Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

これからのCMSマーケットトレンドとPHP (for fukuoka.php)

10,712 views

Published on

WebCMSの歴史をちょっと振り返って、
イマドキのCMSトレンドとPHPのことを話してみました。

Published in: Software

これからのCMSマーケットトレンドとPHP (for fukuoka.php)

  1. 1. ! これからのCMSマーケットトレンドとPHP for fukuoka.php 言問株式会社 藤田 拓
  2. 2. 2 目次" CMSの過去を振り返る(3分) ! イマドキのCMSトレンド(12分)
  3. 3. 3 " CMSの過去を振り返る
  4. 4. 2003年以前のCMSな世界
  5. 5. 5 " 2003年あたりまでは Vignette! 1995 CMSの過去を振り返る Interwoven! 1995 OPENTEXT! 1991 きっとみなさんが聞いたことのないCMSが幅を利かせてました。 皆C++だったりJavaだったり。
  6. 6. 6 " たとえばVignette(アテネオリンピックでも利用) Vignette! 1995 CMSの過去を振り返る CMSライセンスだけで1,920万円から。 開発コストに2,500万円くらいが標準。。 なのに、インターフェイスは複雑で使いづらいと。。
  7. 7. 7 " 拡張したいけど高い! Vignette! 1995 CMSの過去を振り返る お客さん: コメント機能つけてください! ! 業者: 数百万ですね。開発は1~2ヶ月を要します。
  8. 8. 拡張したいけど高い!遅い! だった。
  9. 9. しかし、2000年初頭にはTYPO3とかがでて ヨーロッパ(特にドイツ)で爆発的に広がる。 ライセンス無料!
  10. 10. 拡張できる!安い!早い!
  11. 11. 11 " 拡張できる!安い!早い! CMSの過去を振り返る お客さん: コメント機能つけてください! ! 業者: 今週中でいいですか? 元々、PHPはWebを作るための言語。 なのでWebCMSの開発にはとても向いていた。
  12. 12. そして、多くのPHP CMSが出現、広まっていった。
  13. 13. 13 " で、イマドキのCMSトレンド イマドキのCMSトレンド
  14. 14. 14 " 2009, 11, 13年におけるCMS評価の変遷(Gartner) Adobeは2010年にDay Softwareを買収。よって、Day Software = Adobe 日本・海外CMSマーケット・トレンドの状況
  15. 15. 15 " 2009, 11, 13年におけるCMS評価の変遷(Forrester) Gartnerと同様、Adobe, Sitecoreが評価を上げている。! この2WCMが強いといわれる機能がデジタルマーケティング。! 尚、オープンソースのAcquia Drupalもデジタルマーケティングの機能を使うことが可能(Acuiqa Lift)! 。 日本・海外CMSマーケット・トレンドの状況
  16. 16. 16 " イマドキWebCMSの機能大項目 編集機能リリース管理校正・承認 ユーザー管理開発・運用 デジタル マーケティング イマドキのCMSトレンド
  17. 17. 17 " イマドキエンプラWebCMS 編集機能校正・承認デジタル マーケティング イマドキのCMSトレンド
  18. 18. 18 " イマドキのCMSトレンド 編集機能
  19. 19. 19 " 編集機能 カスタムフィールドとは入力欄をあらかじめ定義し、特定の仕様を持ったフォームに入力を行うことでページを編集する機能です。! WCMによっては定義が完全に固定なもの、繰り返しが可能なもの、ある程度自由に呼び出しが可能なものに分かれます。 イマドキのCMSトレンド 実装者にとってはとてもやりやすい。 更新者にとってもある程度定形のため楽。 ! しかし、テンプレートとがっつり密結合 しているケースが多く、仕様変更に弱い。
  20. 20. 20 " 編集機能 ブロックを移動可能なタイプ concrete5 イマドキのCMSトレンド
  21. 21. concrete5の編集方法は衝撃だった。 しかし、意外に追随するCMSはPHPに多くはなかった。
  22. 22. しかし、エンプラや Java/.net系オープンソースをみると。。
  23. 23. 23 " エンプラCMSの編集デモ動画 イマドキのCMSトレンド Adobe EM Oracle WebCenter Sites 商用CMS オープンソース Java/.net DNN Platform OpenCMS Jahia (これら以外にもいっぱいあります)
  24. 24. Concrete5みたいなブロック編集系は エンプラCMSや Java/.netのオープンソースには アタリマエにいっぱいある!
  25. 25. 25 " イマドキのCMSトレンド 校正・承認
  26. 26. オープンソースでPHPなCMSが 目を背けがちなところ それがプレビュー
  27. 27. マルチデバイスでのプレビュー多言語環境でのプレビュー会員/非会員等の! 各会員権限でのプレビュー 仕様でできません。 必要ですか? 管理画面カスタマイズです。 基本仕様でできません。 必要ですか? じゃ、おいくら万円です。 ページ登録した後、 各会員権限でログインして 確認してください。 これらの要件にイイワケをしてませんか?
  28. 28. 28 " Java系のオープンソースとかエンプラでは普通にある Magnolia Crafter CMS イマドキのCMSトレンド hippo CMS Oracle WebCenter Sites
  29. 29. (素朴な疑問) ! 様々なデバイス・環境で見る人が 増えているのに プレビューできないってどういうこと? CMSはこんなものなんですよ というイイワケがまだ通用するから
  30. 30. 30 " イマドキのCMSトレンド デジタル マーケティング
  31. 31. 31 " デジタル・マーケティング:WEM  Jahia Jahia Jahia イマドキのCMSトレンド Marketo(CMSと合わせて利用)
  32. 32. でも、こんなの回せるの? 使えるの?
  33. 33. ここで、イマドキな編集機能やプレビューが生きてくる! 編集機能校正・承認 デジタル マーケティング ブロック型編集管理マルチチャネル/条件 プレビュー
  34. 34. 導線 導線 どっちの導線がよくクリックされている? それぞれどんな属性の人がよくクリックしている? じゃ、それぞれに出し分けましょう。
  35. 35. マルチデバイスでのプレビュー多言語環境でのプレビュー会員/非会員等の! 各会員権限でのプレビュー + •各A/Bテスト状態のプレビュー •ユーザーの状態によるプレビュー(何回目のアクセスかとか) •ユーザーの属性によるプレビュー(どの地域か?どの企業からか?)
  36. 36. デジタルマーケティングの ポイントはZero IT
  37. 37. 高速な PDCA Zero ITじゃないと 高速に回せない
  38. 38. 38 " 2011年位までのCMSの視点 実装者が 実装しやすい! 問題ない情報を出す Web解析、アンケート、 会社事情等で発生した改善事項を 反映するための攻防
  39. 39. 39 " イマドキのCMSの視点 ユーザーの行動/属性を把握し、 Webの情報を改善していく コミュニケーション ! それも高速に!
  40. 40. 40 " segmentation例 主体ユーザー属性出力するコンテンツ 自治体 イマドキのCMSトレンド 県内地元向け広報 地元向け公告 県外観光情報 主体ユーザー属性出力するコンテンツ 金融系企業 一般近所の店舗案内、口座案内、NISA 大学生学生向け金融商品、新卒採用情報 一般企業企業向け商品、中途採用情報 金融系企業中途採用情報
  41. 41. こんなのがJavaや.netのオープンソースや エンプラには普通にある。
  42. 42. PHPなCMSはあまりない。。
  43. 43. なんで?
  44. 44. Apache Maven(2004~) ビルドツールの充実IDEの充実 標準フレームワーク/コンポーネントがほぼ確定 テンプレート側がぶれない JCP/JSRの存在ja.wikipedia.org/wiki/Java_Community_Process
  45. 45. 車輪の再発明が少ない! かつ、標準仕様を利用している。
  46. 46. でもPHPも その方向に動いていることは ご存知ですよね
  47. 47. Composer IDEの充実 CMSプロダクト開発によく使われるフレームワークテンプレート言語が ぶれないようになるかも? PSRはまだJSRと比べられないかな。。 まあ、JSR168(Content Repository)とかそのまま使ってもいいし。 (それこそ車輪の再発明)
  48. 48. PHPなCMSも車輪の再発明が 少なくなっていく(はず)
  49. 49. あと期待の https://wiki.php.net/phpng
  50. 50. 最後に 常々僕が思ってることをお伝えして おわります
  51. 51. PHPが悪くなるわけがない!

×