Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

プレスリリース作成セミナー資料|ティードリームネットワークス

3,948 views

Published on

プレスリリース作成・配信代行、ネットCM製作、モデル派遣は…
ティードリームネットワークスHP→ http://t-dreeeam.net/
2013年12月6日に青森県八戸市で開催した『プレスリリース作成セミナー』の資料です。
当社がメディアに紹介された実績を基に、あらゆるノウハウやテクニックを凝縮しています。

Published in: Business
  • Be the first to comment

プレスリリース作成セミナー資料|ティードリームネットワークス

  1. 1. 取材される! プレスリリース作成セミナー 2013 年 12 月 6 日(金) ティードリームネットワークス   代表    田中 健
  2. 2. 自己紹介 ティードリームネットワークス 代表   田中 健(たなか たけし) 【主な事業】 • 映像制作 • ホームページ制作 • オリジナル商品企画制作(スマプリせんべい… etc ) • ネットメディア活用コンサルティング • プレスリリース作成・配信代行 P-01
  3. 3. メディア紹介歴 【今まで取材・掲載されたメディア一覧】 ≪ テレビ・ラジオ≫ NHKラジオ第一放送+国際放送 『ここはふるさと旅するラジオ』 テレビ東京 ワールドビジネスサテライト『トレンドたまご』 TBSテレビ ここがヘンだよ!?日本人 東京 MX テレビ(メトロポリタンテレビ) 『5時に夢中!』 HBC北海道放送ラジオ 『朝刊さくらい』 ≪ 新聞・雑誌≫ マガジンハウス 『GINZA(ファッション誌)9月号』 日経MJ 『TREND BOX』 東奥日報 デーリー東北新聞 ≪ ネットメディア≫ Yahoo!JAPAN IT media マイコミジャーナル RBB TODAY … その他、多数掲載 P-02
  4. 4. メディアに掲載されたのは… プレスリリースを送ったから … です。 P-03
  5. 5. プレスリリースって何? 企業などの組織体が、新聞社や雑誌社などの報道関 係 者 ( メディア ) に対して対外的に発表する広報のこ と。 記事として取材・掲載してもらうために配信するも ので、 プレスリリースを適切にマスコミ媒体へ伝えること が、そ P-04 の企業のイメージアップや販売促進にとって重要。
  6. 6. プレスリリースのメリット • 費用がかからない、または安価 → 投資対効果が高い  …次のページでピックアップ。 • メディア側が「掲載価値がある」と判断した情報だけが取材・掲載さ れる → ブランドイメージが向上 • 一度に多数のメディアに情報を拡散できる。 → 数百社~数千社へ情報配信 • メディア担当者と接点を持つことができる • WebサイトやSNSへの誘導を促すことができる。 • 商品やサービスに“ニュース性”を持たせることができる。 • 取材されれば、一時的に押し上げる特効薬になる。 … など、たくさんのメリットがあります。 P-05
  7. 7. プレスリリースの費用 プレスリリースの配信は、無料から有料まで様々。 手動で配信(無料)から、配信代行(およそ3万円~5万円)まで、種類は様々 。 そのコストパフォーマンスがいかに優れているかは、マスメディアの広告料と比 較すると 一目瞭然。 例えば、新聞広告やテレビCMの場合、 • 某D.T新聞の広告掲載料(3段)…3万円~ 10 万円以上 • テレビCM(15秒、1本)… 10 万円以上 ※製作会社により異なる。 … 料金が高いわりに、配信先のターゲットは極めて限定される。 ところが、プレスリリース配信は、 • プレスリリース製作代行+配信代行…合わせても3万円~5万円。 … 料金も安価で、配信先は数十~数百社と膨大。 P-06
  8. 8. プレスリリースのデメリット メリットがあれば、もちろんデメリットもあるわけで… • 記事づくりの難易度が高い → 記者やデスクが注目しやすい“ポイント”を押さえる必要がある。 • 配信先メディアとの相性 → テレビ、新聞、雑誌…など、メディアに合わせた“特性”を押さえる。 • “ 反響予測”を前もって立てておく必要がある。 → 準備不足はリリース配信を無駄にするどころか、商機を逃す。 → Webサイトへの整備やお問い合わせへの対応などの準備を整える。 • 短期決戦 → 即効性がある分、情報の劣化も早い。 P-07
  9. 9. それではいよいよ本編で す。
  10. 10. 前もって準備しておくもの プレスリリースを作る前に、予め用意しておきたいものを挙げると… ≪ 大事なもの≫ • Webサイト(ホームページ) → 今や記者もネットから情報(ネタ)を拾う時代。 → ブログやSNSでは情報不足。記者がピンポイントで情報を探せるサイトを用 意する。 • PR動画(ネットCM) → リリース文章に書ききれない内容を補完する役割。 → 映像と音声ならではの特徴を活用して、インパクトを与える。 • 商品写真 → 商品の魅力が引き立つような写真(ケータイの写真はダメっすよ) • チラシや商品サンプルなどの販促ツール → 「資料がほしい」「サンプルが欲しい」と言われた際、対応できるように。 P-08
  11. 11. プレスリリースの作り方(基本編) ① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧ 『なう部せんべい』発売時のプレスリ リース 【プレスリリース作成上の鉄則】 • サイズはA4縦(FAX送信を考慮) • 枚数は1~2枚(多すぎると、読まずにゴミ箱 行き) • 写真を使い、ビジュアルインパクト重視で。 • モノクロでもきちんと映る写真を使う(FAX 対策) ≪ 必ず載せなければならない情報≫ ① 報道関係者向けの文章である旨の通知 ② 発信元情報(配信日、会社名、担当者名) ③ 商品タイトル ④ 商品内容説明 ⑤ Webサイトへのアクセス情報 ⑥ 商品写真 ⑦ 価格・購入方法の説明 ⑧ 取材依頼先に関する情報 ≪ 補足≫ 送信元と受信先のFAXの相性の観点から、上下左 P-09 右の
  12. 12. 作成のポイント(基本編①) ① ② ③ ① 報道関係者向けの文章である旨の通知 → これを書かないと、プレスリリースとして処 理してくれ ない。 ② 発信元情報(配信日、会社名、担当者名) ④ → できれば電話番号とサイトURL、メールア ドレス等も。 ③ 商品タイトル ⑤ → 特徴が伝わるよう、2~3行程度に短くまと める。 → 「業界初!」「○○すぎる」など、印象的な キャッチに仕 上げる。 ④ 商品内容説明 → 商品の特徴、対象ターゲット、活用事例、販 売・提供 チャネル、展開・展望、他社や類似商品との違 い、開発 『なう部せんべい』発売時のプレスリ リース エピソード、申し込み方法等を、わかりやすく P-10 記載する。 → 業界用語や専門用語は避ける。
  13. 13. 作成のポイント(基本編②) ⑥ 商品写真 → 商品の特徴が一発で伝わる“キラー写真 ” を載 せる。 → モノクロFAXに考慮し、画 質は高めに。 ⑦ SNSに関する情報 → フェイスブックやツイッターなどの情報を掲 載し、反響 ⑤ ⑦ ⑥ の度合いなどを伝える。 ⑧ 価格・購入方法の説明 → 記事の掲載に必要な情報。 ⑨ 取材依頼先に関する情報 → プレスリリースの中でも極めて重要。 ⑧ ⑨ 『なう部せんべい』発売時のプレスリ リース → メールアドレスや電話など“必ず連絡が取れ る ” 情報 を記載する。 → メディアによっては即時回答を求めてくる場 合がある P-11 ので、担当者の携帯電話番号や直通電話番号等 も記載
  14. 14. プレスリリースの作り方(応用編) 【プレスリリースをさらに活用するには】 • プレスリリース本文に盛り込む内容は最小限に 。 • ネットCM動画を制作し、 YouTube などへ掲載 。 • プレスリリース本文からネットCMへ誘導。 • ネットCMからウェブサイトへの導線も確保 プレスリリース→動画→ウェブサイトへの誘導導 線 ≪ ネットCM動画のポイント≫ ① 時間はおおむね60秒程度に。 ② テーマを決める。 ③ 絵コンテ(映像の設計図)を描く ④ 素材撮影 ⑤ サイトURL、検索キーワードなど、Webへ誘 導する ための字幕スーパーを常時表示させる。 ⑥ ナレーションを入れて、訴求力を持たせる。 ⑦ モデル等を活用し、対照ターゲットを絞る ⑧ 終わりに再度、サイトURLや検索キーワードな どの P-12 情報を表示する。
  15. 15. どんなWebサイトや動画を準備す る?
  16. 16. Webサイト、動画、リリースをリンクさ せる。 【Webサイトと動画の準備】 •商品PR動画を制作し、動画サイトに投稿。 •動画をWebサイトに貼り付け。 •動画ウィンドウと同じページに詳しい商品説明を 掲載。 •記者が取材要請などをすぐに送れるよう、必ず 『お問い合わせページ』へのリンクを貼っておく 。 ≪ 注意≫ •動画は長くても60秒以内 •ナレーションを入れてわかりやす く •字幕を少なくして、ストレスを減 らす •写真や動画をフル活用する •BGM は商品に合ったものを使用 する P-13
  17. 17. 当社ネットCM制作事例 【Webサイトと動画の準備】 •商品PR動画を制作し、動画サイトに投稿。 •動画をWebサイトに貼り付け。 •動画ウィンドウと同じページに詳しい商品説明を 掲載。 •記者が取材要請などをすぐに送れるよう、必ず 『お問い合わせページ』へのリンクを貼っておく 。 ≪ 注意≫ •動画は長くても60秒以内 •ナレーションを入れてわかりやす く •字幕を少なくして、ストレスを減 らす •写真や動画をフル活用する •BGM は商品に合ったものを使用 する P-14
  18. 18. さて、いよいよ… 配信のタイミングはい つ?
  19. 19. 配信のタイミングは、相手に合わせる 【プレスリリース配信タイミングの心得】 • 週明け月曜日と週末金曜日は避けよ → 忙しい時は、みんな同じなのよ … 。 • 配信するなら“水曜日 ” → 週明けの話題が落ち着き、新しいネタを探し始める。 • 連休前後は絶対禁物!! → 特に連休直後はリリースが集中するので、控える。 • イベント終了直後は大チャンス♪ → 選挙や大規模スポーツイベントなどの終了直後は、一斉にネタを探し始めるのでチャ ンス。 • 朝8時~朝9時までのメールチェック時間帯を狙う。 → 新聞社や通信社には特に有効。 • テレビやラジオは、各放送局や番組毎に異なる。 → 代表制で受付している局もあれば、各番組別に受け付けている局もある。 → 番組放送の2~3時間前に番組会議を行うケースが多いので、その時間を狙って送る 。 • 1日、15日、25日などの、キリが良い日 → テレビ番組や雑誌などでは、翌月の企画会議などが開かれるため。 P-15
  20. 20. プレスリリースを配信したら… 自社ホームページにも掲載しておきましょう。 … これをやらないと、効果激減で す。 P-16
  21. 21. プレスリリースを使い倒す方 法
  22. 22. プレスリリースをフル活用しましょう。 プレスリリース配信を活用する場面は、なにも新商品や新サービスを発売するときだけではありません 。 あらゆるニュースを配信して、メディアの担当者に「この会社、積極的にニュースを発信してるな。」 と好印象を持ってもらえるようにすると、取材される確率がさらにアップします。 例えば… •新サービス公開の発表 •新機能公開の発表 •ネット CM の制作発表 •ユーザー数・アクセス数の発表 •新規提携先の発表 •イベント開催の発表 •業界動向の発表 •従業員(中の人)にフォーカスした企画記事 •割引キャンペーンの発表 … など、たくさんの“切り口”からプレスリリースを発信すると効果的です。 P-17
  23. 23. 終わりに…
  24. 24. プレスリリース作成・配信代行のお知ら せ
  25. 25. プレスリリース作成・配信代行について。 当社では、今まで多くのメディアに取材されてきた実績をもとに、記者の目を引く効果的なプレスリ リースを作成・配信代行を行っております。 貴社の商品の認知度を高め、新たな顧客獲得・提携企業の獲得を実現致します。 ≪ 当社の作成・配信代行を使う主なメリット≫ •プレスリリースを作る手間が省けます。 •1社ずつ配信する手間が省けます。 •1 回で 1,000 社以上のメディアに一斉配信します。 •過去の実績から、取り上げられる可能性が高くなります。 •最小のコストで最大の PR 効果を得ることができます。 •会社の規模を問わず、対等な立場でアプローチできます。 ≪ プレスリリース作成・配信代行料金≫ 31,500円(税込)/1回 ≪ 料金に含まれる内容≫ •プレスリリース作成代行 •メディア各社への配信代行 •取材・掲載結果のお知らせ P-18
  26. 26. 配信先メディア一覧 当社では、1回のプレスリリースの作成・配信代行で、以下のメディアに一斉送信します。 お客様からのご要望に沿ってプレスリリースを作成し、登録頂いたプレスリリースの業界や地域にマッ チしたメディアに向けて正確に配信します。 【配信先メディア一例(順不同)】 読売新聞 朝日新聞 毎日新聞 産経新聞     日本経済新聞 日経産業新聞 日刊工業新聞  日経MJ  東奥日報   デーリー東北新聞社   陸奥新報   フジサンケイビジネスアイ   スポーツニッポン   日刊スポーツ 東京中日スポーツ   デイリースポーツ 夕刊フジ    AERA 日経ビジネス   週刊ダイヤモンド サンケイスポーツ 週刊東洋経済 プレジデント 週刊エコノミスト    週刊現代 週刊朝日 週刊新潮 週刊文春    サンデー毎日   Newsweek 日本版  日経トレンディ    DIME      日経 NETWORK 日経コンピュータ     日経エレクトロニクス 日経パソコン     Tokyo Walker Voce VIVI anan     JJ CREA       おはよう奥さん ASCII.jp     IT PRO SankeiBiz PC watch RBB TODAY      ITmedia CNET Japan ファミ通 .com ORICON STYLE J-cast ニュース    BARKS      Business Media 誠 ケータイ watch    VentureNOW アメーバニュース シブヤ経済新聞         COBS ONLINE    Computerworld.jp ナタリー シネマトゥデイ ハリウッドチャンネル     デジモノステーション 美術手帖 月刊 BOSS FQ JAPAN    テレビ東京 朝日放送 Fashionsnap.com ライフハッカー      MONEYzine OPNERS kotaku JAPAN はてなブックマークニュース    日刊薬業 週刊水産新聞   建設新聞   運輸新聞     新建築     宣伝会議      これらのメディアに掲載された場合や取材オファーがあった場合、メールにてお知らせ BIO Clinica     します。 P-19 メディカル朝日     環境ビジネス湾岸ウォーカー Yogini 月刊人材ビジネス  日本金融新聞    日本情報産業新聞   日本流通産
  27. 27. ネットCM制作・配信代行のお知ら せ
  28. 28. スマホの普及で注目!動画CMの秘めた可能性! 動画共有サイト『 YouTube 』などへの掲載に特化したCMを制作し、ホームページに貼り付けたり、 ブログやSソーシャルメディア(ツイッターやフェイスブックなど)を活用してシェア(共有)するこ とにより、PR効果を狙います。 現在、スマートフォンの普及と共に注目されている手法で、プレスリリース配信と組み合わせると高い メディアPR効果を発揮します。 ≪ 動画CMの主なメリット≫ •視聴者の年齢、性別、地域等をもとに、ターゲットを絞ったアプローチができ ます。 •イメージ画像やテキストでは伝わりづらい訴求ポイントをユーザーに認知させ ることが可能です。 •テレビCMなどと比べ、圧倒的に費用を圧縮できます。 •商品・サービス自体に魅力を感じやすい効果が得られます。 •訴求ポイントを的確に伝えられるため、メディアから取材される可能性が高く なります。 ≪ 動画CMの効果検証データ≫ ■“53% のユーザーが動画 CM に影響されて商品購入を検討する” → http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2007/12/13/2326 ■ 広告会社経営陣に調査!テレビ CM よりも動画広告の方が効果的? →http://www.movie-times.tv/statistics/1829/ P-20
  29. 29. 制作実績と料金について ≪ 製作実績≫ 【省燃費グッズ『ガイアパワー』株式会社ヨシハラ (福島市)】 再生回数 383,000 回以上を達成! 通販サイトへのリンク設置で売り上げアップに貢献。 → http://www.youtube.com/watch? list=FLBH92CjBkpAJ2n_xbeZmnHQ&v=i0oilfmY2Zk 【ゲルマニウム健康ハウス(八戸市)】 テレビ通販番組形式の動画CMを制作しました。 通販だけでなく、実在する店舗への来店客も増えま した。→ http://www.youtube.com/watch?v=5v5voPMN7c ≪ 動画CM制作・配信代行料金≫ •静止画+動画タイプ… 69,800 円(税込)~ ※ ロケ撮影費用等は別料金です。 P-21
  30. 30. ホームページ制作のお知らせ http://www.movie-times.tv/statistics/1829/
  31. 31. 動画CMとマッチしたスマホ対応サイトが注目! 昨今、『レスポンシブ・ウェブデザイン』という言葉がウェブ業界をにぎわせています。 この『レスポンシブ・ウェブデザイン』とは、スマートフォンやタブレットなど、表示された機器の種 類やサイズに応じて表示内容が最適な状態に変化するよう設定されたサイトのことで、多くの方に閲覧 していただくことができる手法として注目されています。 この『レスポンシブ・ウェブデザイン』に対応したサイトと動画CM、さらにプレスリリースとの組み 合わせで、さらに高い効果を狙うことができます。 ≪ 『レスポンシブ・ウェブデザイン』対応サイトと動画CMとを組み合わせる メリット≫ •スマートフォンの小さな画面でもフィットする動画サイズで再生可能。 •動画CMは、サイト滞在時間を延ばす手法として効果的。 •『レスポンシブ・ウェブデザイン』対応サイトは検索エンジンからも高評価で 、上位表示が狙える。 •多彩な端末が登場しても、その都度サイトをリニューアルする必要が無い。 ≪ 動画CMとスマホサイトがマッチする最大の理由≫ “ ソーシャルメディア(SNS)との融合で、バイラル(伝染 性)広告化しやすい → 口コミ拡散に効果的 P-22
  32. 32. お問い合わせ先
  33. 33. お気軽にお問い合わせください。 当社ではプレスリリース作成・配信代行からネットCM制作・配信代行、『レスポンシブ・ウェブデザ イン』に対応したサイト制作まで、あらゆるニーズに対応します。 お見積もりは無料です。 お気軽にお問い合わせください。 ≪ お問い合わせ先≫ ティードリームネットワークス 代表: 田中 健 住所: 〒039-0814 青森県三 戸郡南部町埖渡東あかね4-1 8 電話: 0178-84-3685 ウェブサイト:  http://t-dreeeam.net/ P-22 メール:  info@t-dreeeam.net

×