Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

これからのWebサイト運用で期待されることとCMS@ a-blog cms DAY in NAGOYA 2015/05

2,386 views

Published on

2015年5月22日に名古屋で開催された a-blog cms DAY in NAGOYA 2015/05 での基調講演スライドです。

Published in: Internet

これからのWebサイト運用で期待されることとCMS@ a-blog cms DAY in NAGOYA 2015/05

  1. 1. これからのWebサイト運用 で期待されることとCMS @a-blog cms camp 2015 Spring 言問株式会社 藤田 拓
  2. 2. 2007~8年頃のCMSベンダー ウェブサイトをみてみる (当時の2大エンプラCMS巨頭) Fatwireな本 Interwovenな本
  3. 3. 2007年当時のFatwire社(現Oracle社)のWeb https://web.archive.org/web/20070103133821/http://www.fatwire.co.jp/seihin_content.html
  4. 4. 2007年当時のインターウォーブン社(現HP社) CMS TeamsiteのWeb サイト運営者側の視点が強く、 ほとんどがシステムとしての説明。 https://web.archive.org/web/20080110121825/http://www.interwoven.co.jp/locale/jp/products/teamsite/default.htm
  5. 5. イマドキのCMSベンダー ウェブサイトをみてみる (2大エンプラCMS巨頭)
  6. 6. 将来性あり CMS力あり ←WordPress ← Drupal
  7. 7. http://www.adobe.com/jp/marketing-cloud/enterprise-content-management.html 現在のAdobe Experience ManagerのWeb
  8. 8. 現在のSitecoreのWeb 顧客(個客/カスタマー)体験とマルチチャネルの視点が強い。 https://www.sitecore.net/ja-jp/platform.aspx
  9. 9. 以前のCMSの考え方
  10. 10. イマドキのCMSの考え方
  11. 11. サイト運用側の視点から 個客の視点へ!
  12. 12. http://www.adobe.com/jp/marketing-cloud/enterprise-content-management.html 現在のAdobe Experience ManagerのWeb
  13. 13. 現在のSitecoreのWeb エクスペリエンスってキーワードがどちらにも。 https://www.sitecore.net/ja-jp/platform.aspx
  14. 14. カスタマー・エクスペリエンス 個客経験価値・個客体験価値
  15. 15. 個客経験価値?
  16. 16. 個客経験価値を お寿司で考えてみる
  17. 17. お寿司は様々なエクスペリエンスを提供してくれる • コンビニ弁当 • 回転 • インテリジェント回転 • 出前 • テーブル • カウンター <- 個客経験価値が高い
  18. 18. カウンターなお寿司屋さんに ある程度通うと・・・ • 予約を入れると好きなネタを仕入れてくれたりする • その時々でいいネタを勧めてくれる • 嫌いなものは勧めない • シャリを好みの量に調節してくれる • 食べるペースを理解してくれて適度に応じてくれる • 予算感も分かってくれる 個客を知る 個客が何を求め ているのか検証 個客が求める モノを提供
  19. 19. これからのウェブは 個客経験価値な視点もあるといい
  20. 20. 21 ユーザー行動追跡しユーザーを把握 (参考動画)JAL: 個客 made with データ. Made with IBM https://www.youtube.com/watch?v=EJC46OT6LDQ
  21. 21. 22 余裕があったらmixpanel ga ユーザー行動追跡したデータを利用し
  22. 22. 23 ユーザー属性に合わせたコンテンツ適用
  23. 23. 24 A/Bテストを行い、よりユーザーに合った情報配置
  24. 24. 25 HEADER SIDE FOOTER CONTENT Movable Type, Blog系 AREA AREA AREA AREA BLOCK BLO CK BLOCK BLOCK BLO CK BLO CK BLOCK BLOCK Adobe EM, Oracle WebCenter Sites, Drupal SITE PUBLIS, a-blog cms WordPress 様々なキャンペーン活動を運用しやすい ブロック指向ページ編集
  25. 25. 26 ユーザー指向の解析・設定 ユーザー行動追跡・把握 ユーザー個別のコンテンツ表示 ユーザーテスト 上記運用のための編集(ブロック指向・マルチチャネル) イマドキCMSの機能
  26. 26. 27 しかし・・・ ここまで、なんでもかんでも CMSでやるのか? CMSのアピールする機能を 疑ってみる
  27. 27. 28 http://www.adobe.com/jp/marketing-cloud.html
  28. 28. 29 ユーザー指向の解析・設定 ユーザー行動追跡 上記運用のための編集(ブロック指向・マルチチャネル) CMSで対応 様々な環境・状況・変化を考えるとツールは分けた方がよい ユーザー個別のコンテンツ表示 ユーザーテスト 専用のツールで対応 • Google • Adobe • Mixpanel • Optimizely • Visual Website Optimizer • Marketo • Hubspot • etc..
  29. 29. ちなみにa-blog cmsは?
  30. 30. https://web.archive.org/web/20090626003029/http://www.a-blogcms.jp/features
  31. 31. http://www.a-blogcms.jp/news/releasenote/v250.html
  32. 32. a-blog cms 2.5は 個客経験価値な視点の運用にも 対応できる!

×