Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

EC-CUBE 2系での軽減税率対応

1,006 views

Published on

EC-CUBE東京ユーザグループの勉強会で使用したスライドです。EC-CUBE 2.11系で軽減税率対応した時のお話

Published in: Software
  • You can ask here for a help. They helped me a lot an i`m highly satisfied with quality of work done. I can promise you 100% un-plagiarized text and good experts there. Use with pleasure! ⇒ www.HelpWriting.net ⇐
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • Did you try ⇒ www.HelpWriting.net ⇐?. They know how to do an amazing essay, research papers or dissertations.
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • Get the best essay, research papers or dissertations. from ⇒ www.HelpWriting.net ⇐ A team of professional authors with huge experience will give u a result that will overcome your expectations.
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • Hi there! I just wanted to share a list of sites that helped me a lot during my studies: .................................................................................................................................... www.EssayWrite.best - Write an essay .................................................................................................................................... www.LitReview.xyz - Summary of books .................................................................................................................................... www.Coursework.best - Online coursework .................................................................................................................................... www.Dissertations.me - proquest dissertations .................................................................................................................................... www.ReMovie.club - Movies reviews .................................................................................................................................... www.WebSlides.vip - Best powerpoint presentations .................................................................................................................................... www.WritePaper.info - Write a research paper .................................................................................................................................... www.EddyHelp.com - Homework help online .................................................................................................................................... www.MyResumeHelp.net - Professional resume writing service .................................................................................................................................. www.HelpWriting.net - Help with writing any papers ......................................................................................................................................... Save so as not to lose
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here

EC-CUBE 2系での軽減税率対応

  1. 1. EC-CUBE 2系での
 軽減税率対応
 2.11~2.13系
 ©2019 株式会社クロスキューブ
  2. 2. 今回対応した時の方針
 ● できるだけシンプルに
 
 ● 運用の手間を減らす
 ○ 本来は、税金マスタを準備し、その商品が税金マスタのどの税金設定を利用 するかを指定する仕様の方が汎用性は高い。(2.13系の方式)
 
 ● 費用(工数)もなるべくかけない

  3. 3. やること
 ● 商品ごとの税率設定機能の追加
 ● 税率計算ロジックの変更
 ● 表示テンプレートの変更

  4. 4. 商品ごとに個別の税率設定機能を追加
 ● データベースのdtb_productsにtax_rateを追加。
 
 ○ サイト全体のtax_rateと扱いはほぼ同じ。
 ○ 商品ごとのtax_rateが設定されていたらそっちで税率計算
 ○ 指定されていなかったらサイト全体の税率設定を使用
 ○ 2.13系は対応しているので不要

  5. 5. 商品ごとに個別の税率設定機能を追加
 ● 商品管理画面に税率設定機能を実装。
 
 ○ 税率のフォームを追加。
 ○ その他Form周りやDBのI/Oに追加したtax_rateを追加

  6. 6. 税率計算ロジックの変更
 ● SC_Helper_DB::sfCalcIncTax() とかを変更
 ○ 〜2.12系だとフロントのSmarty のテンプレートから呼ばれてい る
 ● 2.13系だと SC_Helper_TaxRule::sfCalcInc Tax(), sfTax()を使用

  7. 7. 税率計算ロジックの変更
 ● SC_Helper_DB::sfCalcIncTax()を使っている箇所で、商品情報の税率を渡してあげる (2.11系)
 
 
 
 
 ● 2.13系はOPTION_PRODUCT_TAX_RULEを1に設定すると商品毎の税率設定が使 える。
 第二引数として $arrItems[‘tax_rate’]を追加
  8. 8. 表示テンプレートの変更
 〜2.12系だとSmartyのテンプレート上で税込み金額の計算とかしてるので面倒
 $arrSiteInfo.taxを $arrProduct.tax_rateに変更する
  9. 9. 注意点
 ● 2.13系だと税率計算ロジックが散乱してるけど、使ってるのは基本 SC_Helper_TaxRuleのもの。SC_Helper_DBのとかは個別税率設定見ないので使っ ちゃダメ
 
 ←使ってない ←使ってない
  10. 10. 注意点
 ● 受注編集時は、受注日と編集した日が変わるので、いつ時点での税率を採用する かを決める。(通常は受注日)
 
 ● 受注日で税率計算するためには、dtb_order_detailにもその時点での税率を保存し ておくtax_rateカラムの追加(2.11系の場合)、管理画面での編集時に追加したカラ ムの値も読み書きできる対応が必要
 

  11. 11. 注意点
 ● 他にもPDFの帳票や、受注一覧、マイページ、受注メール等でテンプレートの変更 等が必要だったりする。
 
 ● 同じ2系でも細かいバージョンによって挙動が違ったりするので注意が必要。基本 的に2.13系は対応しているので楽(2.13系は国際版にチャレンジした経緯もあって、 国別、都道府県別の税率とかにも中途半端に対応してる)
 

  12. 12. 反映はバッチで
 ● 税率の変更はそう頻繁におこる事では無いでの、日時指定で税率を反映させる機 能を新しく実装せずに今回のみ動くバッチ処理(SQL)等で費用を節約した。
 
 ● バッチでは、dtb_order_detailのtax_rateに旧税率を設定するのも忘れずに。
 


×