Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Python札幌 2012/06/17

1,975 views

Published on

Published in: Technology
  • Be the first to comment

Python札幌 2012/06/17

  1. 1. Python札幌 2012/06/17
  2. 2. お前、誰よ?● 岡野真也(twitter: @tokibito)● 主にWeb系の仕事 ○ Python ■ Django ■ GoogleAppEngine
  3. 3. かいしゃ http://www.beproud.jp/
  4. 4. サービスも作ってます! http://liblar.com/ http://connpass.com/
  5. 5. 本日のテーマ● 書籍: Pythonプロフェッショナルプログラミング の紹介● 東京のPythonイベント事情● Djangoの紹介● GAE/Pyの紹介 
  6. 6. Python プロフェッショナル プログラミングの紹介
  7. 7. こんな本です。 Pythonプロフェッショナルプログ ラミング 著者: 株式会社ビープラウド 出版社: 秀和システム 価格: 2,940円(税込) ページ数: 464ページ ISBN: 978-4798032948
  8. 8. コンセプト● 初心者向けではない● 実業務で使っているノウハウを紹介する● ビープラウドに新たに入ったメンバーに読んでほしい
  9. 9. 目次(1)● Part 1 Pythonで開発しよう ○ Chapter 01 Pythonをはじめよう ○ Chapter 02 Webアプリケーションを作る● Part 2 チーム開発のサイクル ○ Chapter 03 チームの開発環境を整える ○ Chapter 04 ドキュメントの基盤を整える ○ Chapter 05 課題管理とレビュー ○ Chapter 06 モジュール分割設計と単体テスト ○ Chapter 07 パッケージングと環境セットアップの自動化 ○ Chapter 08 Mercurialによるソースコード管理 ○ Chapter 09 Jenkinsで継続的インテグレーション 
  10. 10. 目次(2) ● Part 3 サービス公開 ○ Chapter 10 環境構築とデプロイの自動化 ○ Chapter 11 アプリケーションのパフォーマンス改善 ○ Chapter 12 Google App Engine ● Part 4 開発を加速するテクニック ○ Chapter 13 テストを味方にする ○ Chapter 14 Djangoを便利に使う ○ Chapter 15 便利なPythonモジュールを使おう詳細な目次は秀和システムのページにあります:http://www.shuwasystem.co.jp/products/7980html/3294.html 
  11. 11. 注意?● Pythonを使っているが、Pythonの深い話はない ○ Pythonの話がまったくでてこない部分も..● 個々の内容は深く掘り下げてはいない● 初心者向けではないが、導入部分の説明はある
  12. 12. 小ネタ● 本の執筆プロジェクトの管理は社内のredmine● reStructuredTextで書いてSphinxでビルド● テキストやソースコードはMercurialで管理 ○ Skypeで通知● JenkinsでhtmlとPDFをビルド ○ TODO残数の抽出
  13. 13. あわせて読みたい エキスパートPythonプログラミング 出版社: アスキー・メディアワークス Pythonについて深く知りたい人向け。 Pythonプロフェッショナルプログラミングと は、内容はあまりかぶってません。http://dl.dropbox.com/u/284189/epp/index.html
  14. 14. 買ってくれると嬉しいな!
  15. 15.
  16. 16. 東京のPythonイベント事情
  17. 17. 東京のPython関連のイベント(1)● PyCon JP● PyFes● Python温泉● Python mini hack-a-thon● pylons/pyramidはっかそん● 駒込py● Plone研究会● Tokyo.Scipy● エキPy読書会
  18. 18. 東京のPython関連のイベント(2)● appengine ja night● TokyoMercurial● Sphinx+翻訳 Hack-a-thon● BPStudy
  19. 19. PyCon JP ● 年1回(2011~) ● 会場: 産業技術大学院大学(2011) ● 参加者数: 247名 (2011) ● http://2011.pycon.jp/ ● http://2012.pycon.jp/  http://www.flickr.com/photos/shimizukawa/sets/72157627635519138/
  20. 20. Python Developers Festa ● 旧Python Hack-a-thon ● 年1~2回ぐらい ● 会場: オラクル青山センター (2011.03)  ● 参加者数: 約150人  ● @Voluntasが神http://www.facebook.com/media/set/?set=a.3529681562845.2165958.1296410328&type=3
  21. 21. Python温泉(pyspa) ● 年1~2回(不定期) ● 場所: 芳泉閣(熱海/来宮) ● 参加者数: 30人 ● @Voluntasが神http://www.flickr.com/photos/a2c/tags/pyspa/
  22. 22. たまには東京に遊びに来ませんか?
  23. 23.
  24. 24. Djangoの紹介
  25. 25. Djangoとは?
  26. 26. 一言で言うと...Python製のフルスタックなWebアプリケーションフレームワーク
  27. 27. Webアプリケーションって?● Webブラウザでアクセスして利用するアプリケーション● Webブラウザさえあれば、エンドユーザーの環境ではインストー ル不要
  28. 28. Djangoについて● RDBMSが前提(SQLite3, MySQL, PostgreSQL, Oracle, etc..)● いろんな機能を持ってます ○ ORマッパー/テンプレートエンジン/URLルーティング/セッ ション/フォームバリデーション/管理画面/ユーザ認証/i18n/ 開発用サーバ/対話シェル/フィード生成/テスト/キャッシュ/ サイトマップ生成/汎用コメント etc.. 
  29. 29. Djangoのドキュメント● https://docs.djangoproject.com/en/1.4/ ○ 本家● http://djangoproject.jp/doc/ja/1.0/index.html  ○ 日本語(v1.0● http://docs.nullpobug.com/django-doc-ja/trunk/  ○ 日本語(翻訳版のtrunk v1.1ぐらい)現在、日本語ドキュメントの翻訳グループが最新版を翻訳作業中です(手伝えそうな人はご協力お願いします)
  30. 30. Djangoのインストール$ pip install Django
  31. 31. Djangoの特徴的な機能● 正規表現によるURLルーティング● O/Rマッパー● テンプレートエンジン● フォーム生成● 組み込みの管理画面アプリケーション 
  32. 32. 動かしてみる...
  33. 33.
  34. 34. GAE/Pyの紹介
  35. 35. 動かしてみる...
  36. 36. おしまい

×