Iwai toru

348 views

Published on

Published in: Economy & Finance, Business
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
348
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2
Actions
Shares
0
Downloads
1
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide
  • 大和証券グループの岩井です。 挨拶。(本日は、このような場でお話をさせて頂く機会を頂戴し、ありがとうございます。立命館大学、国際開発ジャーナル始め関係者の皆様には、この場を借りてお礼申し上げます。また、この後のディスカッションを通して、多くの「気づき」を得て、大和証券グループの今後の活動に生かして行けるのではないかと楽しみにして参りました) ■ 大和証券グループは、 ・アジアを中心とした途上国の国々と共に成長することを目指しています。 ・ESG(環境・社会・ガバナンス)の視点を踏まえて、コミュニティーとの調和を図りながら事業を展開しています。 ・本業を通した持続可能な社会への貢献を実践しています。 ・MDGsの達成に向けても本業を通じて貢献して行きたいと考えています。 ・その具体的事例をこの後、いくつか紹介します。 注:スライドの中で使われている、写真は IFC 、世界銀行、 ADB 等から提供をうけています(著作権について)
  • メッセージは『世界とつながる、響きあう』 日本だけの平和はありえない、なぜなら、日本は世界とつながっている。 緒方貞子 国連難民高等弁務官(現 JICA 理事長) 地球市民として、 100 人村の一人として、行動。 P4C に共感、 TVCM 採用。 JICA2010 年アニュアルレポートより 全ての人々が恩恵を受けるダイナミックな開発を目指して 共存のための手段としての開発協力 相互依存、 <Char(チャー)> ギタリスト、シンガー、作曲家、音楽プロデューサー。 1976 年『 NAVY BLUE 』でソロデビュー。 以降、現在まで日本を代表するトップギタリストとして活躍。 2009 年新レーベルZICCAを立ち上げ、「TRADROCK」シリーズをリリース。 また、 2010 年秋より、NHK『世界遺産』のテーマ曲を担当(作曲・演奏)する。 <東儀 秀樹(とうぎ ひでき)> 雅楽師。 奈良時代より続く雅楽の家系であり、宮内庁の楽師(がくし)を経て 1996 年にアルバム「東儀秀樹」でメジャーデビュー。世界遺産コンサートなどで世界各地で演奏を続け、作曲活動や映画音楽などさまざまなコラボレーション、俳優業も手がけている。 <福原 美穂(ふくはら みほ)> ミュージシャン。 北海道出身の 23 歳。 08 年「 CHANGE 」でメジャーデビュー。 09 年 1 月にリリースした1 st アルバム『 RAINBOW 』、 10 年 6 月の 2nd アルバム『 Music is My Life 』は、2作連続オリコンベスト5入り。大ヒット映画『悪人』の主題歌に抜擢される等、その歌声は各方面から注目を浴びている。 公的セクターの役割、民間セクターの役割、 連携で相乗効果を狙う。
  • 全人類共通の課題   2000 年 9 月ニューヨークで開催された国連ミレニアム・サミットに参加した 147 の国家元首を含む 189 の加盟国代表は、 21 世紀の国際社会の目標として国連ミレニアム宣言を採択しました。このミレニアム宣言は、平和と安全、開発と貧困、環境、人権とグッドガバナンス(良い統治)、アフリカの特別なニーズなどを課題として掲げ、 21 世紀の国連の役割に関する明確な方向性を提示しました。そして、この国連ミレニアム宣言と 1990 年代に開催された主要な国際会議やサミットで採択された国際開発目標を統合し、一つの共通の枠組みとしてまとめられたものがミレニアム開発目標( MDGs : Millennium Development Goals ) 世界銀行試算、(UNDP 本田さんより入手) 世界銀行は年間400-600億ドルの 援助 が必要としています。(2000年時点で)(添付) ただ援助額だけでMDGsが達成できる訳ではないので、金額の試算というのは難しいようです。 また国連ではMDGs達成のためのODA拠出目標を各国GNI0.7%と設定しています。 その他MDGs関連では以下のような報告書を刊行していますのでご参照下さい。 2010 MDGs Report 国連の公式MDGsのモニタリング・レポートの2010年版。MDGsの現状を理解する上での最も基本的なデータ集 http://unstats.un.org/unsd/mdg/Resources/Static/Products/Progress2010/MDG_Report_2010_En.pdf UNDP発行の各種報告書はこちらでダウンロードできます。 http://www.undp.org/mdg/reports.shtml
  • この10年間 日本は3割減、 アメリカは3倍に 日本だけの平和はありえない、なぜなら、日本は世界とつながっている。 緒方貞子 国連難民高等弁務官(現 JICA 理事長) 地球市民として、 100 人村の一人として、行動。 P4C に共感、 TVCM 採用。 JICA2010 年アニュアルレポートより 全ての人々が恩恵を受けるダイナミックな開発を目指して 共存のための手段としての開発協力 相互依存、
  • 寄附だけでない、社会的課題に対する取組 ビジネスを通じたとりくみ インパクトインベストメントの考え方
  • メッセージは『世界とつながる、響きあう』 日本だけの平和はありえない、なぜなら、日本は世界とつながっている。 緒方貞子 国連難民高等弁務官(現 JICA 理事長) 地球市民として、 100 人村の一人として、行動。 P4C に共感、 TVCM 採用。 JICA2010 年アニュアルレポートより 全ての人々が恩恵を受けるダイナミックな開発を目指して 共存のための手段としての開発協力 相互依存、 <Char(チャー)> ギタリスト、シンガー、作曲家、音楽プロデューサー。 1976 年『 NAVY BLUE 』でソロデビュー。 以降、現在まで日本を代表するトップギタリストとして活躍。 2009 年新レーベルZICCAを立ち上げ、「TRADROCK」シリーズをリリース。 また、 2010 年秋より、NHK『世界遺産』のテーマ曲を担当(作曲・演奏)する。 <東儀 秀樹(とうぎ ひでき)> 雅楽師。 奈良時代より続く雅楽の家系であり、宮内庁の楽師(がくし)を経て 1996 年にアルバム「東儀秀樹」でメジャーデビュー。世界遺産コンサートなどで世界各地で演奏を続け、作曲活動や映画音楽などさまざまなコラボレーション、俳優業も手がけている。 <福原 美穂(ふくはら みほ)> ミュージシャン。 北海道出身の 23 歳。 08 年「 CHANGE 」でメジャーデビュー。 09 年 1 月にリリースした1 st アルバム『 RAINBOW 』、 10 年 6 月の 2nd アルバム『 Music is My Life 』は、2作連続オリコンベスト5入り。大ヒット映画『悪人』の主題歌に抜擢される等、その歌声は各方面から注目を浴びている。 公的セクターの役割、民間セクターの役割、 連携で相乗効果を狙う。
  • 【日本】欧米に比べて極端に少ない (実際には 4054 億円  2010 年 12 月末) 【米国】SRI 拡大の背景 ・新しい消費者層  環境や健康や社会的正義に関心の高いロハス(LOHAS)層(6300万人)がSRIを後押し。2000万人以上がSRI金融商品を購入と推定。 ・年金加盟者の 7 割が SRI を選好  企業年金の確定拠出型年金の3割にSRIがメニューに含まれる。 SRIがメニューにある場合、 7 割の加盟者がSRIを選択。 (Calvert 2002年調査) ・企業不祥事-> 確かな投資の需要拡大 (2001年上期:SRI投信残高+3% vs 投信残高▲9%)今回の金融危機でも、SRI運用会社はサブプライム危機を2006年から警告。 【欧州】SRIに関する法やガイドライン ・2000年 7 月英国年金法改正 : 年金基金に対して 「投資方針で環境社会倫理の側面を考慮しているか、しているとすれば具体的にどの程度か」 開示することを義務付け。 ->  開示を通じた緩やかなSRI誘導策 ->  政府が直接SRIを手がけ始める。 ・2001年5月フランス新経済規制法(上場会社に環境情報開示義務化) ・2002年3月 : オーストラリア:全金融商品のデイスクロージャー資料にSRIへの取り組み状況の開示を義務付け。⇒ 2004/3/11より実施。 ・ 2005 年 : フランス退職年金準備基金にて 6 億ユーロの SRI 運用決定 (同様に、北欧諸国の公的年金などは極めてアクティブ)->全運用資産に拡大( 08.4 )
  • 新しい動き 環境省: 日本版環境金融行動原則起草委員会 日本版 PRI へ  連 合: ワーカーズキャピタル責任投資ガイドライン  2010 年 12 月
  • 新しい動き 環境省: 日本版環境金融行動原則起草委員会 日本版 PRI へ  連 合: ワーカーズキャピタル責任投資ガイドライン  2010 年 12 月
  • 誰でもアクセス可能 充実のコンテンツ
  • 誰でもアクセス可能 充実のコンテンツ
  • インパクト・インベストメントとは、 経済的利益追求と同時に、貧困や環境などの社会的課題解決を図る投資 2009年9月の第5回クリントン・グローバル・イニシアチブでグローバル・イン  パクト・インベスティング・ネットワーク(GIIN)が正式発足 より直接的で即効性のある関与を目指す 例:貧困層自立支援金融のマイクロファイナンス     地球温暖化対策投資のコミュニティ開発金融など
  • インパクトインベストメント債券(個人向け)発行状況(2010年12月末現在)   ●国内発行額:4300億円   ●大和発行額:2980億円(現在販売中のエコロジー・ボンドは含まず)     ⇒シェア:72.94%
  • フォーラム開催 東京海上 AM 、 DWM と協働 特徴 ネットでも 1000 円から買えるファンド 為替リスクは投資家がとる。 革新的(イノベーティブ)であること強調 まさに金融機能を活用して課題解決に寄与 年 2 回決算
  • Cross-border funding landscape to MFIs $21.3 billion* (2009) Public donors and Investors (Multilaterals, Bilateral, DFIs) $14.6 billion Private donors and Investors (Foundations, Institutional and Individual Investors) $6.7 billion MFI Loan Portfolio $ 65.0billion   ( MIX 、 FY2009 、 1,058 MFIs) Source :CGAP Focus Note  No. 70   April 2011, Cross-border Funding   of Microfinance   * Amounts based on data submitted by 61 funders and 90 MIIs.
  • 金融機関というのは、事業や政策実行のためにお金が必要な主体と、お金を運用したいというニーズを結びつける、お金の流通インフラの役割を担っています。 その資金規模は膨大なものであり、間接的ではあるけれども、経済活動の方向性に強力な影響力を持っています。 金融商品・サービスのなかに、そのお金を動かす企業や政府だけではなく、 その先でどういったお金の使われ方をするのかという観点を入れていこうという動き、金融機関に対する期待が、今非常に高まっています。 例えば食品で、この野菜やサカナが私たちの口に入るまでに、どこで生産され、どのような流通経路でやってきたのかについて、クリアにしていこうという、 トレーサビリティ という考え方が普及してきていますが、お金についてもこのような考え方がうまれてきつつあるということです。 CSRとは、人事・営業・商品開発・財務・労務管理などと並列した企業戦略の一部というよりは、それら全ての企業戦略に掛け合わせる、「変数」だと言えます。変数次第で、各ステークホルダーからの企業に対する評価・価値は様変わりします。評価がプラスなら、すべてに倍数がかけられ、「ああ、またあの会社とお付き合いしたいな」「この会社で働いていきたいな」となりますが、変数がマイナスであれば、お客様は離れ、社員もやめ、会社の信用は失墜し、株価も下がり、最悪の場合には市場から完全に退場させられます。
  • 国際協力機構 理事長 緒方貞子   President   Japan International Cooperation Agency Even if cultures, religions and beliefs are different, what's important is saving the lives of people who are suffering. Peace that exists solely in your country is no peace, because every nation's fate is bound up in that of others.[Translated by RP] 文化、宗教、信念が異なろうと、大切なのは苦しむ人々の命を救うこと。 自分の国だけの平和はありえない。世界はつながっているのだから。 3.11 震災では、被災地を含む日本が、さまざまな産業や人々のつながりを通じて、国際社会と一体化した相互依存関係にあることが、改めて明らかに。 震災発生直後から、各国・国際機関の緊急援助チームが派遣されるとともに、 150 を超える国や地域から、義捐金や物資による支援。その多くが開発途上国だったことの背景には、これまでの日本からの地道な途上国支援や、現地に根ざした日本企業の事業展開、さらには、 NGO など国民レベルでの国際交流に対する高い評価とともに、現在危機に瀕している人々のために最善の努力を、という、 国境を越えたヒューマニズム 。 日本のこれからの復興を考えていく上で、こうした国際的な相互依存関係、「人類のソリダリティ」を再認識し、国際社会と一体となって復興を進めることが重要。 2008 年 10 月の新 JICA 発足以来、「人間の安全保障」実現のため、「すべての人々が恩恵を受ける、ダイナミックな開発」( Inclusive and Dynamic Development )というビジョン。 民族も、宗教も、性別も、世代も超えて、すべての人々が、自らの開発課題を認識し、それを解決するプロセスに参加し、その成果を共に享受できるような取り組み、そして、貧困削減と経済成長が好循環を生み出す途上国支援。 世界経済のグローバル化が進む中、気候変動や自然災害、水、食糧、感染症、さらには貧困と格差の問題など、内外の開発課題は一元化しつつあります。( 2011 年 6 月)
  • メッセージは『世界とつながる、響きあう』 日本だけの平和はありえない、なぜなら、日本は世界とつながっている。 緒方貞子 国連難民高等弁務官(現 JICA 理事長) 地球市民として、 100 人村の一人として、行動。 P4C に共感、 TVCM 採用。 JICA2010 年アニュアルレポートより 全ての人々が恩恵を受けるダイナミックな開発を目指して 共存のための手段としての開発協力 相互依存、 <Char(チャー)> ギタリスト、シンガー、作曲家、音楽プロデューサー。 1976 年『 NAVY BLUE 』でソロデビュー。 以降、現在まで日本を代表するトップギタリストとして活躍。 2009 年新レーベルZICCAを立ち上げ、「TRADROCK」シリーズをリリース。 また、 2010 年秋より、NHK『世界遺産』のテーマ曲を担当(作曲・演奏)する。 <東儀 秀樹(とうぎ ひでき)> 雅楽師。 奈良時代より続く雅楽の家系であり、宮内庁の楽師(がくし)を経て 1996 年にアルバム「東儀秀樹」でメジャーデビュー。世界遺産コンサートなどで世界各地で演奏を続け、作曲活動や映画音楽などさまざまなコラボレーション、俳優業も手がけている。 <福原 美穂(ふくはら みほ)> ミュージシャン。 北海道出身の 23 歳。 08 年「 CHANGE 」でメジャーデビュー。 09 年 1 月にリリースした1 st アルバム『 RAINBOW 』、 10 年 6 月の 2nd アルバム『 Music is My Life 』は、2作連続オリコンベスト5入り。大ヒット映画『悪人』の主題歌に抜擢される等、その歌声は各方面から注目を浴びている。 公的セクターの役割、民間セクターの役割、 連携で相乗効果を狙う。
  • PPPとは 官民連携の略、地球・人間・経済の略 ESGとは、環境・社会・ガバナンスの略  ⇒ ステークホルダーの利益を横取りする利益・・・X ⇒ 豊かな社会創造に協力した結果の利益 ・・・・・○ もともと『金儲け』、経済活動の前提に徳、宗教的倫理観があった。 ⇒近代的合理主義の進展、グローバルな経済活動の進展する中で宗教的倫理観・徳が欠落。 特に、今回の金融危機で、なんでも市場メカニズムに任せると強欲に歯止めが利かなくなる、ことが明らかに。さらに、金融工学の発展は強欲を加速的に強化・膨張させる。 現在の CSR は、経済に倫理を復活、 利益の上げ方(プロセス) を問い直している。 アダム・スミスは【道徳感情論】1759年(36歳)の中で、適正レベル以上の富は悪といっている。 渋沢栄一(日本の資本主義の父と言われている)は、既に CSR を実践していた。 大正 5 年( 1916 年)( 76 歳)に『論語と算盤』を著し、「道徳経済合一説」という理念を打ち出した。 【論語と算盤】の(仁義と富貴)について、 ・金はそれ自身に善悪を判別する力はない、善人がこれを持てば善くなる、悪人がこれをもてば悪くなる。【『論語と算盤』 【仁義と富貴】 解説: お金自体には“よいお金”“悪いお金”という区別があるわけではない。 善人がもてば“よいお金”、悪人がもてば“悪いお金”になるだけだ。 お金は、持つ人の心を試している ・弱者を救うのは必然のことであるが、(中略)なるべく直接保護を避けて、防貧の方法を講じたい。・・・ 社会的に弱い人は当然助けるべきだが、政治的に考えても、できれば直接守ってあげるより。 貧しさをなくす方法を考えるほうがよい 。援助によって貧者を堕落させてはならない。
  • 産業革命以前は再生可能エネルギーの時代であった。 太陽・風・重力(水力、潮力)、バイオパス 人類は何万も再生可能エネルギーで生きてきた。 産業革命以降250年だけが、炭素エネルギーの活用で豊かな生活を実現 そもそも「地球環境問題」とは? 人間活動による地球生態系・循環システムに 対する(生態上の) 障害 ->その解決・緩和策:技術+仕組み。 ->環境問題を生み出した原因:社会・経済構造に立脚した人間活動。すでに発生した環境被害の解決は技術が不可欠。実施にはお金や社会制度も必要。 環境への被害を生じる活動は、地球生態系・循環システムを無視した経済活動中で発生。 社会/経済活動の活動動機は倫理・規則・ 欲望・利潤 。 経済活動の要:市場メカニズム、市場はモノ/サービス vs 金 お金のコントロール->社会経済活動をコントロール。 持続可能性->社会問題と環境問題の複合化->環境問題には社会的視点が不可欠に。(ex温暖化の被害は途上国中心) 地球市民:グローバルはいわゆる”global”で「全世界の」とか「世界的な」って意味ですね。コモンの方は「もともとは入会地や共有地や公用地を表す言葉。 そこから発展して”自然と共生する人間の共同体” の意味や ”共同体が共有する集団意識”や”ライフスタイル(コモンセンス)”の意味にも。 また、都市における”公共空間”の意味としても使われている」
  • ISO 26000 とは? 社会的責任(SR)に関する手引を提供する国際規格です。 作業部会で5年以上の議論。途上国を含む83カ国、 オブサーバー16カ国が参加。 ISO 26000は,過渡期の経済に加え,先進国及び途上国における公共及び民間の両セクターの全ての組織が使用することを意図して作成されています。 ISO 26000は,組織及び社会がますます求めている,社会的に責任のある方法で組織が運営を行う努力を支援します。 ISO 26000は, 自主的な手引であり,要求事項は含みません 。したがって,ISO 26000は,ISO 9001やISO 14001のように 認証規格に用いるためのものではありません 。 国際規格ISO 26000“ 社会的責任の手引 ”は,主なステークホルダー・グループのコンセンサスに基づき,全ての種類の公共及び民間セクターの組織のための,横断的かつ地球規模に即した手引を提供し, 社会的責任に関する世界的な最良実施例の実施を奨励するもの です。 ISO 26000 は,次のような観点から社会的責任の既存の取組みに付加価値を与えるとともに,社会的責任(以下,SRという。)の実施及び理解に役立ちます。 • SRが意味するもの及び組織が取り組むべきSRの課題に関する国際的な合意を形成する。 • 原則を効果的な行動に置き換えるための手引を提供する。 • 既に展開されている最良実施例を改善し,また,その情報を国際的なコミュニティの利益のために世界規模で普及する。 CEL カルチャー、エネルギー、& ライフ Vol.96 March2011 大阪ガス エネルギー・文化研究所 特集:持続可能な未来につなぐCSR-その本質と新しい潮流 http://iso26000.jsa.or.jp/_files/info/pm/project_overview.pdf
  • 合計 15 本、 914 億円( 2011/4/28 )
  • また、自分たちの事業だけに留まらず、社外にも積極的に働きかけています。 国連組織や世界的なイニシアチブへの加盟を行い、 海外も含めて投資家や金融機関同士のネットワークにおいて、交流しています。 メッセージは『世界とつながる、響きあう』 日本だけの平和はありえない、なぜなら、日本は世界とつながっている。 緒方貞子 国連難民高等弁務官(現 JICA 理事長) 地球市民として、 100 人村の一人として、行動。 P4C に共感、 TVCM 採用。 JICA2010 年アニュアルレポートより 全ての人々が恩恵を受けるダイナミックな開発を目指して 共存のための手段としての開発協力 相互依存、 <Char(チャー)> ギタリスト、シンガー、作曲家、音楽プロデューサー。 1976 年『 NAVY BLUE 』でソロデビュー。 以降、現在まで日本を代表するトップギタリストとして活躍。 2009 年新レーベルZICCAを立ち上げ、「TRADROCK」シリーズをリリース。 また、 2010 年秋より、NHK『世界遺産』のテーマ曲を担当(作曲・演奏)する。 <東儀 秀樹(とうぎ ひでき)> 雅楽師。 奈良時代より続く雅楽の家系であり、宮内庁の楽師(がくし)を経て 1996 年にアルバム「東儀秀樹」でメジャーデビュー。世界遺産コンサートなどで世界各地で演奏を続け、作曲活動や映画音楽などさまざまなコラボレーション、俳優業も手がけている。 <福原 美穂(ふくはら みほ)> ミュージシャン。 北海道出身の 23 歳。 08 年「 CHANGE 」でメジャーデビュー。 09 年 1 月にリリースした1 st アルバム『 RAINBOW 』、 10 年 6 月の 2nd アルバム『 Music is My Life 』は、2作連続オリコンベスト5入り。大ヒット映画『悪人』の主題歌に抜擢される等、その歌声は各方面から注目を浴びている。
  • 津波復興基金事例: 長期に継続助成。本当の復興支援。 スリランカ:ウィルポタ女性貯蓄運動:245万円(2010年)過去4 年間(2010年7月末)に設立された女性組織25団体とそのメンバー計813 人を対象に、組織の法人化、管理者研修、技術向上訓練、融資・貯蓄活動の推進、製品の市場開拓、組織の政策提言活動を支援する。 SRI助成プログラム事例: 難民支援協会の方:2006年4月-2008年3月(2年間)200+170万円  広報、財務部門スタッフ育成。 累計2006年度以来24件、4260万円の助成。
  • Iwai toru

    1. 1. Iwai Toru September 15, 2011 Impact Investment Efforts TBLI CONFERENCE™ ASIA 2011 Workshop 8 – Impact Investing
    2. 2. Table of Contents <ul><li>Public and Private Money for MDGs (P.2 ~ 5) </li></ul><ul><li>SRI & Impact Investing Efforts (P.7 ~ 21) </li></ul><ul><li>Conclusion (P22) </li></ul><ul><li>Appendix   (P24 ~ 34) </li></ul>This document has been prepared by Daiwa Securities Group (Daiwa) based on information, the sources of which are believed by Daiwa to be reliable, but Daiwa makes no representation nor warranty as to the accuracy or completeness of such information. Recipients of this document must make their own decisions on whether or not to adopt the recommendations discussed in this document, based upon their specific situations and objectives. Any use, disclosure, distribution, dissemination, copying, or reproduction of this document without prior written consent from Daiwa is prohibited.
    3. 3. ( MDGs logos were created by 「 Don’t let it be – world poverty 」) Goal 1: Eradicate extreme poverty & hunger Goal 2: Achieve universal primary education Goal 3: Promote gender equity and empower women Goal 4: Reduce child mortality rates Goal 5: Improve maternal health Goal 6: Combat HIV/AIDS, malaria and other diseases Goal 7: Ensure environmental sustainability Goal 8: Develop a global partnership for development MDGs (Millennium Development Goals) Source: The World Bank, “The costs of attaining the millennium development goals.”   Summary of World Bank Policy Research Working Paper, “Development Goals: History, Prospects and Costs,” by Shantayanan Devarajan, Margaret J. Miller, and Eric V.Swanson. In addition to $57 billion of ODA in 1999, another $40-60 billions p.a. are needed t o achieve the MDGs . ■ Additional fund necessary to;
    4. 4. ODA Trend Source: website of Japan’s MOFA Billion USD Japan USA Official Development Assistance by G7
    5. 5. Private money for Social Issues <ul><li>< Background > </li></ul><ul><li>  Fiscal condition of each country grows increasingly severe (policy makers’ side) </li></ul><ul><li>  Reflect on the financial crisis (investors’ side) </li></ul><ul><li>  world’s financial assets = $178 trillion in 2008 (world’s GDP is $58 trillion) </li></ul><ul><li>Not only Donations/ODA, but also Investments are required to solve social issues   </li></ul><ul><li>■ GIIN (Global Impact Investing Network) </li></ul><ul><li>  GIIN is a not-for-profit organization created to “increase the scale and effectiveness of impact investing.”   </li></ul><ul><li>  It was inaugurated at Clinton Global Initiative in Sep. 2009, to measure growth and increase of the social investment, ‘Impact Investment’, in which is more direct and has an immediate result compare to conventional SRI. </li></ul><ul><li>  Representative examples of investment products: vaccine bonds of IFFIm, Generation Investment Management of Al Gore, former US Vice President. </li></ul><ul><li>  Main investment target: poverty & hunger; global warming; water, food and energy; medical care, health, welfare; community development, education </li></ul>
    6. 6. Deep pocket seeking quality Primary sources: Japan: Bank of Japan, Flow of Funds Accounts , June 17, 2010    United Kingdom: Office for National Statistics, Financial Statistics No 580, August 2010 Germany: Deutsche Bundesbank, Financial Accounts for Germany 1991 to 2009 . France: Banque de France, Financial Accounts and Financial Balance Sheets, June1, 2010 . United States: Federal Reserve Statistical Release, Flow of Funds Accounts, June10, 2010 . * converted into US dollars based on the year-end exchange rates of GBPUSD=1.62, EURUSD=1.43, USDJPY=92.90 Household Financial Assets Japan United Kingdom Germany France United States Currency and deposits Currency & deposits Insurance& Pension Shares Mutual funds Others Insurance& Pension Shares Mutual funds
    7. 7. Table of Contents <ul><li>Public and Private Money for MDGs (P.2 ~ 5) </li></ul><ul><li>SRI & Impact Investing Efforts (P.7 ~ 21) </li></ul><ul><li>Conclusion (P22) </li></ul><ul><li>Appendix   (P24 ~ 34) </li></ul>This document has been prepared by Daiwa Securities Group (Daiwa) based on information, the sources of which are believed by Daiwa to be reliable, but Daiwa makes no representation nor warranty as to the accuracy or completeness of such information. Recipients of this document must make their own decisions on whether or not to adopt the recommendations discussed in this document, based upon their specific situations and objectives. Any use, disclosure, distribution, dissemination, copying, or reproduction of this document without prior written consent from Daiwa is prohibited.
    8. 8. Extremely Low in Japan Source :「 European SRI Study 2010 」 ; based on Eurosif publication and SIF-J material, compiled by Daiwa Securities Group. Exchange rate as of Dec 31, 2009 Billion Euro SRI Market size Europe US Canada Aus/NZ JPN
    9. 9. <ul><li>Inadequate regulation and guideline to promote SRI. </li></ul><ul><li>Less interests in SRI among labor unions, religious groups or private organizations which have a mission of social contribution. </li></ul><ul><li>Weak self-awareness in exercising a big impact on social development through financing and investing. </li></ul><ul><li>Fewer opportunities in school education that teaches how the investment behavior can have social impact. </li></ul><ul><li>SRI product and service development & offerings </li></ul>SRI Issues in Japan
    10. 10. <ul><li>Ministry of the Environment Government of Japan, trying to launch a new guideline like PRI for Japanese financial institutions. </li></ul><ul><li>Japanese Trade Union Confederation (RENGO), announced “Workers’ Capital Guideline” </li></ul><ul><li>Acknowledge a big social impact in development through financing and investing. </li></ul><ul><li>Events and Forums for Financial Literacy </li></ul><ul><li>SRI / Impact investing products </li></ul>New movements in Japan’s SRI
    11. 11. <ul><li>Ministry of the Environment approaches to Japanese financial industry to set up a new guideline for ESG issues </li></ul><ul><li>Public private sector engagement in SRI. </li></ul><ul><li>Working group meeting participants from commercial bank, insurance, investment banking and brokerage houses </li></ul>1. Guideline to promote SRI
    12. 12. 2. More interest in SRI by Labor Union <ul><li>■ RENGO ACTION POLICIES 2010-2011 </li></ul><ul><li>ACTION POLICY 3 Efforts for policies and systems toward establishing a reliable society based on fairness and solidarity </li></ul><ul><li>30. RENGO will strengthen the influence of trade unions on the operation of workers’ capital (reserves contributed by workers), such as pension funds, and will avoid investment in anti-social and anti-labor funds. To this end, RENGO will formulate a “Guideline for the Operation of Social Pension Reserves” (provisional title) based on the Principles for Responsible Investment of the United Nations. </li></ul>Source Rengo Website http://www.jtuc-rengo.org/about/actionpolicy/a_policy03.html
    13. 13. No-financial return Private Public Donation Grant Aid Yen Loan SRI (e.g.: Microfinance) Financial return* <ul><li>Investment can have social impact </li></ul>*Possible for negative return due to exchange fluctuations and credit risk and so on. 3. Social Impact through Investing.
    14. 14. MFI Loan Portfolio $ 65.0 billion   ( MIX 、 FY2009 、 1,058 MFIs) Source : CGAP Focus Note  No. 70   April 2011, Cross-border Funding   of Microfinance   * Amounts based on data submitted by 61 funders and 90 MIIs. $21.3 billion * (2009) Cross-border funding landscape to MFIs Public donors and Investors (Multilaterals, Bilaterals, DFIs) $14.6 billion Microfinance Investment Intermediaries (MIIs) Private donors and Investors (Foundations, Institutional and Individual Investors) $6.7 billion Apex & other Intermediaries (Support for microfinance at all levels of the financial system: retail, market infrastructure, and policy) 3. Big impact in social development
    15. 15. May 15 (Sat) – June 13 (Sun), 2010 @ Tokyo Mid-Town Design Hub   Host: Committee for ‘Imagine another Life through the Products’, CANPAN Center Special Sponsor: Daiwa Securities October 31 (Sun) – November 7 (Sun) @ Osaka International Convention Center Host: Junior Chamber International (JCI) Sponsor: Daiwa Securities ・ Running a booth at ‘Future Expo’, ・ P anelists for sectional meeting 4. Events for Financial Literacy
    16. 16. http://www.daiwatv.jp/ Website Archives 4. Forums for Financial Literacy
    17. 17. Daiwa Africa Forum 2010 Date: July 21st, 2010 Venue: GranTokyo North Tower 18F Conference Room Speaker: Mr. Thierry de Longuemar, Vice President Finance, African Development Bank (AfDB) Mr. Pierre Van Peteghem, Treasurer, AfDB Dr. Boukary Savadogo, Manager of the Division of Education, Science and Technology, AfDB Dr. Naoyuki Kawahara, Director, NPO Rocinantes Ms. Keiko Sano, Director, East Africa Division 2, Africa Department, Japan International Cooperation Agency Ms. Agnes Chan, the ambassador of the Japan Committee for UNICEF, a pop singer, a television personality No. of Audience: 221 4. Forum for Financial Literacy
    18. 18. Impact Investing Awareness ■ Which of financial return or social return do you care? ■ Do you support Impact Investment? ■ What social problems are you seriously concerned about? ■ What aspect do you most value when investing? Yes Strongly Yes No Both Financial Return Social return Water Poverty Health Education Infrastructure Climate Change No interest Revenue growth Profit Scale of operation CSR strategy Dividend Source: Questionnaire at Impact Investment Forum 2010, September 9th
    19. 19. MDG s & Impact Investment Bonds
    20. 20. ¥ Billion 5. SRI / Impact Investing Bonds 【 Annual Sales Trends 】 (十億円) Daiwa 69 % Source : Daiwa Securities ※Only for Individual bond ( Mar.2008-Mar.2011 ) Domestic share of the bonds Total approx.: ¥ 482.4 Billion   ¥ Billion Impact Investment Bond Sales Volume at Daiwa Securities Major Impact Investment Bonds 29.0 Microfinance Bonds 2010 年 9 月 22 日 13.9 Latin America Child Education Support Bonds 2010 年 7 月 15 日 11.8 Africa Education Bonds 2010 年 8 月 30 日 9.8 Ecology Bonds 2010 年 11 月 12 日 8.7 Microfinance Bonds 2010 年 6 月 15 日 32.6 Ecology Bonds 2010 年 5 月 21 日 60.4 Water Bonds 2010 年 4 月 16 日 Sales Volume Name of the Products Date of Issuance
    21. 21. <ul><li>Major Characteristics </li></ul><ul><li>The first microfinance mutual fund in Japan </li></ul><ul><li>Minimum investment unit is 1,031 yen, you can pursue both social and financial return </li></ul><ul><li>Direct lending in local currency to MFIs (currency risk free to MFIs ) </li></ul>Daiwa Microfinance Fund 5. SRI / Impact Investing Fund
    22. 22. Source : Daiwa Microfinance Fund prospectus (available only in Japanese) *Developing World Markets Loan users ( BOP ) <ul><ul><li>Taking Currency risk, Interest rate risk and Credit risk </li></ul></ul><ul><ul><li>Reducing risks by deversifying portfolio </li></ul></ul>Pursuing financial return as well as social return Daiwa Microfinance Fund ■ Investment Universe ■ Model Portfolio Reviewed by DWM* 300 MFIs Over 10,000 MFIs (E) Return 5. SRI / Impact Investing Fund
    23. 23. Conclusion <ul><li>To achieve MDGs, not only public, but also private sector money is necessary. </li></ul><ul><li>Socially Responsible Investment, especially Impact Investing is required to contribute MDGs. </li></ul><ul><li>Financial Institutions should implement its mission by leveraging financial capabilities </li></ul>
    24. 24. Contact : Corporate Communication Department e-mail : [email_address] Tel:03-5555-1312   Fax:03-5555-0662
    25. 25. Appendix  
    26. 26. Our Surrounding Environment 経済 (Profit/Governance) 人間社会 (People/Society) 地球環境 (Planet/Environment) 企業・団体 (Enterprise) 【 PPP 】                  【 ESG 】
    27. 27. Paradigm Shift       Sustainability Era      ~ 20 th century < Unlimited Resource >   21 st Century ~ Low Carbon Community < Limited Resource > Materially Rich Carbon energy replaced animals and manpower New/Renewable Energy Era     (Solar, wind, gravitational energy, biomass) Growth Era Paradigm Shift Industrial Revolution Environment, Resource & Human rights constraint
    28. 28. <ul><li>Guidance on Social Responsibility, provides harmonized, globally relevant guidance for private and public sector organizations of all types based on international consensus among expert representatives of the main stakeholder groups,. </li></ul><ul><li>What will ISO 26000 achieve? It will integrate international expertise on social responsibility –will be a powerful SR tool to assist organizations to move from good intentions to good actions. </li></ul>ISO 26000 ( Publish in Nov. 2010 ) Source: ISO Web site . Japan Business Federation Political Sociology Division 2010.6.10 「 Summary of Result of Copenhagen Conference ISO260000 」 From CSR to SR <ul><li>Accountability </li></ul><ul><li>Transparency </li></ul><ul><li>Ethical behavior </li></ul><ul><li>Respect the interest of stakeholders </li></ul><ul><li>Respect the rule of law </li></ul><ul><li>Respect the international code of </li></ul><ul><li>conduct </li></ul><ul><li>7. Respect the human rights </li></ul>7 Code of Conducts <ul><li>Administration of the organization </li></ul><ul><li>Human rights </li></ul><ul><li>Labor practice </li></ul><ul><li>Environment </li></ul><ul><li>Fair business practice </li></ul><ul><li>Consumer issues </li></ul><ul><li>Community participation and </li></ul><ul><li>development </li></ul>7 Core Subjects
    29. 29. MFI Interest Yield to borrowers Saurce: OCCASIONAL PAPER No. 15 , February 2009 The New Moneylenders: Are the Poor Being Exploited by High Microcredit Interest Rates? Note : Total Interest and Fee Income/Average Total GLP: average of 175 sustainable MIX MFIs, weighted by loan portfolio.
    30. 30. Myth of Microfinance
    31. 31. Impact Investment Bond Uridashi Total $5,338 mil / Daiwa’s arrangements $ 3,721 / Daiwa’s market share 69%
    32. 32. Impact investment bond Private Placement to Regional Banks Daiwa Ogaki Kyoritsu Bank $10mil 5 year USD Green Bond World Bank 6/14/2011 Daiwa Musashino Bank $10mil 5 year USD Green Bond World Bank 4/14/2011 Daiwa Oita bank $10mil 5 year USD Green Bond World Bank 3/17/2011 Daiwa Hokuyo Bank $10mil 5 year USD Green Bond World Bank 2/18/2011 Daiwa Nanto Bank $20mil 5 year USD Green Bond World Bank 2/24/2011 Daiwa Kagoshima Bank $10mil 5 year USD Water Bond Asian Development Bank 6/30/2011 JP Morgan San-in Godo Bank $30mil 5 year USD Green Bond World Bank 2/17/2011 Daiwa Public company $12mil 5 year USD Education Bond African Development Bank 8/19/2010 Daiwa Nishi-Nippon City Bank $30mil 5 year USD Water Bond Asian Development Bank 1/25/2011 5.25 year 5 year 5 year 10 year 5 year 5 year 5 year 5 year Term JP Morgan Aichi Bank $30mil USD Green Bond World Bank 1/25/2011 Daiwa Daishi Bank $10mil USD Green Bond World Bank 1/20/2011 Daiwa Fukui Bank $10mil USD Green Bond World Bank 1/20/2011 Daiwa Kagawa Bank $5mil USD Green Bond World Bank 1/18/2011 Daiwa Kiyo Bank $10mil USD Green Bond World Bank 12/21/2010 Daiwa Iwate bank $10mil USD Green Bond World Bank 11/30/2010 JP Morgan San-in Godo Bank A$30mil AUD Green Bond World Bank 11/16/2010 JP Morgan Iyo Bank $50mil USD Green Bond World Bank 9/1/2010 Lead manager investor Amount Currency Product Issuer Issue date
    33. 33. Highlights of “Impact Investment Bonds” Issuer: IFFIm Purpose: Raise funds in the capital markets to accelerate funding available for health and immunization programmes in 70 of the developing countries around the world. Issue date and amount: Mar. 19, 2008 $211 million equivalent Feb. 20, 2009 $437 million equivalent Mar. 24, 2010 $338 million equivalent Issuer: IFC Purpose: Support microfinance businesses with the purpose of fostering economic independence by providing small scale financial services to the poor segments. Issue date and amount: Nov. 20, 2009 $275 million equivalent Sep. 22, 2010 $342 million equivalent Issuer: IBRD Purpose: Support projects in the World Bank’s member countries that meet specific criteria for low-carbon project. Issue date: February 3, 2010 Issue amount: $106 million equivalent Issuer: ADB Purpose: Support water project by developing countries in Asia and the Pacific. Issue date: April 16, 2010 Issue amount: $628 million equivalent Investors Investment in capital market Financial management Funding Support for vaccine securing program Donator Donation for up to 20 years Daiwa Securities joined the panel with GAVI on the 8th plenary session of the Leading Group on Innovative Financing for Development (16-17 Dec 2010, Tokyo) Vaccine Bonds Microfinance Bonds Green Bonds Water Bonds
    34. 34. Highlights of “Impact Investment Bonds” Issuer: EIB Purpose: Support future lending projects in renewable energy and energy efficiency, both of which are identified by EIB as key areas for mitigating the effects of climate change. Issue date and amount: May. 21, 2010 $393 million equivalent Nov. 12, 2010 $118 million equivalent Microfinance Bonds Issuer: EBRD Purpose: Support micro and small enterprises, which are not catered for by the formal financial sector, with sustainable access to financial services, via a range of financial institutions. Issue date: June 15, 2010 Issue amount: $96 million equivalent Issuer: AfDB Purpose: Finance projects in the field of education and hence foster economic and social growth in African countries. Issue date: August 30, 2010 Issue amount: $137 million equivalent Issuer: IADB Purpose: Support innovative poverty alleviation programs in Latin America and the Caribbean, including several conditional cash transfer programs, such as Oportunidades in Mexico. Issue date: July 15, 2010 Issue amount: $158 million equivalent Climate Awareness Bonds Education Bonds Poverty Reduction Bonds
    35. 35.    Foreign Equities Focus on the   environmental technology of each nation Creator : Russell Investment Formulated : May 1 st , 2008 ( Unlimited term ) As of April 28 th , 2011 Basic price : 8,560 円  Total net asset : 143 億円 ● Daiwa Eco Fund ● Daiwa SRI Fund SRI product: Mutual funds   ● Environmental Business Fund for Next Generation Domestic Equities Economy & Ecology Creator : Daiwa SB Investment Formulated : Feb. 27 th , 2009 ( Redemption date : Feb. 26 th , 2014 ) As of April 28 th , 2011 Basic price : 9,840 円   Total net asset : 10.13 億円 Domestic Equities Economy & Ecology Creator : Daiwa Asset Management Formulated : March 9 th , 2006 ( Redemption date : Feb. 22 nd , 2016 ) As of April 28 th , 2011 Basic price : 4,814 円   Total net asset : 89.20 億円 ● Russell World Environment Technology Fund ● Daiwa Energy Technology Fund Domestic Equities         Focus on alternative energy which global demand is estimated to increase          Creator : Daiwa Asset Management Formulated : Dec. 25 th , 2008 ( Redemption date : Jan. 14 th , 2014 ) As of April 28 th , 2011 Basic price : 10,127 円   Total net asset : 38.92 億円 Domestic Equities Focus on integrity & transparency of the enterprise Creator : Daiwa Asset Management Formulated : May 20 th , 2004 ( Redemption date : May 9 th , 2014 ) As of April 28 th , 2011 Basic price : 6,837 円   Total net asset : 24.73 億円 <ul><li>SRI Funds distributed by Daiwa Securities </li></ul><ul><li>Total net asset </li></ul><ul><li>of 15 products </li></ul><ul><li>¥ 92.8Billion </li></ul>
    36. 36. Social Engagement ■ Participating in the international initiatives <ul><ul><li>GC (UN Global Compact ) </li></ul></ul><ul><ul><li>PRI ( Principle for Responsible Investment ) </li></ul></ul><ul><ul><li>UNEP FI ( UNEP Finance Initiative ) </li></ul></ul><ul><ul><li>CDP ( Carbon Disclosure Project ) </li></ul></ul>■ Cooperation with the international organization/NGO <ul><ul><li>GRI ( Global Reporting Initiative Japanese Edition ) </li></ul></ul><ul><ul><li>FTSE4Good ( Policy Committee Member of the SRI Index ) </li></ul></ul><ul><ul><li>SIF-J ( Board Member of Social Investment Forum Japan ) </li></ul></ul>
    37. 37. ■ Real business as a result of partnership with NPO・NGO 2 ) Daiwa SRI Fund Grant Program   ( Civil Society Initiative Fund ) In order to strengthen the basis of domestic NGOs operating in the field of human security , we support them for personnel expenditure (instead of program cost) aiming at nurturing leaders for the core of the organization. The operation is taken from the outstanding balance of donation of Daiwa SRI Fund & Daiwa Eco Fund. Since 2006, there have been 24 cases in total with more than 42 million yen of support. 1 ) Social Business College ( Kopernik ) This is a lecture by social entrepreneur for social business practice, held bimonthly since Oct. 2010 (12 lectures in 2 years), for the university students and working persons. The operation is funded by the outstanding balance of donation of Daiwa Eco Fund and contents can be found in the web. 3 ) Daiwa Securities Group – Tsunami Reconstruction Fund   ( Asia Community Center 21 ) From 2005 (after receiving appeal from the UN), for the next 10 years, we provide support of 10 million yen every year for reconstruction assistance NGOs in devastated areas (India, Sri Lanka, Indonesia) and is used as a source for microfinance and many more. In the brackets are the name of NGO/NPO Corporate Citizenship

    ×