Wireless Japan[講演]八子 20110526

1,239 views

Published on

2011/05/26開催、リックテレコム主催のワイヤレスジャパンにて「モバイルクラウド」トラックで講演をさせて頂いた際の資料です。

有料イラストが含まれるので当該部分を加工・切り抜きするなどの使用は禁止します。
また、引用・参照頂く際には、弊社会社名と資料名を明記して活用下さるようお願いします。

  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Wireless Japan[講演]八子 20110526

  1. 1. 【CU-1】スマートフォンとLTEが牽引するモバイルクラウドの未来2011年 5月26日デロイト トーマツ コンサルティング株式会社パートナー 八子 知礼
  2. 2. 自己紹介 八子 知礼 通信・メディア・ハイテク業界 パートナー • 広島大学大学院 情報工学専攻 修士 • 松下電工株式会社、外資系コンサルティング会社等を経て現在に至る。 • 新規事業戦略立案、CRM/顧客戦略、商品/サービスマーケティング戦略、 チャネル戦略の策定 、バリューチェーン再編を中心としたプロジェクト多数。 • 著書「図解クラウド早わかり」、共著書「図解 ロジスティクスマネジメント」 • 日経コンピュータ、日経コミュニケーションに寄稿多数 • 新世代M2Mコンソーシアム理事 • CUPA(クラウド利用促進機構)アドバイザー ITPro連載中 2010/2/1 中経出版より「八子・モバイルクラウド研究所」 「図解 クラウド早わかり」出版 中国語・ 現在 好評 韓国語版 第13回 6刷 発刊2 © 2011 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  3. 3. 企業サイト監修、雑誌寄稿多数、クラウドとモバイルの普及を後押し NTTコミュニケーションズ エコノミスト臨時増刊20108/9号 週間BCN BizCity「クラウドナビ」を監修 「巨大データ経済」特集に寄稿 2010年11月より隔月寄稿中 日経コミュニケーション(隔週刊) CS放送朝日ニュースター 地銀協月報 2009~2010年で12回寄稿 「ニュースの深層」2010/8/13出演 2011年1~4月号連載3 © 2011 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  4. 4. 0. 震災時のクラウドと 変化の兆し4
  5. 5. 震災時に無償提供された様々なクラウドサービス 提供企業 提供内容 ニフティ 情報発信を行う企業・自治体・大学・団体向けに『ニフティクラウド』を無償提供 Microsoft Windows Azure Platform 無料パスを提供 IIJ 情報発信を行う企業、自治体に「IIJ GIOホスティングパッケージサービス」を無償提供 クラウド型ホスティング「Bizホスティング」およびTwitter/Facebookクライアント NTTコミュニケーションズ 「CoTweet」を無償提供 IaaS ソフトバンクテレコム 仮想サーバス「ホワイトクラウドシェアードHaaS スタンダード」の無償提供 さくらインターネット 東北地方太平洋沖地震に対するサーバインフラ支援(帯域提供) ファストサーバ 地方公共団体、非営利団体へ専用サーバーを3ヶ月間、無償で提供 復興支援のため情報発信を必要とする組織・団体の方々に対して、 BIGLOBE 「BIGLOBEクラウドホスティング」を無償でご提供 IBM 東北地方太平洋沖地震対策にLotusLiveを無償提供 V-CUBE 被災地を対象としたWeb会議室の無償提供を開始 エイネット 復興対策に、テレビ会議「Fresh Voice」を無償提供 在宅勤務を実現するリモートデスクトップ VPN サービス「PacketiX Desktop VPN サービ ソフトイーサ ス」の臨時的な無償開放 SaaS ゾーホージャパン 復興支援団体向けにZohoサービスを無償提供 セールスフォースドットコム 被災地などの自治体や企業がSalesforceCRMのフル機能版1,000ライセンスが90日間無償 自治体・教育機関・NGO・NPOに対してコミュニケーションPF「Synergy!」と、ケータ シナジー・マーケティング イ集客支援サービス「チョイモビ」無償提供 PCA 「PCA for SaaS」の各サービスを一定期間無償で提供SOURCE:各社Webサイトより抜粋。ほんの一部のみ掲載。5 © 2011 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  6. 6. 震災時に実際に聞こえた声 クラウド役に立ってないじゃん・・・orz SaaSを無償提供したが、実 データもアプリケーションも 際に使ってもらったのはほん サーバーも全部手元にないの の数件だった にどうしろと?と言われた グループウェアを無償提供し いろんな事業者が我先に提 たが、問い合わせばかりで全 供しているけど、全部バラバ 然使われなかった ラだったサーバーインフラを無償提供 固定ネットワークがダメで、したが、どうセットアップして良 ケータイやモバイルならアクセいか判らないと言われた ス可能だった 会社に出社できない状況でも クラウドなんて使った事がな 仕事しなければならないのに いと言われた どうすればいいか聞かれたエンジニアに不幸があってシ 停電していてパソコンとか使ステムの事が解る人間が居な えないんだけど、と言われたいんだけど、と言われた SOURCE:4/2開催「八子クラウド座談会 チャリティ企画」での発表内容に加筆6 © 2011 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  7. 7. 震災後に大きく変化したモバイルクラウドへのニーズ 震災前にはクラウド未検討か用途も限定的なクラウド。震災後はモバイルクラウド化、テ レワーク対応が急務に。 震災前 震災後 固定NWでなくとも モバイル化 モバイルで事業継続できる環境整備 コスト削減 サーバーを手元に持たず クラウド化 データとアプリケーションをクラウド化 テレワーク/ モバイルを利用した場所を問わない ビジネスのスピード向上 ワーキング環境確立 モバイルワーク モバイル機器への充電による 停電対応 新規事業インフラ バッテリワーク 情シスに頼らなくても業務が継続 ユーザー主導 できるBCP作り • 固定ネットワークの打撃 • 復旧しない停電状態 • 手元サーバ/データの損失 • 情シスリソースの損失 モバイル環境でのクラウド利用(=モバイルクラウド)が 企業環境にとって必須の整備要件に7 © 2011 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  8. 8. 1. ワイヤレスなクラウドの 利用環境8
  9. 9. クラウド市場は継続成長するものの新たなステージへ プライベートクラウド市場 パブリッククラウド市場 3,759億 1,432億 1240億 984億 405億 312億 業務標準化による仮想化対象範囲の拡大へ サービス投入時期は終わり、差別化の時代へ 出所: IDC Japan 国内クラウド・サービス市場(パブリック・クラウド領域)及び IDC Japan 国内クラウド・サービス市場(プライベート・クラウド領域)にDTCがグラフ加工 http://japan.zdnet.com/news/itm/story/0,2000056188,20419377,00.htm?tag=as.rss9 © 2011 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  10. 10. デバイスはデスクトップからモバイルへ モバイル市場をターゲットにしなければ成長がない時代へ モバイルデバイス:50億台超 デスクトップPC:12.7億台 横ばい SOURCE:RBC Capital Markets Mar. 3, 201110 © 2011 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  11. 11. クラウドだけ、回線だけ、デバイスだけでは売れない時代「モバイルクラウド」へ リソース多 リソース少クラウドコンピューティング ネットワーク モバイルデバイス アプリケーション (巨大なデータセンター) アプリケーション クラウドベンダは キャリアは デバイスメーカは がデバイスと 利用するデバイス側を 回線が売れれば クラウドサービスの事 クラウドに最適化 考慮していない いいと考えているだけ を何も考えていない されていない 組み合わせて「モバイルクラウド」にすれば良い11 © 2011 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  12. 12. クラウドの豊富なコンピューティングリソースとコンテンツを、制約の多いモバイルデバイスで活用する使い方/ビジネスモデルが「モバイルクラウド」 動画 書籍 新聞・雑誌 テレビ 音楽 クラウド上の多様なサービス Multi-Contents on Multi-Cloud 変換・加工 Multi-Platform サポート 課金・認証 流通 開発 3G WiMAX LTE WiFi Wireless Network XGP Digital Portable SmartPhone Tablet PC Camera Game Notebook MobileDevice Digital CarNavi NetBook Photo flame Customer12 © 2011 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  13. 13. 国内クラウド市場の中でもモバイルクラウドが今後躍進 日本におけるクラウド・サービス(Fixed or Mobile)の 市場規模推移(2009年~2014年) 4500 Fixed Cloud 4000 Mobile Cloud 3500 3000 2500 2000 1500 1000 500 0 2009 2010E 2011E 2012E 2013E 2014E ※2009年はROA推定値、2010年~2014年は予測値 Source: ROA (http://japan.researchonasia.com/report/report_name.html?num=278 )13 © 2011 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  14. 14. 2. スマートフォンの動向と もたらすメリット14
  15. 15. スマートフォンの世界需要は2014年度に携帯電話機の25.7%を占める4.5億台[億台] 携帯電話機の世界需要予測(2008年度実績,2009年度~2014年度予測) 25% 4.5億台 予測値 SOURCE:ミック経済研究所 (2010年3月)15 © 2011 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  16. 16. 日本国内のスマートフォンの普及予測 [万台] SOURCE:MCPC「スマートフォン/タブレットの中期予測について」2010年11月26日 にDTCが加筆 http://www.mcpc-jp.org/fair2010/pdf/MCPCfair2010_D1.pdf16 © 2011 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  17. 17. 【プラットフォーム戦争】米スマートフォン市場でAndroidがiOSとRIMを抜いてトップの座を確保 (2010年11月) Androidの新たなデバイスが登場する度にRIMとAppleに追いつき追い越す構図へ N=14701 SOURCE: The Nielsen Company http://blog.nielsen.com/nielsenwire/online_mobile/who-is-winning-the-u-s-smartphone-battle/17 © 2011 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  18. 18. 2011年1Q、AndroidがiOSを抜いてトップシェアに! Top Smartphone Platform in the US Smartphone Market Share in the USSOURCE: comScore MobiLens 3month Avg SOURCE: The Nielsen Company (End of March 2011) Mobile Insights, National (March 11th, 2011)18 © 2011 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  19. 19. 【プラットフォーム戦争】 Symbianは衰退、市場を立ち上げたiOSですら2011年がピーク、時代はAndroidへ 通信機器のOS別エンドユーザーセールス推移 (1000Units) 販売台数 販売台数シェア1,200,000 100% Other Operating Systems 3.8 3.9 3.4 3.3 4.2 5.6 Microsoft 90% 10.8 iOS 19.51,000,000 15.7 Research In Motion 215,998 80% 19.4 Android 18.9 Symbian 70% 17.2 800,000 16 189,924 13.4 60% 12.6 11.1 600,000 122,864 50% 22.7 68,156 118,848 40% 38.5 26,346 400,000 90,560 79,335 30% 49.2 12,378 62,600 48.8 46,598 539,318 20% 200,000 47,452 37.6 179,873 310,088 67,225 10% 19.2 111,577 89,930 5.2 0 32,666 661 0% 0.1 2010 2011 2012 2015 2010 2011 2012 2015 SOURCE: Gartner (April 2011) http://www.gartner.com/it/page.jsp?id=1622614 からDTCがグラフ化 19 © 2011 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  20. 20. プラットフォーム4社4様 まぁ~、 先にスゴイの出したから 後から投資するから 儲かっちゃっててさ~先やっててくれたまえ~ ま、追いつけんけど。 やっべ、知らん間に 味方はぎょうさんおるガンガン減ってる(汗) けん、いつでも戦うぜよ20 © 2011 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  21. 21. スマートフォン (タブレット含む)がもたらすメリットとは 最も身近なインターネットの「窓」。場所と時間を問わずリアルタイムに情報を引き出す事 が可能 コンテンツの消費 コンテンツの創造・生産 ①インターネットアクセス ⑥コンピューティング (メール・ワークフロー処理) ②マルチメディア再生 ⑦ライティング (音楽・写真・映像) (資料作成・Blog筆記) ③ゲーム/アプリケーション ⑧クリエーション 利用 (画像加工・Web制作) ④コミュニケーション ⑤プレゼンテーション (データ・音声) 場所と時間不問で リアルタイムに情報処理 情報の消費だけでなく、 ネットアクセスできる事 できる事 創造・生成も可能である事 デスクレス、キーボードレス 豊富なアプリケーションの活用21 © 2011 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  22. 22. 3. LTEの登場ともたらすメリット22
  23. 23. 増え続けるデバイスとトラフィックに対して、ワイヤレスネットワークがボトルネック! クラウドコンピューティング (巨大なデータセンター) ②データセンターへの トラフィックが激増 ③ワイヤレスアクセスする①アクセスデバイスが激増 ネットワークがボトルネック ワイヤレスネットワーク マルチデバイス (ネットワーク接続デバイスの多様化)23 © 2011 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  24. 24. モバイルデータのトラフィックが今後5年間で激増 Exabytes per Month 月間! Source:Cisco VNI Mobile, 201124 © 2011 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  25. 25. 2011年から通信環境が激変! LTE(Long Term Evolution)にかかる期待 LTE-Advanced 1G bps 下り 1.0Gbps 上り 500Mbps LTE(理論値) 下り 326.4Mbps 上り 86.4Mbps LTE100M bps 下り 75Mbps 2012年には 上り 25Mbps 全キャリア LTEへ HSPA+ ドコモが 下り 約42Mbps Xi (クロッシィ) HSPA 上り 約12Mbps をサービス開始 下り 約14.4Mbps10M bps 上り 約5.8Mbps HSDPA 下り約3.6Mbps1M bps 2007年 2008年 2009年 2010年 2012年 LTEによってモバイルはデスクトップと同じ利用環境に追いつく! 25 © 2011 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  26. 26. LTEによる超高速接続とリアルタイム性のメリット 100Mbps超の伝送速度 大容量の動画サービス、 動画アップロードが 下り100Mbps 可能に。 上り50Mbps以上 クラウド利用が加速。 ブロードな モバイルネッ トワーク 低遅延ネットワーク クラウド側アプリケーション 制御遅延100msec 利用時でも待ち時間なし 伝送遅延5msec以内 ネットワークのこちら側かあちらか側は重要ではない時代になる可能性あり26 © 2011 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  27. 27. 4. 進化するモバイルクラウド27
  28. 28. モバイルクラウド2.0へ モバイルクラウド1.0 モバイルクラウド2.0 左記に加え、クラウド側かモバイル側か不問、 モバイルデバイスからクラウドを利用する世界観 個人法人の区分を意識せずに、データアクセス環 境、アプリケーション実行環境を実現する世界観 モバイルデバイス自体もクラウドサーバ化、どこに何があるのかを意識しない環境へ28 © 2011 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  29. 29. モバイルクラウド2.0ではデータストレージとアプリケーションの場所が不問に?? アプリケーション データストレージ (Java?HTML5?) クラウド側か ネットワークの デバイス側か どこかにあれば どこで動かすか 場所は不問 不問 アプリケーション データストレージ (Java?HTML5?) デバイスの認証 プロファイル制御 P2P接続/グリッド NW上のファイル位置トラッカー 課題は山積するも、ワイヤレスネットワークを意識しなくてよい世界へ29 © 2011 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  30. 30. アプリケーション変換プラットフォームをクラウド側に用意する必要性 CRM/SFA グループ 販売管理 在庫管理 メール ・・・・・・ (顧客管理) ウェア クラウド セキュリティ/ デバイス認証 デバイス制御 プロファイル制御 データフォーマット 画面レイアウトの変 複数アプリケーショ 解像度の変換 の変換 換 ンのマッシュアップ 今後、マルチデバイス化は更に進むため対応は必須 アプリケーションをデバイスに合わせて個別に作り込む時代は終わり アプリケーション変換やHTML5によるWebアプリ化に期待30 © 2011 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  31. 31. 来るM2Mクラウドを見据えるとスマートフォン/タブレットはリモコン的存在これこそ、まさにモバイルクラウド2.0の世界へ クラウドを介して様々なアプリケーション、ネットワーク、デバイス、センサーからのデータが Exchangeされるビジネスモデル = M2M。 医療・ 自動車・ 小売・ エネル 農林業 ・・・・・・ 介護 交通 流通 ギー 業種別アプリケーション クラウド基盤 (大規模ストレージ、分析・開発環境、アプリケーション流通PF) VPN Bluetooth 3G LTE Zigbee WiFi WiMAX マルチネットワーク スマートフォン/タブレットデバイス マルチセンサーデバイス/ネットワーク マルチデバイス31 © 2011 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  32. 32. 今こそモバイルクラウドで 日本●復興を!32
  33. 33. デロイト トーマツ コンサルティング(DTC)は世界的なプロフェッショナルネットワークであるデロイト トウシュ トーマツ(Deloitte)のメンバーで、監査法人トーマツのグループ会社です。DTCはDeloitteの一員として日本におけるコンサルティングサービスを担当、 Deloitteがグループで有する監査・税務・コンサルティング・ファイナンシャル アドバイザリーの総合力と国際力を活かし、日本国内のみならず海外においても、企業経営におけるあらゆる組織・機能に対応したサービスとあらゆる業界に対応したサービスで、戦略立案からその導入・実現に至るまでを一貫して支援する、マネジメントコンサルティングファームです。海外ではDeloitteの各国事務所と、国内ではトーマツ コンサルティング ホールディングス株式会社の下で国内主要地区に置かれたトーマツ コンサルティング各社と連携してサービスを提供できる体制を有しています。Deloitte(デロイト)は監査、税務、コンサルティングおよびファイナンシャル アドバイザリーサービスをさまざまな業種の上場・非上場クライアントに提供しています。全世界140ヵ国にわたるメンバーファームのネットワークで、ワールドクラスの品質と地域に対する深い専門知識により、いかなる場所でもクライアントの発展を支援しています。デロイトの 165,000人におよぶ人材は“standard of excellence”となることを目指し、“誠実性”、“卓越した価値の提供”、“相互信頼”、“文化的多様性”といった価値観を共通するカルチャーで結ばれています。継続的な知識習得、チャレンジングな経験、豊富なキャリア形成の機会といった環境を生かしながら、 Deloitteのプロフェッショナルは企業責任 (CSR)を強化し、社会からの信頼を築き、各々の地域社会に貢献していきます。Deloitte(デロイト)とは、スイスの法令に基づく連合組織体のデロイト トウシュ トーマツおよび相互に独立した個別の法的存在であるネットワーク組織のうちのメンバーファームのひとつあるいは複数を指します。デロイト トウシュ トーマツとメンバーファームの法的な構成についての詳細はwww.tohmatsu.com/deloitte/をご覧ください。© 2011 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.

×