Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

京都IVS「成長企業の人事・組織戦略 – 人材獲得競争時代の組織づくり」

3,630 views

Published on

京都で開催されたIVSのパネルディスカッション「成長企業の人事・組織戦略」で使用したサイバーエージェントの人事制度をまとめた資料です。

http://www.infinityventures.com/ivs/event/

  • Be the first to comment

京都IVS「成長企業の人事・組織戦略 – 人材獲得競争時代の組織づくり」

  1. 1. <ul><li>サイバーエージェント 取締役人事本部長 曽山哲人( @soyama ) </li></ul><ul><li>グループ社員2000名(約10年で人員100倍) </li></ul><ul><li>役員8人は全員30代(34歳~38歳)。3人が新卒入社。 </li></ul><ul><li>世界44カ国の「働きがいのある会社調査(日本)」で6位。 </li></ul><ul><li>経営への信用(裁量権)、連帯感(ほめ)、公正さ(性別・人種)が良い。 </li></ul><ul><li>上場3年後の2003年から人事や福利厚生を強化。 </li></ul><ul><li>退職率は30%から7%前後へ改善。 </li></ul><ul><li>新規事業プランコンテスト「ジギョつく」は年間700件応募。 </li></ul><ul><li>「ジギョつく」で優勝すると「社長のイスと100万円」。内定者も。 </li></ul><ul><li>若手抜擢を多数実施。「新卒社長」「新卒役員」が26名。 </li></ul><ul><li>「採用・育成・活性化・適材適所」という人事の思想。 </li></ul><ul><li>社内で転職できる制度「キャリチャレ」。年間40名程度。 </li></ul><ul><li>福利厚生では「休んでファイブ」「2駅ルール」などが人気。 </li></ul><ul><li>エンジニア35%。技術力を強化中、研究機関を設置。 </li></ul><ul><li>毎年100名前後の新卒が入社(来年は200名)。 </li></ul><ul><li>事業も人材も内部育成を重視し、終身雇用にむけ退職金も開始。 </li></ul>

×