Successfully reported this slideshow.
Your SlideShare is downloading. ×

10年にわたり地方ITコミュニティに関わって見えたこと

More Related Content

More from NISHIHARA Shota

Related Books

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

Related Audiobooks

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

10年にわたり地方ITコミュニティに関わって見えたこと

  1. 1. Local IT Community 1 0 年 に わ た り 地 方 I T コ ミ ュ ニ テ ィ に 関 わ っ て 見 え た こ と コネクトしえんチーム,Co-KoNPILe Speaker ::ShotaNishihara >>@ tomio2480
  2. 2. $ w h o a m i ジ コ シ ョ ウ カ イ
  3. 3. $ whoami • Shota Nishihara ( @ tomio2480 ) • 高校教諭(電気) → セキュリティ人材育成 → 地方 IT コミュニティ 今: Cybozu Inc. コネクト支援チーム + 専門学校時間講師 • 北海道(旭川→北見→富良野)→東京都(小平市) • ゆるい勉強会@旭川,FuraIT (富良野),mintech (北見) • LOCAL(北海道),Co-KoNPILe (小平市) • 全国の IT コミュニティ行脚と応援を生きがいにしている • 誰でも見られるものは Blog か SlideShare へ
  4. 4. $ whoami • Shota Nishihara ( @ tomio2480 ) • 高校教諭(電気) → セキュリティ人材育成 → 地方 IT コミュニティ 今: Cybozu Inc. コネクト支援チーム + 専門学校時間講師 • 北海道(旭川→北見→富良野)→東京都(小平市) • ゆるい勉強会@旭川,FuraIT (富良野),mintech (北見) • LOCAL(北海道),Co-KoNPILe (小平市) • 全国の IT コミュニティ行脚と応援を生きがいにしている • 誰でも見られるものは Blog か SlideShare へ
  5. 5. $ whoami • Shota Nishihara ( @ tomio2480 ) • 高校教諭(電気) → セキュリティ人材育成 → 地方 IT コミュニティ 今: Cybozu Inc. コネクト支援チーム + 専門学校時間講師 • 北海道(旭川→北見→富良野)→東京都(小平市) • ゆるい勉強会@旭川,FuraIT (富良野),mintech (北見) • LOCAL(北海道), Co-KoNPILe (小平市) • 全国の IT コミュニティ行脚と応援を生きがいにしている • 誰でも見られるものは Blog か SlideShare へ http://tomio2480.hatenablog.com/ https://www.slideshare.net/tomio2480/presentations
  6. 6. $ whoami • Shota Nishihara ( @ tomio2480 ) • 高校教諭(電気) → セキュリティ人材育成 → 地方 IT コミュニティ 今: Cybozu Inc. コネクト支援チーム + 専門学校時間講師 • 北海道(旭川→北見→富良野)→東京都(小平市) • ゆるい勉強会@旭川,FuraIT (富良野),mintech (北見) • LOCAL(北海道), Co-KoNPILe (小平市) • 全国の IT コミュニティ行脚と応援を生きがいにしている • 誰でも見られるものは Blog か SlideShare へ http://tomio2480.hatenablog.com/ https://www.slideshare.net/tomio2480/presentations この発表でどんな地域でも ITとか電子工作とか勉強会が当たり前にある世界 に近づけばいいなと願うばかり 🙏
  7. 7. Sowing seeds 今 日 つ た え た い こ と
  8. 8. 技術の楽しさに出会える場 • いろんな地域の IT コミュニティへ参加しませんか? • 背景が全然違う人に伝えることで自分の考えや状況を整理できる • 技術と楽しく過せば,背中”が”語る → それを見た人が影響される • エンジニアになりたくなるきっかけを広げていきませんか? • プログラミング教育で興味を持った子を拾う場を大事に • 単に発表するだけでも十分な貢献活動になる • 生きたエンジニアと交流するだけでも一歩を踏み出すきっかけに • 後は個人スペース「西原発覚中」でいろいろ書きました
  9. 9. スライドショーの最後です。クリックすると終了します。
  10. 10. 残念終了 しません まだある スライドショーの最後です。クリックすると終了します。
  11. 11. O u r o r i g i n どうここにたどり着いたか
  12. 12. きっかけ • テレビでみた〇〇がかっこよかった • 本で読んだ〇〇が楽しかった • 親戚に〇〇の仕事をしている人がいた • 授業で受けて面白いとおもった • 友達がやっていていいなと思った
  13. 13. きっかけ • テレビでみた〇〇がかっこよかった • 本で読んだ〇〇が楽しかった • 親戚に〇〇の仕事をしている人がいた • 授業で受けて面白いとおもった • 友達がやっていていいなと思った 実はきっかけって一つじゃないかも 🤔 → たくさんのきっかけが今の自分を形作る
  14. 14. きっかけと決め手 • きっかけはいくつもあるけど,決め手は多くない. • 場合によっては「これといった決め手がない」パターンも • 余談:日常と非日常で与えられる影響は違う • 役割分担が大事 • 先生の紹介がきっかけ,母も同じことを言ったのがきっかけ…… • 〇〇さんの講演が決め手で,あのときのアドバイスが決め手で……
  15. 15. きっかけと決め手 • きっかけはいくつもあるけど,決め手は多くない. • 場合によっては「これといった決め手がない」パターンも • 余談:日常と非日常で与えられる影響は違う • 役割分担が大事 • 先生の紹介がきっかけ,母も同じことを言ったのがきっかけ…… • 〇〇さんの講演が決め手で,あのときのアドバイスが決め手で…… 交流や発信がなければきっかけも決め手も生まない
  16. 16. 与えることから始める • コミュニティは「与えることで与えられる」関係にある • コミュニティ : 共に支え合う関係性 • だからといって「支えられること」を要求しない • 「与えた」としても「与えられること」を要求しない
  17. 17. 与えることから始める • コミュニティは「与えることで与えられる」関係にある • コミュニティ : 共に支え合う関係性 • だからといって「支えられること」を要求しない • 「与えた」としても「与えられること」を要求しない • 与えることで与えられる? • 人に教えることで自分にも学びがある • 人にアドバイスすることで自分の考えを再考察できる • 明示的に与えられずとも,一人では得られないものが得られる
  18. 18. IT Community 場所も形も参加者もいろいろ
  19. 19. 参加・運営経験(ほぼ私事) • オープンソースカンファレンス(Hokkaido, Kyoto, Hiroshima, Tokyo, Nagoya(Online)) • U-16プログラミングコンテスト(旭川,釧路,帯広, 函館,愛知,山梨) • ゆるい勉強会@旭川 • CoderDojo(DojoCon,Asahikawa, Sapporo,Kodaira) • FuraIT (富良野) • mintech (北見) • 釧路OSS • CLR/H (札幌) • せきゅぽろ (札幌) • 高校生 ICT Conference (札幌/帯広) • ちとせプログラミング教室 – てつだい • SAMIT (室蘭) - Online • ゆるい勉強会 in はこだて • SECCON – ハードウェアワークショップ部隊 • エフスタ!! (郡山) • Co-KoNPILe (小平市) • hiro_it (広島) • ふくもく会 (福井) - Online • 講師を呼ばないプログラミング勉強会 (茨城) – Online • ゆるはち.it (八王子) - Online 他は割愛,個人スペースに地味に蓄積し始めた
  20. 20. コミュニティもいろいろ • 発表会 / 進捗報告 / コンテスト / もくもく会 • エンジニアが多い / 非エンジニアが多い • 学生が多い / 中堅層が多い / シニアが多い • 運営っぽい人がいる / 当日集まったみんなでやる • オンライン / オフライン / 併用 / 交互 • 分野が決まっている / 製品が決まっている / 自由 • 初心者向け / エンジニア向け / 趣味でやる人向け
  21. 21. 都心の勉強会との違い? • 一方通行的な学習の場を期待している人は少ない • もっと交流だったり相談だったりに重きを置いている層が多い • 急に酒が出てこない • エンジニアのお疲れ様会とか飲み会的側面を持たない会が多い • それで成り立つ都会は日本に絶対的に多くはなく超特殊 • 勉強会の後の懇親会はお店に行くパターンが多い • 本気で学生を呼びたいなら酒を出すのをやめるべき • 保護者的にも教諭的にもその事実がある時点で勧められない
  22. 22. 都心の勉強会との違い? • 一方通行的な学習の場を期待している人は少ない • もっと交流だったり相談だったりに重きを置いている層が多い • 急に酒が出てこない • エンジニアのお疲れ様会とか飲み会的側面を持たない会が多い • それで成り立つ都会は日本に絶対的に多くはなく超特殊 • 勉強会の後の懇親会はお店に行くパターンが多い • 本気で学生を呼びたいなら酒を出すのをやめるべき • 保護者的にも教諭的にもその事実がある時点で勧められない 「こんな話が聞ける!あの人と喋れる!」より 「なんとなく集まってダベれる」というモチベー ションの方が高い気がする ごったまぜの勉強会をやっていて思うのは 「きっかけと満足」を求めて来る層もいて 「初めて聞くことと興味ある分野両方の発表が あるので来ました」という声も聞く
  23. 23. 想像しないことが起きる • 学生勢がいろいろやってつまづいた発表をする • 今まで手が動かなかった大人が突如その場で試しはじめて指南 • 学生の勢いに助けられて大人も学ぶきっかけを得る • 大人勢が会社でこんなことが起きて困っている発表をする • 学生の実験班で起こったことと似ていて解決したと助言が出る • 年齢や背景は違えど共通する部分を見出して知見を汎化できる • 地域ならではの課題を持ち寄って話し合う • 〇〇民ならではの性格,自治体ならではのルールや文化を知られる
  24. 24. 交流する”だけ”で威力発揮 • 自分自身にない視点から観察した話を聞ける • 感想を共有すると「そこ躓くの?」とか予想だにしない部分が見える • 「その観点ならナシ」とか使うかどうかはは自分で判断すればいい • 殊更説明しなくてもエンジニアの姿勢が伝わる • 説明する採用活動的な動きとは違い背中を見せることができる • 肌が合うエンジニアの空気感を説明することなく伝えることができる !注意! 多くの場では採用活動自体がご法度
  25. 25. 交流する”だけ”で威力発揮 • 自分自身にない視点から観察した話を聞ける • 感想を共有すると「そこ躓くの?」とか予想だにしない部分が見える • 「その観点ならナシ」とか使うかどうかはは自分で判断すればいい • 殊更説明しなくてもエンジニアの姿勢が伝わる • 説明する採用活動的な動きとは違い背中を見せることができる • 肌が合うエンジニアの空気感を説明することなく伝えることができる !注意! 多くの場では採用活動自体がご法度 一個人として,自分のコミュニティ運営におい ては採用活動も営業活動もハラスメントも同 じく嫌だという感情があります.純粋に技術で 楽しめる場の空気が変わってしまったり……
  26. 26. 交流する”だけ”で威力発揮 • 自分自身にない視点から観察した話を聞ける • 感想を共有すると「そこ躓くの?」とか予想だにしない部分が見える • 「その観点ならナシ」とか使うかどうかはは自分で判断すればいい • 殊更説明しなくてもエンジニアの姿勢が伝わる • 説明する採用活動的な動きとは違い背中を見せることができる • 肌が合うエンジニアの空気感を説明することなく伝えることができる !注意! 多くの場では採用活動自体がご法度 一個人として,自分のコミュニティ運営におい ては採用活動も営業活動もハラスメントも同 じく嫌だという感情があります.純粋に技術で 楽しめる場の空気が変わってしまったり…… ん?ということは 発表すればさらに自分自身で考えを整理したりもできるし もっといろんなことを伝えられるのでは……?
  27. 27. Sowing seeds 今 日 つ た え た い こ と
  28. 28. 技術の楽しさに出会える場 • いろんな地域の IT コミュニティへ参加しませんか? • 背景が全然違う人に伝えることで自分の考えや状況を整理できる • 技術と楽しく過せば,背中”が”語る → それを見た人が影響される • エンジニアになりたくなるきっかけを広げていきませんか? • プログラミング教育で興味を持った子を拾う場を大事に • 単に発表するだけでも十分な貢献活動になる • 生きたエンジニアと交流するだけでも一歩を踏み出すきっかけに • 後は個人スペース「西原発覚中」でいろいろ書きました
  29. 29. 技術の楽しさに出会える場 • いろんな地域の IT コミュニティへ参加しませんか? • 背景が全然違う人に伝えることで自分の考えや状況を整理できる • 技術と楽しく過せば,背中”が”語る → それを見た人が影響される • エンジニアになりたくなるきっかけを広げていきませんか? • プログラミング教育で興味を持った子を拾う場を大事に • 単に発表するだけでも十分な貢献活動になる • 生きたエンジニアと交流するだけでも一歩を踏み出すきっかけに • 後は個人スペース「西原発覚中」でいろいろ書きました 未来の人は今の人に支えられて力をつける ぼくはエンジニアの卵に力を注ぐことで 彼らがより面白い未来を実装する可能性を高めたい
  30. 30. 【宣伝】 6/27 #osc20do • 12:00 - 12:45 C 会場 ぼく、サイボウズで優勝したよ!──地元ゆかりの社員が本音でサイボウズを語る • https://ospn.connpass.com/event/177262/ • https://event.ospn.jp/osc2020-online-do/session/127850
  31. 31. 【宣伝】 6/27 #osc20do • 13:00 - 13:45 F 会場 低レイヤ相談室 • https://ospn.connpass.com/event/177262/ • https://event.ospn.jp/osc2020-online-do/session/132563
  32. 32. 【宣伝】 6/27 #osc20do • 16:15 – 17:00 E 会場 [北海道企画]北海道出身のエンジニアが学生の質問に答えます! • https://ospn.connpass.com/event/177262/ • https://event.ospn.jp/osc2020-online-do/session/127041
  33. 33. Local IT Community 1 0 年 に わ た り 地 方 I T コ ミ ュ ニ テ ィ に 関 わ っ て 見 え た こ と コネクトしえんチーム,Co-KoNPILe Speaker ::ShotaNishihara @ tomio2480

×