Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Kyoto devcafe#4 20181122

353 views

Published on

レガシー考古学, VB6.0の話

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Kyoto devcafe#4 20181122

  1. 1. Hello!! 組み込み系(マイコン、Linux) C, Python, PHP, HTML, CSS, JavaScript @takey
  2. 2. 何かの間違いでVB6.0を触ることになった人へ (そんな人いるか?) VB6.0と闘う
  3. 3. ※ストーリーはイメージです ちょっと改修してほしいソフトが あるんだけどいい? 了解です! ありがとう! 環境はそのPCに入ってるから (なんか古いノートPCを渡され たぞ…?) 上司 新人ぼく
  4. 4. VB6.0とは? ● VB.NETの前身 ○ 1991年にVB1.0がリリース ○ 1998年にVB6.0がリリース ● 開発環境のサポートは既に終了 ○ 2005年にメインサポート終了 ○ 2008年延長サポート終了 ● 開発環境はWindows XPでしか構築できない ○ XP端末を用意するか、Windows 7をXPモードで動かす ○ Windows XPは2014年4月サポート終了 ○ 懇談会で「Windows 10でも構築できた」との情報ありました ● といっても未だに需要あり
  5. 5. ここがスゴイ! ● アプリケーションは Windows10でも動く ● 需要がある ○ 月単価40~70万くらい(適当調べ) ○ VB6.0全盛期時代の保守・メンテ ここがダメ! ● あらゆる意味でサポート切れ ● 環境を用意するのに一苦労 ● ドキュメントがほとんどない VB6.0の
  6. 6. VB6.0との闘い方 1. ドキュメントが少ない問題 2. IDEがマウスホイール非対応 3. シフト演算子(>>, <<)がない 4. グラフ描画コンポーネントが貧弱 5. 配列が独特すぎる問題
  7. 7. ドキュメントが少ない問題 ● 「VBレスキュー(花ちゃん)」で調べる ○ あらゆる調べものが最終的に“魔界の仮面弁士”さんの回答に収束(VBあるある) ● IDEのインテリセンス機能で表示されるメソッド名・属性名から 機能を予測し、試行錯誤する ● VBAを書いてみる ○ ダメ元で書いたら動いた
  8. 8. IDEがマウスホイール未対応 ● VB6MouseWheel.EXE パッケージを使う
  9. 9. シフト演算子(>>, <<)がない ● 自作する ● >> ○ 1/2する ● << ○ 2倍する
  10. 10. グラフ描画コンポーネントが貧弱 ● MSChartコンポーネント ○ (貧弱といっても簡単なことは簡単にできる) ● 線の色と点の色をそれぞれ指定できない ● 2本の折れ線グラフを描画したいとき ○ 線を描画するグラフ(2本) ○ 点を描画するグラフ(2本) ○ 計4本のグラフを描画する必要あり
  11. 11. 配列が独特すぎる問題 ● Dim array(2) as Integer ○ array(0), array(1), array(2) ○ 3要素! ● コーディングスタイルをあらかじめ決めておく ○ array(2)は使わない等
  12. 12. VB6.0の感想とまとめ ● 簡単なことは簡単にできるが、少し難しいことをしようとすると 難易度が跳ね上がる ● バックアップはちゃんととる ● がんばってはいけない
  13. 13. Thanks!!

×