Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

RDFチェックツール「rdflint」のご紹介 (LODチャレンジ2019受賞作品紹介 基盤技術部門優秀賞)

310 views

Published on

RDFチェックツール「rdflint」のご紹介
LODチャレンジ2019受賞作品紹介 基盤技術部門優秀賞

Published in: Software
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

RDFチェックツール「rdflint」のご紹介 (LODチャレンジ2019受賞作品紹介 基盤技術部門優秀賞)

  1. 1. takemikamiʼs note ‒ http://takemikami.com/ RDFチェックツール「rdflint」のご紹介 LODチャレンジ2019受賞作品紹介 基盤技術部⾨優秀賞 Copyright (C) Takeshi Mikami. All rights reserved. 1 三上 威 - @takemikami アーリース情報技術株式会社 代表取締役 社⻑ LODチャレンジ2019シンポジウム 2019.12.7 @⽇本オラクル株式会社 本社 (オラクル⻘⼭センター)
  2. 2. takemikamiʼs note ‒ http://takemikami.com/ LODデータ作成・運⽤の全体イメージ Copyright (C) Takeshi Mikami. All rights reserved. 2 LODデータ作成・運⽤の全体イメージを⽰します マスターデータ チェックプロセス チェックする⼈ 追加・修正リクエストする⼈達 サーバ ①修正依頼を送る ②依頼内容をチェック ③マスターに反映 ④サーバに反映 チェックに⼿間がかかる &システムの知識も必要 チェックに⼿間がかかる &システムの知識も必要
  3. 3. takemikamiʼs note ‒ http://takemikami.com/ LODデータ作成・運⽤の課題 • ⽬標: 誰でもデータの追加・修正の リクエストをすることが出来る • 障害: 確認作業(LODサーバ構築、データのロード) に⼿間と知識が必要になる =「誰でも」リクエスト出来る状態ではない Copyright (C) Takeshi Mikami. All rights reserved. 3 LODデータ作成・運⽤の課題意識を説明します →確認作業を簡単にできるチェックツールを整備する RDFチェックツール「rdflint」の開発・導⼊
  4. 4. takemikamiʼs note ‒ http://takemikami.com/ rdflintで出来ること① 〜RDFファイルとして正しいか〜 Copyright (C) Takeshi Mikami. All rights reserved. 4 rdflintで出来ること: RDFファイルとして正しいかのチェック のイメージを⽰します <rdf:Description rdf:about="detail/Hakozaki_Serika"> <imas:nameKana xml:lang="ja">はこざきせりか</imas:nameKana> <schema:name xml:lang="ja">箱崎星梨花</schema:name> <foaf:age rdf:datatype="http://www.w3.org/2001/XMLSchema#integer">13</foaf:age> <rdf:type rdf:resource="https://sparql.crssnky.xyz/imasrdf/URIs/imas-schema.ttl#Idol"/> <imas:cv rdf:resource="http://ja.dbpedia.org/resource/⿇倉もも"/> </rdf:Description> detail/Hakozaki_Serika http://ja.dbpedia.org/resource/⿇倉もも はこざきせりか imasrdf/URIs/imas-schema.ttl#Idol 箱崎星梨花 13 imas:nameKana imas:name foaf:age rdf:type imas:cv リソースのURI リテラル 凡例: RDFファイルとして 正しいかチェック
  5. 5. takemikamiʼs note ‒ http://takemikami.com/ rdflintで出来ること② 〜主語の存在チェック〜 Copyright (C) Takeshi Mikami. All rights reserved. 5 rdflintで出来ること: 主語の存在チェック のイメージを⽰します <rdf:Description rdf:about="detail/Hakozaki_Serika"> <imas:nameKana xml:lang="ja">はこざきせりか</imas:nameKana> <schema:name xml:lang="ja">箱崎星梨花</schema:name> <foaf:age rdf:datatype="http://www.w3.org/2001/XMLSchema#integer">13</foaf:age> <rdf:type rdf:resource="https://sparql.crssnky.xyz/imasrdf/URIs/imas-schema.ttl#Idol"/> <imas:cv rdf:resource="http://ja.dbpedia.org/resource/⿇倉もも"/> </rdf:Description> detail/Hakozaki_Serika http://ja.dbpedia.org/resource/⿇倉もも はこざきせりか imasrdf/URIs/imas-schema.ttl#Idol 箱崎星梨花 13 imas:nameKana imas:name foaf:age rdf:type imas:cv リソースのURI リテラル 凡例: データセットで 管理されている主語が 定義されているかチェック データセットで 管理されている主語が 定義されているかチェック データセットで 管理されている主語が 定義されているかチェック データセットで 管理されている主語が 定義されているかチェック
  6. 6. takemikamiʼs note ‒ http://takemikami.com/ SPARQLのテスト実⾏環境 実⾏イメージ Copyright (C) Takeshi Mikami. All rights reserved. 6 SPARQLのテスト実⾏環境(インタラクティブモード)の実⾏イメージを⽰す $ java -jar rdflint-0.0.6-all.jar -i -config .circleci/rdflint-config.yml sparql > PREFIX schema: <http://schema.org/> > PREFIX rdf: <http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#> > PREFIX imas: <https://sparql.crssnky.xyz/imasrdf/URIs/imas-schema.ttl#> > SELECT ?星梨花の主語 > WHERE { > ?星梨花の主語 rdf:type imas:Idol; > schema:name ?アイドル名. > filter(contains(?アイドル名,"箱崎星梨花")) > } > -------------------------------------------------------------------- | 星梨花の主語 | ==================================================================== | <https://sparql.crssnky.xyz/imasrdf/RDFs/detail/Hakozaki_Serika> | -------------------------------------------------------------------- rdflintインタラクティブモードでのクエリ実⾏ クエリ 実⾏結果
  7. 7. takemikamiʼs note ‒ http://takemikami.com/ まとめ • LODデータ作成・運⽤するためには、 ⼿間のかかる確認作業が発⽣ • ⼿間がかかる上に、システムの知識も必要 • 確認作業は「rdflint」で⽀援・⾃動化出来る • rdflintには、本紹介資料以外にもチェックを実装 • rdflintはオープンソースで開発中 • 詳細ドキュメントの参照・rdflintへの機能追加リクエスト はGitHubから Copyright (C) Takeshi Mikami. All rights reserved. 7 作品紹介のまとめです rdflintのリポジトリ: https://github.com/imas/rdflint

×