Successfully reported this slideshow.
Your SlideShare is downloading. ×

lnwalletウォレットアプリでのライトニングネットワーク受金方法

Ad

スマホアプリlnwalletでの
Lightning受金
2018/2/10
フロンティアパートナーズ合同会社 創業者&代表CEO
United Bitcoiners Inc. 共同創業者&取締役CTO
今井崇也

Ad

• 前提
• lnwallet をインストールした2つのスマホを用意する
• 片方が送金用、片方が受金用です。
• 以下受金用スマホでの手順を説明します。ただ、送金用スマホのほうの手順はチャネル
を作るところまで受金用と同じです。
• 最後に1...

Ad

http://lightning-wallet.com のサイトから
lnwalletアプリをインストールします。
スマホでこのサイトを開くとこのような画面が出てきます。
画面の下にあるGoogle Playのリンクから
lnwalletアプリ...

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Loading in …3
×

Check these out next

1 of 26 Ad
1 of 26 Ad

lnwalletウォレットアプリでのライトニングネットワーク受金方法

ライトニングウォレットアプリを使ったライトニングネットワークを通した受金を行ってみる。
以下でもライトニングチャネルは作れるが、送金のみしかできない。
Eclair Wallet Testnet https://play.google.com/store/apps/details?id=fr.acinq.eclair.wallet&hl=ja

ライトニングウォレットアプリを使ったライトニングネットワークを通した受金を行ってみる。
以下でもライトニングチャネルは作れるが、送金のみしかできない。
Eclair Wallet Testnet https://play.google.com/store/apps/details?id=fr.acinq.eclair.wallet&hl=ja

Advertisement
Advertisement

More Related Content

Advertisement

lnwalletウォレットアプリでのライトニングネットワーク受金方法

  1. 1. スマホアプリlnwalletでの Lightning受金 2018/2/10 フロンティアパートナーズ合同会社 創業者&代表CEO United Bitcoiners Inc. 共同創業者&取締役CTO 今井崇也
  2. 2. • 前提 • lnwallet をインストールした2つのスマホを用意する • 片方が送金用、片方が受金用です。 • 以下受金用スマホでの手順を説明します。ただ、送金用スマホのほうの手順はチャネル を作るところまで受金用と同じです。 • 最後に1satoshiを受金するときは、送金用スマホで請求書(invoice)QRコードをスキャン してください。 • 以下のライトニングスマホウォレットでもチャネルは開けますが、今回のスマホアプリ は受金もできることが違いです。 • Eclair Wallet Testnet https://play.google.com/store/apps/details?id=fr.acinq.eclair.wallet&hl=ja
  3. 3. http://lightning-wallet.com のサイトから lnwalletアプリをインストールします。 スマホでこのサイトを開くとこのような画面が出てきます。 画面の下にあるGoogle Playのリンクから lnwalletアプリをインストールします。
  4. 4. アプリを開くと、 mnemonic code(復元パスフレーズ)等が出てきます。 このあたりの設定については、 他のウォレットアプリのインストール記事を 参照してください。 “Bitcoin wallet is online”の横にあるメニューバーから testnet faucetを選ぶと、testnet coinがもらえます。
  5. 5. testnet faucetを選ぶ前に、”Receive Bitcoin”を押して testnet アドレスを取得です。
  6. 6. “Your TestNet address”のところに さきほど取得したtestnet アドレスを入れて “Give me some coins”を押します(reCAPTCHA必須)。
  7. 7. ちょっと待つと、トランザクションが承認されます。
  8. 8. 早速チャネルを作ります。
  9. 9. チャネルを作る際の相手ノードを選びます。 ここでは、enduranceを選びます。
  10. 10. storage tokenの説明が出てきますが、 ここは”OK”を押します。
  11. 11. チャネルに置く金額(satoshi単位)を決めます。 最低でも100,000satoshi以上を指定します。
  12. 12. チャネルに置く金額(satoshi単位)を決めます。 最低でも100,000satoshi以上を指定します。
  13. 13. アプリのインストール時に指定した パスコードを入れます。
  14. 14. チャネルを作るにあたっての トランザクション手数料を決めます。
  15. 15. “View opening details”を見ると チャネルの状況が見れます。
  16. 16. “View opening details”の画面です。 接続先ライトニングノードがenduranceです。 チャネルが有効になるまで、あと2承認です。
  17. 17. チャネルがはられました。
  18. 18. BITCOINタブには、storage tokenの表示も出てきます。
  19. 19. しかし、今の状態ではライトニングを使って 受金することはできません。 Amount is too largeと言われます。 これは、チャネルの私側にしかお金が置いてなくて、 向こう側にはお金が置いてないためです。 このため、まずはいくらかお金を チャネル経由で送ってあげる必要があります。
  20. 20. lnwalletをインストールしたスマホのブラウザで https://starblocks.acinq.co/#/ を開きます。 最初に別の端末で開いてやろうとしたのですが、 請求書(invoice)のQRコードのスキャンができず、 送金ができませんでした。 この画面は、0.015mBTCのBlockaccinoを カートに入れると出てきます。
  21. 21. 支払い画面はこちらです。 OPEN WITH YOUR WALLETを選びます。
  22. 22. すると、この画面になります。 PAYを押して支払いをします。
  23. 23. おそらくstorage tokenの関係で 2000satoshi以上の支払いが先に必要なので もう1つ別のものを買います。
  24. 24. 支払いを終えた後にReceive lightiningを選ぶと、 今度は”-2000”という赤い表示がなくなり 1420.34satoshiの受金ができるようになりました。 ここで、1satoshiを指定してOKを押すと、 請求書(invoice)がQRコードで表示されます。 送金用スマホで請求書(invoice)QRコードを スキャンしてください。 スクリーンショットはありませんが、 送金用スマホ側には https://starblocks.acinq.co/#/ で 表示されたような送金画面が表示されます。
  25. 25. PAYを押すと、 この画面のように1satoshiが受金されます。 ちなみに、この画面はチャネルを閉じてしまった後 スクリーンショットを撮ったので “Open payment channel”と表示されています。
  26. 26. end

×