Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Jbmc guidance workshop 150823

3,643 views

Published on

8月23日 多摩大学品川キャンパスで開催したJapan Business Model Competition のガイダンスワークショップでの講演原稿です。

Published in: Business
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Jbmc guidance workshop 150823

  1. 1. 世界とつながる起業家の新しい登竜門 優勝者は世界大会へ派遣 Japan Business Model Competition 2015年8月23日 JBMC実行委員会会長 早稲田大学参与 大江 建
  2. 2. 目次 A) Business Model Competitionはビジネスプランコンテストとは 違う B) 過去のJBMCとIBMC C) 2016年のJBMC D) JBMCへの準備の仕方
  3. 3. A) ビジネスモデルはビジネスプランと違う
  4. 4. 1.ビジネスアイデア、ビジネスコンセプト、ビジネス プラン、ビジネスモデルは違う • ビジネスアイデアコンテスト(BIC)では、アイデアが良い かどうかが評価される。アイデアはおもしろいが、起業化でき ない場合が多い。ビジネスコンセプトの段階である。 • ビジネスプランコンテスト(BPC)では、詳細な財務諸表が評価 される。銀行やVCは大歓迎であるが、起業できない。 • ビジネスモデルコンペティション(BMC)では、起業できる かどうかが評価される。アイデアは平凡でも起業できる場合が 多い。 2015/8/22 (C) JBMC 大江建 4
  5. 5. ビジネスモデルコンペティション (BMC)の評価の考えかた • このコンペティションではビジネスプランコンテス ト(BPC)とは違いは起業にむけてのプロセスが評価 される。 • 参加チームは2次データ、きれいな図表とか、完璧 なプレゼンテーションかで評価されない。 • このコンペティションでは: • ビジネスモデルの各要素が仮説化してあるか • 仮説を検証しているか。 • 顧客に当たって意見などを本当に顧客が購入してくれる か聞いているか。 • 間違っていた仮説を破棄して新しい仮説にしているか。 (C) JBMC 大江建 52015/8/22
  6. 6. ビジネスモデルコンペティション (BMC)の背景 • BPC の優秀チームがなかなか起業できていない点 を克服し、BMCの優秀チームの • 起業率を高くする • 成功率を高くする • BMC では次の3点が重要視する • 顧客が本当にいるかどうか • 顧客が本当に買うのかどうか • 仮説を組織的に検証したか (ビジネスモデルキャンバス) • BPCでは次の1点が重要視される • 財務諸表などが主に評価される (C) JBMC 大江建 62015/8/22
  7. 7. あなたの事業化はどの段階か 直観的 アイデア ビジネス アイデア ビジネス コンセプト ビジネス モデル ビジネス プラン 開発テーマ 探索 開発テーマの文 字化 解決策(技術) の開発 Mock-Upや 試作品の製作 開発初期実験モデ ル(簡易仮説検証) 開発後期最小機能 モデル(MVP)(仮 説検証) 商品化モデル (execution) 戦略 7 戦術 Business Model Competition (BMC) (C) JBMC 大江建 Business Plan Contest (BPC) Business Idea Contest 2015/8/22 コン テス ト
  8. 8. ビジネスモデルの9要素 2.顧客価値 特別な顧客セグ メントにとって 価値のある製品 やサービス 7.最重要な活動 ビジネスモデル を運営するため に必要な社内で 行う業務 6.必要な資源 ビジネスモデル を運営するため に 必要な資源 4.顧客関係 (顧客との接 点) 顧客の獲得、保 持、増加のため の方法 3.消費チェーン (チャネル) 顧客が商品と接 する局面、流通 経路 8.重要な提携関 係 ビジネスモデル が運営されるの に必要な原材料 の供給源や部品 委託先 1.顧客セグメン ト 企業が製品・ サービスを提供 したい顧客層 9.コスト構造 ビジネスモデルを実現するために 必要なコスト 5.収益構造 収入の流れ (領収書の但し書きが収益単位) (C) JBMC 大江建 82015/8/22
  9. 9. (C) JBMC 大江建 9 ビジネスモデルの例 (ネスプレソ) イラストを利用して仮説を明確にしている 2015/8/22
  10. 10. ビジネスモデルコンペティション 評価項目 • ビジネスモデルコンペティションでは起業に向けてどのくらい 進捗しているかを評価する。主な評価基準は: 1. 仮説リストが作成されているか。 2. 失敗の条件が明確化されているか。 3. 検証計画が作成されているか。 4. 検証が有効に検証されているか。 5. 検証後、仮説を変更したか。 6. 事業に拡張性があるか。 7. 事業の社会的重要かどうか。 8. 購入してくれる証拠があるか。 (C) JBMC 大江建 102015/8/22
  11. 11. Japan Business Model Competition B) 2014年 2015年
  12. 12. International Business Model Competition (IBMC) • 第1回IBMC は2011年に実施されました。IBMCの提案者は、 • Nathan Furr (Ph.D., Stanford; Entrepreneurship Professor, BYU) • Steve Blank (Entrepreneurship Professor, UC Berkley; Lecturer, Stanford) • John Richards (Entrepreneurship Professor, BYU) • Scott Petersen (Director, Center for Entrepreneurship & Technology, BYU) • IBMC の主な審査員は、 • Prof. Steve Blank (Stanford University) • Prof. Nathan Furr (Bringham & Young University) • Dr. Alxander Osterwalder が毎年審査しています。 (C) JBMC 大江建 122015/8/22
  13. 13. The Japan Business Model Competition (JBMC) • 第1回JBMC は2014年2月に開催されました。3委員の実行委員会 で始まった。 • 大江建(早稲田大学参与) • 更田誠(ASTEM) • 奥田聡(PrimeStyle社) • JBMC はIBMCの日本予選会としていちづけられています。JBMC で推薦されたチームが自動的にIBMCに参加できるようになって います。 (C) JBMC 大江建 132015/8/22
  14. 14. Business Model Competitionの 参加資格 1. 学生チームメンバーは最低6単位を受講している学生である (社会人大学院生 も学生である)。 2. 会社の経営陣のメンバーに学生が参加している。 3. 学生チームメンバーの策定したビジネスモデルである。 4. 学生チームメンバーが主体になって創立した会社である。 5. 学生チームメンバーが株式の20%以上、経営陣の株式の50%以上を保持して いる。 6. 会社は2015年9月以前に売上がない。 7. 会社は2015年9月以前にVCなどの本格的などの資金調達がない。 8. JBMC・IBMCでも、学生・社会人混成チームの応募は大歓迎であるが、学生以外 のメンバーは発表や質疑応答には参加できない。 2015/8/22 (C) JBMC 大江建 14
  15. 15. Business Model Competitionに参加できないビジネスの種類 1. 買収(A buyout) 2. 不動産事業(A real estate syndication) 3. 減税対策(A tax shelter) 4. フランチャイズ事業(A franchise) 5. ライセンス事業(A licensing agreement for distribution in a different geographical area) ------------------------------------------------------------- Japan Business Model Competitionの場合は下記の2事業は有効であるが、IBMC 参加資格内がないので、派遣副賞は受け取れない。 6.スピンオフ事業(A spin-out from an existing corporation) 7.既存事業の延長(An expansion of an existing company) 2015/8/22 (C) JBMC 大江建 15
  16. 16. 2014年 JBMC決勝 副賞 Award Prizes 第1位 第4回International Business Model Competition米国参加費 第2位 6か月間ベンチャー支援(EYJapan):1位入賞者 起業後支援 (EY Shinnihon Creation Co., Ltd. 第3位 起業支援プログラム「BizSpark」(無償のクラウド環境含む) (日本マイクロソフト) IT 賞 オフショア開発1ヶ月分(プライムスタイル):ITを活用する上 参加賞 起業必読本(翔泳社):Business Model Generation, The Startup Owner’s Manual The Four Steps to the Epiphany
  17. 17. プロジェクト名 大学 順位 1 腰アシスト 早稲田大学 2 fitsize.me IT コンサルタン ト 3 セーユービデオスタン プ 早稲田大学 4 Savemap 早稲田大学 5 Cumiki 東京大学 3位 6 Bamboo Plaques 同志社大学 1位 7 BGR Project 京都大学 8 uuTTec 大阪大学 2位 9 声のトリートメント大 作戦 名古屋商科大学 2014年 JBMC決勝
  18. 18. 2015年 JBMC決勝 ビジネスアイデア 大学名 順位 1 「ゆめちょう」サービス 北陸先端科学技術 大学院大学 3位 2 Next,I (ネクスト・アイ) 慶応義塾大学 3 Tailored Health 東京大学 4 DREAMS COME TRUE 慶応義塾大学 5 日本語の森 早稲田大学 6 腰痛ログからつくる未来 京都大学 1位 7 美容院むけ顧客サービスシステム 東京大学 8 遺伝子解析に基づくトータル発毛ケア ソューション 東京大学 2位 9 消耗品ビジネスモデルによる身体アシスト デバイス 早稲田大学 10 Social ”Fitting Room” Platform 国際大学
  19. 19. 2015年 審査委員 名前 所属 役職 奥田 聡 株式会社プライムスタイル 代表取締役社長 河野 良治 長野大学 企業情報学部企業情報学科 准教授 北原 康富 名古屋商科大学 日本インテグラート株 式会社 マネジメント研究科教授 創立者 澤谷 由里子 早稲田大学 研究戦略センター教授 更田 誠 (財)京都高度技術研究所 産学連携事業部新事業創出支援グループ次長 河野 龍太 多摩大学・株式会社インサイトリンク代 表 客員教授 瀧口 匡 ウエルインベストメント株式会社 代表取締役社長 小山 龍介 一般社団法人ビジネスモデルイノベー ション協会 代表理事 大江 建 早稲田大学 研究推進部参与 浜野 慶一 株式会社浜野製作所 代表取締役社長 砂金 信一郎 日本マイクロソフト株式会社 Microsoft Venture Tokyo 代表 西川 浩司 フランステレコムジャパン パートナーシップ 本荘修二 本荘事務所・多摩大学(MBA) 代表理事・客員教授
  20. 20. 2015年 第1位 「腰痛ログからつくる未来」 IBMC Provo City, Brigham Young University
  21. 21. 2015年 International Business Model Competition www.businessmodelcompetition.com/ - FINALIST 1st Place - Kaitek Labs (Pontifical Catholic University of Chile) 2nd Place - REEcycle (University of Houston) 3rd Place - Resumazing (Rensselaer Polytechnic Institute) 4th Place - SimpleCitizen (Brigham Young University) 5th Place - Afri-Sea (Saint Mary's University, Canada) 6th Place - Saans (Indian Institute of Technology, Kharagpur)
  22. 22. C) 2016年のJBMC
  23. 23. Japan Business Model Competition の応募から決勝ランド (C) Takeru Ohe 23 ビジネスモデルワーク ショップ 自薦ルート EDGE プログラムなどの 提携講座からの推薦 地方予選会の優秀チーム 推薦ルート 申込書による書類審査 決勝ランド 準決勝 決勝
  24. 24. 2016年 JBMCの予定 月日 イベント 開催場所とイベント内容 2015年7月11日 ビジネスモデル特別セッション 名古屋商科大学(終了) 2015年8月23日 無料ガイダンス講座開催! 多摩大学 2015年9月27日 ビジネスモデル特別セッション 国際大学 JBMC新潟ランド 2015年10月23日 JBMC-中部北陸ランド JBMC-中部北陸ランド参加者応募締切 2015年11月13日 JBMC新潟ランド JBMC新潟ランド応募締め切り 2015年11月23日 JBMC-中部北陸ランド JBMC-中部北陸発表会 2015年12月6日 JBMC新潟ランド JBMC新潟ランド発表会 2015年1月末予定 JBMCファイナル 応募締め切り 2016年2月末予定 JBMCファイナル発表会(東京) 発表会 2016年5月初旬予定 IBMCファイナル発表会(米国 JBMC優勝者派遣
  25. 25. D) JBMCへの準備の仕方 アイデアの事業化~まずビジネスコンセプトを明確にする 25(C)大江 建2015/8/22
  26. 26. アイデア~ビジネスコンセプト~ビジネスモデル アイデア ビジネス アイデア ビジネス コンセプト ビジネス モデル ビジネス プラン 開発テーマ 探索 開発初期 開発後期 最少機能モデル 製品開発 生産モデル ビジネスアイデアコンテスト ビジネスモデルコンペティション ビジネスプランコンテスト 26(C)大江 建 コ ン テ ス ト 評 価 法 STAR法 Attribute 分析法 BMO法 選 択 肢 ス テ - ジ 2015/8/22
  27. 27. 顧客ニーズからビジネスコンセプトを作る 顧客ニーズ: 顧客が困っている問 題 問題を解決する ための技術開発 顧客価値 顧客セグメント 掃除している時間がない共 働き世帯 共働き世帯が 留守の間に自動的に 掃除してくれる 自社の持っている ロボット技術に 掃除機能を 付け加える 2015/8/22 (C)大江 建 27
  28. 28. 開発中の技術からビジネスコンセプトを作る 顧客の持っている 問題 (顧客ニーズ) 開発中の技術を利用 して、問題を解決で きるか 顧客価値 ロボット技術を家電に応用で きないか: 留守中に自動的に掃除して くれる (ロボット掃除機) 共働き世帯のため掃除する 時間がないし、夜遅くしか掃 除できないので困っている 2015/8/22 (C)大江 建 28
  29. 29. 共働き世帯で掃除し ている時間がもった いない 自動技術と掃除機の 小型化技術を利用で きる 留守中に自動的に掃 除してくれる (ベーシックなアトリビュー ト) 顧客セグメント (顧客ニーズや問題) 技術 顧客価値× = ビジネスコンセプト(例:掃除ロボット) しかし、検証するまで仮説である 2015/8/22 (C)大江 建 29
  30. 30. 30 出所:Business Model Generation, Osterwalder, A. & Pigneur, Y. (2010) 1.顧客セグメント4.顧客との接点 3.チャネル 2.顧客価値7.主要活動 6.経営資源 8. パートナー 5.収益の流れ9.コスト構造 ビジネスコンセプトの位置づけ (ビジネスモデルキャンバスにおける) 悩んでいる問 題やニーズを 持っている人達 は? 顧客の問題や ニーズを解決し て、喜ばれるの か? 価値をどう知ら せるか? 価値はどう届く のか? 自社にできない 部分をどのよう に補うか? どのような技術や 解決策を提案す るのか? モデルにおける 自社の役割 どのような単位で売れるか? 顧客は1単位にいくら払うか? ビジネスモデルの実現に、どんなお金がかかる のか? 2015/8/22 (C)大江 建
  31. 31. プロトタイプやMock-Upやチラシがまだない 1. ビジネスモデルキャンバスに最初の(直観的な)ビジネスモデルを描いて、 9の要素を仮説として書き出す。「仮説リスト」をつくる。 2. 特に重要な仮説 (顧客セグメントと提供する価値、顧客の持っている 問題点)を明確にする 3. 特に重要な仮説が検証できるようなプロトタイプやMock-Upやチラシを作 成する 4. プロトタイプなどを使い仮説検証プランを作成し、検証をおこなう(た とえば、直接にどのような人に、何人とインタビューするのか、アン ケート調査などをするのか) 5. 検証後に間違っていた仮説をどのように変更するのか、新しいビジネス モデルキャンバスを描く。 6. 更に主だった仮説の検証後、仮説の変更が必要になった場合に繰り返し ビジネスモデルキャンバスを描く。 7. 事業として採算が合うのかを簡単な損益計算書で示す(逆損益計算書を利用す る)で説明する。さらに拡張性があるのかを説明する。 8. 現在の問題点とどのように克服するのか。失敗の条件を明確にする。 (C) JBMC 大江建 312015/8/22
  32. 32. 参考文献 • 「ビジネスモデル・ジェネレーション」 Alexander Osterwalder & Yves Pigneur, 2010, 株式会社翔泳社(ビジネスモデルキャンバス) • 「市場破壊戦略」 リタ・マグレイス イアン・マクミラン著、2006, ダイヤモンド社 (アトリビュート分析) • 「アントレプレナーの戦略思考技術」リタ・マグレイス イアン・ マクミラン著、2001, ダイヤモンド社(逆損益計算書) • 「なぜ新規事業は成功しないのか-第3版」大江建、2008年、日本経 済新聞社(BMO法) (C) JBMC 大江建 322015/8/22
  33. 33. (C) JBMC 大江建 33 消費 チェーン アトリ ビュート 分析 バリューチェーン 逆損益計算書 BMO 法 深堀するためのツール (それぞれのツールについて参考文献を参照) 2015/8/22 アトリ ビュート 分析

×