Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

The Business Day #2_組織拡大のターニングポイントと テクノロジーで挑む課題解決

3,569 views

Published on

2018/07/24に開始されたThe Business Day #2のセッション「組織拡大のターニングポイントと テクノロジーで挑む課題解決」のスライドを公開いたします

Published in: Recruiting & HR

The Business Day #2_組織拡大のターニングポイントと テクノロジーで挑む課題解決

  1. 1. ハッシュタグ:#thebusinessday2
  2. 2. 15:30 START 組織拡大のターニングポイントと テクノロジーで挑む課題解決 登壇者  石黒 卓弥 TRACK B(5F) ( 株式会社メルカリ People Partners マネージャー ) 柄沢 聡太郎 ( 株式会社メルカリ Corporate Solutions Engineering マネージャー ) NEXT ハッシュタグ:#thebusinessday2
  3. 3. 組織拡大のターニングポイントと テクノロジーで挑む課題解決 TRACK B 石黒 卓弥 株式会社メルカリ People Partners マネージャー 柄沢 聡太郎 株式会社メルカリ Corporate Solutions Engineering マネージャー
  4. 4. INTRODUCTION (本日お伝えしたいこと) TRACK B ● Go Bold ○ 多少泥臭くても初動は早いほうがいい ○ ダメになるまえに根本解決 ● All for One ○ できることをやる。今あるものでできることは? ○ スマートにやるより「どうやったら成功に近づくか」 ● Be Professional ○ 専門性高い人材の採用 : 「これから起こる大変なこと」に先回りできる二回目人材 ○ わからないことはまわり (の会社) に聞く
  5. 5. 組織拡大のターニングポイント TRACK B 組織 50 - 100人 100 - 250人 250 - 500人 500 - 1000人 STAGE 2015/01 - 2015/06 2015/07 - 2016/06 2016/07 - 2017/06 2017/07 - 2018/06 KEY WORDS ❏ Communication - G Suite, Sites, Yammer, US/JP 別,Product/Corporate別, シャッ フルランチ ❏ People & Technology - OKR導入, Peer Review (360度 評価), Spreadsheetで評価, Cbase, 最終面接 (CEO) ❏ Communication - Slack, 分離していたツールの統 合, Wiki, ソウゾウ設立 , マネージャー MTG分割, mercan (メルカン) ❏ People & Technology - SmartHR導入, Sheets→SaaS (評価の継続性 ), Engineering Operations チーム (エンジニア 採用をエンジニアが主導 ), 最終面接 (担当取締役 ) ❏ Communication - どこでも社食 (アプリ), 採用会食 の事前申請撤廃 ❏ People & Technology - キャリブレーション (Sheets), 技 術課題の GitHub 化, Talentio導 入 (自分たちが積極的に first user に), Peer Review の SaaS 化 (第一弾), 最終面接官 (担当 VP) ❏ Communication - メルペイ設立 , ピアボーナス (Unipos), シャッフルランチ bot ❏ People & Technology - Corporate Solutions Engineering (評価ツールの内製 化 / Teams と Reviews), Workable, 最終面接 (マネー ジャー)
  6. 6. ターニングポイント1 (50 - 100) TRACK B ● STAGE ○ 2015/01 - 2015/06 頃 ● KEYWORDS ○ Communication ■ G Suite, Sites, Yammer, US/JP別, Product/Corporate別, シャッフルランチ ○ People & Technology ■ OKR導入, Peer Review (360度評価), Spreadsheetで評価, Cbase, 最終 面接 (CEO)
  7. 7. ターニングポイント2 (100 - 250) TRACK B ● STAGE ○ 2015/07 - 2016/06 頃 ● KEYWORDS ○ Communication ■ Slack, 分離していたツールの統合, Wiki, ソウゾウ設立, マネージャーMTG分割, mercan (メルカン) ○ People & Technology ■ SmartHR導入, Sheets→SaaS (評価の継続性), Engineering Operations チーム (エンジニア採用をエンジニアが主導), 最終面接 (担当取締役)
  8. 8. ターニングポイント3 (250 - 500) TRACK B ● STAGE ○ 2016/07 - 2017/06 頃 ● KEYWORDS ○ Communication ■ どこでも社食 (アプリ), 採用会食の事前申請撤廃 ○ People & Technology ■ キャリブレーション(Sheets), 技術課題の GitHub 化, Talentio導入 (自分た ちが積極的に first user に), Peer Review の SaaS化 (第一弾), 最終面接官 (担当VP)
  9. 9. ターニングポイント4 (500 - 1000) TRACK B ● STAGE ○ 2017/07 - 2018/06 頃 ● KEYWORDS ○ Communication ■ メルペイ設立, ピアボーナス (Unipos), シャッフルランチbot ○ People & Technology ■ Corporate Solutions Engineering (評価ツールの内製化/ Teams と Reviews), Workable, 最終面接 (マネージャー)
  10. 10. ( 参考記事 ) TRACK B メルカリが新設、CSEと呼ぶ新型IT部門の役割 日経 xTECH/日経コンピュータ 2018/-7/24
  11. 11. まとめ TRACK B ● Go Bold ○ 多少泥臭くても初動は早いほうがいい ○ ダメになるまえに根本解決 ● All for One ○ できることをやる。今あるものでできることは? ○ スマートにやるより「どうやったら成功に近づくか」 ● Be Professional ○ 専門性高い人材の採用 : 「これから起こる大変なこと」に先回りできる二回目人材 ○ わからないことはまわり (の会社) に聞く ● #情報を発信するところに情報は集まる ○ うまく行ったことはどんどん発信する : mercan / Drink Meetup / BUSINESSDAY

×