第2回 八子クラウド座談会 in 関西
「注目の関西発クラウド やったるで~!!」

モバイルとクラウドで
関西IT界に起こす地殻変動
2013年11月31日
八子知礼

twitter:
八子 知礼

通信・メディア・ハイテク業界担当

執行役員・パートナー

• 松下電工株式会社、外資系コンサルティング会社等を経てデロイト トーマツ
コンサルティング株式会社に入社、2011年に通信・メディア・ハイテク業界担
当の責任者に就任。...
モバイルとクラウドへの
シフト!

3
国内のハードウェアビジネスは漸減する傾向
2013年の国内IT市場規模は13兆8288億円 (前年比0.1%)
HWが前年比▲2.8%の6兆3220億円
ITサービスが+1.8%の5兆95億円
パッケージSWが+4.3%の2兆4974億円

H...
クラウド(仮想化サーバ)台数が急増する一方で、物理サーバーは横這い
グローバルにおける論理サーバ
と物理サーバーの台数推移

グローバル サーバ数推移

サーバー数
(百万台)

サーバ数
(百万台)

120

120

Physical S...
SaaSはこれまで以上に多様な範囲を取り込みながら安定的に成長する
[$ billion]
3.8B CRM分野
CCC(content,

3.3B communications and
collaboration)分野
1.7B ERP分野...
クラウド市場は高度安定成長時代に突入、利用形態は多様化へ
(2013年4、8月発表時)
パブリッククラウド市場
4,000
3,500
3,000

プライベートクラウド市場
16,000

Software(SaaS)

3,178億

Pl...
クラウドは他産業とのコンバージェンスを巻き起こし始める
他産業の破壊

自動車、医療、農業が
新たなモデルへ変化

既存IT産業の
破壊

2014 ~

満たされていない
ニーズへの対応

2012 ~

新たな
デリバリモデル

2010 ...
スマートフォン/タブレットの世界販売台数はノートPCを上回る勢いで増加
PC・スマートフォン販売台数 (2010-2017)
単位:百万台

900

876

デスクトップ
ノートPC
タブレット
スマートフォン

800
700
600

...
スマートフォン・タブレットの企業顧客向けの市場は、アジア以外においては全
体の20-30%を占める
B2B/B2C別販売構成比(2013見通し)
100%
90%

20%

23%

24%

10%

11%

90%

89%

26%
...
日本国内のスマートフォンの普及状況もようやく世界標準へ
[万台]

10,000.00
9,000.00
8,000.00

723
382

6,000.00
5,000.00

法人

262

4,000.00

7612
175
264...
国内クラウド市場の中でもモバイルクラウドが今後躍進
[億円]

日本におけるクラウド・サービス(Fixed or Mobile)の
市場規模推移(2009年~2014年)

7000
Fixed Cloud

6000

Mobile Clou...
スマートデバイス導入によってホワイトカラー向けからIT化されていない領域へ
生産性を拡大
ホワイトカラー
中心

ノートPCと普通のアプリの時代

企画・管理者

ブルーカラー
に拡大

スマートデバイスとクラウドの時代

職人

閉所・暗所作...
クラウド将来像:クラウドの次のトレンドとは
1960

1970

1980

1990

2000

2007 2010

2017

セ
処
ン

ホストコンピュータ
の時代

タ
理
ー

クラウド
コンピューティングの時代

メインフレ...
デバイスの将来:
コンピューティングデバイスはさらにダウンサイジングが進む。
用途をさらに先鋭化させていくと、
さらにダウンサイジングし、画面す
ら無いデバイスの市場が生まれる

使い勝手の向上を目指して画面大型化とモビリ
ティの向上を追求した...
デバイスの将来:
ヒトとコンピュータがコンバージェンスしたウェアラブルコンピューティングへ
Glass Device

E-Paper Device

Watch Computing

16

Healthcare Device

Digita...
コンピュータ、ネットワーク、デバイスの境目がなくなる

仮想化ネットワーク(SDN)

デバイスの
仮想化

データセンター
の仮想化

仮想化ネットワークの海の中に
デバイスとクラウドが自由に浮遊するような世界
17
関西IT業界の地殻変動

18
コンバージェンス(融合)の可能性
社内と社外
アプリケーションと
データ

コンシューマと法人
リアルと
バーチャル

ユーザーエクスペリエンス
経営陣、上司と部下
が融合することで
新たな世界を想像
顧客と従業員

モバイルとワイヤード

C...
B2BとB2Cのコンバージェンス領域が新たなビジネスチャンス!
M2M
(Machine to Machine)
O2O
(Online to Offline)
法人事業
(Business)

H2O
(Home to Office)
P2P...
もはやトレンド:IT投資と技術導入のフィードバックサイクル

IT投資のトレンド
フロント/マーケティング/
コンシューマ領域への投資が加速
B2B:法人事業
(バックエンド系)
Conservative

コンシューマ側からの
フィードバック...
ITアーキテクチャのコンバージェンス
これまでのアプリケーション環境と逆の構造や、
適用する領域が大きく変化する可能性

SAP

Oracle

Microsoft

・・・・・

ERP

エンタープライズアプリケーション
クラウドアプリケ...
ICT業界と他業界とのコンバージェンス
ICT業界のビジネスレイヤー

• 顧客データ(ライフログ)活用新事
小売
業構築
• 流通事業者の広告メディア化

コンテンツ
サービス/
アプリケーション

• 電子マネー/モバイル少額決済ス
金融
...
IT投資はカスタマーフロント/マーケティング分野へ

重く、堅い
基幹システム

コスト発想

カスタマーフロント/
マーケティング系軽く柔軟なシステム

社内外の人の繋がり

イノベーション

まだICTの恩恵にあずかっていない人に提案にいか...
関西はビジネスチャンス!
大阪は全国で沖縄に次いで2番目に小さな県。近畿圏でビジネス集合体を成す。
昼間人口密度は日本で最大。有事には大混乱が想定される。
オフィスビルの新築・竣工ラッシュで企業誘致が盛ん。

テレワーク/モバイルワーク
Uni...
http://85cloud.com
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

第2回八子クラウド座談会in関西 八子Openingプレゼン 131130

1,257 views

Published on

2013年11月30日に開催した、
第2回八子クラウド座談会in関西で、八子がオープニングにプレゼンした資料。

「モバイルとクラウドで関西IT界に起こす地殻変動」

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
1,257
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
228
Actions
Shares
0
Downloads
17
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

第2回八子クラウド座談会in関西 八子Openingプレゼン 131130

  1. 1. 第2回 八子クラウド座談会 in 関西 「注目の関西発クラウド やったるで~!!」 モバイルとクラウドで 関西IT界に起こす地殻変動 2013年11月31日 八子知礼 twitter:
  2. 2. 八子 知礼 通信・メディア・ハイテク業界担当 執行役員・パートナー • 松下電工株式会社、外資系コンサルティング会社等を経てデロイト トーマツ コンサルティング株式会社に入社、2011年に通信・メディア・ハイテク業界担 当の責任者に就任。 • 通信キャリア、サービスプロバイダ、ハイテク業界を中心に、新規事業戦略立 案、CRM/顧客戦略、商品/サービスマーケティング戦略、チャネル戦略の策 定 、バリューチェーン再編を中心としたプロジェクトを多数手掛けている。 • 著書「モバイルクラウド」「図解クラウド早わかり」(共に中経出版)、共著書 「図解 ロジスティクスマネジメント」 • 週刊BCNの連載「視点」の「モバイル」担当、隔月寄稿中 • 日経コンピュータ、日経コミュニケーションに寄稿多数 • 新世代M2Mコンソーシアム理事 • CUPA(クラウド利用促進機構)アドバイザー • MCPCモバイルクラウド委員会/モバイルシステム活用委員会アドバイザー 2012年11月出版 「モバイルクラウド」 2 エンタープライズモバイル 「図解 2013年9月連載開始 クラウド早わかり」 週刊BCN 2010年11月より寄稿中
  3. 3. モバイルとクラウドへの シフト! 3
  4. 4. 国内のハードウェアビジネスは漸減する傾向 2013年の国内IT市場規模は13兆8288億円 (前年比0.1%) HWが前年比▲2.8%の6兆3220億円 ITサービスが+1.8%の5兆95億円 パッケージSWが+4.3%の2兆4974億円 HW ITサービス パッケージSW SOURCE:IDC 4
  5. 5. クラウド(仮想化サーバ)台数が急増する一方で、物理サーバーは横這い グローバルにおける論理サーバ と物理サーバーの台数推移 グローバル サーバ数推移 サーバー数 (百万台) サーバ数 (百万台) 120 120 Physical Server Installed Base Logical Server Installed Base 0 0 SOURCE: IDC 5 2012 20 2010 20 2008 40 2006 40 2004 60 2002 60 1億台 80 2000 80 1998 100 1996 100 Physical Server Installed Base (Millions) Logical Server Installed Base (Millions) 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 SOURCE: IDC
  6. 6. SaaSはこれまで以上に多様な範囲を取り込みながら安定的に成長する [$ billion] 3.8B CRM分野 CCC(content, 3.3B communications and collaboration)分野 1.7B ERP分野 1.8B その他 2年前の調査結果と比べて2年前倒しで20 Billionに到達 6 SOURCE: Gartner, Public Cloud Services, Worldwide, 2011-2017, 1Q13 Update
  7. 7. クラウド市場は高度安定成長時代に突入、利用形態は多様化へ (2013年4、8月発表時) パブリッククラウド市場 4,000 3,500 3,000 プライベートクラウド市場 16,000 Software(SaaS) 3,178億 Platform(PaaS) Infrastructure(IaaS) 14,000 12,000 2,500 10,000 2,000 1兆4129億円 Community Hosted On-Premises 8,000 1,500 6,000 933億 1,000 4,000 500 2,000 0 4,627億 0 2012 2013 2014 2015 2016 顧客主導主義に変化 2017 2012 2013 2014 2015 2016 多様な実装形態が加速 SOURCE: IDC Japan http://www.idcjapan.co.jp/Report/SaaS/j13280102.html、 http://www.idcjapan.co.jp/Press/Current/20130812Apr.htmlよりDTCグラフ化 7 2017
  8. 8. クラウドは他産業とのコンバージェンスを巻き起こし始める 他産業の破壊 自動車、医療、農業が 新たなモデルへ変化 既存IT産業の 破壊 2014 ~ 満たされていない ニーズへの対応 2012 ~ 新たな デリバリモデル 2010 ~ 2008 ~ セールスから サービスへ IT化されていない 顧客フロントへ コストとスピード SOURCE:Deloitte Consulting Cloud Computing Global Initiatives 2013 活用と働き方、 ビジネスモデルへ フォーカスが変化
  9. 9. スマートフォン/タブレットの世界販売台数はノートPCを上回る勢いで増加 PC・スマートフォン販売台数 (2010-2017) 単位:百万台 900 876 デスクトップ ノートPC タブレット スマートフォン 800 700 600 590 500 400 300 200 100 0 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 PCの時代からスマートデバイスの時代へ完全にシフト SOURCE:Gartner Forecast: Devices by Operating System and User Type, Worldwide, 2010-2017, 2Q13 Update ※2013年以降は予測値 9
  10. 10. スマートフォン・タブレットの企業顧客向けの市場は、アジア以外においては全 体の20-30%を占める B2B/B2C別販売構成比(2013見通し) 100% 90% 20% 23% 24% 10% 11% 90% 89% 26% 80% 70% 60% 50% 40% 80% 77% 76% 74% Western Europe EMEA Latin America 30% 20% 10% 0% North America BtoB Asia Pacific Japan BtoC 日本では法人向けスマートデバイス市場は立ち上がりが遅れている状況 SOURCE:Gartner Forecast: Devices by Operating System and User Type, Worldwide, 2010-2017, 2Q13 Update 10
  11. 11. 日本国内のスマートフォンの普及状況もようやく世界標準へ [万台] 10,000.00 9,000.00 8,000.00 723 382 6,000.00 5,000.00 法人 262 4,000.00 7612 175 2645 7900 8051 2015 2016 2017 7074 6126 2,000.00 1,000.00 1123 537 7,000.00 3,000.00 924 4615 0.00 2011 2012 2013 2014 2013年3月末時点では前年比173%増の4878万契約 (企業契約は企業262万契約)普及率は38.2% SOURCE:MCPC「スマートフォン利用動向調査報告書2013」 にDTCが加筆 11 個人
  12. 12. 国内クラウド市場の中でもモバイルクラウドが今後躍進 [億円] 日本におけるクラウド・サービス(Fixed or Mobile)の 市場規模推移(2009年~2014年) 7000 Fixed Cloud 6000 Mobile Cloud 5000 2015年以降はイメージ 4000 モバイルクラウドは 固定のクラウドを超える 3000 2000 1000 2000 2400 2700 2900 3000 3100 1200 0 80 2009 200 500 2010E 2011E 2012E 2013E 2014E 2015E 2016E 2017E 2018E 2019E 2020E 出所:ROA (http://japan.researchonasia.com/report/report_name.html?num=278 ) ※2009年はROA推定値、2010年~2014年は予測値 12
  13. 13. スマートデバイス導入によってホワイトカラー向けからIT化されていない領域へ 生産性を拡大 ホワイトカラー 中心 ノートPCと普通のアプリの時代 企画・管理者 ブルーカラー に拡大 スマートデバイスとクラウドの時代 職人 閉所・暗所作業 コンテンツ制作 対面セールス 緊急医療 飲食サービス 低リテラシー層 オペレータ 13 高湿度環境作業者 在庫補填作業者
  14. 14. クラウド将来像:クラウドの次のトレンドとは 1960 1970 1980 1990 2000 2007 2010 2017 セ 処 ン ホストコンピュータ の時代 タ 理 ー クラウド コンピューティングの時代 メインフレーム:約50年 クライアントサーバ:約20年 WEBコンピューティング :約15年 クラウド コンピューティング 10年? ロ ー 処 理 新たな コンピューティング トレンド? カ ル エンドユーザ コンピューティングの時代 2017年にはクラウドコンピューティングの次のトレンドが到来。 クラウドとローカル環境をシームレスに連携させた世界が潮流になる。 SOURCE:ITPro 八子モバイルクラウド研究所第10回(2011年10月)に 加筆 14
  15. 15. デバイスの将来: コンピューティングデバイスはさらにダウンサイジングが進む。 用途をさらに先鋭化させていくと、 さらにダウンサイジングし、画面す ら無いデバイスの市場が生まれる 使い勝手の向上を目指して画面大型化とモビリ ティの向上を追求した結果、発生したのがスマー トフォンとタブレットデバイスの市場 時計・眼鏡・インプラント ケータイ スマートフォン 0インチ~ ~3インチ ~5インチ 画面なし 入力なし ウェアラブル 常に一緒 15 タブレット 7~8インチ モビリティの向上 画面大型化 物理キーボードなし ソフトウェアキーボード 外付け物理キーボード 片手持ち・保持 PC/ノートPC タブレット 10インチ前後 11インチ超~ 片手保持・対手操作 QWERTY物理キーボードあり デスク設置・両手操作 操作中でも移動前提 目的や場所に応じて 操作中は移動しないことが前提 移動してもとまっても良 い
  16. 16. デバイスの将来: ヒトとコンピュータがコンバージェンスしたウェアラブルコンピューティングへ Glass Device E-Paper Device Watch Computing 16 Healthcare Device Digital Pill Gesture Device
  17. 17. コンピュータ、ネットワーク、デバイスの境目がなくなる 仮想化ネットワーク(SDN) デバイスの 仮想化 データセンター の仮想化 仮想化ネットワークの海の中に デバイスとクラウドが自由に浮遊するような世界 17
  18. 18. 関西IT業界の地殻変動 18
  19. 19. コンバージェンス(融合)の可能性 社内と社外 アプリケーションと データ コンシューマと法人 リアルと バーチャル ユーザーエクスペリエンス 経営陣、上司と部下 が融合することで 新たな世界を想像 顧客と従業員 モバイルとワイヤード CRMとSCM クラウドと ローカルデバイス ハードとソフト どの領域を壊し、どう融合させるかが、ビジネスチャンス! 19
  20. 20. B2BとB2Cのコンバージェンス領域が新たなビジネスチャンス! M2M (Machine to Machine) O2O (Online to Offline) 法人事業 (Business) H2O (Home to Office) P2P (Pier to Pier) コンシューマ事業 (Personal) D2C (Device to Cloud) ・・・・・・ “Business Personal“ 20 Cloud が次の主戦場!
  21. 21. もはやトレンド:IT投資と技術導入のフィードバックサイクル IT投資のトレンド フロント/マーケティング/ コンシューマ領域への投資が加速 B2B:法人事業 (バックエンド系) Conservative コンシューマ側からの フィードバックが 大きくなりつつある B2C:コンシューマ事業 (顧客接点系) 技術導入のトレンド Innovative コンシューマ領域で実績のあるものが 企業環境の中で活用される方向が加速 ワンサイドだけでROIやプロダクトライフサイクルを語ることが もはや不可能な時代になりつつあるから、チャンス! 21
  22. 22. ITアーキテクチャのコンバージェンス これまでのアプリケーション環境と逆の構造や、 適用する領域が大きく変化する可能性 SAP Oracle Microsoft ・・・・・ ERP エンタープライズアプリケーション クラウドアプリケーションプラットフォーム クラウドアプリケーションプラットフォーム クラウドアプリケーションプラットフォーム Microsoft ・・・・・ ERP エンタープライズアプリケーション ソーシャルメディアプラットフォーム ITアーキテクチャ再構築やロードマップ再編のタイミングやからチャンス! 22
  23. 23. ICT業界と他業界とのコンバージェンス ICT業界のビジネスレイヤー • 顧客データ(ライフログ)活用新事 小売 業構築 • 流通事業者の広告メディア化 コンテンツ サービス/ アプリケーション • 電子マネー/モバイル少額決済ス 金融 キーム構築 • データ課金/ポイント流通ビジネス 課金・認証 コンテンツデリバリ プラットフォーム 顧客データ 管理基盤 通信ネットワーク 端末・デバイス 他業界とのコンバージェンス クラウド 医療 • PHR(個人健康情報)ビジネス • 遺伝子情報のビッグデータ分析 • 車向けコンテンツ配信ビジネス 自動車 • 電気自動車時代のビジネスモデル 再編 • 生育状況のモニタリングと分析 農業 • 経験と勘からデータに基づく科学 的農業経営へ クラウドとか使ったことない業界とのコンバージェンスをやらんと! 23
  24. 24. IT投資はカスタマーフロント/マーケティング分野へ 重く、堅い 基幹システム コスト発想 カスタマーフロント/ マーケティング系軽く柔軟なシステム 社内外の人の繋がり イノベーション まだICTの恩恵にあずかっていない人に提案にいかなあかん!
  25. 25. 関西はビジネスチャンス! 大阪は全国で沖縄に次いで2番目に小さな県。近畿圏でビジネス集合体を成す。 昼間人口密度は日本で最大。有事には大混乱が想定される。 オフィスビルの新築・竣工ラッシュで企業誘致が盛ん。 テレワーク/モバイルワーク Unified Communication リモートアクセス/ストレージ BCP環境 観光インフラ ビジネスチャンスありまくりやんけ! 25
  26. 26. http://85cloud.com

×