Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

研究室紹介:高久研究室

893 views

Published on

筑波大学情報学群知識情報・図書館学類
(知識情報システム主専攻)

研究室説明会・資料
2014年10月17日

Published in: Education
  • Be the first to comment

研究室紹介:高久研究室

  1. 1. 研究室紹介 知識情報システム主専攻 2014年10月17日(金) 高久雅生 筑波大学・知識情報・図書館学類 (知識情報システム主専攻) masao@slis.tsukuba.ac.jp 1
  2. 2. 自己紹介 •高久雅生(たかくまさお) –知識情報・図書館学類准教授 •所属: 知識情報システム主専攻 –東京都出身 –図書館情報大学卒業,筑波大学修了 –昨年度に着任(2年目!) •前職: 物質・材料研究機構エンジニア •前々職: 国立情報学研究所研究員 •学類における講義担当 –「情報基礎実習」 –「統計」 –「ディジタルドキュメント」(専門科目) 2 新しい研究室です!
  3. 3. 連絡先(Contact) 高久雅生(たかくまさお) •7D208研究室 •メール: masao@slis.tsukuba.ac.jp •Twitter: @tmasao (Facebookページもあるよ!) •面談可能な日程: http://www.slis.tsukuba.ac.jp/~takaku.masao.gm/klis.html ※海外出張のため,11月上旬は面談不可 (早めにご連絡ください) •質問等もどうぞお気軽に。 3 オープンラボ(時井研と合同) 10/22(水)13:45-16:00
  4. 4. 研究テーマ •以下のような研究分野において、「ひと の知的活動をアクティブに支援するこ と」を目標に、システム的アプローチに よる研究を行います –情報検索,検索評価 –情報探索行動 –電子図書館 –学術情報提供、情報共有 –専門図書館 4 具体的には…
  5. 5. ふわっとCiNii関連検索システム •文書に基づく類似文書検索システム –ウェブAPI活用による、電子図書館機能の提案 5
  6. 6. 電子図書館, デジタルアーカイブズ の主体的活用に向けて •郷土資料や貴重資料のデジタルアーカイ ブズ,電子図書館として公開 –活用のための仕組みが不足 –活用促進のための枠組み •注釈付与,コミュニティ活用,ワークショップ等 6
  7. 7. OPAC, 図書館業務システム •オープンソースの所蔵検索,図書館業務 システム: Next-L Enju –業務仕様の明確化,標準化が求められている 7
  8. 8. FRBR, RDAに基づく 次世代目録システム •学術情報や典拠情報の標準化,オープン 化の調査検討 –Linked Open Data(LOD)への対応 –典拠情報リンキングのための分析 8
  9. 9. 震災情報まとめサイト:saveMLAK •震災の中間支援プロジェクトsaveMLAK –共同入力に基づくウィキ情報とLOD(Linked Open Data)を通じた活用 9

×