Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Osc2013 tokyospring

9,369 views

Published on

OSC 2013 Tokyo/Springのセミナーで使用の資料です。
Japanese Raspberry Pi Users Groupのセミナーの前半パートです。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

Osc2013 tokyospring

  1. 1. OSC 2013 Tokyo/Spring 超小型&超安価 ARMコンピュータRaspberry Pi でできること~序章~ 日本Raspberry Piユーザグループ _・)つかまん @tsukaman
  2. 2. 自己紹介_・)つかまん(@tsukaman)– 某SI系研修屋さんで働いてます– 専門はUNIX/Linux(の教育)のはず– びぎなー おぶ びぎなー– 参加しているもの ● Japanese Raspberry User Group ● Japan OpenSolaris User Group ● Tokyo HackerSpace ● Ejectコマンド ユーザー会
  3. 3. お品書き✔ Raspberry Piとは✔ Raspberry Piの入手方法✔ Raspbian起動までの流れ✔ Raspbianの初期セットアップ✔ 便利なパッケージの追加✔ 困ったときは
  4. 4. Raspberry Piとは超小型&超安価なARMコンピュータ● 大きさはクレジットカードサイズ● だいたい$35くらいで入手可能ラズベリーパイ財団が開発を行う● 代表:Eben Upton氏(BroadcomのDirector)● 若年層コンピュータ教育用途として開発● PiはPythonからとった名前 ● RasPiでプログラミングやろうず! ● 僕はPython使ったことないけど…サーセン…
  5. 5. Raspberry PiとはRaspberry Piのモデル✔ Model A・・・下位モデル A● $25、256MBメモリ、LANポート無し、USB x1● 最近やっとこ販売が開始されました✔ Model B・・・上位モデル B● $35、512MBメモリ、LANポート有り、USB x2● 以前から販売されているモデル● これまで3回ほど仕様が変わってます ● 現時点でRev.2(改)という感じです ● メモリが増えたりー GPIOポートの配置変わったりー
  6. 6. Raspberry Piとは 両モデル共通の仕様● SOC:Broadcom BCM2835 ● CPU:700 MHz / ARM1176JZF-S (ARM11) ● GPU:Broadcom VideoCore IV● I/O:USB2.0、Audio、HDMI、RCA Video● GPIO:2x13pins(SPI,I2C,UART,3.3/5V,GND)● Storage:SD Cardスロット ● 容量:4GB以上, 速度:Class 10 がお勧め (`・ω・´)● 電源:microUSBかGPIOから入力(5V) ● Model A 0.5A以上 / Model B 0.7A以上
  7. 7. Raspberry Piの入手方法主な入手方法はざっくり分けて次の4つ1. RSコンポーネンツのECサイトから購入2. ModMyPiのECサイトから購入3. AdafruitのECサイトから購入4.ヤフオク的なところから購入こんなのもあるけど、現在絶賛在庫切れ…1.千石通商のECサイトor実店舗から購入
  8. 8. Raspberry Piの入手方法 本家RSコンポーネンツECサイトから購入● http://authenticate.rsdelivers.com/● とりあえず王道はやっぱりRS?● ページは英語(でも簡単)● CreditかPayPalで決済● 送料が $8くらいかかります● 最近は流通も落ち着いてきた模様?? ● 大体2~3週間くらいっぽい?(また伸びてる?)● Model Aも購入可能
  9. 9. Raspberry Piの入手方法 日本RSコンポーネンツECサイトから購入● http://jp.rs-online.com/web/p/products/75 68308/● ページは安心の日本語● Creditか商品代引か銀行振込で決済● 送料込で約3500円と安価● だいたい在庫切れ状態なのが痛いところ… ● 入荷次第発送なので少し待てば送ってくれそう● Model Aはまだ販売していない模様
  10. 10. Raspberry Piの入手方法 ModMyPiのECサイトから購入● https://www.modmypi.com/raspberry-pi- cases● ページは英語(機械翻訳ボタンはついてる)● CreditかDebitかPayPalで決済● ケースとセットなので少し高い● Model Aも購入可能● 送料が $11くらいかかります● 納期の短さでは定評があります ● だいたい1~2週間くらい
  11. 11. Raspberry Piの入手方法 AdafruitのECサイトから購入● https://www.adafruit.com/category/105● ページは英語● CreditかPayPalで決済● 電子工作系では有名なサイト● スターターキット等も多数扱い● GPIOフル活用したい人にはかなりオススメ● 送料は$17とやや高めな感じ● Model Aの扱いはまだ無い模様
  12. 12. Raspberry Piの入手方法 ヤフオク的なところから購入● http://auctions.search.yahoo.co.jp/s earch?auccat=0&p=Raspberry+Pi&tab_ex =commerce&ei=euc-jp● ページは安心の日本語● 比較的安価に入手できる場合もあります● 相手次第ですが納期も短いと思われます● 詐欺行為などにはお気をつけください ● 詐欺とはいかないまでもボッタクリはあります
  13. 13. Raspberry Piの入手方法 千石通商の実店舗かECサイトから購入● http://sengoku-akb.jugem.jp/?eid=346● https://www.sengoku.co.jp/mod/sgk_ca rt/detail.php?code=EEHD-0PGW● ページは安心の日本語● Credit、代引、振込、コンビ二決済等利用可● かなり高価な部類(ケース付き6300円)● 実店舗で買えるのは嬉しいかも?● 現時点では在庫切れ(入荷も未定)
  14. 14. Raspbian起動までの流れ1. 起動用OSイメージのダウンロード✔ 公式ページからOSイメージをダウンロード ● http://www.raspberrypi.org/downloads ● 今回は Raspbian "wheezy" を利用 ● Raspberry Piに最適化されたDebian ● 最新版は2013年2月9日版(その前は12月でした) ● 直接ダウンロードかTorrent経由で入手可能 ● ZIPで配布してるのでUnzipしてね☆ • 他にもArch LinuxなどのDistroもあります
  15. 15. Raspbian起動までの流れ2. SDカードへOSイメージの書き込み✔ Windows環境ではWin32DiskImagerを利用 ● http://sourceforge.net/projects/win32diskimager/✔ (Mac)OS X環境ではRPi-sd card builderを利用 ● http://alltheware.wordpress.com/2012/12/11/eas iest-way-sd-card-setup/✔ UNIX/Linux環境ではddコマンドを利用 # dd if=~~.img of=/dev/~~~ bs=1m● 詳細はQuick Start Guideや公式Wikiを参照 ● http://www.raspberrypi.org/quick-start-guide ● http://elinux.org/RPi_Easy_SD_Card_Setup
  16. 16. Raspbian起動までの流れ3.周辺機器の接続✔ 入力装置(キーボード・マウス) ● USB接続のものを利用するのが簡単✔ 出力装置(ディスプレイ) ● HDMI接続かRCAコンポジット接続が簡単✔ ネットワーク(Ethernet・Wi-Fi) ● Model AはUSB経由でネットワークを利用 ● Model BはEthernetポートを標準装備 ● Wi-Fiを利用するにはUSBドングル等が必要 ● http://elinux.org/RPi_VerifiedPeripherals ● 個人的オススメはPLANEXのBT-Micro3H2X ● Bluetooth3.0&WiFiのCombo Adapterです
  17. 17. Raspbian起動までの流れ4.SDカードの挿入● 手順2.で作成したSDカードをスロットへ挿入5.電源を投入!(すぐに起動が始まります)● MicroUSB経由での給電が簡単 ● GPIO経由でも給電も可能● 【注意】なるべく給電能力の高いものを利用 【注意】 ● 電流が弱いと動作が不安定になる ● 特にWi-Fiドングルを利用する場合は要注意!!● 接続する機器が多い場合は… ● セルフパワー方式のUSBハブを利用する ● USBハブ経由でRaspberry Piへ給電でも良い
  18. 18. Raspbianの初期セットアップ 初回起動時はセットアップメニューが起動● 次回以降で起動したい場合はコマンドを実行 $ sudo raspi-config
  19. 19. Raspbianの初期セットアップraspi-configのメニューからやること✔ rootfsの拡張(expand_rootfs)● 最初はSDカード全体を利用していない● rootfsを拡張することでSDカード全体を利用可✔ キーボードタイプの選択(configure_keyboard)● 使用しているキーボードに合わせて選択● 一般的な日本語キーボードなら… • [Generic 105-key (Intl) PC]-[Japanese - Japanese (OADG 109A) ]✔ 初期ユーザのパスワード変更(change_pass)● 初期ユーザ pi のパスワードを変更● 規定のパスワードは raspberry
  20. 20. Raspbianの初期セットアップ raspi-configのメニューからやること✔ ロケールの設定(change_locale)● お好みでja_JP.EUC-JP、ja_JP.UTF-8あたりを追加● まだコンソールで日本語表示が出来ないので注意 ● デフォルトのロケールはまだ変更しない方が無難 ● 日本語化については後ほど…✔ SSHサーバの有効/無効化(ssh)● SSHサーバを使うのならばEnableしておく● SSHサーバを停止するのならばDisableしておく
  21. 21. Raspbianの初期セットアップ 他のraspi-config項目(お好みで利用)✔ raspi-configの説明(info)● raspi-configが何かを説明● 別に読まなくても問題ない✔ オーバースキャン設定(overscan)● 通常はDisableで問題ない● TVへの出力で周囲に余白が必要ならばEnableする✔ メモリ分割(memory_split)● 通常は変更の必要はない● ビデオメモリの割当てを増やしたい時に利用
  22. 22. Raspbianの初期セットアップ 他のraspi-config項目(お好みで利用)✔ Xの自動起動設定(boot_behaviour)● 起動時に自動でXを起動したいのならYesを選択する● 手動起動コマンドは $ startx✔ raspi-condfigの更新(update)● raspi-configを更新したい時に選択する● 当然インターネットへの接続が必須● 最新版のraspbianをダウンロードしたなら多分不要● 後々で使うことはあるかも知れない
  23. 23. 便利なパッケージの追加 パッケージ管理にAPTを利用可能✔ APT(Advanced Packaging Tool)● Debian用のパッケージ管理システム ● インターネット上のリポジトリを利用可 ● 当然ですがインターネット接続は必須です ● 依存関係を自動的に解決してくれます● よく使うコマンドは次の2つ ● apt-get(基本的にsudoで実行) apt-get ● パッケージのインストールや更新、削除に利用 ● リポジトリの更新にも利用します ● apt-cache(一般ユーザ権限で利用可能) apt-cache ● パッケージ情報の検索や表示に利用
  24. 24. 便利なパッケージの追加【参考】ネットワーク設定✔ APTでパッケージをインストールするには     インターネットアクセス環境が必要です ● デフォルトではDHCPクライアントとして動作 ● 静的IPアドレスの設定は公式Wikiを参照 ● http://elinux.org/RPi_Setting_up_a_static_IP_in_De bian ● Wi-Fiを使う場合は… ● Wi-Fi USBドングルを挿入してから起動がオススメ ● 挿入時に動作が不安定になることがあるので ● 動作確認できているUSBアダプタを使うのが吉 ● http://elinux.org/RPi_VerifiedPeripherals
  25. 25. 便利なパッケージの追加 【参考】ステルスSSID/WPA2なAPへ接続● SSIDとパスフレーズを設定ファイルへ登録 $ cd /etc/wpa_supplicant $ sudo wpa_passphrase "APのSSID" > "パスフレーズ" >> wpa_supplicant.conf● 設定ファイルを編集(一部抜粋) $ sudo vi wpa_supplicant.conf ap_scan=2 #追記、ステルスSSIDでなければ不要 network={ ssid="APのSSID" scan_ssid=1 #追記、ステルスSSIDでなければ不要 proto=RSN #追記 key_mgmt=WPA-PSK #追記 pairwise=CCMP TKIP #追記 group=CCMP TKIP #追記 psk="暗号化されたパスフレーズ" }● 編集後は再起動するのが無難です
  26. 26. 便利なパッケージの追加できる!APTでインストール✔ リポジトリの更新(まずやろう) $ sudo apt-get update✔ パッケージの検索 $ apt-cache search キーワード✔ パッケージのインストール $ sudo apt-get install パッケージ名
  27. 27. 便利なパッケージの追加 知っておくと便利なパッケージ関連コマンド● パッケージの更新 $ sudo apt-get upgrade● パッケージの情報表示 $ apt-cache info パッケージ名● インストール済みパッケージの確認 $ dpkg -l | less (または grep キーワード )● パッケージの削除 $ sudo apt-get remove パッケージ名● パッケージの完全削除(設定ファイルも削除) $ sudo apt-get purge パッケージ名● 不要となったパッケージの自動削除 $ sudo apt-get autoremove● apt-get moo
  28. 28. 便利なパッケージの追加追加しとくと良いかもしれないパッケージ✔ 日本語化関連● 日本語フォント ● ttf-kochi-gothic, xfonts-intl-japanese,         xfonts-intl-japanese-big, xfonts-kaname, otf-ipa*● 日本語入力関連 ● uim, uim-anthy● 日本語対応ターミナル ● jfbterm✔ 必要に応じてロケール等は変更してね● raspi-configからデフォルトロケールを変更● ~/.bashrcとかでLANG変数設定
  29. 29. 便利なパッケージの追加 【参考】日本語ターミナルを使う ✔ uimの設定ファイルを編集 $ sudo vi /usr/share/uim/generic-key-custom.scm ● 次の行の<Shift>を<Control>に書き換える(define-custom generic-on-key ("zenkaku-hankaku" "<Shift> ")(define-custom generic-off-key ("zenkaku-hankaku" "<Shift> ") ✔ 日本語対応ターミナルと日本語入力を起動 $ jfbterm $ uim-fep ● 入力の切り替えは <Control> + <Space> で行う
  30. 30. 便利なパッケージの追加追加しとくと良いかもしれないパッケージ✔ Bluetooth関連(使う予定があれば)● bluetooth, bluez-utils, blueman 【参考】Bluetoothデバイスを使うまで ● Bluetoothデバイスのスキャン(BDアドレス確認) $ hcitool scan ● Bluetoothデバイスの登録(PINコードを入力) $ sudo bluez-simple-agent hci0 BDアドレス ● Bluetoothデバイスを信頼(自動接続許可) $ sudo bluez-test-device trusted BDアドレス yes ● Bluetoothデバイスの接続 $ sudo bluez-test-input connect BDアドレス
  31. 31. 便利なパッケージの追加追加しとくと良いかもしれないパッケージ✔ その他のパッケージ● みんな大好きEjectコマンド(必須だよね) ● eject● みんな大好きvimエディタ(vi原理主義者はスルー) ● vim● みんな大好きzsh(中二病患者には欠かせない) ● zsh● みんな大好きslコマンド(うざい) ● sl
  32. 32. 困ったときはまずは色々な情報源を知ろう✔公式Webサイト(英語) ● http://raspberrypi.org✔公式フォーラム(日本語) ● http://www.raspberrypi.org/php BB3/viewforum.php?f=82s✔RPi_Hub Wikiページ(英語) ● http://elinux.org/RPi_Hub
  33. 33. 困ったときは日本Raspberry Piユーザグループへ相談だ!✔まずは参加!(Googleグループ) ● https://groups.google.com/d/forum/ japanese-raspberry-pi-users-group✔ゆるふわRasPiコミュニティ! #語弊 ● 2ヶ月に1度程度でJAM(オフライン・ ミーティング)を開催しちゃうよー ● OSSイベントにも参加しちゃうよー ● いろんな資料とかも作っちゃうよー
  34. 34. ご清聴ありがとうございました 展示ブースにも遊びにきてね☆

×