Successfully reported this slideshow.

DevSumi2013_アンカンファレンス

1,197 views

Published on

Published in: Design

DevSumi2013_アンカンファレンス

  1. 1. 2013. 2.14 ⽬目⿊黒雅叙園Developers Summit 2013 Action Unconference 「ビジネスモデルYOU」 ワークショップ(「BMGで何かやる」出張編 ) ̶さっきまで控え室で仕事してました̶ クラスメソッド株式会社 マーケティンググループ マネージャー 嵩原 將志 (タケハラ マサシ Tw:@take3000)
  2. 2. 自己紹介 タケハラ マサシ <資格> 嵩原 將志 認定スクラムプロダクトオーナー Takehara Masashi <コミュニティ>   DevLOVE   BMGで何か   WHY-WG <執筆> 100⼈人のプロが選んだソフトウェア TwitterID:@take3000 開発の名著 君のために選んだ1冊 Blog「たけはらですが」 (翔泳社)http://slideshare.net/takelog3000 http://design.classmethod.jp/ UX重視で変わる開発プロセス (IT Leaders) 達⼈人ライトニングトーカーへの道Marketing/ Project Management (@IT⾃自分戦略研究所) / Agile(Scrum)/ Cloud(AWS) Flashは死んでしまうのか? / UX Design (Codezine)
  3. 3. マーケティング マネジメントセールス 採用 調達 宴会?
  4. 4. アジェンダ①  ビジネスモデルキャンバス の解説②  パーソナルキャンバスの解 説③  Q&A
  5. 5. ①ビジネスモデルキャンバス の解説
  6. 6. クラスメソッド の場合
  7. 7. ü  営業 ü  システム ü  プロジェクトü  開発パート 開発 ü  リーダー ü  ITシステム ナー ü  新規性の高 を必要としü  AWS ü  ITシステム ている企業 ü  情報発信 をよろしく い技術をü  Adobe 使った提案ü  Microsoft 作る ü  業務効率を ü  ブログ 改善したいü  メディア ü  コミュニ ü  ITシステム ティ ü  技術者 をよろしく ü  メディア(-)競合 ü  ブログのプ 使えるよう ü  イベント※ 本日は割愛 ラット にする フォーム ü  ホーム ページ ü  人件費 ü  オフィス家賃 ü  人月 ü  PC、Device ü  (ひみつ) ü  ソフトウェ ア・ライセン ス
  8. 8. バリューストリーム はできてますか? ü  営業 ü  システム ü  プロジェクトü  開発パート 開発 ü  リーダー ü  ITシステム ナー ü  新規性の高 を必要としü  AWS ü  ITシステム ている企業 ü  情報発信 をよろしく い技術をü  Adobe 使った提案ü  Microsoft 作る ü  業務効率を ü  ブログ 改善したいü  メディア ü  コミュニ ü  ITシステム ティ ü  技術者 をよろしく ü  メディア(-)競合 ü  ブログのプ 使えるよう ü  イベント※ 本日は割愛 ラット にする フォーム ü  ホーム ページ ü  人件費 ü  オフィス家賃 ü  人月 ü  PC、Device ü  (ひみつ) ü  ソフトウェ ア・ライセン ス
  9. 9. ②パーソナルキャンバスの解説
  10. 10. タケハラマサシ ü  マーケティング ü  プロモーション ビジネス機会の創出 ü  社内におけ ü  リレーション ・案件の引き合い ü  サービス企画 る会話 ・入社希望者増加 ü  打合せ ü  採用ü  クラスメソッド ü  営業 ü  メール ü  クラスメソッドü  メディア ü  SNS ü  メディアü  コミュニティ ü  コミュニティ ü  プロジェクトマネジ メント ü  アジャイル/スクラ ü  ブログ ム ü  勉強会 ü  デザイン ü  プレゼン ü  マーケティング ü  仕事の成果 ü  プレゼン(zenスタイ ル) ü  人脈 ü  給料 ü  時間 ü  新たな知識 ü  学習にかかる費用(書籍代、 ü  ビジネス上の経験 有償セミナー参加費) ü  仲間(人脈)
  11. 11. タケハラマサシ ü  マーケティング ü  プロモーション ビジネス機会の創出 ü  社内におけ ü  リレーション ・案件の引き合い ü  サービス企画 る会話 ・入社希望者増加 ü  打合せ ü  採用ü  クラスメソッド ü  営業 ü  メール ü  クラスメソッド以上を踏まえ、ü  メディア ü  SNS ü  メディアü  コミュニティ ü  コミュニティ ü  プロジェクトマネジ メント要素を一つ足してみましょう。 ü  アジャイル/スクラ ム ü  デザイン ü  ü  ü  ブログ 勉強会 プレゼン ü  マーケティング ü  仕事の成果 ü  プレゼン(zenスタイ ル) ü  人脈 ü  給料 ü  時間 ü  新たな知識 ü  学習にかかる費用(書籍代、 ü  ビジネス上の経験 有償セミナー参加費) ü  仲間(人脈)
  12. 12. タケハラマサシ ü  マーケティング ü  プロモーション ビジネス機会の創出 ü  社内におけ ü  リレーション ・案件の引き合い ü  サービス企画 る会話 ・入社希望者増加 ü  打合せ ü  採用ü  クラスメソッド ü  営業 ü  メール ü  クラスメソッドü  メディア ü  SNS ü  メディアü  コミュニティ ü  コミュニティ ü  プロジェクトマネジ メント ü  アジャイル/スクラ ü  ブログ ム ü  勉強会 ü  デザイン ü  プレゼン ü  マーケティング ü  仕事の成果 ü  プレゼン(zenスタイ ル) ü  人脈 ü  給料 ü  時間 ü  新たな知識 ü  学習にかかる費用(書籍代、 ü  ビジネス上の経験 有償セミナー参加費) ü  仲間(人脈)
  13. 13. タケハラマサシ ü  マーケティング ü  プロモーション ビジネス機会の創出 ü  社内におけ ü  リレーション ・案件の引き合い ü  サービス企画 る会話 ・入社希望者増加 ü  打合せ ü  採用ü  クラスメソッド ü  営業 ü  メール ü  クラスメソッドü  メディア ü  SNS ü  メディアü  コミュニティ ü  コミュニティ ü  プロジェクトマネジ メント ü  このスキルを ü  アジャイル/スクラ ü  ブログ 必要としてい ム ü  勉強会 る人 ü  デザイン ü  プレゼン ü  マーケティング ü  仕事の成果 ü  プレゼン(zenスタイ ル) ü  人脈 ü  給料 ü  時間 ü  新たな知識 ü  学習にかかる費用(書籍代、 ü  ビジネス上の経験 有償セミナー参加費) ü  仲間(人脈)
  14. 14. タケハラマサシ ü  マーケティング ü  プロモーション ビジネス機会の創出 ü  社内におけ ü  リレーション ・案件の引き合い ü  サービス企画 る会話 ・入社希望者増加 ü  打合せ ü  採用ü  クラスメソッド ü  営業 ü  メール ü  クラスメソッドü  メディア ü  SNS ü  メディアü  コミュニティ ü  コミュニティ ü  プロジェクトマネジ メント ü  このスキルを ü  アジャイル/スクラ ü  ブログ 必要としてい ム ü  勉強会 る人 ü  デザイン ü  プレゼン ü  マーケティング ü  仕事の成果 ü  プレゼン(zenスタイ ル) ü  人脈 ü  コンサル ü  給料 フィー ü  時間 ü  新たな知識 ü  学習にかかる費用(書籍代、 ü  ビジネス上の経験 有償セミナー参加費) ü  仲間(人脈)
  15. 15. タケハラマサシ ü  マーケティング ü  プロモーション ビジネス機会の創出 ü  社内におけ ü  リレーション ・案件の引き合い ü  サービス企画 る会話 ・入社希望者増加 ü  打合せ ü  採用ü  クラスメソッド ü  営業 ü  メール ü  クラスメソッドü  メディア ü  SNS ü  メディアü  コミュニティ ü  コミュニティこういう感じで、変えていく ü  プロジェクトマネジ メント ü  アジャイル/スクラ ü  ブログ ü  このスキルを 必要としてい ム ü  勉強会 る人 ü  デザイン ü  プレゼン ü  マーケティング ü  仕事の成果 ü  プレゼン(zenスタイ ル) ü  人脈 ü  コンサル ü  給料 フィー ü  時間 ü  新たな知識 ü  学習にかかる費用(書籍代、 ü  ビジネス上の経験 有償セミナー参加費) ü  仲間(人脈)
  16. 16. HARD WORK モデリングして終わりではない 検証を繰り返すのはしんどい
  17. 17. MERECANVASキャンバスにとらわれ過ぎないこと
  18. 18. Any have Questions ?
  19. 19. THANK YOU !

×