Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Scalability problems @ neutrino 20181023

571 views

Published on

【プロトコル徹底比較】スケーラビリティ問題最新動向(ライトニングネットワーク)@Neutrino

Published in: Business
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Scalability problems @ neutrino 20181023

  1. 1. ライトニングネットワーク と マイクロペイメント 2018/10/23 【プロトコル徹底比較】スケーラビリティ問題最新動向@Neutrino フロンティアパートナーズ合同会社 代表CEO 今井崇也
  2. 2. 自己紹介 フロンティアパートナーズ合同会社 代表CEO United Bitcoiners Inc. 共同創業者&取締役CTO マスタリングビットコイン、翻訳者代表 世界で初めての、日本語によるビットコイン・ブロックチェ ーンの詳細技術書 2016/7/14出版 電子書籍版(kindle)も オープンエディション版 https://www.bitcoinbook.info 東京大学客員研究員
  3. 3. 自己紹介 バックグラウンド 新潟大学大学院 素粒子理論物理 博士(理) カカクコム 検索エンジン開発 検索サーバクラスタ構築運用 大規模データ処 理 機械学習 画像認識 データタワー株式会社 代表取締役
  4. 4. ライトニングネットワーク 目的、概要 セカンドレイヤー技術(オフチェーン技術)の一つ 2015年2月にJoseph Poon氏とThaddeus Dryja氏によって提案されたビットコイン上のセカンドレイヤー技術 取引手数料を安くすることと送金速度を速くすることを目的としている “チャネル”という2者間送金経路によるP2Pネットワークであり、複数のチャネルを経由して送金する チャネル取引相手、送金仲介者を信用する必要がない 月末まとめてではなく1円や0.1円がリアルタイムに送金できる 秒間に億単位の取引ができる可能性がある
  5. 5. ライトニングネットワーク 目的、概要 ビジネス利用 まずはライトニングペイからではなく、ライトニン グペイされる側が先 ゲームや広告、データ多販路売買など おそらくBitcoinの発展過程と同じような経路をたど るだろう
  6. 6. ライトニングネットワーク 目的、概要 ノード ノード ノード ノード ノード ノードID ノード ノード の大きさはチャネルに乗っているビットコインの量 ノードID ノードID ノード ノードID ノードID ノードIDペイメントチャネル
  7. 7. Blockchain connected to Bitcoin Zcash Blockchain Ethereum Blockchain Bitcoin Blockchain … Lightning Network Atomic Swap Paypal Visa Inter BlockchainBlockchain connected to some blockchains Raiden Network オンチェーン側 オフチェーン側 Sidechain ブロックチェーン外 Interledger
  8. 8. ライトニングネットワーク 技術比較 コンセンサスアルゴリズム なし P2Pネットワークはあるものの基本的に2者間合意に基づく サイドチェーン型との違い アカウント型?UTXO型? UTXO型 非中央集権、スケーラビリティ、セキュリティのどれを重視しているか スケーラビリティ, セキュリティ > 非中央集権 多者間合意ではなく、2者間合意に基づくため ルーティングアルゴリズムなど非中央集権化を防ぐ方法は考えられている。ペイメントルートが多 様であることが既存の決済システムとの差であり、ペイメントルートの多様性は確保すべき課題
  9. 9. ライトニングネットワーク 技術比較 フィー体系 送金手数料 送金者がノード運営者に手数料 現在の決済手数料のようなもの。ペイメントルートを形成するノードが送金者に 対して請求できる トランザクション手数料 ペイメントチャネルを張っている両者が分担 AliceがデポジットしてBobとチャネルを開いた時、AliceがBobに送金しても最初 のいくらかはトランザクション手数料としてリザーブされる
  10. 10. ライトニングネットワーク 技術比較 EVMを利用できるか できない 将来的にはわからない。ブロックチェーン横断的な技術に発展するのでは。 ネイティブトークンはあるか Bitcoin ネイティブトークンの役割 ペイメントチャネルに対する不正にペナルティを課す 不正検知を分散的に外部化した場合、不正検知提供に対するインセンティブにもなる
  11. 11. ライトニングネットワーク アプリやサービス オンラインカジノ ライトニングルーレット https://lightning-roulette.com
  12. 12. ライトニングネットワーク アプリやサービス ライトニングECサイト https://yybazaar.com
  13. 13. ライトニングネットワーク アプリやサービス ライトニング+IoT(自動販売機) https://www.youtube.com/watch?v=1Mj0H52cUVA
  14. 14. ライトニングネットワーク アプリやサービス 分散型仮想通貨取引所(DEX) https://zigzag.io
  15. 15. ライトニングネットワーク アプリやサービス 分散型仮想通貨取引所(DEX) Alice Bob Charlie Dave BTC ETH ZEC ペイメントチャネル
  16. 16. ライトニングネットワーク アプリやサービス Alice Bob Charlie Alice BTC ETH ZEC 分散型仮想通貨取引所(DEX) ペイメントチャネル
  17. 17. ライトニングネットワーク 課題 双方向チャネルを双方から作ることができない チャネルキャパは一度チャネルを閉じないと変更できない スマホがパブリックノードになれない エンジニアの参入コストが大きい レイヤー化とHTTPのようなパッケージプロトコルの確立(次ページの”???”のところにあたる) 安定的な仲介ノードの選定と安定ペイメントルートの確立がまだ弱い 多額を一度に送金できない(10万円とか) AMP(アトミック複数経路支払い)や分割送金実装 トランザクション監視またはチャネルバックアップの外部化インセンティブの確立、または保険の確立がまだ弱い プライバシーの確保も ライトニングノードを提供するインセンティブが少ない ある程度の額をライトニングペイしないとライトニング受け取りできない 請求書払い vs 直払い 人に合った自動的なチャネル開設とペイメントルートの効率的な探索(オートパイロット) ライトニングペイの送金秒間処理数に改善の余地が大いにある。1ホップで30回/秒。2ホップで10回/秒。 安定的な仲介ノードの選定と関係がある ライトニングネットワーク上でのトークン支払い 高頻度取引チャネルのプロトコル標準化(Parallel Payment Channel)
  18. 18. ライトニングネットワーク 課題
  19. 19. ライトニングを使いやすくする ライトニングウォレット作ってます。 開発を一緒にする方を募集してます!
  20. 20. Fin.

×