Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

20101029 open cloudcampus-1

2,140 views

Published on

2010/10/29に開催された OpenCloudCampusキックオフ勉強会の資料です。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

20101029 open cloudcampus-1

  1. 1. Open Cloud Campus キックオフ勉強会 OSSプライベートクラウド基盤の最新動向 2010年10月29日 株式会社NTTデータ 技術開発本部 伊藤雅典
  2. 2. INDEX 01 クラウド業界動向 02 クラウド関連ユーザーグループ動向 03 OSS系クラウドインフラ動向 04 Open Cloud Campus 05 本日のセッションの理解のために~予備知識~ 06 まとめCopyright © 2010 NTT DATA CORPORATION 1
  3. 3. 00 自己紹介氏名 伊藤 雅典 (いとう まさのり)所属 株式会社NTTデータ 技術開発本部 ITアーキテクチャ&セキュリティ技術センタ担当業務 NTTデータの総合クラウドサービス BizXaaS™ (http://bizxaas.net/)の、 「フルOSSクラウド構築ソリューション」 の開発に従事 http://www.nttdata.co.jp/release/2010/040801.html Eucalyptus 本体のデバッグを中心にトラブルシュートを担当 今後は OpenStackやクラウドストレージ技術などに注力していきますその他、活動領域 Open Cloud Campus、日本OpenStackユーザ会(JOSUG)、JEUG、 VIOPS InterCloud SIG、GICTF等でも活動中Copyright © 2010 NTT DATA CORPORATION 2
  4. 4. 01 クラウド業界動向Copyright © 2010 NTT DATA CORPORATION 3
  5. 5. クラウド業界動向• Amazon AWSの動きは、正直、早すぎる・・・ • Micro Instance (≒¥1/1h)の衝撃とか・・・ • 12月にAPAC第2データセンタ開設とか・・・• Windows Azure も JAZUGが盛り上がっている • 横浜で船を一隻借り切ったりしたらしいし・・・ • 10/28のPDC10ではいろいろ発表があったようだ・・・• Google 方面も活発にやっているようだ・・・• オープンソース系も、IaaSからPaaSまで熱い • OpenStackとかNoSQLとか・・・
  6. 6. 02 クラウド関連ユーザーグループ動向Copyright © 2010 NTT DATA CORPORATION 5
  7. 7. クラウド関連ユーザ-グループの動向• AWS、Azure、 GAE、OSS系、それぞれUGが立ち上がり、 百花繚乱状態 • いったい、誰が何をやっているのか、もうわからん・・・• それは9月30日の夕刻のことだった・・・ • 各方面のクラウド関連ユーザーグループの面々が、西新宿・ さくらインターネットセミナールームに集結した • 『クラウドごった煮飲み会 』 • 非常に面白かったです。 ☺• 12/11 「クラウドごった煮祭」(仮称)で何かが起こる!
  8. 8. 03 OSS系クラウドインフラ動向Copyright © 2010 NTT DATA CORPORATION 7
  9. 9. 03 OSSクラウドインフラってどうなの?• Eucalyptusとか、CloudStackとか、OpenNebulaとか、Wakame-vdc と か KaresansuiとかNimbusとかOpenQRMとか・・・いっぱいある。そういえ ば、Enomaly も昔は OSS公開していたなぁ。• 最近は OpenStack が熱かったりとか• 各OSSごとにユーザ会を起こしていると煩雑• そこで・・・• (OSSクラウドインフラ系)ごった煮コミュニティを作ることにしました (やや意訳) ☺• Open Cloud Campus !
  10. 10. 04 Open Cloud CampusCopyright © 2010 NTT DATA CORPORATION 9
  11. 11. 04 Open Cloud Campus経緯• それは、2010年8月の OSC Nagoya 2010 の会場でのことだった・・・ • 於:名古屋市立大学 • 大学のキャンパスに学生が集うように、ユーザをひきつけたい・・・ →Open Cloud Campus!組織 いいだしっぺ 前佛さん@JEUG 命名 中井さん@日本IBM 事務局長 荒井さん@CUPA 歩兵(ほへー?) 岡本さん@NTT DATA、その他愉快な仲間たち
  12. 12. 04 Open Cloud Campus• 活動領域(分科会) • Group Eucalyptus 日本Eucalyptusユーザ会(JEUG) • Group OpenStack 日本OpenStackユーザ会(JOSUG) →10/22に発足! • Group CloudStack • Group RightScale 日本RightScaleユーザ会 (JRSUG?) • Group Distributed Object Store →Swift、SheepDog、vastsky、Ceph/RADOS等に興味のある人たちの集まり • Survey TF – KVS等、クラウドで活用する技術を幅広くおさえようと有志で計画中Copyright © 2010 NTT DATA CORPORATION
  13. 13. 05 本日のセッションの理解のために ~予備知識~Copyright © 2010 NTT DATA CORPORATION 12
  14. 14. 05 IaaSインフラを自分で持つとはどういうことか?• それは、自前で設備を持つということ• では、考えなければいけないことは? • 内部NW基盤をどう構成するか? • ユーザ(VM)ごとのアイソレーション • セキュリティ • 帯域制御 etc. • ストレージ基盤をどう構成するか? • Amazon S3のような、大量データの倉庫 • ランダムアクセス主体のブロックストレージ etc. 等々• 規模が大きくなればなるほど、大変です 中井@日本IBMさんが、 工夫を紹介してくださ いますCopyright © 2010 NTT DATA CORPORATION
  15. 15. 05 IaaSインフラを自分で持つとはどういうことか?Eucalyptus で構築したオンプレミスのIaaSインフラの例で考えてみます 利用者PC あくしゅさんの OpenStackの CloudStackの 取り組み 取り組み インターネット 取り組み 外部ネットワーク NTT SP研さん の取り組み クラスタ#1(≒ラック#1) ミドクラさんAWS S3 API AWS EC2 API NAT、F/W の取り組み SC : Storage CLC : Cloud CC : Cluster Walrus Controller Controller Controller 内部ネットワーク 管理・ストレージ用 ネットワーク Vyattaさんの取 VM VM VM VM VM … EBSボリューム EBSボリューム VM り組み Image NC : Node NC : Node Controller Controller (注)吹き出しが指 管理・ストレージ用ネットワーク す領域はあくまで 「イメージ」 です Copyright © 2010 NTT DATA CORPORATION 14
  16. 16. 05 Eucalyptusの論理構成(参考)Eucalyptusの論理コンポーネント構成 論理コンポーネント 論理コンポーネント 略称 役割 実装単位 備考 Cloud Controller CLC クラウド全体の制 eucalyptus-cloud クラウドで1つ 御 プロセス Walrus Walrus S3サーバ(イメージ 同上 クラウドで1つ データ等の保持) Storage SC EBSサーバ 同上 クラスタで1つ Controller Cluster Controller CC NAT、VLAN制御、 CCプロセス クラスタで1つ DHCP Node Controller NC VMの実行 NCプロセス クラスタごとにN台(注)他のソフトもだいたい似たような論理構成になっていることが多いです。Copyright © 2010 NTT DATA CORPORATION 15
  17. 17. 05 IaaSインフラを実現するOSS• Eucalyptus • OSC (Sendai, Nagoya, Tokyo 2010), VIOPS ‘05等、今年だけでも繰 り返し紹介されています• OpenStack • 本日紹介があります• CloudStack • Cloud.com社の製品のCommunity Edition • 本日紹介があります• Wakame-vdc • あくしゅ社が開発中の国産 IaaS インフラ • 本日紹介がありますCopyright © 2010 NTT DATA CORPORATION
  18. 18. 05 IaaSインフラを実現するOSS• OpenNebula • EU政府のファンドにより、ヨーロッパの大学を中心に開発中 • JEUGの HP に紹介記事があります• Karesansui • HDE社が開発中の、国産 IaaS インフラ• Nimbus • Grid系から出発した取り組み • Nimbus自体はかなり長い歴史があります• OpenQRM • 現在、開発が止まっているようです…Copyright © 2010 NTT DATA CORPORATION
  19. 19. 07 まとめ(に代えて、告知)• 商用クラウドサービスも、OSS系も、クラウド全体が盛り上がってきました • 12/11 の 「クラウドごった煮祭」 に注目! • 告知方法は調整中の模様です• OSS系クラウドでも、IaaS~PaaSの領域で、かなりの盛り上がりを見せています • 11/1に、“NoSQL afternoon in Japan” に世界中から開発者が集結! • http://atnd.org/events/8460 • 11/19に、”日本OpenStackユーザ会 カンファレンス2010” が開催されます • 日本OpenStackユーザ会(JOUSG) HP http://openstack.jp/Copyright © 2010 NTT DATA CORPORATION
  20. 20. ご清聴ありがとうございましたCopyright © 2010 NTT DATA CORPORATION 19
  21. 21. 本文中に記載の会社名、商品名、製品名などは、一般に各社の商標または登録商標です ただし本文中では、TMや®マークは明記してありません
  22. 22. Q&ACopyright © 2010 NTT DATA CORPORATION 21
  23. 23. TIPS : 試験に出るOSSクラウド 「ごった煮」 ←今年はこれだ! NASA Nebula クラウドと、OpenNebula はまったくの別物 NASA Nebulaクラウドは、NASAエイムズ研究所のクラウド OpenNebulaはEU系の学術プロジェクト 名前がかぶっているだけ JOSUG (Japan OpenStack Users Group)は「ジョス・ユージー」と読 んであげてください。☺ OpenStackの 2nd リリースの Bexar は「ベア /ˈbɛər/ 」と読みます Eucalyptus 2.0 と Eucalyptus Enterprise Edition 2.0 基本的に別物です。評価された方は情報提供お願いします!Copyright © 2010 NTT DATA CORPORATION 22
  24. 24. References : IaaS基盤 オープンソース OpenStack http://www.openstack.org/ Eucalyptus http://www.eucalyptus.com/ OpenNebula http://www.opennebula.org/ Nimbus http://www.nimbusproject.org/ Wakame-vdc http://wakame.axsh.jp/vdc.html Karesansui http://karesansui.sourceforge.jp/ CloudStack http://cloud.com/community 商用 Morph http://www.mor.ph/ja/ Enomaly http://www.enomaly.com/ Nimbula http://www.nimbula.com/Copyright © 2010 NTT DATA CORPORATION 23
  25. 25. References : IaaS基盤 その他 NASA Nebulaクラウド http://nebula.nasa.gov/ NII edubaseクラウド http://grace-center.jp/prj_educloud.html 国立情報学研究所(NII)プレスリリースより NASA Nebula とNII edubaseクラウドが連携 http://www.nii.ac.jp/index.php?action=pages_view_main&page_id=1106 WIDEクラウド http://www.wide.ad.jp/project/wg/wide-cloud-j.htmlCopyright © 2010 NTT DATA CORPORATION 24
  26. 26. References : 関連コンポーネント ストレージ系 SheepDog http://www.osrg.net/sheepdog/ Ceph/RADOS http://ceph.newdream.net/ Vastsky http://sourceforge.net/projects/vastsky/ etc. NW系 Vyatta http://www.vyatta.com/ http://www.vyatta-users.jp/ Open vSwitch http://openvswitch.org/ CloudSwitch http://www.cloudswitch.com/ etc.Copyright © 2010 NTT DATA CORPORATION 25
  27. 27. References : そのほか PaaS系 Heroku http://heroku.com/ Ruby on RailsベースのPaaS (「Heroku最強伝説」 by @nabehiro_ さん) FluxFlex http://www.fluxflex.com/ 第4回JAWS-UG勉強会LT AppScale http://appscale.cs.ucsb.edu/ OSSなGAEクローン etc. 国プロ系の取り組み 総務省 H21年度情報通信に関わる研究開発 「セキュアクラウドネットワーキングの研究開発」 http://www.idg.co.jp/expo/cns/ (クラウドネットワーキングシンポジウム)Copyright © 2010 NTT DATA CORPORATION 26
  28. 28. References : そのほか ユーザ会 OpenStack http://openstack.org/ (本家) http://openstac.jp/ (日本OpenStackユーザ会) Eucalyptus http://open.eucalyptus.com/ (本家の Community Forum) http://eucalyptus-users.jp/ (日本Eucalyptusユーザーズグループ) JAWSUG http://jaws-ug.jp/ JAZUG http://jazug.jp/Copyright © 2010 NTT DATA CORPORATION 27

×