Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
NGO Earth Link Society(NGO 地球のつながり方協会 )   設立企画書(案)    ウェブ3 .0 時代の 地域プラス、自然と共生する社会      を提唱する      2012 年 08 月 24 日
● 環境破壊、経済危機      、高齢化社会       背景と目的  1   ○WEB3.0 によるつな   がりが発展する社会、   最新技術と自然が融合     する新エネルギー              Web3.0 社会の到来   ...
◎ 地球の繋がりメソッドを活用してミッション     明るい未来社会の構築を目指す              ◎ 地域活性化        産業連関の発展 v.s. イノベーションジレ                  ンマ         つ...
設立趣旨書1.名 称: 「 NGO 地球のつながり方協会  NGO Earth LinkSociety 」〒   住所:  Tel  2.目 的:地球のつながり方を実践することにより、(自然と共生し持続可能な)未来社会への貢献をする  3.活動...
大公開時代の地球のつながり方                         WEB3.0              WEB2.0  WEB1.0                        地球のつながり方地球の歩き方           ...
リアルとネットがつながり    自然と共生する社会        自然との               人との        つながり              つながり               自然と共生する社              ...
地球のつながり方組織図                 地球のつな                 がり方協会ソーシャル         生物多様性    地域         検定      ビジネス メディア         実行委員会  ...
地球のつながり方キュレーショ         ン                             ソーシャル            情報過多、                             グループの             ...
Earthlink UK                                       Earthlink France                                            Earthlink C...
Distributed status for Grouping/Capacity building                                        Facebook Status                  ...
•   A brief perception on Globe trotter communication (Japanese expats) - EarthLink 【地    球のつながり方】                  http:/...
人と自然が調和し繋がり共生         Web グループ          コミュニ           ティ          国・地域           自然     人                持続可能            ...
アクションプラン2012準備                   アクション地球のつながり方出版委員会        出版:大公開時代の地球のつながり方                     地球のつながり方、 IN/OUTBound  観光...
出版「大公開時代の地球のつながり          方」1.書籍名: 「大公開時代の地球のつながり方」2.著 者:  地球のつながり方編集委員会3.体 裁:  ペーパーパック: 200 ページ4.予 価:   1,500 円5.原 稿:   2...
地球のつながり方、 IN/OUT Bound  観光庁へ提             案E コマース            提携        事業体 A                  地球つながり                  エシカル...
セミナー( SNS +地域情報+スキル)第一回序論「入門とゴール設定、その事 例紹介」第二回導入「ソーシャルネット総覧、フ ェイスブックを使う理由」第三回展開「フェイスブック・ツイッタ ー・グーグルの利用方法」第四回応用「ブログ、 RS...
地球つながり ソーシャルメディアマイスター           検定試名:地球つながり ソーシャルメディアマイスター検定概要: A: 地域情報(国地域、言語)と B: ソーシャルメディアスキル( web2.0=>3.0 )、 C: 個別特殊技能...
地域情報の例 - Terakoya ubiquitas       http://www.facebook.com/group.php?gid=96518869070. Open University for Foreigner Residen...
SNS の機能 基本的な機能         サービスによっては以下                  の機能を提供している所   プロフィール機能                  もある。   ユーザ検索機能       足跡機能...
ソーシャルメディアスキルの例 1. Facebook profiling, feedelines           7. MSN Live profiling =>1)、   <=  1,3,4,5,6,7,8)             ...
コミュニティー発展のスキーム          コミュニティー統合度の度合い          モデル              Scenario 25                                              ...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

NGO地球のつながり方協会の説明(第一次案)

6,232 views

Published on

NGO地球のつながり方協会の説明(第一次案)

  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

NGO地球のつながり方協会の説明(第一次案)

  1. 1. NGO Earth Link Society(NGO 地球のつながり方協会 ) 設立企画書(案) ウェブ3 .0 時代の 地域プラス、自然と共生する社会 を提唱する 2012 年 08 月 24 日
  2. 2. ● 環境破壊、経済危機 、高齢化社会 背景と目的  1 ○WEB3.0 によるつな がりが発展する社会、 最新技術と自然が融合 する新エネルギー Web3.0 社会の到来 フラットでボーダレスな社会ヴィジョン 大公開時代、生物多様性問題自然と人が共生した 持続可能な社会で 平和で明るい未来 (人とネットの)つながりが社会技術化し 世界構造の大変革が行われる
  3. 3. ◎ 地球の繋がりメソッドを活用してミッション 明るい未来社会の構築を目指す ◎ 地域活性化 産業連関の発展 v.s. イノベーションジレ ンマ つながり社会技術によるノマド社会の 産業・経済・金融国際活動のインパクト LLL (国境なき生涯教育)、 国境なきソーシャルジャーナリスト つながりが社会の産業連関を変えていく 自然と共生する社会
  4. 4. 設立趣旨書1.名 称: 「 NGO 地球のつながり方協会  NGO Earth LinkSociety 」〒   住所:  Tel  2.目 的:地球のつながり方を実践することにより、(自然と共生し持続可能な)未来社会への貢献をする  3.活動方針:ソーシャルメディアを活用4.具体的な活動内容:キュレーション、ソーシャルジャーナリズム、検定の実施5.会員の資格:1)フェロー、2)マイスター、3)マネージャーの三種類、および当検定により判断する6.会員倫理規定:別記7.代表者:地球のつながり方
  5. 5. 大公開時代の地球のつながり方 WEB3.0 WEB2.0 WEB1.0 地球のつながり方地球の歩き方 何処でどの様に生きるか グローカル何処へ行くか オリジナリティ の始まり 横並び主義 ネットで既体験 初めて見る ネットがリアルを加速 現地との交流が継続 ガイドブック イメージビデオ ストーリーテリング スマートフォン
  6. 6. リアルとネットがつながり 自然と共生する社会 自然との 人との つながり つながり 自然と共生する社 会 生物 エシカル 多様性 アートライ フリオ+20 新しいライフスタ 地球のつ イル ながり方 平和で持続可能な 社会
  7. 7. 地球のつながり方組織図 地球のつな がり方協会ソーシャル 生物多様性 地域 検定 ビジネス メディア 実行委員会 グループ 委員会 モデル研究 研究所キュレーショ リアル ソーシャルメ 世界の ビジネス ン イベント ディアマイス E ラーニング コラボ 情報発信 研究会 ター検定
  8. 8. 地球のつながり方キュレーショ ン ソーシャル 情報過多、 グループの 情報洪水 集合知 キュレーション:情報を収集し、選別し、 意味づけを与えて、それをみんなと共有 WEB2.0 から WEB 3 .0 へ導くデイリーニュース 放射能 海外の 世界の 震災復興 旅行・地域 E ラーニング
  9. 9. Earthlink UK Earthlink France Earthlink California Earthlink ChinaGlobe trotter Japanese Expats communication 地域別コミュニティー
  10. 10. Distributed status for Grouping/Capacity building Facebook Status Twitter Googleソーシャルメディア研究所と検定
  11. 11. • A brief perception on Globe trotter communication (Japanese expats) - EarthLink 【地 球のつながり方】 http://www.netvibes.com/fb_tunagari
  12. 12. 人と自然が調和し繋がり共生 Web グループ コミュニ ティ 国・地域 自然 人 持続可能 調和平和 共生 未来社会
  13. 13. アクションプラン2012準備 アクション地球のつながり方出版委員会 出版:大公開時代の地球のつながり方 地球のつながり方、 IN/OUTBound  観光庁へ提案世界の E ラーニング 放送大学、英 / オープンユニバーシティー、仏 /CNED 、独 /FernUni 、 伊 /NettUno 、西 /UNED 、露 /OULink人と自然の共生実行委員会 2012 年 6 月ブラジルのリオデジャネイロでリオ+ 20 (国連持続可能な開発+リオ +20 と生物多様性実行委員 会議)に参加会ソーシャルメディア研究所、 毎月月リアルの会合を行う各グループEU ゲート クストーフレンド、 日本、フランス+地球のつながり方検定委員会 ソーシャル検定
  14. 14. 出版「大公開時代の地球のつながり 方」1.書籍名: 「大公開時代の地球のつながり方」2.著 者:  地球のつながり方編集委員会3.体 裁:  ペーパーパック: 200 ページ4.予 価:   1,500 円5.原 稿:   2012 年 6 月末6.刊 行:   2012 年中7.内 容: ソーシャルメディア( FB, Twitter, Google )による各国つながり情報8.目 次: 1.グローバルに利用されるソーシャルメディアのいま 2.日本と各国をつなげる 3.キュレーションが牽引するコンテンツ 4.つながりをつなげるプラットフォーム間連結 5.スマートにつながる
  15. 15. 地球のつながり方、 IN/OUT Bound  観光庁へ提 案E コマース 提携 事業体 A 地球つながり エシカルアート プラン HR, 事業提携 要請 実施 ソーシャルメディア業界 観光業 観光庁 セミナー イベントオファーなど
  16. 16. セミナー( SNS +地域情報+スキル)第一回序論「入門とゴール設定、その事 例紹介」第二回導入「ソーシャルネット総覧、フ ェイスブックを使う理由」第三回展開「フェイスブック・ツイッタ ー・グーグルの利用方法」第四回応用「ブログ、 RSS の活用、 ウィジエットコード、統合サイト」第五回発展「クロスプラットフォーム技術、 クロスメディア PR 」 ツーリズム・観光業の事例
  17. 17. 地球つながり ソーシャルメディアマイスター 検定試名:地球つながり ソーシャルメディアマイスター検定概要: A: 地域情報(国地域、言語)と B: ソーシャルメディアスキル( web2.0=>3.0 )、 C: 個別特殊技能(組織運営、マーケティング、技術経営、各種アカデミック学位)およびの D: その他の特筆すべき仙人的能力(ファンディング、自然共生など)のマトリックス掛け合わせにより評価する。 リンクトインで活用する主催:地球のつながり方協会 地球のつながり認定試験方法:Webテスト(自己能力の申告、各種証明書等の提出)試験時間:とくになし ソーシャルマイスター A B C D 地域情報 メディアスキ 個別技能 特殊 ル ジャーナリスト 初級 ◎  必須 ◎  必須 ○  任意 マイス ◎  必須 ◎  必須 ◎  必須 ○  任意 ター (ジャー ◎ ◎ ナリス ト) 雲仙人 ◎  大変よ ◎  大変よく ◎  大変よ ◎  大変よくで (クラウ くできる できる くできる きる ド)
  18. 18. 地域情報の例 - Terakoya ubiquitas http://www.facebook.com/group.php?gid=96518869070. Open University for Foreigner Residents in Japan 外国人のための放送大学1. Gaijin life with language skill and invest1.2 Institut Franco Japonais de TokyoLInstitut franco-japonais du Kansai 関西日仏学館La Maison Franco-Japonaise 日仏会館Maison de la Culture du Japon à Paris1.3 Goethe-Institut TokyoJapanisch Deutsches Zentrum Berlin ベルリン日独センターDAS JAPANISCHE KULTURINSTITUT IN KÖLN 日本文化会館1.4 Instituto Italiano di Cultura Tokyo - GiapponeIstituto giapponese di cultura in Roma ローマ日本文化会館1.5 Instituto Cervantes Tokyo 2. TERAKOYA with CEDEFOPCASA ASIA Barcelona カサ・アジア バルセロナ 2.1 OU UK1.6 Токийский Институт Русского Языка 2.2 CNED 2.3 FernUni Hagen 2.4 UniNettUno歴史・地理情報 2.5 UNED(文化遺産、ジオマーケティング、 E ラーニング)2.6 МИМ—ОУ
  19. 19. SNS の機能 基本的な機能  サービスによっては以下 の機能を提供している所  プロフィール機能 もある。  ユーザ検索機能  足跡機能  日記(ブログ)機能  RSS 機能  コミュニティ機能  アドレス帳機能  メッセージ送受信機  レビュー機能  カレンダー機能 能  アルバム機能  その他の主な機能  動画共有  紹介文機能  ゲーム機能  デコメ作成機能  アバター機能  アプリ機能
  20. 20. ソーシャルメディアスキルの例 1. Facebook profiling, feedelines  7. MSN Live profiling =>1)、  <=  1,3,4,5,6,7,8) 8) http://www.facebook.com/profile.php?  tikyu.tunagari [at]live.com id=100001678111462  8. Wordpress blog by method, 2. Facebook Status page with funding different locations =>3)  http://tikyutunagari.wordpress.com/ http://www.facebook.com/group.php?  9. Myspace   =>1.3) gid=286507521581  10. Yahoo   =>1,3) http://www.facebook.com/pages/FACEB  tikyu_tunagari [at] yahoo.com OOK-de-qiunotsunagari- fang/121661977864473  11. AOL   =>1,3) 3. Twitter with Cross platform links  12. Delicious   <=1) =>9,10,11)  13. Digg   <=1) http://twitter.com/tikyutunagari  14. Orkut   =>1,3) 4. Typepad blog for status and  15. Posterous news update =>1,3)  16. Hallotxt http://tunagari.typepad.jp/blog/  17. Friendfeed 5. Google profiling with buzz,  18. Ping.fm documents, readers, FriendConnect  19. Hootsuite =>1) http://www.google.com/profiles/earth.tun  20. Tweeterfeed agari  21. LinkedIn, Viadeo, Xing 6. Blogger ( Different countries ) http://tikyutunagari.blogspot.com/  X. Netvibes (情報統合)  http://www.netvibes.com/fb_tunagari
  21. 21. コミュニティー発展のスキーム コミュニティー統合度の度合い モデル Scenario 25 より大きく実効的な ユーザーと市場 専門家のアウトリーチ ゾーン ラーニングゾーン ク 旅行産業 ッ バ 観光産業 ド ー 専門家とピア ィ フ の ら か 会 ピアと専門家 社 ピア2ピア EarthLink 実験モデル model 現在の投資位置 コミュニティーのスケール

×