Movable type seminar 20120703

2,362 views

Published on

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
2,362
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
912
Actions
Shares
0
Downloads
6
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Movable type seminar 20120703

  1. 1. Movable Typeの最新情報と 次期バージョンのご紹介シックス・アパート株式会社 長内 毅志
  2. 2. 自己紹介 : 長内毅志2011年よりMovable Type製品企画マネージャーtwitter: Nick_smallworldblog: http://smallworld.west-tokyo.com
  3. 3. 10周年2001年誕生 東京を中心にグローバルな開発体制 6カ国語対応版を世界同時リリース
  4. 4. 10年前の主な出来事• ユニバーサルスタジオ・ジャパンオープン• 東京ディズニーシーグランドオープン• iPod発表• しし座流星群、日本で大発生• Windows XP 発売• アメリカ同時多発テロ 出典:Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/2001%E5%B9%B4 Photo by newandrew on “Flickr” http://www.flickr.com/photos/newandrew/2084865041/sizes/z/in/photostream/
  5. 5. 10年前の主な出来事(IT)• セガ、「ドリームキャスト」を撤退• 無料プロバイダーの「ゼロ」が有料化を発表• DSL加入回線数が10万件を突破【総務省調べ】• Yahoo! BB、8月1日からの正式サービス開始を発表impress inovation labよりhttp://i.impressrd.jp/e/2007/08/24/119
  6. 6. 10年前の主な出来事(ネット) 二大ブラウザーがそろい踏み「INTERNET Watchが選ぶ2001年の120大ニュース」よりhttp://internet.watch.impress.co.jp/www/article/2001/1226/10news08.htm
  7. 7. サステナビリティ = 持続可能性
  8. 8. サステナビリティとは• 企業は持続可能な社会に貢献するために、財政面、 環境面、社会面の3つの側面において、現在の市場 ニーズはもちろん、将来のニーズを満たす力をも 損なうことなく発展していくことが理想。• (NEC 「Wisdom」ビジネス用語辞典より) http://www.blwisdom.com/word/key/100612.html
  9. 9. コンテンツのサステナビリティ
  10. 10. 年前のコンテンツHome 例え Page 1 Page 2 10 であったとしてもBest-Sellers (22) IMAGE IMAGE IMAGE 最新のWebに公開できる
  11. 11. Movable Typeの特徴 サステナビリティ スケーラビリティ 個人ブログから大規模サイトまで静的・動的公開を組み合わせスケールアップ
  12. 12. オープンソース 商用版 パートナー( GPLライセンス ) 商用機能 制作提案 ホスティング ソリューションMovable Type Movable Type Movable TypeOpen Source Dual License Sub License オープンソースから高機能CMSまで同じシステム、人員、ノウハウでステップアップ
  13. 13. これまでも、これからも
  14. 14. 最新バージョン MT 5.14
  15. 15. 表示オプション一覧にすべての情報を表示
  16. 16. クリック毎に昇順/降順でソートコメントの多いブログ記事は? リストの各カラムで昇順、降順ソートが可能
  17. 17. フィルタパネルを開く フィルタ項目を選択 複数フィルタを組み合わせ複数条件を組み合わせてフィルタ
  18. 18. ページをまたぐ全件選択とアクション実行
  19. 19. 並び替え 階層下げる階層上げる 別のカテゴリのサブカテゴリにカテゴリをドラッグ&ドロップで並び替え
  20. 20. Internet Explorer 9 5.13で対応Safari /Firefox 最新版 5.1x各リリースで追従Chrome 最新版 バグ報告で随時対応
  21. 21. ぜい弱なパスワードの利用を禁止MT5.13 の管理画面で、[システム] > [設定] > [ユーザー] 環境変数での指定も可能加えてパスワードの暗号化方式を、より安全な方式に変更
  22. 22. 管理画面で、[システム] > [設定] > [全般] 環境変数での指定も可能
  23. 23. 不正ログインをメールで通知 メールからロック解除• メール内のURLをクリックして解除• 指定秒数が経過すると自動で解除 (ユーザー/IPのロック方針で指定した秒数)• システム管理者が、ユーザーの一覧 からロックを解除
  24. 24. スマートフォン・ モバイル対応 携帯3キャリアiPhone, iPad, Android 対応
  25. 25. スマートフォン ケータイ タブレット 最適化
  26. 26. CMSは、対応デバイスや、ソーシャルネットワークの数が 増えると、さらに重要に
  27. 27. 検索するWebページ ソーシャル・アプリ 100万+ 2億ドメイン 10億 3億 2億 10億(検索) 1.5億 1.5億 2億(gmail) 10億? 3億 4億 4億? 2億 インターネットユーザー(20億人+)
  28. 28. SMO(ソーシャルメディア最適化) 伝える シェア 知る
  29. 29. The Open Graph Protocol<html xmlns:og="http://ogp.me/ns#"><head><title>The Rock (1996)</title><meta property="og:title" content="The Rock" /><meta property="og:type" content="movie" /><meta property="og:url" content="http://www.imdb.com/title/tt0117500/" /><meta property="og:image" content="http://ia.media-imdb.com/images/rock.jpg" /></head>...... Webページからソーシャルグラフに リッチなデータを配信するフォーマット
  30. 30. ・・・<meta property="og:title" content=" <$mt:EntryTitle encode_html="1"$>"><meta property="og:url" content=" <$mt:EntryPermalink$>"><meta property="og:description" content=" <$mt:EntryBody words="100"$>">・・・ MTタグあるいはプラグインで対応 http://www.movabletype.jp/blog/mtddc2011_special_06.html
  31. 31. Movable Type 5 モバイルパック + +ライセンス スマートフォン用 ケータイキット 管理画面
  32. 32. スマートフォンからMTにログイン
  33. 33. 投稿画面はカスタムフィールドに対応
  34. 34. PC向けのWebサイトを
  35. 35. モバイルでも統一感のあるデザインで
  36. 36. Movable Type 5 モバイルパック ぜひご活用下さい
  37. 37. MT 5.2 クラウド対応強化エディタ機能の強化
  38. 38. Nginx+PSGI PSGI• メモリ利用量を削減• パフォーマンスの最適化• 高負荷耐性
  39. 39. Nginxとは• ロシアで開発されたウェブサーバー• Apacheに続く第二位のシェア(netcraft社、2012/03)• 軽量、高速。メモリ使用量が少ない• デメリットもある(.htaccessが使えないなど)
  40. 40. PSGIとは 技術評論社「Perl Hackers Hub」より http://gihyo.jp/dev/serial/01/perl-hackers-hub/000101• Perl Web Server Gateway Interface specification• Webサーバー上でPerlプログラムを永続的に動かす仕組み• CGI起動によるオーバーヘッドが減少 – 処理速度の高速化につながる
  41. 41. Nginx+PSGIのメリット• Movable Typeの処理実行時に –サーバー上のメモリ利用量が少なくなる –CGI起動のオーバーヘッドが減少=処理速度が向上 結果として –MTの高速化が期待できる –比較的低スペックのインスタンスでもMTの動作が期待 できる
  42. 42. 参考CGI Nginx+PSGI
  43. 43. DEMOローカルのテストサーバー1.Apache+CGIで Movable Typeを再構築2.Apacheを停止 1.nginx+PSGIを起動 2.Movable Typeを再構築
  44. 44. 参考 PSGI•Apache+PSGIも (もちろん)動作します
  45. 45. 新リッチテキストエディ タ
  46. 46. インターフェース
  47. 47. フルスクリーン編集
  48. 48. 編集画面にCSS適用
  49. 49. ブログ記事、ウェブページに 異なるCSSの適用ができる
  50. 50. DEMO
  51. 51. 各種改善• SMTP認証によるメール送信• カスタムフィールドのパフォーマンス改善• 公開サイトパスの限定機能
  52. 52. ベータテストまもなく開始
  53. 53. ぜひお試しください!フィードバックお待ちしています!
  54. 54. 事例集Blog On Business
  55. 55. Movable Typeの豊富な事例
  56. 56. 検索エンジンで「Blog on Business」
  57. 57. 要望、バグ報告、随時募集中! http://communities.movabletype.jp/ http://bugs.movabletype.org/

×