Successfully reported this slideshow.
Your SlideShare is downloading. ×

Bitcoinの活きる道20140709

Ad

ビットコインの活きる道
Where can bitcoins live and prosper?
九州大学 実積寿也
Toshiya Jitsuzumi, Kyushu University
jitsuzumi@econ.kyushu-u.ac...

Ad

経済効率性の観点からの基本的判断
• 代替的な機能を果たす選択肢は多いに越したことはない。
• ビットコインは決済手段に特化した「貨幣」的なもの
• 利用者が合理的に選択できる限りOK
• 利用コストと利用メリットの比較衡量
• 使わない自由は...

Ad

決済手段としてのpositioning
純メリット
=利便性-コスト・リスク
決済規模
3
銀行取引
現金 カード決済 銀行取引
(中田モデル【2011】をベースに作成)
カード決済
現金

Ad

Ad

Loading in …3
×

Check these out next

1 of 5 Ad
1 of 5 Ad

More Related Content

Slideshows for you (19)

More from Toshiya Jitsuzumi (20)

Bitcoinの活きる道20140709

  1. 1. ビットコインの活きる道 Where can bitcoins live and prosper? 九州大学 実積寿也 Toshiya Jitsuzumi, Kyushu University jitsuzumi@econ.kyushu-u.ac.jp
  2. 2. 経済効率性の観点からの基本的判断 • 代替的な機能を果たす選択肢は多いに越したことはない。 • ビットコインは決済手段に特化した「貨幣」的なもの • 利用者が合理的に選択できる限りOK • 利用コストと利用メリットの比較衡量 • 使わない自由は常に存在する。 • 価値保蔵手段 • 取引の決済手段 • 他の財物の価値尺度 貨幣の役割 2
  3. 3. 決済手段としてのpositioning 純メリット =利便性-コスト・リスク 決済規模 3 銀行取引 現金 カード決済 銀行取引 (中田モデル【2011】をベースに作成) カード決済 現金
  4. 4. 理想の決済手段が満たすべき性質(中田 2013) 4 利用可能度 53.7 % 決済にかかる時間が短い 6.9% 携帯性 4.4% 残高把握の容易さ 7.8% 安全性 3.9% 信用 2.6% 価値補償 1.9% ポイント等の特典獲得 17.0 % 価値補充 1.4% その他 0.3% 2012年3月に東京都・福岡県在住に4,356人から得た回答 決済にかかる時間が短い 26.1% 携帯性 12.5% 残高把握の容易さ 23.4% 安全性 5.7% 信用 4.3% 価値補償 3.0% ポイント等の特典獲得 21.7% 価値補充 3.3% その他 0.1% 使える場所が 同じである場 合に重視する ポイント 理想的な決済手段に最も重視する性質
  5. 5. 決済手段としてのpositioning 純メリット =利便性-コスト・リスク 決済規模 5 現金 カード決済 銀行取引 ビ ッ ト コ イ ン カード 決済 銀行取引 (中田モデル【2011】をベースに作成) ビットコイン ビット コイン 現金

×