SlideShare a Scribd company logo

ゲート方式量子コンピュータの概要

量子コンピュータについて初めて学ぶ方向けに「量子コンピュータの動作原理」「qubitとは、qubitに対する操作とは」「応用が期待されている分野」「実際にプログラミングをしてみる(量子ゲート回路を組んでみる)際、何から始めるのがよいか」といった基礎的な内容を駆け足でご説明します。 また、量子コンピュータには ゲート方式・アニーリング方式の2種類があるとよく言われますが、今回はゲート方式にフォーカスしてお話させていただきます。

1 of 89
Download to read offline
Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.
2019/3/19
ヤフー株式会社 清水 徹
Mix Leap Study #37 - 世界の最先端量子コンピュータ技術と機械学習
2018年末までの
量子コンピュータ業界/技術の総括
Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.
自己紹介
2
 清水 徹
• ヤフー株式会社 データ&サイエンス統括本部 技術戦略室
• 情報検索・自然言語処理における研究開発、サービス応用
• Yahoo!検索
• Yahoo!知恵袋
• さまざまな先端技術の調査報告
• 深層学習、深層強化学習、量子コンピューティング、HPC、準同
型暗号、ロボティクス、セマンティックウェブ、・・・
• 学生時代は物理畑の専攻 → 量子っぽい話についても少し土地勘あり
Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.
Introduction
Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.
量子コンピュータ: アニーリング方式
4
例えば、グラフ中のノード
1〜4を巡回するような
組み合わせ一つ一つにコスト
値を与えておき、
コスト最小の組み合わせを、
量子的なゆらぎ(= 状態の
重ね合わせ)も使いつつ、
焼きなまし方式で見つける
のが「量子アニーリング」
スピングラスのハミルトニアン
→ イジングモデル
イジングモデルの基底状態を
求めることに相当
資料:
https://www.slideshare.net/shu-t/ss-75844478
http://www-adsys.sys.i.kyoto-u.ac.jp/mohzeki/QA.pdf
Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.
量子コンピュータ: ゲート方式
5
量子ビット(qubit)に対する
ゲート操作の形で 状態の重ね
合わせを保ったまま計算を行
い、
一通りの操作が終わったところ
で 結果読み出し
資料: https://nbviewer.jupyter.org/github/QISKit/qiskit-tutorial/blob/stable/2_quantum_information/fourier_transform.ipynb
Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.
量子コンピュータ: ゲート方式
6
量子ビット(qubit)に対する
ゲート操作の形で 状態の重ね
合わせを保ったまま計算を行
い、
一通りの操作が終わったところ
で 結果読み出し
資料: https://nbviewer.jupyter.org/github/QISKit/qiskit-tutorial/blob/stable/2_quantum_information/fourier_transform.ipynb
今回のお話は、こちらの
「ゲート方式」について

Recommended

量子コンピュータの基礎から応用まで
量子コンピュータの基礎から応用まで量子コンピュータの基礎から応用まで
量子コンピュータの基礎から応用までQunaSys
 
量子コンピュータの量子化学計算への応用の現状と展望
量子コンピュータの量子化学計算への応用の現状と展望量子コンピュータの量子化学計算への応用の現状と展望
量子コンピュータの量子化学計算への応用の現状と展望Maho Nakata
 
マルチコアを用いた画像処理
マルチコアを用いた画像処理マルチコアを用いた画像処理
マルチコアを用いた画像処理Norishige Fukushima
 
開発者が語る NVIDIA cuQuantum SDK
開発者が語る NVIDIA cuQuantum SDK開発者が語る NVIDIA cuQuantum SDK
開発者が語る NVIDIA cuQuantum SDKNVIDIA Japan
 
Openfermionを使った分子の計算 part I
Openfermionを使った分子の計算 part IOpenfermionを使った分子の計算 part I
Openfermionを使った分子の計算 part IMaho Nakata
 
幾何と機械学習: A Short Intro
幾何と機械学習: A Short Intro幾何と機械学習: A Short Intro
幾何と機械学習: A Short IntroIchigaku Takigawa
 
並列プログラミング 入門!&おさらい!
並列プログラミング入門!&おさらい!並列プログラミング入門!&おさらい!
並列プログラミング 入門!&おさらい!道化師 堂華
 
機械学習モデルのハイパパラメータ最適化
機械学習モデルのハイパパラメータ最適化機械学習モデルのハイパパラメータ最適化
機械学習モデルのハイパパラメータ最適化gree_tech
 

More Related Content

What's hot

乱択データ構造の最新事情 -MinHash と HyperLogLog の最近の進歩-
乱択データ構造の最新事情 -MinHash と HyperLogLog の最近の進歩-乱択データ構造の最新事情 -MinHash と HyperLogLog の最近の進歩-
乱択データ構造の最新事情 -MinHash と HyperLogLog の最近の進歩-Takuya Akiba
 
SAT/SMTソルバの仕組み
SAT/SMTソルバの仕組みSAT/SMTソルバの仕組み
SAT/SMTソルバの仕組みMasahiro Sakai
 
これを見れば世界の量子コンピュータの流れがわかる
これを見れば世界の量子コンピュータの流れがわかるこれを見れば世界の量子コンピュータの流れがわかる
これを見れば世界の量子コンピュータの流れがわかるYuichiro MInato
 
[GTCJ2018]CuPy -NumPy互換GPUライブラリによるPythonでの高速計算- PFN奥田遼介
[GTCJ2018]CuPy -NumPy互換GPUライブラリによるPythonでの高速計算- PFN奥田遼介[GTCJ2018]CuPy -NumPy互換GPUライブラリによるPythonでの高速計算- PFN奥田遼介
[GTCJ2018]CuPy -NumPy互換GPUライブラリによるPythonでの高速計算- PFN奥田遼介Preferred Networks
 
[DL輪読会]Relational inductive biases, deep learning, and graph networks
[DL輪読会]Relational inductive biases, deep learning, and graph networks[DL輪読会]Relational inductive biases, deep learning, and graph networks
[DL輪読会]Relational inductive biases, deep learning, and graph networksDeep Learning JP
 
「今日から使い切る」 ための GNU Parallel による並列処理入門
「今日から使い切る」ための GNU Parallelによる並列処理入門「今日から使い切る」ための GNU Parallelによる並列処理入門
「今日から使い切る」 ための GNU Parallel による並列処理入門Koji Matsuda
 
パターン認識と機械学習入門
パターン認識と機械学習入門パターン認識と機械学習入門
パターン認識と機械学習入門Momoko Hayamizu
 
深層学習フレームワークにおけるIntel CPU/富岳向け最適化法
深層学習フレームワークにおけるIntel CPU/富岳向け最適化法深層学習フレームワークにおけるIntel CPU/富岳向け最適化法
深層学習フレームワークにおけるIntel CPU/富岳向け最適化法MITSUNARI Shigeo
 
200604material ozaki
200604material ozaki200604material ozaki
200604material ozakiRCCSRENKEI
 
CPU / GPU高速化セミナー!性能モデルの理論と実践:理論編
CPU / GPU高速化セミナー!性能モデルの理論と実践:理論編CPU / GPU高速化セミナー!性能モデルの理論と実践:理論編
CPU / GPU高速化セミナー!性能モデルの理論と実践:理論編Fixstars Corporation
 
生成系ニューラルネットワークまとめ Summary of Generative Neural Network
生成系ニューラルネットワークまとめ Summary of  Generative Neural Network生成系ニューラルネットワークまとめ Summary of  Generative Neural Network
生成系ニューラルネットワークまとめ Summary of Generative Neural NetworkYouichiro Miyake
 
PFNにおける研究開発(2022/10/19 東大大学院「融合情報学特別講義Ⅲ」)
PFNにおける研究開発(2022/10/19 東大大学院「融合情報学特別講義Ⅲ」)PFNにおける研究開発(2022/10/19 東大大学院「融合情報学特別講義Ⅲ」)
PFNにおける研究開発(2022/10/19 東大大学院「融合情報学特別講義Ⅲ」)Preferred Networks
 
古典プログラマ向け量子プログラミング入門 [フル版]
古典プログラマ向け量子プログラミング入門 [フル版]古典プログラマ向け量子プログラミング入門 [フル版]
古典プログラマ向け量子プログラミング入門 [フル版]OsSAL
 
[DL輪読会]Grokking: Generalization Beyond Overfitting on Small Algorithmic Datasets
[DL輪読会]Grokking: Generalization Beyond Overfitting on Small Algorithmic Datasets[DL輪読会]Grokking: Generalization Beyond Overfitting on Small Algorithmic Datasets
[DL輪読会]Grokking: Generalization Beyond Overfitting on Small Algorithmic DatasetsDeep Learning JP
 
大規模な組合せ最適化問題に対する発見的解法
大規模な組合せ最適化問題に対する発見的解法大規模な組合せ最適化問題に対する発見的解法
大規模な組合せ最適化問題に対する発見的解法Shunji Umetani
 
Singularityで分散深層学習
Singularityで分散深層学習Singularityで分散深層学習
Singularityで分散深層学習Hitoshi Sato
 
ナレッジグラフ入門
ナレッジグラフ入門ナレッジグラフ入門
ナレッジグラフ入門KnowledgeGraph
 
SSII2022 [SS1] ニューラル3D表現の最新動向〜 ニューラルネットでなんでも表せる?? 〜​
SSII2022 [SS1] ニューラル3D表現の最新動向〜 ニューラルネットでなんでも表せる?? 〜​SSII2022 [SS1] ニューラル3D表現の最新動向〜 ニューラルネットでなんでも表せる?? 〜​
SSII2022 [SS1] ニューラル3D表現の最新動向〜 ニューラルネットでなんでも表せる?? 〜​SSII
 
量子コンピュータで量子化学のfullCIが超高速になる(かも
量子コンピュータで量子化学のfullCIが超高速になる(かも量子コンピュータで量子化学のfullCIが超高速になる(かも
量子コンピュータで量子化学のfullCIが超高速になる(かもMaho Nakata
 
先端技術とメディア表現1 #FTMA15
先端技術とメディア表現1 #FTMA15先端技術とメディア表現1 #FTMA15
先端技術とメディア表現1 #FTMA15Yoichi Ochiai
 

What's hot (20)

乱択データ構造の最新事情 -MinHash と HyperLogLog の最近の進歩-
乱択データ構造の最新事情 -MinHash と HyperLogLog の最近の進歩-乱択データ構造の最新事情 -MinHash と HyperLogLog の最近の進歩-
乱択データ構造の最新事情 -MinHash と HyperLogLog の最近の進歩-
 
SAT/SMTソルバの仕組み
SAT/SMTソルバの仕組みSAT/SMTソルバの仕組み
SAT/SMTソルバの仕組み
 
これを見れば世界の量子コンピュータの流れがわかる
これを見れば世界の量子コンピュータの流れがわかるこれを見れば世界の量子コンピュータの流れがわかる
これを見れば世界の量子コンピュータの流れがわかる
 
[GTCJ2018]CuPy -NumPy互換GPUライブラリによるPythonでの高速計算- PFN奥田遼介
[GTCJ2018]CuPy -NumPy互換GPUライブラリによるPythonでの高速計算- PFN奥田遼介[GTCJ2018]CuPy -NumPy互換GPUライブラリによるPythonでの高速計算- PFN奥田遼介
[GTCJ2018]CuPy -NumPy互換GPUライブラリによるPythonでの高速計算- PFN奥田遼介
 
[DL輪読会]Relational inductive biases, deep learning, and graph networks
[DL輪読会]Relational inductive biases, deep learning, and graph networks[DL輪読会]Relational inductive biases, deep learning, and graph networks
[DL輪読会]Relational inductive biases, deep learning, and graph networks
 
「今日から使い切る」 ための GNU Parallel による並列処理入門
「今日から使い切る」ための GNU Parallelによる並列処理入門「今日から使い切る」ための GNU Parallelによる並列処理入門
「今日から使い切る」 ための GNU Parallel による並列処理入門
 
パターン認識と機械学習入門
パターン認識と機械学習入門パターン認識と機械学習入門
パターン認識と機械学習入門
 
深層学習フレームワークにおけるIntel CPU/富岳向け最適化法
深層学習フレームワークにおけるIntel CPU/富岳向け最適化法深層学習フレームワークにおけるIntel CPU/富岳向け最適化法
深層学習フレームワークにおけるIntel CPU/富岳向け最適化法
 
200604material ozaki
200604material ozaki200604material ozaki
200604material ozaki
 
CPU / GPU高速化セミナー!性能モデルの理論と実践:理論編
CPU / GPU高速化セミナー!性能モデルの理論と実践:理論編CPU / GPU高速化セミナー!性能モデルの理論と実践:理論編
CPU / GPU高速化セミナー!性能モデルの理論と実践:理論編
 
生成系ニューラルネットワークまとめ Summary of Generative Neural Network
生成系ニューラルネットワークまとめ Summary of  Generative Neural Network生成系ニューラルネットワークまとめ Summary of  Generative Neural Network
生成系ニューラルネットワークまとめ Summary of Generative Neural Network
 
PFNにおける研究開発(2022/10/19 東大大学院「融合情報学特別講義Ⅲ」)
PFNにおける研究開発(2022/10/19 東大大学院「融合情報学特別講義Ⅲ」)PFNにおける研究開発(2022/10/19 東大大学院「融合情報学特別講義Ⅲ」)
PFNにおける研究開発(2022/10/19 東大大学院「融合情報学特別講義Ⅲ」)
 
古典プログラマ向け量子プログラミング入門 [フル版]
古典プログラマ向け量子プログラミング入門 [フル版]古典プログラマ向け量子プログラミング入門 [フル版]
古典プログラマ向け量子プログラミング入門 [フル版]
 
[DL輪読会]Grokking: Generalization Beyond Overfitting on Small Algorithmic Datasets
[DL輪読会]Grokking: Generalization Beyond Overfitting on Small Algorithmic Datasets[DL輪読会]Grokking: Generalization Beyond Overfitting on Small Algorithmic Datasets
[DL輪読会]Grokking: Generalization Beyond Overfitting on Small Algorithmic Datasets
 
大規模な組合せ最適化問題に対する発見的解法
大規模な組合せ最適化問題に対する発見的解法大規模な組合せ最適化問題に対する発見的解法
大規模な組合せ最適化問題に対する発見的解法
 
Singularityで分散深層学習
Singularityで分散深層学習Singularityで分散深層学習
Singularityで分散深層学習
 
ナレッジグラフ入門
ナレッジグラフ入門ナレッジグラフ入門
ナレッジグラフ入門
 
SSII2022 [SS1] ニューラル3D表現の最新動向〜 ニューラルネットでなんでも表せる?? 〜​
SSII2022 [SS1] ニューラル3D表現の最新動向〜 ニューラルネットでなんでも表せる?? 〜​SSII2022 [SS1] ニューラル3D表現の最新動向〜 ニューラルネットでなんでも表せる?? 〜​
SSII2022 [SS1] ニューラル3D表現の最新動向〜 ニューラルネットでなんでも表せる?? 〜​
 
量子コンピュータで量子化学のfullCIが超高速になる(かも
量子コンピュータで量子化学のfullCIが超高速になる(かも量子コンピュータで量子化学のfullCIが超高速になる(かも
量子コンピュータで量子化学のfullCIが超高速になる(かも
 
先端技術とメディア表現1 #FTMA15
先端技術とメディア表現1 #FTMA15先端技術とメディア表現1 #FTMA15
先端技術とメディア表現1 #FTMA15
 

Similar to ゲート方式量子コンピュータの概要

Using Elixir for Factory Automation - how to execute ladder logic
Using Elixir for Factory Automation - how to execute ladder logicUsing Elixir for Factory Automation - how to execute ladder logic
Using Elixir for Factory Automation - how to execute ladder logicYutaka Kikuchi
 
第1回 配信講義 計算科学技術特論A (2021)
第1回 配信講義 計算科学技術特論A (2021)第1回 配信講義 計算科学技術特論A (2021)
第1回 配信講義 計算科学技術特論A (2021)RCCSRENKEI
 
Jubatusのリアルタイム分散レコメンデーション@TokyoWebmining#17
Jubatusのリアルタイム分散レコメンデーション@TokyoWebmining#17Jubatusのリアルタイム分散レコメンデーション@TokyoWebmining#17
Jubatusのリアルタイム分散レコメンデーション@TokyoWebmining#17Yuya Unno
 
kagamicomput201814
kagamicomput201814kagamicomput201814
kagamicomput201814swkagami
 
Jubatusのリアルタイム分散レコメンデーション@TokyoNLP#9
Jubatusのリアルタイム分散レコメンデーション@TokyoNLP#9Jubatusのリアルタイム分散レコメンデーション@TokyoNLP#9
Jubatusのリアルタイム分散レコメンデーション@TokyoNLP#9Yuya Unno
 
IoT時代におけるストリームデータ処理と急成長の Apache Flink
IoT時代におけるストリームデータ処理と急成長の Apache FlinkIoT時代におけるストリームデータ処理と急成長の Apache Flink
IoT時代におけるストリームデータ処理と急成長の Apache FlinkTakanori Suzuki
 
kagami_comput2016_14
kagami_comput2016_14kagami_comput2016_14
kagami_comput2016_14swkagami
 
Literate Computing for Infrastructure - インフラ・コード化の実践におけるIPython (Jupyter) Not...
Literate Computing for Infrastructure - インフラ・コード化の実践におけるIPython (Jupyter) Not...Literate Computing for Infrastructure - インフラ・コード化の実践におけるIPython (Jupyter) Not...
Literate Computing for Infrastructure - インフラ・コード化の実践におけるIPython (Jupyter) Not...No Bu
 
2012-03-08 MSS研究会
2012-03-08 MSS研究会2012-03-08 MSS研究会
2012-03-08 MSS研究会Kimikazu Kato
 
データサイエンティスト協会 木曜勉強会 #02 講演2:『ビッグデータの0次分析手法と適用例のご紹介 ~俯瞰から始まる企業内ビッグデータの活用~』
データサイエンティスト協会 木曜勉強会 #02 講演2:『ビッグデータの0次分析手法と適用例のご紹介 ~俯瞰から始まる企業内ビッグデータの活用~』データサイエンティスト協会 木曜勉強会 #02 講演2:『ビッグデータの0次分析手法と適用例のご紹介 ~俯瞰から始まる企業内ビッグデータの活用~』
データサイエンティスト協会 木曜勉強会 #02 講演2:『ビッグデータの0次分析手法と適用例のご紹介 ~俯瞰から始まる企業内ビッグデータの活用~』The Japan DataScientist Society
 
Io t,ai時代のソフトウェア
Io t,ai時代のソフトウェアIo t,ai時代のソフトウェア
Io t,ai時代のソフトウェアToshiaki Kurokawa
 
先端技術 量子コンピュータ
先端技術 量子コンピュータ先端技術 量子コンピュータ
先端技術 量子コンピュータ聡 中川
 
タクシードライブレコーダーの動画処理MLパイプラインにkubernetesを使ってみた
タクシードライブレコーダーの動画処理MLパイプラインにkubernetesを使ってみたタクシードライブレコーダーの動画処理MLパイプラインにkubernetesを使ってみた
タクシードライブレコーダーの動画処理MLパイプラインにkubernetesを使ってみたTetsutaro Watanabe
 
Jubatusの紹介@第6回さくさくテキストマイニング
Jubatusの紹介@第6回さくさくテキストマイニングJubatusの紹介@第6回さくさくテキストマイニング
Jubatusの紹介@第6回さくさくテキストマイニングYuya Unno
 
Introduction to Quantum Programming Studio
Introduction to Quantum Programming StudioIntroduction to Quantum Programming Studio
Introduction to Quantum Programming StudioSatoyuki Tsukano
 
30日でできない!コンピューター自作入門 - カーネル/VM探検隊@つくば
30日でできない!コンピューター自作入門 - カーネル/VM探検隊@つくば30日でできない!コンピューター自作入門 - カーネル/VM探検隊@つくば
30日でできない!コンピューター自作入門 - カーネル/VM探検隊@つくばHirotaka Kawata
 
zkRollup Introduction.pdf
zkRollup Introduction.pdfzkRollup Introduction.pdf
zkRollup Introduction.pdfssuser7f9132
 
量子コンピュータとその未来について
量子コンピュータとその未来について量子コンピュータとその未来について
量子コンピュータとその未来についてyumi_chappy
 
量子コンピュータとその未来について
量子コンピュータとその未来について量子コンピュータとその未来について
量子コンピュータとその未来についてyumi_chappy
 

Similar to ゲート方式量子コンピュータの概要 (20)

Using Elixir for Factory Automation - how to execute ladder logic
Using Elixir for Factory Automation - how to execute ladder logicUsing Elixir for Factory Automation - how to execute ladder logic
Using Elixir for Factory Automation - how to execute ladder logic
 
Vacuumとzheap
VacuumとzheapVacuumとzheap
Vacuumとzheap
 
第1回 配信講義 計算科学技術特論A (2021)
第1回 配信講義 計算科学技術特論A (2021)第1回 配信講義 計算科学技術特論A (2021)
第1回 配信講義 計算科学技術特論A (2021)
 
Jubatusのリアルタイム分散レコメンデーション@TokyoWebmining#17
Jubatusのリアルタイム分散レコメンデーション@TokyoWebmining#17Jubatusのリアルタイム分散レコメンデーション@TokyoWebmining#17
Jubatusのリアルタイム分散レコメンデーション@TokyoWebmining#17
 
kagamicomput201814
kagamicomput201814kagamicomput201814
kagamicomput201814
 
Jubatusのリアルタイム分散レコメンデーション@TokyoNLP#9
Jubatusのリアルタイム分散レコメンデーション@TokyoNLP#9Jubatusのリアルタイム分散レコメンデーション@TokyoNLP#9
Jubatusのリアルタイム分散レコメンデーション@TokyoNLP#9
 
IoT時代におけるストリームデータ処理と急成長の Apache Flink
IoT時代におけるストリームデータ処理と急成長の Apache FlinkIoT時代におけるストリームデータ処理と急成長の Apache Flink
IoT時代におけるストリームデータ処理と急成長の Apache Flink
 
kagami_comput2016_14
kagami_comput2016_14kagami_comput2016_14
kagami_comput2016_14
 
Literate Computing for Infrastructure - インフラ・コード化の実践におけるIPython (Jupyter) Not...
Literate Computing for Infrastructure - インフラ・コード化の実践におけるIPython (Jupyter) Not...Literate Computing for Infrastructure - インフラ・コード化の実践におけるIPython (Jupyter) Not...
Literate Computing for Infrastructure - インフラ・コード化の実践におけるIPython (Jupyter) Not...
 
2012-03-08 MSS研究会
2012-03-08 MSS研究会2012-03-08 MSS研究会
2012-03-08 MSS研究会
 
データサイエンティスト協会 木曜勉強会 #02 講演2:『ビッグデータの0次分析手法と適用例のご紹介 ~俯瞰から始まる企業内ビッグデータの活用~』
データサイエンティスト協会 木曜勉強会 #02 講演2:『ビッグデータの0次分析手法と適用例のご紹介 ~俯瞰から始まる企業内ビッグデータの活用~』データサイエンティスト協会 木曜勉強会 #02 講演2:『ビッグデータの0次分析手法と適用例のご紹介 ~俯瞰から始まる企業内ビッグデータの活用~』
データサイエンティスト協会 木曜勉強会 #02 講演2:『ビッグデータの0次分析手法と適用例のご紹介 ~俯瞰から始まる企業内ビッグデータの活用~』
 
Io t,ai時代のソフトウェア
Io t,ai時代のソフトウェアIo t,ai時代のソフトウェア
Io t,ai時代のソフトウェア
 
先端技術 量子コンピュータ
先端技術 量子コンピュータ先端技術 量子コンピュータ
先端技術 量子コンピュータ
 
タクシードライブレコーダーの動画処理MLパイプラインにkubernetesを使ってみた
タクシードライブレコーダーの動画処理MLパイプラインにkubernetesを使ってみたタクシードライブレコーダーの動画処理MLパイプラインにkubernetesを使ってみた
タクシードライブレコーダーの動画処理MLパイプラインにkubernetesを使ってみた
 
Jubatusの紹介@第6回さくさくテキストマイニング
Jubatusの紹介@第6回さくさくテキストマイニングJubatusの紹介@第6回さくさくテキストマイニング
Jubatusの紹介@第6回さくさくテキストマイニング
 
Introduction to Quantum Programming Studio
Introduction to Quantum Programming StudioIntroduction to Quantum Programming Studio
Introduction to Quantum Programming Studio
 
30日でできない!コンピューター自作入門 - カーネル/VM探検隊@つくば
30日でできない!コンピューター自作入門 - カーネル/VM探検隊@つくば30日でできない!コンピューター自作入門 - カーネル/VM探検隊@つくば
30日でできない!コンピューター自作入門 - カーネル/VM探検隊@つくば
 
zkRollup Introduction.pdf
zkRollup Introduction.pdfzkRollup Introduction.pdf
zkRollup Introduction.pdf
 
量子コンピュータとその未来について
量子コンピュータとその未来について量子コンピュータとその未来について
量子コンピュータとその未来について
 
量子コンピュータとその未来について
量子コンピュータとその未来について量子コンピュータとその未来について
量子コンピュータとその未来について
 

More from Yahoo!デベロッパーネットワーク

ヤフーでは開発迅速性と品質のバランスをどう取ってるか
ヤフーでは開発迅速性と品質のバランスをどう取ってるかヤフーでは開発迅速性と品質のバランスをどう取ってるか
ヤフーでは開発迅速性と品質のバランスをどう取ってるかYahoo!デベロッパーネットワーク
 
データの価値を最大化させるためのデザイン~データビジュアライゼーションの方法~ #devsumi 17-E-2
データの価値を最大化させるためのデザイン~データビジュアライゼーションの方法~ #devsumi 17-E-2データの価値を最大化させるためのデザイン~データビジュアライゼーションの方法~ #devsumi 17-E-2
データの価値を最大化させるためのデザイン~データビジュアライゼーションの方法~ #devsumi 17-E-2Yahoo!デベロッパーネットワーク
 
ヤフーを支えるセキュリティ ~サイバー攻撃を防ぐエンジニアの仕事とは~ #yjtc
ヤフーを支えるセキュリティ ~サイバー攻撃を防ぐエンジニアの仕事とは~ #yjtcヤフーを支えるセキュリティ ~サイバー攻撃を防ぐエンジニアの仕事とは~ #yjtc
ヤフーを支えるセキュリティ ~サイバー攻撃を防ぐエンジニアの仕事とは~ #yjtcYahoo!デベロッパーネットワーク
 
Yahoo! JAPANのIaaSを支えるKubernetesクラスタ、アップデート自動化への挑戦 #yjtc
Yahoo! JAPANのIaaSを支えるKubernetesクラスタ、アップデート自動化への挑戦 #yjtcYahoo! JAPANのIaaSを支えるKubernetesクラスタ、アップデート自動化への挑戦 #yjtc
Yahoo! JAPANのIaaSを支えるKubernetesクラスタ、アップデート自動化への挑戦 #yjtcYahoo!デベロッパーネットワーク
 
ヤフーのAIプラットフォーム紹介 ~AIテックカンパニーを支えるデータ基盤~ #yjtc
ヤフーのAIプラットフォーム紹介 ~AIテックカンパニーを支えるデータ基盤~ #yjtcヤフーのAIプラットフォーム紹介 ~AIテックカンパニーを支えるデータ基盤~ #yjtc
ヤフーのAIプラットフォーム紹介 ~AIテックカンパニーを支えるデータ基盤~ #yjtcYahoo!デベロッパーネットワーク
 
新技術を使った次世代の商品の見せ方 ~ヤフオク!のマルチビュー機能~ #yjtc
新技術を使った次世代の商品の見せ方 ~ヤフオク!のマルチビュー機能~ #yjtc新技術を使った次世代の商品の見せ方 ~ヤフオク!のマルチビュー機能~ #yjtc
新技術を使った次世代の商品の見せ方 ~ヤフオク!のマルチビュー機能~ #yjtcYahoo!デベロッパーネットワーク
 
PC版Yahoo!メールリニューアル ~サービスのUI/UX統合と改善プロセス~ #yjtc
PC版Yahoo!メールリニューアル ~サービスのUI/UX統合と改善プロセス~ #yjtcPC版Yahoo!メールリニューアル ~サービスのUI/UX統合と改善プロセス~ #yjtc
PC版Yahoo!メールリニューアル ~サービスのUI/UX統合と改善プロセス~ #yjtcYahoo!デベロッパーネットワーク
 
モブデザインによる多職種チームのコミュニケーション改善 #yjtc
モブデザインによる多職種チームのコミュニケーション改善 #yjtcモブデザインによる多職種チームのコミュニケーション改善 #yjtc
モブデザインによる多職種チームのコミュニケーション改善 #yjtcYahoo!デベロッパーネットワーク
 
ユーザーの地域を考慮した検索入力補助機能の改善の試み #yjtc
ユーザーの地域を考慮した検索入力補助機能の改善の試み #yjtcユーザーの地域を考慮した検索入力補助機能の改善の試み #yjtc
ユーザーの地域を考慮した検索入力補助機能の改善の試み #yjtcYahoo!デベロッパーネットワーク
 

More from Yahoo!デベロッパーネットワーク (20)

ゼロから始める転移学習
ゼロから始める転移学習ゼロから始める転移学習
ゼロから始める転移学習
 
継続的なモデルモニタリングを実現するKubernetes Operator
継続的なモデルモニタリングを実現するKubernetes Operator継続的なモデルモニタリングを実現するKubernetes Operator
継続的なモデルモニタリングを実現するKubernetes Operator
 
ヤフーでは開発迅速性と品質のバランスをどう取ってるか
ヤフーでは開発迅速性と品質のバランスをどう取ってるかヤフーでは開発迅速性と品質のバランスをどう取ってるか
ヤフーでは開発迅速性と品質のバランスをどう取ってるか
 
オンプレML基盤on Kubernetes パネルディスカッション
オンプレML基盤on Kubernetes パネルディスカッションオンプレML基盤on Kubernetes パネルディスカッション
オンプレML基盤on Kubernetes パネルディスカッション
 
LakeTahoe
LakeTahoeLakeTahoe
LakeTahoe
 
オンプレML基盤on Kubernetes 〜Yahoo! JAPAN AIPF〜
オンプレML基盤on Kubernetes 〜Yahoo! JAPAN AIPF〜オンプレML基盤on Kubernetes 〜Yahoo! JAPAN AIPF〜
オンプレML基盤on Kubernetes 〜Yahoo! JAPAN AIPF〜
 
Persistent-memory-native Database High-availability Feature
Persistent-memory-native Database High-availability FeaturePersistent-memory-native Database High-availability Feature
Persistent-memory-native Database High-availability Feature
 
データの価値を最大化させるためのデザイン~データビジュアライゼーションの方法~ #devsumi 17-E-2
データの価値を最大化させるためのデザイン~データビジュアライゼーションの方法~ #devsumi 17-E-2データの価値を最大化させるためのデザイン~データビジュアライゼーションの方法~ #devsumi 17-E-2
データの価値を最大化させるためのデザイン~データビジュアライゼーションの方法~ #devsumi 17-E-2
 
eコマースと実店舗の相互利益を目指したデザイン #yjtc
eコマースと実店舗の相互利益を目指したデザイン #yjtceコマースと実店舗の相互利益を目指したデザイン #yjtc
eコマースと実店舗の相互利益を目指したデザイン #yjtc
 
ヤフーを支えるセキュリティ ~サイバー攻撃を防ぐエンジニアの仕事とは~ #yjtc
ヤフーを支えるセキュリティ ~サイバー攻撃を防ぐエンジニアの仕事とは~ #yjtcヤフーを支えるセキュリティ ~サイバー攻撃を防ぐエンジニアの仕事とは~ #yjtc
ヤフーを支えるセキュリティ ~サイバー攻撃を防ぐエンジニアの仕事とは~ #yjtc
 
Yahoo! JAPANのIaaSを支えるKubernetesクラスタ、アップデート自動化への挑戦 #yjtc
Yahoo! JAPANのIaaSを支えるKubernetesクラスタ、アップデート自動化への挑戦 #yjtcYahoo! JAPANのIaaSを支えるKubernetesクラスタ、アップデート自動化への挑戦 #yjtc
Yahoo! JAPANのIaaSを支えるKubernetesクラスタ、アップデート自動化への挑戦 #yjtc
 
ビッグデータから人々のムードを捉える #yjtc
ビッグデータから人々のムードを捉える #yjtcビッグデータから人々のムードを捉える #yjtc
ビッグデータから人々のムードを捉える #yjtc
 
サイエンス領域におけるMLOpsの取り組み #yjtc
サイエンス領域におけるMLOpsの取り組み #yjtcサイエンス領域におけるMLOpsの取り組み #yjtc
サイエンス領域におけるMLOpsの取り組み #yjtc
 
ヤフーのAIプラットフォーム紹介 ~AIテックカンパニーを支えるデータ基盤~ #yjtc
ヤフーのAIプラットフォーム紹介 ~AIテックカンパニーを支えるデータ基盤~ #yjtcヤフーのAIプラットフォーム紹介 ~AIテックカンパニーを支えるデータ基盤~ #yjtc
ヤフーのAIプラットフォーム紹介 ~AIテックカンパニーを支えるデータ基盤~ #yjtc
 
Yahoo! JAPAN Tech Conference 2022 Day2 Keynote #yjtc
Yahoo! JAPAN Tech Conference 2022 Day2 Keynote #yjtcYahoo! JAPAN Tech Conference 2022 Day2 Keynote #yjtc
Yahoo! JAPAN Tech Conference 2022 Day2 Keynote #yjtc
 
新技術を使った次世代の商品の見せ方 ~ヤフオク!のマルチビュー機能~ #yjtc
新技術を使った次世代の商品の見せ方 ~ヤフオク!のマルチビュー機能~ #yjtc新技術を使った次世代の商品の見せ方 ~ヤフオク!のマルチビュー機能~ #yjtc
新技術を使った次世代の商品の見せ方 ~ヤフオク!のマルチビュー機能~ #yjtc
 
PC版Yahoo!メールリニューアル ~サービスのUI/UX統合と改善プロセス~ #yjtc
PC版Yahoo!メールリニューアル ~サービスのUI/UX統合と改善プロセス~ #yjtcPC版Yahoo!メールリニューアル ~サービスのUI/UX統合と改善プロセス~ #yjtc
PC版Yahoo!メールリニューアル ~サービスのUI/UX統合と改善プロセス~ #yjtc
 
モブデザインによる多職種チームのコミュニケーション改善 #yjtc
モブデザインによる多職種チームのコミュニケーション改善 #yjtcモブデザインによる多職種チームのコミュニケーション改善 #yjtc
モブデザインによる多職種チームのコミュニケーション改善 #yjtc
 
「新しいおうち探し」のためのAIアシスト検索 #yjtc
「新しいおうち探し」のためのAIアシスト検索 #yjtc「新しいおうち探し」のためのAIアシスト検索 #yjtc
「新しいおうち探し」のためのAIアシスト検索 #yjtc
 
ユーザーの地域を考慮した検索入力補助機能の改善の試み #yjtc
ユーザーの地域を考慮した検索入力補助機能の改善の試み #yjtcユーザーの地域を考慮した検索入力補助機能の改善の試み #yjtc
ユーザーの地域を考慮した検索入力補助機能の改善の試み #yjtc
 

Recently uploaded

00001_test_automation_portfolio_20240227
00001_test_automation_portfolio_2024022700001_test_automation_portfolio_20240227
00001_test_automation_portfolio_20240227ssuserf8ea02
 
scikit-learn以外の分類器でpipelineを作ってみた! いずみん
scikit-learn以外の分類器でpipelineを作ってみた! いずみんscikit-learn以外の分類器でpipelineを作ってみた! いずみん
scikit-learn以外の分類器でpipelineを作ってみた! いずみんtoshinori622
 
20240227 完全に理解した LT 「mise いいよ mise」 / morishin
20240227 完全に理解した LT 「mise いいよ mise」 / morishin20240227 完全に理解した LT 「mise いいよ mise」 / morishin
20240227 完全に理解した LT 「mise いいよ mise」 / morishinMakoto Mori
 
COPY FROMで異常データをスキップできるようになった話(第45回 PostgreSQLアンカンファレンス@オンライン 発表資料)
COPY FROMで異常データをスキップできるようになった話(第45回 PostgreSQLアンカンファレンス@オンライン 発表資料)COPY FROMで異常データをスキップできるようになった話(第45回 PostgreSQLアンカンファレンス@オンライン 発表資料)
COPY FROMで異常データをスキップできるようになった話(第45回 PostgreSQLアンカンファレンス@オンライン 発表資料)NTT DATA Technology & Innovation
 
BusTimeTable by Edge Runtime - 公共交通オープンデータ最前線2024 -
BusTimeTable by Edge Runtime - 公共交通オープンデータ最前線2024 -BusTimeTable by Edge Runtime - 公共交通オープンデータ最前線2024 -
BusTimeTable by Edge Runtime - 公共交通オープンデータ最前線2024 -yuutahatano
 
20240227_IoTLT_vol108____kitazaki_v1.pdf
20240227_IoTLT_vol108____kitazaki_v1.pdf20240227_IoTLT_vol108____kitazaki_v1.pdf
20240227_IoTLT_vol108____kitazaki_v1.pdfAyachika Kitazaki
 
Kubernetes環境のアプリケーションバックアップソフトウェアKasten K10ご紹介
Kubernetes環境のアプリケーションバックアップソフトウェアKasten K10ご紹介Kubernetes環境のアプリケーションバックアップソフトウェアKasten K10ご紹介
Kubernetes環境のアプリケーションバックアップソフトウェアKasten K10ご紹介FumieNakayama
 

Recently uploaded (7)

00001_test_automation_portfolio_20240227
00001_test_automation_portfolio_2024022700001_test_automation_portfolio_20240227
00001_test_automation_portfolio_20240227
 
scikit-learn以外の分類器でpipelineを作ってみた! いずみん
scikit-learn以外の分類器でpipelineを作ってみた! いずみんscikit-learn以外の分類器でpipelineを作ってみた! いずみん
scikit-learn以外の分類器でpipelineを作ってみた! いずみん
 
20240227 完全に理解した LT 「mise いいよ mise」 / morishin
20240227 完全に理解した LT 「mise いいよ mise」 / morishin20240227 完全に理解した LT 「mise いいよ mise」 / morishin
20240227 完全に理解した LT 「mise いいよ mise」 / morishin
 
COPY FROMで異常データをスキップできるようになった話(第45回 PostgreSQLアンカンファレンス@オンライン 発表資料)
COPY FROMで異常データをスキップできるようになった話(第45回 PostgreSQLアンカンファレンス@オンライン 発表資料)COPY FROMで異常データをスキップできるようになった話(第45回 PostgreSQLアンカンファレンス@オンライン 発表資料)
COPY FROMで異常データをスキップできるようになった話(第45回 PostgreSQLアンカンファレンス@オンライン 発表資料)
 
BusTimeTable by Edge Runtime - 公共交通オープンデータ最前線2024 -
BusTimeTable by Edge Runtime - 公共交通オープンデータ最前線2024 -BusTimeTable by Edge Runtime - 公共交通オープンデータ最前線2024 -
BusTimeTable by Edge Runtime - 公共交通オープンデータ最前線2024 -
 
20240227_IoTLT_vol108____kitazaki_v1.pdf
20240227_IoTLT_vol108____kitazaki_v1.pdf20240227_IoTLT_vol108____kitazaki_v1.pdf
20240227_IoTLT_vol108____kitazaki_v1.pdf
 
Kubernetes環境のアプリケーションバックアップソフトウェアKasten K10ご紹介
Kubernetes環境のアプリケーションバックアップソフトウェアKasten K10ご紹介Kubernetes環境のアプリケーションバックアップソフトウェアKasten K10ご紹介
Kubernetes環境のアプリケーションバックアップソフトウェアKasten K10ご紹介
 

ゲート方式量子コンピュータの概要

  • 1. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 2019/3/19 ヤフー株式会社 清水 徹 Mix Leap Study #37 - 世界の最先端量子コンピュータ技術と機械学習 2018年末までの 量子コンピュータ業界/技術の総括
  • 2. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 自己紹介 2  清水 徹 • ヤフー株式会社 データ&サイエンス統括本部 技術戦略室 • 情報検索・自然言語処理における研究開発、サービス応用 • Yahoo!検索 • Yahoo!知恵袋 • さまざまな先端技術の調査報告 • 深層学習、深層強化学習、量子コンピューティング、HPC、準同 型暗号、ロボティクス、セマンティックウェブ、・・・ • 学生時代は物理畑の専攻 → 量子っぽい話についても少し土地勘あり
  • 3. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. Introduction
  • 4. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 量子コンピュータ: アニーリング方式 4 例えば、グラフ中のノード 1〜4を巡回するような 組み合わせ一つ一つにコスト 値を与えておき、 コスト最小の組み合わせを、 量子的なゆらぎ(= 状態の 重ね合わせ)も使いつつ、 焼きなまし方式で見つける のが「量子アニーリング」 スピングラスのハミルトニアン → イジングモデル イジングモデルの基底状態を 求めることに相当 資料: https://www.slideshare.net/shu-t/ss-75844478 http://www-adsys.sys.i.kyoto-u.ac.jp/mohzeki/QA.pdf
  • 5. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 量子コンピュータ: ゲート方式 5 量子ビット(qubit)に対する ゲート操作の形で 状態の重ね 合わせを保ったまま計算を行 い、 一通りの操作が終わったところ で 結果読み出し 資料: https://nbviewer.jupyter.org/github/QISKit/qiskit-tutorial/blob/stable/2_quantum_information/fourier_transform.ipynb
  • 6. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 量子コンピュータ: ゲート方式 6 量子ビット(qubit)に対する ゲート操作の形で 状態の重ね 合わせを保ったまま計算を行 い、 一通りの操作が終わったところ で 結果読み出し 資料: https://nbviewer.jupyter.org/github/QISKit/qiskit-tutorial/blob/stable/2_quantum_information/fourier_transform.ipynb 今回のお話は、こちらの 「ゲート方式」について
  • 7. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. ゲート方式 量子コンピュータ: IBMの実機 7 ・シャンデリア的な形状 ・液体窒素、液体ヘリウムを 駆使して段階的に冷却 ・演算装置は先端部分に ・演算装置のところでの温度 は 15 mK (0 K = −273.15 ℃) 4 K 15 mK 800 mK 100 mK 資料: https://twitter.com/dariogila/status/924301472774393857
  • 8. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. ゲート方式 量子コンピュータ: IBMの実機 8 ・実際はカバーに収めて運用、 中は真空に ・タンクは通常 複数層あり マトリョーシカ状態 ・“cryostat”、“cooling chamber” ・これを吊るしている金属 フレームは建物の基礎に 直結、固有振動数は極小 資料: https://www.research.ibm.com/ibm-q/network/
  • 9. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 超伝導qubit 9 ・これもIBMのもの ・16 qubit 資料: https://twitter.com/IBMResearch/status/912661912902619136
  • 10. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 超伝導qubit 10 ・capacitor 2つを ジョセフソン接合 ・クーパー対が上下 どちらにいるかで 1/0が決まる ・マイクロ波照射で 操作、読み出し 資料: https://quantumexperience.ng.bluemix.net/qx/community/question?questionId=14f700d260111e9a2bb5c04e37b281de&channel=videos
  • 11. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.  量子的な計算を行うには、qubit同士が 「もつれあった状態」が必要 量子もつれ、entanglement 11 0 1 0 1 0 1 0 1 0 1 0 1 0 1 0 1 ・この量子もつれがまた 非常に不安定 ・量子もつれの持続時間 はこの20年で急速に 改善 ・それでも現在 百万分の 一秒程度しか持続しな い 0/1 について重ね合わせ状態を 作り、さらに複数qubitで もつれ させる
  • 12. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 量子もつれ、entanglement 12 0 1 0 1 0 1 0 1 0 1 0 1 0 1 0 1 百万分の一秒でentanglement は失われ、0/1 が確定して しまった状態に  量子的な計算を行うには、qubit同士が 「もつれあった状態」が必要
  • 13. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 量子コンピュータの「性能」 について
  • 14. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 量子コンピュータの並列性 14 1 21 = 2 2 22 = 4 3 23 = 8 4 24 = 16 qubit数 「1ステップの処理で幾つの数字を同時に 計算することになるか」の並列数 72 272 = 4.7 x 1021 ・・・ ・・・ 2013年頃における、全世界の 電子的データのバイト数 Googleの 最新チップ 1000 21000 = 1.1 x 10301 ・・・ ・・・ ・・・ 物理的な宇宙にまつわる 数字では例える術がない 大きさ(例: 全宇宙の原子 の数は 1080 個) 主要各社 ロードマップ 3〜5年後(?) qubit(量子ビット)数が増えるにつれて、多くのケースを同時に計算できるように
  • 15. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 量子コンピュータの並列性 15 1 21 = 2 2 22 = 4 3 23 = 8 4 24 = 16 qubit数 「1ステップの処理で幾つの数字を同時に 計算することになるか」の並列数 72 272 = 4.7 x 1021 ・・・ ・・・ 2013年頃における、全世界の 電子的データのバイト数 Googleの 最新チップ 1000 21000 = 1.1 x 10301 ・・・ ・・・ ・・・ 物理的な宇宙にまつわる 数字では例える術がない 大きさ(例: 全宇宙の原子 の数は 1080 個) 主要各社 ロードマップ 3〜5年後(?) qubit(量子ビット)数が増えるにつれて、多くのケースを同時に計算できるように ・この計算力を現実のものにするための技術的な ハードルはとてつもなく高く、使えるアルゴリズム も限定されるが・・・ ・部分的にでもこのポテンシャルを実応用できて しまうと大変なことになる、 (例: 量子力学に基づく正確な材料化学シミュ レーションができてしまう) というのが量子コンピュータ開発のモチベーション
  • 16. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 典型的な応用例 16 資料: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%9 5%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%83%B3 2018/2、IBM Think Lab訪問時における、量子コン ピュータの必要性についての説明 比較的簡単な有機分子であっても 厳密な解析には天文学的なリソースが必要になる  カフェイン分子の解析(エネルギー 準位の計算)を正攻法で行うには、 1048個の数値の記録が必要 • 地球全体の原子の数と同程度 • 10TB HDDで換算すると、太陽25,000個分 の質量 ・数値一つ 1 byte、HDDは一台500gを仮定 • 実質不可能 • → 160 qubitの量子コンピュータで計算で きてしまう
  • 17. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 量子コンピュータの着想 17 「量子力学な世界の裏側にどれだけ膨大な計算があるか」を考察し、それを逆手に取って応用 資料: https://people.eecs.berkeley.edu/~christos/classics/Feynman.pdf https://en.wikipedia.org/wiki/Richard_Feynman 量子力学な現象をシミュレートすることを考えると、ス パコンでも到底 太刀打ちできないような、想像を 絶する記憶容量と並列計算が必要に 既存のコンピュータでは不可能だが、量子力学的な現象 そのものを計算に使えばいける・・・! Richard Feynman 理論物理学者、 量子電磁力学への貢献で ノーベル賞受賞
  • 18. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 現時点のqubit数 18  Google: 72  IBM: 50  Intel: 49  Microsoft: 40  Rigetti Computing: 19  Alibaba: 11 いろいろな意味で、有用な計算をするには まだまだ足りない
  • 19. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. エラー訂正 19  qubitは不安定 • 1回の演算・ゲート操作におけるエラー率は state-of-the-artでも 0.5%程度(two-qubit gate) • このままではまともに計算できない • まともじゃないままでも無理やり使う路線もありつつ • approximate quantum computing • 例えば 素因数分解への応用などは、自動でのエラー訂正が前提に • 多数のphysical qubitの群れによって、一つの logical qubitを実現 • 桁感的には: 1 logical qubit = 1000〜10,000 physical qubit
  • 20. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. エラー訂正 20  surface code • 自動エラー訂正メカニ ズム • qubitの格子を、互いに 自然にエラー訂正を行 い合うような形で組む 資料: http://online.kitp.ucsb.edu/online/qcontrol-c13/martinis/pdf/Martinis_QControl13Conf_KITP.pdf
  • 21. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. エラー訂正 21  2019/3 現時点では、logical qubitベースのシステムは 実現できない • 1M physical qubitくらいから logical qubitベースの応用 フェーズ開始 • 桁数の多い素因数分解など まともに出来るようになるのは 1億 qubitとか • 当面の応用は approximate quantum computingベースに限ら れる • → 今後の見通しは?
  • 22. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 今後 予想されるタイムライン 22 有用なものになり始めるまで 少なくとも5年? 2018 2020 2025 2030 2035 2040 100 1万 100万 1億 楽観プロット (願望ベース) 悲観プロット 誤り訂正なし、 approximated quantum computing 誤り訂正あり、 (本来の) quantum computing 誤り訂正の壁 有用性の壁 資料: http://tech.nikkeibp.co.jp/it/atcl/column/15/061500148/121200148/?SS=imgview&FD=54139247 時間 qubit数
  • 23. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. logical qubitベースのアーキテクチャ 23 ・ともあれ、logial qubit ベースの処理が実現すると、 全体像はこうなるはず ・Physical layer、Logical layer 資料: Building logical qubits in a superconducting quantum computing system (Gambetta et al.), 2017, Nature
  • 24. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 量子コンピュータの性能指標: Quantum Volume 24 qubit数 depth fidelity 1 stepの操作をどれだけの 精度で行えるか gate操作を何回続けられるか 資料: https://www.qiskit.org/ibmqx-user-guides/full-user-guide/004-Quantum_Algorithms/070-Grover%27s_Algorithm.html
  • 25. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 25  量子的な重ね合わせをど れだけ保っていられるか • qubitの寿命 • これに比例してdepthが大 きくなる コヒーレン時間の 向上 ・方式を変えながら、ムーアの 法則ぽく、指数的に上昇 ・15年間で 数十万倍に 資料: Materials in superconducting quantum bits (Oliver, Welander), 2013
  • 26. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. FAQ: 量子コンピュータは、古典な演算をなんでも こなせるというのは本当? 26  Yes! • 少なくとも、ANDやOR、XORのような gateの組み合わせで 書けるロジックは実行可能 • ただし、量子的な状態のコピーは行えない
  • 27. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 量子コンピュータの「万能性」 27  量子コンピュータは、古典的なコンピュータで行える ような論理演算を、全て行うことができる • ユニタリ行列で Toffoli gateを表すことができる • Toffoli gateは、NAND gateの可逆バージョン • NAND gateの操作で 古典的な全てのgate操作を実現できる ので、Toffoli gateさえあれば同様のことが可能 • ただし、必然的に全て可逆に • また、あらゆるユニタリ行列を 2種類のgateの組み合わせで 実現できる
  • 28. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. FAQ: 量子コンピュータで、既存の演算をなんでも 速く出来る? 28  速くなるとして 量子コンピュータは、今あるコンピュータ を置き換えるか?  No! なんでも速くなるわけではない • 高速化できる問題・アルゴリズムは非常に限られたものだけ • 「測定を多項式回で済ませられる」ような数学トリックが効くもの • スタンドアローンで動くイメージは全くない • 古典的なコンピュータを一掃するようなことは、未来永劫なさそう • CPU+GPUにおける GPU側のような、タスクを限定したコプロセッサとし て使うのが大前提 • ユーザの近くに置かれることも当面なさそう、ネットワーク経由でリクエ ストを投げる形に
  • 29. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 「測定」の必要性、速度向上にあたっての壁 29  量子コンピュータによる高速化が期待できる対象は、 「多項式時間で結果を取り出せる」都合のよいアルゴリ ズムが使える問題だけ • そしてそのようなアルゴリズム・問題は、Shorのアルゴリズム 考案から24年経った現在でも、比較的 数が限られている • 代表例: • Shorのアルゴリズム • 素因数分解、量子フーリエ変換の応用 • Groverのアルゴリズム • マッチング操作の高速化 • n件のレコードから、マッチするものを n1/2で探せる • 振幅増幅の応用
  • 30. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 量子コンピュータの適用対象 30 資料: https://en.wikipedia.org/wiki/BQP  BQP: Bounded-error Quantum Polynomial time • quantum computerが、多項式時間で、 エラーとなる確率を一定値(1/3)未 満に抑えられるような問題 • “quantum easy” とも • 量子コンピュータを開発・利用する モチベーションは • 古典的にはNPな問題の中で、実質 多項 式時間で解けるものがでてくる • 他、クラスは変わらなくても 速くなる ケースがある
  • 31. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 量子コンピューティング入門
  • 32. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. FAQ: 量子コンピューティングを理解するため・ 使うためには、量子力学の知識が必要? 32  No! • ユーザ(プログラマ)の立場では、線形代数さえ分かって いれば ゲームのルールは理解でき、量子コンピュータを動 かせるようになる • 複素数ベース • gate操作 → ユニタリ行列の掛け算 • 1 qubit・2 qubitに対するgate操作を多数のqubitに拡張 → テンソル 積 • 詳細はこの後のページから
  • 33. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 量子ビット、qubit 33  「コインの表裏」みたいな、2つのうち 必ずどちら かの選択肢・状態を取りうるもの • そして、状態が 量子力学的な重ね合わせになり得るもの • 2つの状態: |0〉、|1〉 qubitをあらわす実体 |0〉 |1〉 ジョセフソン接合されたキャパシタ 基底状態 最初の励起状態 超電導なループ電流 時計回り 反時計回り 光の偏光 水平方向 垂直方向 電子・原子核のスピン 上向き 下向き ・・・ ・・・ ・・・
  • 34. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 量子ビット、qubit 34  |0〉、|1〉それぞれに複素数の係数 α、βが掛かっている • 測定したとき、 |0〉となる確率は | α |2、 |1〉となる確率は | β |2 Re 0 Im α β
  • 35. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 量子ビット、qubit 35  |0〉、|1〉それぞれに複素数の係数 α、βが掛かっている • 測定したとき、 |0〉となる確率は | α |2、 |1〉となる確率は | β |2 Re 0 Im α β Im(α) Re(α) Im(β) Re(β)
  • 36. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 量子ビット、qubit 36 実部、虚部 あわせて(本来は) 自由度4つ
  • 37. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 量子ビット、qubit 37 実際には 自由度 2 具体例としては・・・
  • 38. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 量子ビット、qubit 38  制約1: |α|2 + |β|2 = 1 • 状態が α |0〉 + β |1〉 のとき、 • |0〉が観測される確率は |α|2 • |1〉が観測される確率は |β|2 • → 確率なので合計は必ず 1 |α| |β| 1
  • 39. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 量子ビット、qubit 39  制約2: グローバル位相は意味を持たず、無視できる • 位相差だけがリアル • α の虚部は常に 0 とおいてよい Re Im α β 位相差 グローバル位相 Re Im Re Im Re Im
  • 40. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 量子ビット、qubit 40  制約2: グローバル位相は意味を持たず、無視できる • 位相差だけがリアル • α の虚部は常に 0 とおいてよい Re Im α β 位相差 グローバル位相 Re Im Re Im Re Im このパターンだけ考える、 Im(α) = 0
  • 41. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 量子ビット、qubit 41  2つの束縛条件を満たすような 一般的な表式は? • まずは制約条件 |α|2 + |β|2 = 1 を考慮 • cosθ、sinθ で 2乗和が1になる全てのケースを表しきれる π/20
  • 42. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 量子ビット、qubit 42  2つの束縛条件を満たすような 一般的な表式は? • 諸事情あって θ = θ'/2 な θ' に変換
  • 43. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 量子ビット、qubit 43  2つの束縛条件を満たすような 一般的な表式は? • グローバル位相 eiγ を外に出しつつ・・・
  • 44. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 量子ビット、qubit 44  2つの束縛条件を満たすような 一般的な表式は? • eiγ を無視 • あらためて θ' → θ, δ − γ → φ と置くと • 完成形!
  • 45. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 量子ビット、qubit 45  Bloch sphere • 制約条件 |α|2 + |β|2 = 1 を満たし、位相差が 0〜2π となるような状態の一般形 → 球面上の点をあらわす式
  • 46. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 量子ビット、qubit 46  Bloch sphere、いろいろな例
  • 47. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 量子ビット、qubit 47  Bloch sphere、いろいろな例
  • 48. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 量子ビット、qubit 48  Bloch sphere、いろいろな例
  • 49. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 量子ビット、qubit 49  Bloch sphere、いろいろな例
  • 50. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 量子ビット、qubit 50  Bloch sphere、いろいろな例
  • 51. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 1 qubitに対する量子ゲート操作 51  X gate: x軸についての 180°回転 X gate X gate
  • 52. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 1 qubitに対する量子ゲート操作 52  X gate: x軸についての 180°回転 X gate X gate
  • 53. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 1 qubitに対する量子ゲート操作 53  X gate: x軸についての 180°回転 X gate X gate
  • 54. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 1 qubitに対する量子ゲート操作 54  X gate: x軸についての 180°回転 X gate X gate X gate → NOT演算
  • 55. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 1 qubitに対する量子ゲート操作 55  Y gate: y軸についての 180°回転 Y gate Y gate
  • 56. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 1 qubitに対する量子ゲート操作 56  Z gate: z軸に対する 180°回転 Z gate Z gate
  • 57. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 1 qubitに対する量子ゲート操作 57  Z gate: z軸に対する 180°回転 Z gate Z gate Z gate → 位相の反転操作
  • 58. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 1 qubitに対する量子ゲート操作 58  x, y, z 各軸まわりの回転について • 90°、45°、(パラメータを与えての)任意の角度、などのバ リエーションあり  恒等変換: I
  • 59. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 1 qubitに対する量子ゲート操作 59  Hadamard gate: |0〉のみの状態、|1〉 のみの状態から、2つが重ね合わされた 状態を作る • 読み方: アダマールゲート H gate H gate
  • 60. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 1 qubitに対する量子ゲート操作 60  Hadamard gate: |0〉のみの状態、|1〉 のみの状態から、2つが重ね合わされた 状態を作る • 読み方: アダマールゲート H gate H gate
  • 61. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 1 qubitに対する量子ゲート操作 61  Hadamard gate: |0〉のみの状態、|1〉 のみの状態から、2つが重ね合わされた 状態を作る • 読み方: アダマールゲート H gate H gate H gateは大事: 量子ビットは決まった初期状態 が与えられていることが多く (通常 |0〉)、そこから重ね 合わせを作るための基本操作 となる
  • 62. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 1 qubitに対する量子ゲート操作 62  全てのゲートについて共通して言えるのは、 • ゲート操作は 状態ベクトルのnormを変えない • ユニタリ行列(複素数的な回転をあらわす行列)に相当 • ユニタリ行列の掛け算は可逆 → 全てのゲート操作は可逆 • ちなみに、1 qubitの場合に限らず、多数のqubitがある場合でも ゲート操作は必ずユニタリ行列となる • ゲート方式の量子コンピュータとは「ユニタリ行列 掛け算 マシン」 • 理解の最初のステップとして
  • 63. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 2 qubitにすると? 63  電流やスピンなど、1 qubitをあらわすのに使っていた ものを 2セット使うようになる • qubit 0と qubit 1があったとすると、直交基底系は: シンプルに書くと 状態は
  • 64. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 2 qubitにすると? 64  ゲート操作・ユニタリ行列の掛け算 • 例として「下位qubitにだけ X gate(NOT演算)適用」 上位qubit、 素通し 下位qubit、 X gate
  • 65. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 2 qubitにすると? 65  ゲート操作・ユニタリ行列の掛け算 • 例として「下位qubitにだけ X gate(NOT演算)適用」
  • 66. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 2 qubitにすると? 66  ゲート操作・ユニタリ行列の掛け算 • 例として「下位qubitにだけ X gate(NOT演算)適用」
  • 67. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 2 qubitにすると? 67  ゲート操作・ユニタリ行列の掛け算 • 例として「下位qubitにだけ X gate(NOT演算)適用」
  • 68. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. zc 2 qubitにすると? 68  ゲート操作・ユニタリ行列の掛け算 • 「上位qubitが |1〉のときだけ、下位qubitにX gate(NOT演 算)適用」 • CNOT、controlled gateの例
  • 69. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. zc 3 qubitにすると? 69  電流やスピンなど、1 qubitをあらわすのに使っていた ものを 3セット使うようになる • qubit 0、1、2があったとすると、直交基底系は: シンプルに書くと 状態は
  • 70. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 3 qubitにすると? 70  ゲート操作・ユニタリ行列の掛け算 • 例として「最上位qubitにだけY gate適用、他の下位qubitは 素通し」 zc
  • 71. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. zc 3 qubitにすると? 71  ゲート操作・ユニタリ行列の掛け算 • 例として「最上位qubitにだけY gate適用、他の下位qubitは 素通し」
  • 72. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. zc 3 qubitにすると? 72  ゲート操作・ユニタリ行列の掛け算 • 例として「最上位qubitにだけY gate適用、他の下位qubitは 素通し」
  • 73. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. zc 3 qubitにすると? 73  ゲート操作・ユニタリ行列の掛け算 • 例として「上位2つのqubit 両方が |1〉のときだけ 最下位の qubitに X gate(NOT演算)適用」 • CCNOT
  • 74. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. zc 3 qubitにすると? 74  ゲート操作・ユニタリ行列の掛け算 • 例として「上位2つのqubit 両方が |1〉のときだけ 最下位の qubitに X gate(NOT演算)適用」 • CCNOT Toffoli gate! NANDの可逆バージョン これさえあれば、可逆な前提のもとでも あらゆる古典的なロジックを組むこと ができる →(古典的な意味での)ユニバーサルな コンピューティングが可能に → 状態のベクトルに対する ユニタリ 行列の掛け算であらわされ、 量子コンピューティングで利用可能
  • 75. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. zc 3 qubitにすると? 75  ゲート操作・ユニタリ行列の掛け算 • 例として「上位2つのqubit 両方が |1〉のときだけ 最下位の qubitに X gate(NOT演算)適用」 • CCNOT Toffoli gate! NANDの可逆バージョン これさえあれば、可逆な前提のもとでも あらゆる古典的なロジックを組むこと ができる →(古典的な意味での)ユニバーサルな コンピューティングが可能に → 状態のベクトルに対する ユニタリ 行列の掛け算であらわされ、 量子コンピューティングで利用可能 量子コンピューティングにおける universalityは「所与のサイズのあらゆる ユニタリ行列を、有限のgateの組み合わせ で実現できる」ことを指す → CNOT、H、Rz(π/4) → universalityを持つものとして、他にも 多数の組み合わせが可能
  • 76. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 応用分野
  • 77. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 向こう5年くらいの応用分野 77 1. 量子化学計算 2. 機械学習 応用分野の目星はある程度ついており、代表的なものはコンセンサスに
  • 78. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 量子化学計算 78 IBMのパートナープログラム “IBM Q Network” 参加企業 • 化学・材料: JSR、Nagase、Hitachi Metals • 製造: Daimler、Honda Motor、Samsung Electronics • 金融: JPMorgan Chase、Barclays Bank 新材料の探索が加速
  • 79. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 量子化学計算 79 IBMのパートナープログラム “IBM Q Network” 参加企業 • 化学・材料: JSR、Nagase、Hitachi Metals • 製造: Daimler、Honda Motor、Samsung Electronics • 金融: JPMorgan Chase、Barclays Bank 新材料の探索が加速 製造業、特に 化学・材料業界の 期待が大きい → 「マテリアルズインフォマティクスの エンジン部分」としての用途
  • 80. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. FAQ: 量子化学計算が最も有望だとして、二番目に 来る応用分野は? 80 機械学習応用の研究が盛り上がりつつある (しかし メインストリームな手法とは隔たりも) IBM Think Lab訪問時、 Gambettaさんより回答 ■ サンプリングとその機械学習応用 資料: https://researcher.watson.ibm.com/researcher/view.php?person=us-jay.gambetta
  • 81. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 81 応用分野の広がり (と偏り) 弾道計算 1950 1975 2000 2025 電力・鉄道など インフラ制御、 航空管制 マテリアル インフォマティクス 宇宙開発 会計 暗号解読 販売管理 在庫管理 製造管理 サプライチェーン管理 顧客管理 ウェブ検索 新聞・雑誌 代替メディア 文書作成、 デスクトップ 環境 VR・AR・MR ゲーム コンシューマ ロボティクス バイオ インフォマティクス コンピュータビジョン・ 言語処理・音声認識 (深層学習ベース) 携帯端末 IoT オンライン教育 動画配信 機械学習応用 量子化学計算 ? 検索? 産業ロボット 量子コンピュータ 開発 応用分野の 広がり 自動運転 広告 パーソナル コンピュータ Smart Dust eコマース 電子 マネー タブレット 電子書籍 CAE ブログ 仮想通貨 ブロックチェーン 銀行業務・決済 画像・映像・音楽 オーサリング クラウド ソーシング パーソナルアシスタント チャット チャット ボット ウェアラブル SNS メール FinTech黒: 通常のコンピュータの応用分野 紫: 量子コンピュータの応用分野 時間
  • 82. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 82 応用分野の広がり (と偏り) 弾道計算 1950 1975 2000 2025 電力・鉄道など インフラ制御、 航空管制 マテリアル インフォマティクス 宇宙開発 会計 暗号解読 販売管理 在庫管理 製造管理 サプライチェーン管理 顧客管理 ウェブ検索 新聞・雑誌 代替メディア 文書作成、 デスクトップ 環境 VR・AR・MR ゲーム コンシューマ ロボティクス バイオ インフォマティクス コンピュータビジョン・ 言語処理・音声認識 (深層学習ベース) 携帯端末 IoT オンライン教育 動画配信 機械学習応用 量子化学計算 ? 検索? 産業ロボット 量子コンピュータ 開発 応用分野の 広がり 自動運転 広告 パーソナル コンピュータ Smart Dust eコマース 電子 マネー タブレット 電子書籍 CAE ブログ 仮想通貨 ブロックチェーン 銀行業務・決済 画像・映像・音楽 オーサリング クラウド ソーシング パーソナルアシスタント チャット チャット ボット ウェアラブル SNS メール FinTech 文書作成、 デスクトップ 環境 黒: 通常のコンピュータの応用分野 紫: 量子コンピュータの応用分野 時間 応用分野の「くさび」が入り、それらが 徐々に増え、かつ 広がっていくイメージ
  • 83. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. 開発環境
  • 84. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. MDR(オープンソース) 84  Blueqat • https://blueqat.com/
  • 85. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. IBM 85  IBM Q Experience • https://quantumexperience.ng.bluemix.net/ • 5 qubitのシステムを誰でもすぐに使えるよう UI付きでWeb 上に公開
  • 86. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. IBM 86  QISKit • https://developer.ibm.com/code/open/projects/qiskit/ • DSLとして QASMを使用 • Python binding ゲート回路図 DSL(QASM)
  • 87. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. Rigetti Computing 87  Forest SDK • https://www.rigetti.com/forest • DSLとして Quilを使用 • Python binding DSL(Quil) Python
  • 88. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. Rigetti Computing 88  Forest SDK • https://www.rigetti.com/forest • DSLとして Quilを使用 • Python binding DSL(Quil) Python ・量子コンピュータを操作するための アセンブラ風な命令セットがDSL として定義されていて、 ・それがPythonにbindされている → Pythonで書いて実行 ・TensorFlow等のように、深層学習の DSLをPythonから使うのと ノリとしては近いものが
  • 89. Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved. おわりに 89  量子アニーリングについて もっと聞きたかった、とい う方向けには・・・ • 量子アニーリングがチョット ワカルようになる記事 • 「ヤフー アドベントカレン ダー 2018」などで検索する と見つかります

Editor's Notes

  1. intro、5分くらいで
  2. ここまでで 7分前後 → 17:42、このパートに 13分使える
  3. 「コピーはできない」旨、口頭補足
  4. ここまでで 20分 → 17:55、このパートに15分使える
  5. ここまでで 35分、残り15分 → 17:10
  6. ここまでで40分、残り10分 → 17:15