Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Proof of Existence の仕組み

1,767 views

Published on

Bitcion 2.0
Proof of Existenceの仕組み

Published in: Internet
  • Be the first to comment

Proof of Existence の仕組み

  1. 1. ©2014 OTETSUYUKI OISHI 本資料の無断配布、2次配布、および無断転載・転用は固く禁じます。 -0- Bitcion ビジネスモデル研究会 Proof of Existence 2014/5/23 日本デジタルマネー協会 理事 ビジネスコンサルタント 大石哲之
  2. 2. ©2014 OTETSUYUKI OISHI 本資料の無断配布、2次配布、および無断転載・転用は固く禁じます。 -1- Proof of existence とはなにか? 存在証明のこと。ある電子ファイルが、ある時刻に世の中に存在して いたことを証明する。  特許などの、発明において、アイデアや実験結果が先行して存在 することを抗弁するなど。  その他、裁判の証拠? ファイルの中身を第三者に示したり、公開する必要がない。
  3. 3. ©2014 OTETSUYUKI OISHI 本資料の無断配布、2次配布、および無断転載・転用は固く禁じます。 -2- 仕組み(アマノ) 証明のサインは、アマノのprivate key
  4. 4. ©2014 OTETSUYUKI OISHI 本資料の無断配布、2次配布、および無断転載・転用は固く禁じます。 -3- 仕組み(Block chain 方式) 文書 hash sha256 Client side Miner / block chain hash Block minng Bitcion tx
  5. 5. ©2014 OTETSUYUKI OISHI 本資料の無断配布、2次配布、および無断転載・転用は固く禁じます。 -4- 具体的方法 ①ファイルをsha-256でハッシュする ②適当なビットコインアドレスあてに、以下のトランザクションを 作ってブロードキャストする ③無事にマイニングされれば、永遠にブロックチェーンに埋め込まれ る  送金額は0BTC  最低手数料の0.001BTCを添付  Input は通常のビットコイン  Output は、送金先を書かず、OP RETURNのみ  OP RETURNにファイルのハッシュを埋め込む
  6. 6. ©2014 OTETSUYUKI OISHI 本資料の無断配布、2次配布、および無断転載・転用は固く禁じます。 -5- トランザクション例 Document hash 9fe2ba1ac80291e69d107d1a4336b0ec7c91dff3a6ee2452755ff c6c2bbd8e5c Tx f6eefab4647ca86a78ba4b85c9f2d85f34c8a76c7b2d33f142239 bcfd48fbe64 OP_RETURN 444f4350524f4f469fe2ba1ac80291e69d107d1a4336b0ec7c91 dff3a6ee2452755ffc6c2bbd8e5c 444から始まるのは、proof of existenceの識別子か?
  7. 7. ©2014 OTETSUYUKI OISHI 本資料の無断配布、2次配布、および無断転載・転用は固く禁じます。 -6- Proofofexistence.com
  8. 8. ©2014 OTETSUYUKI OISHI 本資料の無断配布、2次配布、および無断転載・転用は固く禁じます。 -7- サービスの応用の可能性  ライフログ的サービス  自分がそこにいた、誰といた  子供が生まれた、誰かが死んだ  オーソリティによらない証明  無国籍結婚、事実婚証明  月の土地の購入など →守りの証明ではなく、攻めの証明。証明したことでポジティブに楽しくな れる。  ライトな権利証明  Pixivなどの誰がそれを書いたか  オンラインでの契約書契約
  9. 9. ©2014 OTETSUYUKI OISHI 本資料の無断配布、2次配布、および無断転載・転用は固く禁じます。 -8- PoExとからめてのブロックチェーンでの契約書のとりかわし あるアドレスあてに、 ・Input 当該文書の合意者のコインのpub key とサイン 文書へのサイン社が2名を超える場合は複数名それぞれ ・output OP RETURN で、文書のhash これで、その文書に、特定の人がサインしたことが証明でき、またそ の文書自体の合意時刻、改ざん有無などについても証明できる

×