Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

GCPでCI環境を構築する

5,959 views

Published on

Google Compute Engineを利用して自動デプロイ、開発環境の構築について話しました。

Published in: Engineering
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

GCPでCI環境を構築する

  1. 1. GCPでCI環境を 構築する 株式会社ユーザベース 阿南
  2. 2. 経歴 ◎2012/4 ~ 2016/6 ○SIer企業に入社 ○広告配信システムDSPのインフラを担当 ◎2016/7 ~ 現在 ○インフラエンジニアとしてUZABASEに入社
  3. 3. GCPでWebサイトを運用する ◎ Google Compute Engineを利用 ◎ 本番デプロイ、開発環境構築をJenkins Jobで実施 ◎ 監視はZabbixのオートディスカバリーを利用
  4. 4. TOPページ 海外ページ GLB Internet manage Internet Internet GLB プロダクトページ STG/DEV STG (TOPページ) STG (プロダクト) STG (海外ページ) DEV (TOPページ) DEV (プロダクト) DEV (海外ページ) … オートディスカバリー … デプロイ自動化
  5. 5. ◎ ステージングからイメージの作成 ◎ 作成したイメージから本番用インスタンスを作成 ◎ インスタンスをバランサーに追加 ◎ 既存インスタンスをバランサーから削除 本番デプロイ STG STG 本番 GLB 追加 削除 イメージ 作成 インスタンス 作成
  6. 6. Compute Engine API ①認証 => ②処理実行 => ③完了まで待機 ① ② ③
  7. 7. Zabbix オートディスカバリー 下記の設定を行うだけ
  8. 8. 今後の方針 ◎ Chatopsの導入 ○ Slackからジョブを実行する => 各サイトの運用者がデプロイを 実施できる ◎ GKE、GAEにトライ!!
  9. 9. ご清聴ありがとうございました

×