スキル、コンピュータ、  DynEd 昭和女子大学英語コミュニケーション学科 2009 年 4 月 7 日火曜
全部ダウンロード完了? OK <ul><li>DynEd をはじめる </li></ul><ul><li>メニューから </li></ul><ul><li>デスクトップから </li></ul>
Part 3: Using DynEd Software <ul><li>ログイン </li></ul><ul><li>昭和のメルアドでログイン </li></ul><ul><li>パスワードは  9777 </li></ul>
Choose NDE <ul><li>New Dynamic English (NDE)‏ </li></ul><ul><li>12 個ある プログラムのひとつ </li></ul>
Choose Module <ul><li>自分の物しか選択出来ない。他はブロックされている </li></ul>
Studying away from Internet? <ul><li>オフラインで学習を選択 </li></ul><ul><li>次オンラインで学習するまでソフトは覚えていている </li></ul>
Module 3 Menu: 7  セクションある
Module 3 Menu: Section 1: New
Module 3 Menu: Section 2: New
Module 3 Menu: Section 3: New
Module 3 Menu: Section 4: 復習
Module 3 Menu: Section 5:  ビデオ
Module 3 Menu: Section 6:  成績
Module 3 Menu: Section 7: テスト
簡単な動作 <ul><li>Listen をクリック </li></ul><ul><li>早いほうがいい </li></ul>
リピートを使う  <ul><li>もしかしたら違うかも? </li></ul><ul><li>もう一回再生 </li></ul>
自分の声を聞いてみよう <ul><li>マイクをクリックする </li></ul><ul><li>一文言ってみる </li></ul><ul><li>聞いてみる </li></ul><ul><li>例を聞いてみる </li></ul><ul><...
Answer questions quickly <ul><li>Goal: under-stand without translating </li></ul>
Many different activities <ul><li>Move words </li></ul><ul><li>Make sentences </li></ul>
Speech Meter <ul><li>マウスではなくマイクを使おう </li></ul>
スピーチ認識  (SR)‏ <ul><li>マウスではなくマイクで答えを言う </li></ul>
SR:  マイクを使おう <ul><li>SR </li></ul>
いろんな SR <ul><li>どんどんマイクを使おう </li></ul>
ビデオでもマイクを使おう <ul><li>Section 5:  ビデオ </li></ul><ul><li>一文読みあげたら次にいける </li></ul>
レコードマネージャー :  成績 80%
チューターが助けてくれる <ul><li>スコア </li></ul><ul><li>+12  が最高 </li></ul><ul><li>-12  が最低 </li></ul><ul><li>最低  3   はとろう . </li></ul>
80% を超えたら3つのテスト <ul><li>一回やってみて  80% 以下だったら5日間勉強して再チャレンジ </li></ul><ul><li>二回目は , 85% 以上をとれるように . </li></ul>
成績 <ul><li>Ryan がレコードマネージャーをチェック </li></ul><ul><li>メールを送る  (DynEd を通して )‏ </li></ul><ul><li>中間 :8 週目 :  1 Module: 25  点 </...
Which Module do I Study? Group 1&2:  Module 3 Group 3&4:  Module 2 Group 5&6:  Module 2 Group 7&8:  Module 1
一週間に 3 時間は DynEd  で 勉強しよう <ul><li>30-40 分ずつ勉強した方がいい </li></ul><ul><li>短時間を継続的に </li></ul><ul><li>授業では 一週間に 160 分 </li></ul...
質問があれば <ul><li>1:  ソフトウェアの HELP ボタン </li></ul><ul><li>2: Tutor </li></ul><ul><li>3:  他の生徒 </li></ul><ul><li>4: showaELC.or...
サマリー インストールの手伝い: 3:00 to 4:30 Group 1&2:  3:00 Group 3&4:  3:20 Group 5&6:  3:40 Group 7&8:  4:00
サマリー 来たかったら、 20 分 B3  1 S01  ワイアレス教室に来て、ね。 月曜日から DynEd をはじめます。 Thank you very much.
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

Showa 2009 Dyn Ed Intro Part 3 User Guide

517 views

Published on

Published in: Technology, Art & Photos
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
517
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1
Actions
Shares
0
Downloads
1
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide
  • こんにちは田中由紀です。 栗原愛です 私たちは今から昭和でのコンピュータの使用について話します。 特にスピーキング力やリスニング力をつけるためのソフトウェアについて話したいと思います。 Hi, I’m Yuki Tanaka, and I am Ai Kurihara We are here to tell you about using computers at Showa. More specifically, we are going to talk about using a special software for one of your skills classes, Speaking and Listening 1B.
  • Showa 2009 Dyn Ed Intro Part 3 User Guide

    1. 1. スキル、コンピュータ、 DynEd 昭和女子大学英語コミュニケーション学科 2009 年 4 月 7 日火曜
    2. 2. 全部ダウンロード完了? OK <ul><li>DynEd をはじめる </li></ul><ul><li>メニューから </li></ul><ul><li>デスクトップから </li></ul>
    3. 3. Part 3: Using DynEd Software <ul><li>ログイン </li></ul><ul><li>昭和のメルアドでログイン </li></ul><ul><li>パスワードは 9777 </li></ul>
    4. 4. Choose NDE <ul><li>New Dynamic English (NDE)‏ </li></ul><ul><li>12 個ある プログラムのひとつ </li></ul>
    5. 5. Choose Module <ul><li>自分の物しか選択出来ない。他はブロックされている </li></ul>
    6. 6. Studying away from Internet? <ul><li>オフラインで学習を選択 </li></ul><ul><li>次オンラインで学習するまでソフトは覚えていている </li></ul>
    7. 7. Module 3 Menu: 7 セクションある
    8. 8. Module 3 Menu: Section 1: New
    9. 9. Module 3 Menu: Section 2: New
    10. 10. Module 3 Menu: Section 3: New
    11. 11. Module 3 Menu: Section 4: 復習
    12. 12. Module 3 Menu: Section 5: ビデオ
    13. 13. Module 3 Menu: Section 6: 成績
    14. 14. Module 3 Menu: Section 7: テスト
    15. 15. 簡単な動作 <ul><li>Listen をクリック </li></ul><ul><li>早いほうがいい </li></ul>
    16. 16. リピートを使う <ul><li>もしかしたら違うかも? </li></ul><ul><li>もう一回再生 </li></ul>
    17. 17. 自分の声を聞いてみよう <ul><li>マイクをクリックする </li></ul><ul><li>一文言ってみる </li></ul><ul><li>聞いてみる </li></ul><ul><li>例を聞いてみる </li></ul><ul><li>一緒かな? </li></ul>
    18. 18. Answer questions quickly <ul><li>Goal: under-stand without translating </li></ul>
    19. 19. Many different activities <ul><li>Move words </li></ul><ul><li>Make sentences </li></ul>
    20. 20. Speech Meter <ul><li>マウスではなくマイクを使おう </li></ul>
    21. 21. スピーチ認識 (SR)‏ <ul><li>マウスではなくマイクで答えを言う </li></ul>
    22. 22. SR: マイクを使おう <ul><li>SR </li></ul>
    23. 23. いろんな SR <ul><li>どんどんマイクを使おう </li></ul>
    24. 24. ビデオでもマイクを使おう <ul><li>Section 5: ビデオ </li></ul><ul><li>一文読みあげたら次にいける </li></ul>
    25. 25. レコードマネージャー : 成績 80%
    26. 26. チューターが助けてくれる <ul><li>スコア </li></ul><ul><li>+12 が最高 </li></ul><ul><li>-12 が最低 </li></ul><ul><li>最低 3 はとろう . </li></ul>
    27. 27. 80% を超えたら3つのテスト <ul><li>一回やってみて 80% 以下だったら5日間勉強して再チャレンジ </li></ul><ul><li>二回目は , 85% 以上をとれるように . </li></ul>
    28. 28. 成績 <ul><li>Ryan がレコードマネージャーをチェック </li></ul><ul><li>メールを送る (DynEd を通して )‏ </li></ul><ul><li>中間 :8 週目 : 1 Module: 25 点 </li></ul><ul><li>期末 : 14 週目 : 2 個目の Module: 25 点 </li></ul><ul><li>成績は SL の先生に送られる </li></ul><ul><li>25% of SLA, and SLB </li></ul>
    29. 29. Which Module do I Study? Group 1&2: Module 3 Group 3&4: Module 2 Group 5&6: Module 2 Group 7&8: Module 1
    30. 30. 一週間に 3 時間は DynEd で 勉強しよう <ul><li>30-40 分ずつ勉強した方がいい </li></ul><ul><li>短時間を継続的に </li></ul><ul><li>授業では 一週間に 160 分 </li></ul><ul><li>一週間に at least 四回 </li></ul><ul><li>最低でも </li></ul><ul><li>一に練習二に練習 </li></ul>
    31. 31. 質問があれば <ul><li>1: ソフトウェアの HELP ボタン </li></ul><ul><li>2: Tutor </li></ul><ul><li>3: 他の生徒 </li></ul><ul><li>4: showaELC.org support web site. </li></ul><ul><li>5: Ryan (ryan@swu.ac.jp)‏ </li></ul><ul><li>6: Ryan (office: D3 2T05)‏ </li></ul>
    32. 32. サマリー インストールの手伝い: 3:00 to 4:30 Group 1&2: 3:00 Group 3&4: 3:20 Group 5&6: 3:40 Group 7&8: 4:00
    33. 33. サマリー 来たかったら、 20 分 B3  1 S01  ワイアレス教室に来て、ね。 月曜日から DynEd をはじめます。 Thank you very much.

    ×