Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

ALGYAN 「俺の若けぇ頃はなぁ」とFM-7を語る 争奪、くたばっちまえ賞!老害エンジニアLT合戦!

1,439 views

Published on

ALGYAN 「俺の若けぇ頃はなぁ」とFM-7を語る 争奪、くたばっちまえ賞!老害エンジニアLT合戦!

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

ALGYAN 「俺の若けぇ頃はなぁ」とFM-7を語る 争奪、くたばっちまえ賞!老害エンジニアLT合戦!

  1. 1. 「俺の若けぇ頃はなぁ!!」と FM-7を語る 木澤朋和 Microsoft MVP for Windows and Device for IT windows-podcast.com 2019年7月7日 IoT ALGYAN 争奪、くたばっちまえ賞!老害エンジニアLT合戦!
  2. 2. 自己紹介 • 木澤朋和(きざわともかず) • 某メーカー系グループ会社でエンジニアをしています。 • いろいろやっています • Microsoft MVP for Windows and Devices for IT • ポッドキャスト番組の配信(今年の8月で10周年) • YouTubeの動画配信 •21歳+30年間やっています Copyright (c) 2019 Tomokazu Kizawa All rights reserved. 2
  3. 3. 来歴 • 1967年 リリース • 1981年 「初歩のラジオ」の特集で一夜でBASICをマスター • 1982年 電話級アマチュア無線技士合格 • 1982年 アマチュア無線局 JO1SPG開局 • 1984年 富士通 FM-7を購入 • 1986年 日本大学工学部電気工学科入学 • 1987年 富士通 FM77AVを購入 • 1988年 ENIXゲームソフト開発スクールに参加 FM-7用グラフィックエディタを開発 • 1988年富士通 FM-11ADを中古で購入 • 1988年 Oh!mz(Oh!X)のS-OSのFM-7版をFM-11に移植。編集部に持ち込む • 1988年 FM-7/77AV用独自OS FM-Engine/09を開発 • 1988年 パケット無線(アマチュア無線を通信媒体にしたネットワーク)開始 • 1990年 富士通FM TOWNS購入。九十九電機でトップで予約 • 1990年 日本大学工学部を優秀な成績で卒業!! • 1990年 某メーカー系のグループ会社に入社 • ハードウェア開発(マイコン応用システム)に従事 Copyright (c) 2019 Tomokazu Kizawa All rights reserved. 3
  4. 4. 来歴 • 1991年 パケット無線用電子メールシステム SPG-NEWS FM TOWNS版開発 • 1991年 Windows 3.0 with MMEを使用開始(FM TOWNS版) • 1991年 自作PC AT互換機を80286で組み始める。木沢君的AT互換機シリーズ開始 • 1991年 Windows 3.1を使用開始 • 1993年パケット無線用電子メールシステム SPG-NEWS MS-Windows版開発 • 1995年 Windows 95発売。秋葉原の深夜発売に行きテレビ「トゥナイト2」にちょっとテレビ出演 • 1996年 ソフトウェア開発者に転向 • 1995年~2002年 自作PC組み立てなど散財三昧 • 1996年頃 Linuxでインターネットサーバー woodstream.gr.jpでサーバー運用開始 • 1998年 Linuxを使った制御システム開発 • 2002年 結婚。木沢財閥解体。 • 2004年 CNET読者ブログ執筆開始 • 2009年 ポッドキャスト番組「WoodStreamのデジタ生活」配信開始 • 2009年 マイクロソフト関連の技術コミュニティ.NETラボ参加 • 2010年 ITmediaオルタナティブブログ執筆開始 • 2010年 Microsoft MVP初受賞 Windows Desktop Experience • 以降、マイクロソフトべったりの生活 Copyright (c) 2019 Tomokazu Kizawa All rights reserved. 4
  5. 5. 来歴 • Windowsに関する登壇多数 • 2011年 Windows Phoneに熱中 • 2015年 Windows 10発売イベントで日本マイクロソフト株式会社平野社長とお会いする • 2016年 初めてのMac。MacBook Proを購入 • 2017年 仙台IT文化祭登壇 • 2018年 PC-8001/TK-80の開発者 後藤富雄さんと夢の対談。 • 2018年 IoT ALGYAN初登壇 • 2019年 Microsoft MVP受賞(9回目) Copyright (c) 2019 Tomokazu Kizawa All rights reserved. 5
  6. 6. 「俺の若けぇ頃はなあ」 • パソコンは普通は買えなかった。 • PC-8001とかMZ-80とは夢のまた夢 • 週末に電器屋さんに使わせてもらいに行った。 Copyright (c) 2019 Tomokazu Kizawa All rights reserved. 6
  7. 7. 週末にお店のパソコンを使う • 平日はノートにプログラムを手書き • 週末にお店のパソコンに打ち込んで実行 • 自前のデータレコーダとカセットテープを持ち込み Copyright (c) 2019 Tomokazu Kizawa All rights reserved. 7
  8. 8. プログラムを考えない奴って(ププッ) SAVE LOAD LIST RUN Copyright (c) 2019 Tomokazu Kizawa All rights reserved. 8 セーブ ロード リスト ラン 雑誌(I/O, RAM, ASCII)のゲームを打ち込んで遊ぶだけの奴 西部労働レストラン
  9. 9. やっと買ったパソコン •富士通FM-7 • 正式名称 Fujitsu Micro 7 • 型式 MB25010 • 1982年11月7日発売 • 1983年3月7日購入 だから「パソコン記念日」 Copyright (c) 2019 Tomokazu Kizawa All rights reserved. 9
  10. 10. 富士通FM-7 • ビジネス機FM-8に続く富士通初のホビーパソコン • CPU モトローラ68B09を二基搭載 この時点でデュアルプロセッサ!! • 640×200ドット ドットごとに8色の色指定 • PSGによる三和音!!驚愕のサウンド機能!! • メモリ 大容量 64KB Copyright (c) 2019 Tomokazu Kizawa All rights reserved. 10 但し、ゲームには不向きなハードウェア構成だった
  11. 11. 画面描画はサブCPU • 二つのCPU • メインCPU • サブCPU ⇒ グラフィック機能 • コマンドを発行 • 線を描け(LINE) • 丸を描け(CIRCLE) • 塗りつぶせ(PAINT) • 大きな文字を描け(SYMBOL) Copyright (c) 2019 Tomokazu Kizawa All rights reserved. 11
  12. 12. FM-7の画面描画 • 画面描画はメインCPUからサブCPUに共有RAM経由で指示 Copyright (c) 2019 Tomokazu Kizawa All rights reserved. 12 メインCPU メモリ空間 サブCPU メモリ空間 $0000 $FC80 $FCFF $FFFF 共有メモリ $D380 $D3FF $0000 $FFFF VRAM青 VRAM赤 VRAM緑 128バイト 共有メモリ
  13. 13. ちなみに他は • PC-8801 • VRAMにバンク切り替えをして 直接データを書き込む Copyright (c) 2019 Tomokazu Kizawa All rights reserved. 13 • X1 • メモリマッブドI/O方式 • Z80のI/OポートにVRAMを割当 VRAM青 VRAM赤 VRAM緑 C000h F000h 4000H VRAM青 VRAM赤 VRAM緑 8000H C000H I/O空間
  14. 14. VRAMに直接アクセスできることが マジでうらやましかった Copyright (c) 2019 Tomokazu Kizawa All rights reserved. 14
  15. 15. 必殺技!!YAMAUCHIコマンド • 隠しコマンドがあった • $3F(?)YAMAUCHIをコマンド • サブCPUにデータ(プログラムを転送) • サブCPUに実行を指示!! • VRAMを直接アクセスするプログラムなど Copyright (c) 2019 Tomokazu Kizawa All rights reserved. 15
  16. 16. リアルタイムキースキャンができない • キーボードコントローラを採用 • 押されたキーコードを通知 • キーボードのON/OFFが検出できない Copyright (c) 2019 Tomokazu Kizawa All rights reserved. 16
  17. 17. 押しっぱなしになる • テンキーの「4」を押すと左に移動 Copyright (c) 2019 Tomokazu Kizawa All rights reserved. 17 1 2 3 4 5 6 7 8 9
  18. 18. 押しっぱなしになる • テンキーの「4」を放しても左に移動し続ける Copyright (c) 2019 Tomokazu Kizawa All rights reserved. 18 1 2 3 4 5 6 7 8 9
  19. 19. 「5」のキーを押せ!! • 関係ないキーを押す • 定番では「5」 Copyright (c) 2019 Tomokazu Kizawa All rights reserved. 19 1 2 3 4 5 6 7 8 9
  20. 20. 複数同時キー入力ができない • 複数同時キー入力ができない • 移動しながらスペースバー(またはZ,X)で ミサイル発射できない!! Copyright (c) 2019 Tomokazu Kizawa All rights reserved. 20 1 2 3 4 5 6 7 8 9 スペースバー Z X
  21. 21. ミサイル発射はBreakキー • 唯一のリアルタイムキースキャン Breakキー • Breakキーは最優先割り込み(FIRQ)でCPUに通知 Copyright (c) 2019 Tomokazu Kizawa All rights reserved. 21
  22. 22. だから筐体の側面はツルツル Copyright (c) 2019 Tomokazu Kizawa All rights reserved. 22 Breakキー ここがツルツル
  23. 23. CPUが6809 • 当時ほとんどの8ビットパソコンのCPUは ザイログ Z80(ゼットハチマル) • 当然互換性なし(高級言語もなし) Copyright (c) 2019 Tomokazu Kizawa All rights reserved. 23
  24. 24. 多数のソフトが移植されず • FM-7版だけ出ない • 発売がえらく遅れる • 発売予定のままフェードアウト Copyright (c) 2019 Tomokazu Kizawa All rights reserved. 24
  25. 25. それでもFM-7は良かった • 自力で何とかしようと思った • 移植の為にZ80も他のパソコンの内部構造も勉強した • 工学社の「活用研究シリーズ」などみんな持っていた • 当時はPC/MZ/X-1などほとんど内部構造を理解していた (ドヤっ!!) Copyright (c) 2019 Tomokazu Kizawa All rights reserved. 25
  26. 26. 昔はよかったか? • 昔はいろいろなハードウェアアーキテクチャのパソコンが 乱立して楽しかった • 今は、PC(Windows、Linux)、Macのほぼ二択 Copyright (c) 2019 Tomokazu Kizawa All rights reserved. 26
  27. 27. 決して今も悪くはない • いろいろなものが出ていることに変わりはない Copyright (c) 2019 Tomokazu Kizawa All rights reserved. 27
  28. 28. 詳しい話はこちら • 「わが青春の8ビットパソコン」 • Amazon Kindleで絶賛発売中 • 270円 Copyright (c) 2019 Tomokazu Kizawa All rights reserved. 28

×