Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

意識低いプレゼン

454 views

Published on

2017.12.9 ギャル電のGEEK NIGHTで発表したプレゼンです。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

意識低いプレゼン

  1. 1. 意識低いプレゼン By AI Tatsuya
  2. 2. 意識低いネタが 浮かばない・・・
  3. 3. そうだ!
  4. 4. 人工知能に 作ってもらおう
  5. 5. http://articoolo.com
  6. 6. Self-awareness is Low
  7. 7. • Self-awareness Is LowIt is the body feelings in any time of the totality of all of one. Self awareness is understanding what one feels, what one is in fact. There arises a replacement to self consciousness, where feeling is because of reduction and muscle tension. Self awareness is a concentrate. This has an effect, because pity is present and even though a few activities will be allowed throughout the censor they'll lack naturalness. Self awareness is seeing oneself from the eye of your mind. The body is recognized, but is not felt, so there is generally tension and an awkwardness in expression and motion. Self consciousness might result in some deftness in situations that are structured, but not lead to contact. Self awareness is by goals and self images at risk of distortion, and it wanders from the reality to previous memories and fantasy. The tendency is mistaken for self ownership. Self esteem and high self awareness go hand while some self awareness is unavoidable in a civilization. A product of self awareness is frequent self dimension, which prevents growth as it redoubles use of the are going to muscular pressure. Everybody can benefit in an occasional confrontation in other people. A self aware individual will never be too surprised, as her or his self perception won't have been too far off your mark. A self conscious individual is frequently hurt and surprised by these challenges and comes with difficulty incorporating the information. Self consciousness might produce solicitude toward other, but contact and connection is poor as contact comes from the physical effects others have on oneself. Mindfulness is a concept taken in Buddhism that's quite popular in psychology today. Plainly it's intended to denote self consciousness, but when approached as a moral or ethical precept are going to be frequently mistaken for self consciousness. It's self regulation and not self awareness that best underlies pro social and loving behaviour. This is self absorption or maybe more precisely, mind absorption. 文章錬成
  8. 8. グーグル翻訳!
  9. 9. • 自己認識が低いそれはすべてのものの全体のいつでも体の気持ちです。自己認識と は、自分が何を感じているのか、実際に何があるのかを理解することです。感情が減 少し、筋肉の緊張が原因である自己意識に取って代わることが起こります。自己意識 は集中している。これは哀れみが存在し、検閲の全体を通していくつかの活動が許可 されるにもかかわらず、自然が欠けているため、効果があります。自己認識は、あ�ネ たの心の目から自分自身を見ている。身体は認識されているが感じられないので、表 現力や動きには一般的に緊張感と不自由さがある。構造化されているが接触してい ない状況では、自己意識がある程度巧みになるかもしれない。自己認識とは、目標や 自己イメージによる歪みのリスクであり、現実から以前の思い出や想像力へとさまよ います。その傾向は自己所有と誤解されている。自己尊敬と高い自己認識が手に入 �閨A文明では何らかの自覚が避けられません。自己意識の製品は頻繁な自己次元 であり、筋肉の圧力に使用されることを再利用するので、成長を妨げる。誰もが時々 他の人々の対決で恩恵を受けることができます。自己認識している個人は、自分や自 分の知覚があなたのマークから離れすぎていないので、あまりにも驚くことはありませ ん。自己意識のある個人は、これらの課題によって頻繁に傷ついたり驚いたりし、情 報を組み込むことが困難になります。自意識は他者に対して欲求を生み出すかもしれ ないが、接触と接続は貧弱である。マインドフルネスは今日の心理学において非常に 一般的な仏教で採られた概念です�B明らかにそれは自己意識を示すことを意図して いますが、道徳的または倫理的な教訓として近づくと、頻繁に自己意識に間違われる ことになります。それは自己規制であり、社会的で愛情のある行動を根底から支える 自己認識ではありません。これは自己吸収であるか、あるいはより正確には吸収を吸 収します。
  10. 10. 長いので、 キーワード抜粋
  11. 11. 意識低い ように見えて、 意識高い。 そのパラドックス
  12. 12. では、始めよう
  13. 13. 意識低い。
  14. 14. それは、 万物、 体の気持ち!
  15. 15. 意識とは、
  16. 16. マジで 何があるのか 理解すること。
  17. 17. 感情減少 筋肉緊張
  18. 18. 意識集中
  19. 19. 哀れみ存在
  20. 20. 検閲全体
  21. 21. 自然欠損
  22. 22. 効果あり。
  23. 23. 以上
  24. 24. 人工知能の 意識低いプレゼン でした。

×