情報化社会と人権

1,305 views

Published on

0 Comments
4 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
1,305
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
8
Actions
Shares
0
Downloads
17
Comments
0
Likes
4
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

情報化社会と人権

  1. 1. 情報化社会と人権: プライバシー権と 著作権を中心に 立命館大学 情報理工学部 上原哲太郎
  2. 2. 今日のお話  情報化社会は我々の何を変えたのか? 我々はどのような力を得たのか?  その結果、脅かされた権利とは?  プライバシー権  著作権  これらの権利に対し どのような姿が望ましいか??
  3. 3. Question 情報化社会とは どんな社会か?
  4. 4. My Answer 技術が支配する時 代 「個」の力が 増大した社会 たった一人の人間が 社会の姿を変えられる 夢もあるが脅威もある社会 Powered!
  5. 5. Game Changer 資金力 技術力 組織力 数の力 戦略 瞬発力 物的価値 情報の 価値
  6. 6. これが産んだバランスの変化 組織力・資金力・情報量と質 情報通信の技術力・ 緩い個の集団の力
  7. 7. 情報の量と質がモノを言うとき…  個にとって最も脅威となるのは? ビッグ データ! プライバシー
  8. 8. ビッグデータとは  元々は…  情報システムの普及により 膨大な【記録】が容易に取得可能に  しかし多くは不定型で整理されておらず 活用には不適だった 膨大すぎて整理するのも大変  ところが情報通信技術の発達で 「整理可能」「分析可能」「有効利用可能」 なにより「マネタイズ可能」に?!
  9. 9. Evilではないビッグデータ活用  ナビのトラフィックデータから渋滞情報  ホンダのinternaviで1億km/月  東日本大震災では「通れる経路」の把握に威力  センサ+ソーシャル情報から 局地的天気予報  ウェザーニュースはSNSアプリを用いて 1日5000~30000通の情報  ネット検索はビッグデータの宝庫  インフルエンザ流行予知など http://www.google.org/flutrends/intl/ja/
  10. 10. でも一番お金になるのは 「マーケティング」  各顧客のサービス利用履歴・Web閲覧履歴 …等から属性を絞り広告を打つ手法  究極は顧客関係管理(CRM)によるマー ケ 総務省:「ビッグデータの活用に関するアドホックグループの検討状況」
  11. 11. 顧客関係管理:CRM (Customer Relationship Management)  顧客データベースを元にしたマーケティング手法  各顧客について綿密なデータを取る  いつどんな商品を買ったか/返品したか等の購買記録  どんなクレームをしてきたか それにどう対応したか等の 応対記録  これらのデータを元に適切なマーケティングを行う手法  分野によっては昔からある手法  高額商品(家、車etc...)、家電製品等  医学の世界では常識  「ポイントカード」商法によって 一般小売に導入しやすくなった  ネット販売とは適合性が高い (IDがある/強制できるから)
  12. 12. これが一番やりやすいのは 「ポイントカード」商法  マイレージ商法や電子マネーも同じ  マーケティング上2つの効果がある  「ロイヤリティ」の向上  ポイントという実質の値引きを使って 『囲い込み』が可能に  ポイントは企業にとって負債になるが先送り可能  CRMの容易さ  住所氏名etcを登録してもらえればベストだが そうでなくても・・・  実質上会員カードなのだがポイントという インセンティブで消費者の抵抗感を減らす
  13. 13. CRMは必ずしも「住所氏名」と 紐付けしなくてよい 403842は必ず 果物を買うわね 今日はイチゴが 特売ですよ 別の 日 会員番号 403842 403842 02/02 豆腐 02/02 りんご 02/03 カレー粉 02/03 バナナ 02/04 肉 02/04 みかん 会員番号 403842 !?
  14. 14. ターゲティング広告  パソコンで見るホームページ内の バナー広告にCookieを埋め込む OL募集中! 若い女性雑誌 のページ 安産祈願は… プレママ雑誌 のページ 132345さんは 若い女性? 妊娠中?? XX産婦人科 自分の友達の ブログ 昔はバナー広告で追跡したが 今は広告のないページでも追跡可能に
  15. 15. 「データを増やせば精度が上がる」  共通ポイントカード:異業種を横断することで 多面的なプロファイリングが可能に  Tカード=ファミマ+TSUTAYA+ドラッグユタカ+…  Yahoo! Japanとの提携 ネット履歴と統合へ  Ponta=ローソン+ゲオ+HMV+Dental Ponta+…  楽天市場が持つ履歴の価値  SNSの友人関係や「イイネ!」が持つ価値  データエクスチェンジ市場の登場  行動履歴を市場化する
  16. 16. ターゲティングの行き着く先  日経ビジネス記事より: 買い物カゴの中身で妊娠を判定する~行動 心理学で企業は「習慣」という金脈を生み 出せるか  「統計学者は、独自のデータ分析によって、買 い物カゴの内容から妊娠初期の女性も高い確率 で特定することができるというのだ。」  家族より早くスーパーが妊娠を知る是非
  17. 17. プライバシー的にこれでいいのか  個人情報保護法的にはどうなの?  個人情報とは…法律上は 「生存する個人に関する情報であって、特定 個人を識別できるもの・他の情報と容易に照 合することができ、個人が識別できるものを 含む」  「照合容易性」がなければ個人情報ではない  Q:IPアドレスは個人情報か? メールアドレスは個人情報か?  では個人情報でないなら何でもアリなのか?
  18. 18. 個人→ID→属性情報 切ればIDは 個人情報で なくなる? 上原哲太郎 住民票コード 生年月日 基礎年金番号 性別 どの情報を誰に 渡したいかは 個人によって 異なる 免許証番号… 住所 Tカード番号… 勤務先 Suica番号… 容易照合性が ない =リンクが弱け れば問題ない? システムが結合 統計化で切断 固定電話番号 卒業校 昨日行ったところ 会った人 メールアドレス 昔の恋人 携帯電話番号 ケータイID Cookie… ? 性癖 信じている宗教 支持政党 犯罪歴 かかっている病気 性的嗜好
  19. 19. 属性情報→個人特定を 考える上でのカギ  k-Anonymity(k-匿名性)  同一の属性情報の組み合わせが常にk人以上である状態  属性情報による絞り込みではk人未満にできず個人特定不能  l-diversity(l-多様性)  グループ内で属性の持つ値がl通り以上ある状態  知られたくない(機微性の高い)属性値が l通り未満に絞り込めず、属性情報が特定できない  これらを維持したマイニングが Privacy Preserving Data Mining (PPDM)  だがここにあるのは「個人識別性」の話がメイン
  20. 20. そもそも個人情報保護法の裏にある 「自己情報コントロール権」 何を持っている? 何に使っている? 内容は正確? 簡単に漏洩しない? 誰に渡している? 何を渡している? 本人の了解を得ている? 入手経路は適切? 使用目的は明白? 何を入手している? 山田太郎 67年8月9日生 住所:XXX TEL:012… 企業・団体 他企業・団体
  21. 21. では我々はどうすればよいのか?  一般消費者として…  属性情報が「いつ」「誰に」「どうやって」 取得されたか常に意識しよう  新サービスやアプリ導入時には利用規約に注意  そのやり方、使われ方が「行儀悪ければ」 不満の声を上げよう  私たちは今、以前よりずっと力がある  もし技術者として「取得側」に立ったら  Don‘t be Evil! 顧客への利益還元を考えよう  取得していること・何に使うかを本人に伝えよう  いやがる人には選択肢を作ろう
  22. 22. プライバシー侵害はむしろ ネット私刑で深刻
  23. 23. 「ネット私刑」新形態としての Twitter炎上騒ぎ http://uguisu.skr.jp/recollection/titter2.html
  24. 24. ネットの力が個に与えたモノ  情報の流通は限りなくゼロコストになった  社会のあらゆる決定はオープンであるべき なので全ての情報は公開されるべき ストールマン レッシグ アサンジ 金子勇  それに「知的財産権」が衝突する… 特に「著作権」は大きい
  25. 25. 知的財産権とは何か  発明、考案、植物の新品種、意匠、著作物その他の人間の創造 的活動により生み出されるもの、商標、商号その他事業活動に 用いられる商品又は役務を表示するもの及び営業秘密その他の 事業活動に有用な技術上又は営業上の情報をいう(知的財産基 本法)  著作権(表現を保護)  特許権・実用新案権(技術的なアイデアを保護)  意匠権(物品のデザインを保護)  商標権・商号権(商品やサービスのマーク、ブランドを保護)  育成者権(植物の新品種を保護)  回路配置利用権(半導体集積回路を保護)  その他(判例や不正競争防止法などが規定するもの)  肖像権・パブリシティ権、商品形態、営業秘密など 要は「情報」に価値を認め 財産権を認めるもの
  26. 26. 著作権とは何か  著作権  著作人格権(著作者本人に帰属し譲渡相続不可)  公表権・氏名表示権・同一性保持権  著作財産権(財産として譲渡相続可能)  複製権・上演/演奏権・上映権・公衆送信権等・口述権・展示 権・頒布権・譲渡権・貸与権・翻訳権/翻案権など  著作隣接権(著作物の伝達者に与えられる)  実演家の著作人格権  実演家、レコード製作者、放送事業者、有線放送事業者の著 作財産権  録音権・録画権・放送権等・二次使用料受領権・送信可能化 権・譲渡権・貸与権など  著作権法およびベルヌ条約・TRIPS協定などで国際的保護
  27. 27. 著作権の制限  私的使用を目的とした複製  個人的に又は家庭内、或いはこれに準ずる限られた範囲 内において使用する場合は著作者の許諾なく複製可能  引用、教育現場の使用など  保護期間の問題  著作者の死後50年(映画は製作または公表後50年)  しかし「個」の力の増大により 「私的使用」の範囲の影響が増大してきた 特に「ダウンロード」「ストリーミング」
  28. 28. P2Pファイル共有システム  P2P技術を利用して各ノード(パソコン)が ファイルを公表しダウンロードしあう仕組み  高速に大量のファイルを流通できる  ファイルの位置の情報(インデックス)は?  Hybrid P2Pではサーバで管理  Pure P2Pでは分散管理(簡単にはわからない)  Winny, Share, Cabos, LimeWire, BitTorrent…  現実にはほとんどが音楽・映画・TV録画物・ コンピュータソフトなど著作物の不正流通に 使われている
  29. 29. 動画投稿サイトと著作権  YouTube等には常時 テレビ映像の録画や映画などが (不正に)Uploadされ続け問題に  現在は申告(通報)や フィンガープリンティング技術で自動削除  いたちごっこの様相  ニコニコ動画なのでは投稿者作成の 映像でもBGMの著作権が問題に  ニワンゴはJASRAC等と包括契約
  30. 30. 正規にネット流通させたら??  ネットは「安く・早く・いつでも」 コンテンツを流通させることのできる魅力ある 道具  だが、コンテンツホルダー達はコンテンツを ネット流通することに同意しない場合が多い  集金などのビジネスモデルが成り立っていない  二次の不法コピー等の「ただ乗り」を防げない
  31. 31. 減る音楽ソフト売上げ (単位百万円) 600,000 500,000 400,000 300,000 音楽ソフト売上 200,000 100,000 2011 2010 2009 2008 2007 2006 2005 2004 2003 2002 2001 2000 1999 0 音楽配信の売上は2008年で90547百万
  32. 32. Cool Japan!の影で・・・  「昨年から受注作品 数も制作費も減っ た。30分のテレビ 1話を約1800万 円で請け負っていた が、今は1300万 円程度」。  20代アニメーター の平均年収は約11 0万円。離職率は8 ~9割とも言われ る。
  33. 33. 「だって何が悪いの?」 現利用者のファイル交換ソフトに対する考え方 60 52.6 利用自体問題がある 50 40 他人の著作物をULする のは問題がある 正しい使い方なら問題 はない 個人が楽しむのは問題 がない 全く問題はない 36.1 30 20 10 0 17.2 6.4 13.4 10.4 わからない
  34. 34. こういう構図? コンテンツ作成者に 多く還元するには ネットの方が向く! ネット事業者 コンテンツ 流通者 ネットでビジネス になるコンテンツ が足りない・・・ ネットの流通は 制御できないので こちらの損失だ 収入は減らし たくない・・・ 安く欲しい! できればタダ! ネットの流通から 収入って もらえるの?? いままでできたことが どうしてネットだと できないの?! コンテンツ 利用者 コンテンツ 作成者
  35. 35. 個人ユーザのいろんな主張  だってコピーできるんだもん  手軽で便利でタダだしやめられない  みんなやってるし、ばれないし  著作権収入って不労所得でしょ?  著作権にうるさいのは著作権団体と 流通団体で肝心の著作権者はそれほどでも?  だいたい著作権者にあまり還元されてないん じゃ?!
  36. 36. カゲキな人たちもいる  世界最大の 「反著作権」 サイト  裁判に負けて も逃げ続けて いる  政党まで 作って 政治的に活動
  37. 37. とても過激な主張:Pirate Bayの例 マイコミジャーナル「The Pirate Bayが売却へ、それでも残る音楽業 界の課題」  Pirate Bayは2003年、スウェーデンの反著作権団 体Piratbyranにより設立、その後、別組織として 運用されている。この経緯からわかるように、 Pirate Bayは「インターネット上のファイル共有 は、個人の自由やプライバシーが関わる権利であ る」といった思想を掲げている。ユニークユー ザーは月間2,200万人、1日100万人ともいわれて おり、ファイル共有サイトとしては世界最大規 模。 プライバシーを隠れ蓑に著作権をないがしろにしているだけ?
  38. 38. 確かに著作権には 問題はあって・・・・  著作権料は「労働の対価」ではない  「効用」で価格が決まるべきだが その効用がはっきりしない 個人差もある  「敬意」がお金になればいいのだが(投げ銭など)  現状、著作権者はあまり儲からない場合が多い  例えば書籍はだいたい定価の10%前後が印税  映像化されると急に莫大な富になる不思議  だから電子書籍が注目されている→「ナカヌキ」  モノではない「情報」=「サービス」に お金を払うかどうかは、文化の問題
  39. 39. ネットでは「全てがタダ」という ムーブメント  一番取りやすいところ=ネット事業者から 徴収する方法が定着してきている  無料の動画・無料のゲーム・・・  現在のテレビラジオと同じように・・・  広告モデルがそれなりに回り出した  例えばGoogleのサービス  「オープンソース」ムーブメント  ソフトウェアの創作の自由度を保ちつつ ビジネスを成立させるモデルがある  ただし「サポートからお金が取れる」のが前提 でも全てのコンテンツがオープンソースモデルに乗れるわけではな
  40. 40. コンテンツはフリーであるべき? こんな意見がある  歌も映画も、人に聞かれ、愛されるよう になれば「コミュニティ」のモノになる  優れた二次創作(替え歌、パロディ、コラー ジュ)が生まれやすい環境は、人類の創造性 を高める  例えばフラッシュ職人・ニコニコ動画・・・・  ネットで流通コストが極めて 低くなった現在 流通に課金するのはナンセンス もっと根本的にコンテンツ制作者を 社会が支える仕組みさえあればよい  例えばかつての大作曲家は 貴族をパトロンにつけていた時代がある  そもそも情報とは、 一度流れ出たら制御できないものである
  41. 41. だけど、一方で多くの人は 個人情報を大変大切にする  自己情報コントロール権!! 何を持っ ている? 何に使っ ている? 内容は正確? ちゃんと 守っ てる? 誰に渡し ている? 何を渡し ている? 了解を得ている? 入手経路は適切? 使用目的は明白? 何を入手し ている? 山田太郎 67年8月9日生 住所: XXX TEL:012… 企業・ 団体 他企業・ 団体
  42. 42. 問題は簡単ではない  簡単に流通できる「情報」の特性を 生かそうと独占は許されなくなる  情報の利用が独占されることを求めると どうしてもないがしろにされる権利が  どんな形が正しいと思いますか?

×