Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

記事を書いたらウィキデータに入力しよう!

465 views

Published on

第14回ウィキペディア街道「大山道」・ウィキデータ勉強会資料

Published in: Internet
  • Be the first to comment

記事を書いたらウィキデータに入力しよう!

  1. 1. 記事を書いたら ウィキデータに入力しよう! 2017年12月23日 第14回ウィキペディア街道「大山道」 @アートフォーラムあざみ野 合同会社 緑IT事務所 代表 小池 隆
  2. 2. ウィキデータとは 「ウィキデータは、自由・共同作業・ 多言語・二次情報を特徴とする、 構造化データのデータベース」 (ウィキデータ:はじめに) 2
  3. 3. まずは、眺めてみましょう 「ウィキデータ項目」をクリック 3 ※日本語で表示するために、あらかじめ ウィキペディアにログインしておきます 大林寺 (横浜市)
  4. 4. ウィキデータの項目(item) 項目は、言語ごとにラベル(label)、 説明(description)と、任意の数の 別名(alias)を持つ 項目の作成時に、接頭辞Qと数字による 一意な識別子が付与される 4
  5. 5. ウィキデータの文(statement) 文は、プロパティ(property)と値(value) から成る プロパティは、接頭辞Pと数字により 一意に識別される 特別な権限を持つ利用者のみ作成できる 新しいプロパティが必要なら提案する 値のデータ型は、項目、文字列、数値など 文には情報源を付ける5 項目 プロパティ 値 大林寺 (Q40087216) 分類 (P31) 仏教寺院 (Q5393308)
  6. 6. ウィキデータクエリサービス クエリ言語SPARQLによる問合せ 例:日本の仏教寺院 6 https://query.wikidata.org/#SELECT...
  7. 7. 他言語版記事への橋渡し 例:キキョウソウ (Q4051771) 7
  8. 8. 暇つぶしにどうぞ ここデータ kokodata.midoriit.com 地図と位置情報によるウィキデータビューア 使用されるプロパティの参考にも 8
  9. 9. ウィキデータ入力の流れ 既に項目があるかどうか検索 項目がなければ新規作成 ウィキペディア記事へのリンクを入力 文を入力 情報源を入力 情報源が書籍の場合は、書籍の項目を作成 9 https://midoriit.com/2017/09/ウィキデータの編集.html https://midoriit.com/2017/09/ウィキデータに情報源を付ける.html
  10. 10. 項目の新規作成 10
  11. 11. ウィキペディア記事へのリンク 11
  12. 12. 文の入力 史跡等で共通のプロパティ 分類(P31) 画像(P18) 国(P17) 日本(Q17) 位置する行政区画(P131) 位置座標(P625) コモンズのカテゴリ(P373) 所在地(P969) 読み仮名(P1814) 12 ※青字のプロパティの値は 項目で指定します
  13. 13. 寺社のプロパティ 寺院のプロパティ 本尊 → 献呈先(P825) 開山 → 創設者(P112) 開基 → スポンサー(P859) 神社のプロパティ 祭神 → 献呈先(P825) 13 ※使用するプロパティは今後変わる可能性があります
  14. 14. 情報源 ウィキペディア 移入元(P143)  ウィキペディア日本語版(Q177837) その他のウェブサイト 出典URL(P854) 値にはURLを入力 書籍 出典(P248) 値には書籍の項目を入力 情報源の必要ない項目もあります14
  15. 15. 書籍の入力:作品項目と版項目 情報源となるのは版項目 15 言語に関するプロパティとして作品の言語 (P407)や原語 (P364)も ありますが、Help:情報源に従いました。今後変わる可能性もあります。
  16. 16. 書籍の入力例 詳細はリンク先をご覧下さい 16 史跡と文化財のまち いせはら 第三版 ((Q40717105) 史跡と文化財のまち いせはら ((Q40715926) 本 (Q571) 版 (Q3331189) 3 分類 (P31) 分類 (P31) 版数 (P393) 原典・翻訳元 (P629) 郷土史 (Q1160621) ジャンル (P136)
  17. 17. 実際に入力してみましょう まずは、今日執筆した記事の項目から 時間があれば、過去に執筆した記事の項目も 情報源の入力が厄介です 書籍の項目には、著者や出版社の項目も 必要になります  著者 (P50) の代わりに著者名(文字列) (P2093) を使用すれば、著者の項目を 作成せずに著者名を文字列で入力できます 使用頻度の高い書籍から入力しましょう 17
  18. 18. ご清聴ありがとうございました 18 midoriit.com

×