Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Mangarooの紹介

1,431 views

Published on

Published in: Business
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Mangarooの紹介

  1. 1. MANGAROO、とは?<br />
  2. 2. マンガの投稿共有サービス<br />
  3. 3. だれでも簡単に、自分のマンガをアップできる<br />アマチュアのマンガ作品をWeb上で無料で読める<br />マンガをBlogやWebに自在に張りつけられる<br />マンガ版Youtube<br />
  4. 4. 描き手にとって…<br />自分の作品を、たくさんの人に見てもらえる<br />読者の反応をもらってやる気がでる<br />マンガは一作品を完成させるのがとても大変…<br />モチベーション管理大事<br />
  5. 5. 読み手にとって…<br />気軽に無料で面白いマンガを読める<br />次々に新しいマンガを読んでいくことができる<br />作家とコミュニケーションがとれる<br />手ぶらでマンガを読む、新しい快適なスタイル<br />
  6. 6. 出版社にとって…<br />新進気鋭の作家を探せる<br />新連載の1話を無料配信して、マンガ/雑誌の宣伝<br />自前で作らなくていい分、コストを掛けずにWeb展開<br />
  7. 7. プロアマ問わず<br />読み手と描き手が自由にコミュニケーション<br />マンガ家になるための登竜門<br />コミックマーケット的な楽しさを<br />オンラインで毎日楽しめる<br />
  8. 8. ネット×マンガ=おもしろい!<br />面白い作品が、出版されずとも手軽に世に出る<br />手ぶらでゆったりマンガを読む。在庫なし。本棚いらず。<br />部屋がマンガでいっぱいになってはいませんか?<br />結婚するとマンガ買い辛くなったり…<br />海外進出も自由自在<br />海外の作家の上陸もありうるかも…<br />
  9. 9. MANGAROOでこれからやること/やりたいこと<br />
  10. 10. 1:マンガを有料販売<br /><ul><li>ポイントをチャージしておいた上で、無料のマンガをクリックすると、ポイントが引き落とされて、そのまま読める
  11. 11. 1話10円〜100円程度。同人誌よりお金になるかも?
  12. 12. ★「カートに入れる」とか、「購入済みリストからタイトルを選択して読む」とか、面倒なことはなし。
  13. 13. ※ニーズあれば2ヶ月程度で実装予定。
  14. 14. システム利用料は3割程度?
  15. 15. 出版社の参入を期待!</li></li></ul><li>2:ここからマンガ家デビュー<br /><ul><li>ホームページなどで普通に発表するよりも目立ちやすい
  16. 16. 外部張り付けやtwitterなどで一気に広まる可能性も
  17. 17. あらかじめファンが付いているので、その先の出版/雑誌掲載でも人気がつきやすい</li></li></ul><li>3:マイナーな雑誌作品を無料掲載<br /><ul><li>発行部数の少ない雑誌は、そもそも手にとる機会がない
  18. 18. →読者層がマンガファンに留まってしまう
  19. 19. WEBで期間限定無料配信を行うことで、面白い作品であることをアピール
  20. 20. 単行本や雑誌の売上増につながる。Amazonでそのままお買い求めいただく?
  21. 21. モーニング・ツーの奇跡をもう一度!</li></li></ul><li>4:試し読みをネットで<br /><ul><li>ネット書店では立ち読みができない
  22. 22. 今の立ち読みソフトはいちいち別画面開いて面倒
  23. 23. 立ち読み用のマンガをMANGAROO経由で張りつけ
  24. 24. ページ上でそのまま読ませ、欲しくなったところで即購入ボタンが押せる
  25. 25. ※外部張り付け専用の投稿システムを準備中</li></li></ul><li>5:みんなでストーリーを考えるマンガ<br /><ul><li>新人賞受賞したての作家さんなど…
  26. 26. 続きのストーリーや仕掛けのプランをコメントで募集。
  27. 27. みんなで盛り上げていく、参加型のマンガ。
  28. 28. うまく行ったらその作品を引っさげてデビュー。
  29. 29. 参加したファン×ソーシャルメディア=宣伝力バッチリ</li></li></ul><li>6:クラウド翻訳<br /><ul><li>MANGAROOに投稿すると、だれかが翻訳して再投稿してくれるしくみ
  30. 30. 翻訳マンガが売れると、翻訳者に何%か売上が入る
  31. 31. アジア各国へのスピーディーな展開が可能!?
  32. 32. 普通に翻訳して出版するよりも圧倒的に低コスト
  33. 33. ※ちなみに英語版MANGAROOは整備済み。リニューアルに伴い一旦クローズ中。</li></li></ul><li>7:海外のマンガ家を日本に<br /><ul><li>いま海外では、日本式のマンガを描くガイドブックが売れています
  34. 34. 海外から日本へ、のルートはまだ少ない
  35. 35. 日本の同人誌即売会で売ってる団体も
  36. 36. 海外の描き手がアップしたら、日本でがんばって翻訳して有料配信?</li></li></ul><li>8:マンガ家が個人で配信<br /><ul><li>有料配信の仕組みを使えば、マンガ家が個人として配信、その収益だけで食べていく、という道も
  37. 37. 佐藤秀峰さんの例
  38. 38. 出版社とそりが合わないタイプのマンガ家が発表できる
  39. 39. より多様なマンガコンテンツが期待できるかも</li></li></ul><li>9:リビングのテレビでマンガ<br /><ul><li>MANGAROOはブラウザがあれば動くので、テレビでもWiiでもPS3でもPSPでもマンガが読めるようになる
  40. 40. リビングで映して、家族みんなでマンガを楽しむ、なんてことも
  41. 41. 仲間で飲みながら、過去の名作をわいわい楽しむ、なんてことも</li>

×