Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
パーフェクトダッシュボードWordCamp Kobe 20132013/6/15細谷 崇(@tkc49)
2限目を担当させて頂きます。細谷です。
毎月WordPressの個別相談会を開催しております。
西宮・箕面・富田林
あとお酒を飲みながらWordPressネタを話し合うWordBar堺!
初心者の方を対象とした質問しやすい場つくりたいと思い開催をしています。
今回の授業は、そんな初心者の質問の中から出てきたもので、
そんな小難しいことしなくても・・・
実はそれ管理画面で出来ますよ?
全部で9つのチップスを用意しました
基本的なことが多いのですが、
どれか1つくらい・・・参考になるものがあればと思います。
あとこの資料は後日ネットで公開をします。Twitterで公開先のURLを連絡します。
では、宜しくお願いしますm(__)m
コーポレートサイト+Blogサイトの併用其の 1
架空のミュージシャンサイトを例に説明をさせて頂きます
こんなことしてませんか?
カテゴリを使ってBlogページを作成
これでも実現はできます。
でも、更新担当者の方に・・・
必ず「ブログ」カテゴリーに✔を入れてね!
でも、これには回避する方法があります。
カテゴリーの✔を忘れた場合、必ず「ブログ」カテゴリーに✔が入ります。
これでひとまず安心・・・
と、思いきや・・・
「ブログ」って表示されてカッコ悪い
テンプレートのコードを書き換えれば、非表示にするのは可能
wp_list_categories(exclude=非表示にしたいカテゴリーのID);
ノンプログラマーはコードを書き換えるのは気が引けますよね・・・
あとサイドバーはウィジェットの方が機能追加や、並び替えが簡単に出きて便利
特定のカテゴリーの非表示の設定が出来ない
「ブログ」カテゴリを利用したBlogページを作成するのは、大変です。
実はそんなことしなくても、Blogページを簡単に追加出来ます。
「 フロントページの表示」の設定をしよう!
①まず固定ページを作成
②次に「 フロントページの表示」を設定
③次にカスタムメニューに追加
④最後にテンプレートの作成
サイトのトップページとBlogのトップページとではレイアウトが異なる
ロゴグローバルメニュースライダーお知らせバナーバナーバナーロゴグローバルメニュー記事タイトルアイキャッチ カテゴリーアーカイブ月別アーカイブカレンダー記事抜粋アイキャッチアイキャッチアイキャッチアイキャッチ記事タイトル記事抜粋記事タイトル記事抜...
ロゴグローバルメニュースライダーお知らせバナーバナーバナーロゴグローバルメニュー記事タイトルアイキャッチ カテゴリーアーカイブ月別アーカイブカレンダー記事抜粋アイキャッチアイキャッチアイキャッチアイキャッチ記事タイトル記事抜粋記事タイトル記事抜...
フロントページの表示が設定済で
かつ
<?php body_class(); ?>
ロゴグローバルメニュースライダーお知らせバナーバナーバナーロゴグローバルメニュー記事タイトルアイキャッチ カテゴリーアーカイブ月別アーカイブカレンダー記事抜粋アイキャッチアイキャッチアイキャッチアイキャッチ記事タイトル記事抜粋記事タイトル記事抜...
ロゴグローバルメニュースライダーお知らせバナーバナーバナーロゴグローバルメニュー記事タイトルアイキャッチ カテゴリーアーカイブ月別アーカイブカレンダー記事抜粋アイキャッチアイキャッチアイキャッチアイキャッチ記事タイトル記事抜粋記事タイトル記事抜...
ロゴグローバルメニュースライダーお知らせバナーバナーバナーロゴグローバルメニュー記事タイトルアイキャッチ カテゴリーアーカイブ月別アーカイブカレンダー記事抜粋アイキャッチアイキャッチアイキャッチアイキャッチ記事タイトル記事抜粋記事タイトル記事抜...
この様にすると「ブログ」カテゴリーみたいな余分なカテゴリー作成しなくて済みます。
余分なカテゴリーが表示されなくてスッキリ!
余分なカテゴリーが表示されなくてスッキリ!小難しいコードを書く必要なし(wp_list_categories)
余分なカテゴリーが表示されなくてスッキリ!小難しいコードを書く必要なし(wp_list_categories)レイアウトの変更もラクラク!(homeクラス、blogクラス、front-page.php,home.php)
固定ページ毎にレイアウトの変更其の 2
例えばこんな感じです。
あるページは横幅フルワイド
あるページはサイドバーあり
こんな時どうします???
こんなことしてませんか?
sidebar.phpに分岐処理
sidebar.phpのファイル
サイドバーにウィジェットを表示
スラッグが「news」「biography」「goods」の場合、サイドバーを表示
でもこんなことしたら・・・
ユーザーが新しいページを作成する度に・・・
実はそんなことしなくても、固定ページ毎にレイアウトの変更は出来るんです!
ページテンプレートを作成しよう!
固定ページにはテンプレートを選択できる機能があります。
初期設定では、「デフォルトテンプレート」が選択されている。
ここの設定でサイドバーなしのテンプレートを選べれるようにします!
ページテンプレートの作成はすごく簡単です
①page.phpを複製し任意のファイル名にする
②no-sidebar.phpをページテンプレート化する
「Template Name: 任意の名前」を書いてあげるだけでテンプレートページの完成※日本語もOK
サイドバーは必要ないので削除
サイドバーを表示しないようにできる
メインコンテンツの横幅がフルに広がっていない
その時はbodyのクラスを確認する!
<body class="page page-id-83page-template page-template-no-sidebar-php logged-in admin-barno-customize-support single-auth...
<body class="page page-id-83page-template page-template-no-sidebar-php logged-inadmin-bar no-customize-supportsingle-autho...
body.page-template-no-sidebar-php#primary{width: 100%;}CSSにこの様に書けばOK注意:作成されたhtmlによって設定が異なる場合があります。
コメントの一括非表示其の 3
こんな経験ありませんか?
固定ページ全部作成した後にページを確認したら・・・
全ページにコメント欄が・・・・
こんな時どうしてますか?
こんな事してないですか?
または
これだと1つ1つOFFにしていく必要がある
そんな事しなくても一括で出来ますよ
「一括操作」を使おう!
これだけでOK!
でも、「一括操作」が適用されるのは表示されているページのみ
デフォルトでは20件
21件以上のデータを一括で操作したい場合
メニューの画像化+新しいウィンドウで表示其の 4
メニューの画像化というと・・・
グローバルメニューくらいは目立つカッコイイボタンにしたい!
こんなことしてませんか?
メニューの直書き・・・
カスタムメニューを使わずにメニューのリストタグを直書き
直書きしてしまうと・・・
メニューをページごとにカレント表示するのが小難しくなる・・・
カスタムメニューを使いましょう!
カスタムメニューの設定の仕方は割愛させて頂きますm(__)m
カスタムメニュー設定済み
メニューの名前
リンクのtitle属性
これだけの設定だとテキストリンクのメニューになってしまいます。
画像化するには!
同じ要領で全部にclassを設定する
<ul id="menu-global_navi" class="nav-menu"><li id="menu-item-16" class="news menu-item menu-item-type-post_type menu-item-...
<ul id="menu-global_navi" class="nav-menu"><li id="menu-item-16" class="news menu-item menu-item-type-post_type menu-item-...
<ul id="menu-global_navi" class="nav-menu"><li id="menu-item-16" class="news menu-item menu-item-type-post_type menu-item-...
<ul id="menu-global_navi" class="nav-menu"><li id="menu-item-16" class="news menu-item menu-item-type-post_type menu-item-...
liに付与されたclass名を元にbackground-imageで背景画像を設定すればOK
メニューをページごとにカレント表示するには
<ul id="menu-global_navi" class="nav-menu"><li id="menu-item-16"class="news menu-item menu-item-type-post_type menu-item-o...
<ul id="menu-global_navi" class="nav-menu"><li id="menu-item-16"class="news menu-item menu-item-type-post_type menu-item-o...
<ul id="menu-global_navi" class="nav-menu"><li id="menu-item-16"class="news menu-item menu-item-type-post_type menu-item-o...
current-menu-itemを元に背景画像を変更してあげればOK
メニューのリンクを新しいウィンドウで表示するには
この設定だけでOKです!
余談:先ほどの設定でメニューの画像化は出来るのですが・・・
実際プラグインを使った方がもっと簡単に出来ます・・・(-_-;)
サムネイル・中・大 画像サイズ変更其の 5
1ファイルアップするとサムネイル・中・大と画像を生成してくれる。
フルサイズと合わせると4つのファイルサイズを選択し記事に投稿することが出来ます。
サムネイル・中・大の画像サイズは任意のサイズに変更が可能
メディア設定で画像サイズの変更する
メインコンテンツエリアの横幅に応じて各画像サイズを決めると良いです
注意:画像をアップロードしたタイミングでサムネイル・中・大画像が生成されます。
なので、アップロード後にサイズ変更をしても反映されません。
アップロー後のファイルのリサイズをしたい場合はこちらのプラグインを。
アップロード画像の編集其の 6
大きい画像を小さくしたり・・・
反対向いちゃってたりするのを戻したり・・・
左右反転させたり・・・
トリミングをしたり・・・
というような、画像編集が出来ます。
少しデモします。
記事・ページの分割其の 7
同じ記事でページを分割する
Macの場合option+shift+pWindowsの場合alt+shift+p
注意:テンプレートに<?php wp_link_pages(); ?>が記載されている必要がる
ちなみに・・・
日付けのフォーマットの変更其の 8
日付けの形式の変更を依頼がきたら・・・2013年6月15日→2013/06/15
焦らなくていいです。テンプレートファイルを触らなくても管理画面で出来ます!
曜日も簡単に出せます!
Y/m/d (l)って書きます。()←の中は小文字のエルです。
2013/06/14(金曜日)
Y/m/d (D)って書きます。
2013/06/14(金)
さくっと引用記事作成其の 9
皆さんは、記事の引用の手順ってどうされてますか?
こんな感じ?
良記事発見!
タイトルコピーして、自分のブログにペースト
文章をコピーして自分のブログに引用文としてペースト
って、手間なことしてませんか?
実はこの作業、1クリックで出来ます。
「Press This」を使おう!
ドラッグ&ドロップ
あとは気に行った記事で「Press This」をクリックするだけ!
引用したい文書は事前に選択しておきましょう
これで引用完了!
実はテキストだけじゃなく、画像・動画も簡単に引用出来ます。
デモします。
WordPress   周年おめでと∼!其の 1010
ご清聴ありがとうございましたtkc49
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
パーフェクトダッシュボード
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

パーフェクトダッシュボード

4,919 views

Published on

WordCamp Kobe2013

パーフェクトダッシュボード

  1. 1. パーフェクトダッシュボードWordCamp Kobe 20132013/6/15細谷 崇(@tkc49)
  2. 2. 2限目を担当させて頂きます。細谷です。
  3. 3. 毎月WordPressの個別相談会を開催しております。
  4. 4. 西宮・箕面・富田林
  5. 5. あとお酒を飲みながらWordPressネタを話し合うWordBar堺!
  6. 6. 初心者の方を対象とした質問しやすい場つくりたいと思い開催をしています。
  7. 7. 今回の授業は、そんな初心者の質問の中から出てきたもので、
  8. 8. そんな小難しいことしなくても・・・
  9. 9. 実はそれ管理画面で出来ますよ?
  10. 10. 全部で9つのチップスを用意しました
  11. 11. 基本的なことが多いのですが、
  12. 12. どれか1つくらい・・・参考になるものがあればと思います。
  13. 13. あとこの資料は後日ネットで公開をします。Twitterで公開先のURLを連絡します。
  14. 14. では、宜しくお願いしますm(__)m
  15. 15. コーポレートサイト+Blogサイトの併用其の 1
  16. 16. 架空のミュージシャンサイトを例に説明をさせて頂きます
  17. 17. こんなことしてませんか?
  18. 18. カテゴリを使ってBlogページを作成
  19. 19. これでも実現はできます。
  20. 20. でも、更新担当者の方に・・・
  21. 21. 必ず「ブログ」カテゴリーに✔を入れてね!
  22. 22. でも、これには回避する方法があります。
  23. 23. カテゴリーの✔を忘れた場合、必ず「ブログ」カテゴリーに✔が入ります。
  24. 24. これでひとまず安心・・・
  25. 25. と、思いきや・・・
  26. 26. 「ブログ」って表示されてカッコ悪い
  27. 27. テンプレートのコードを書き換えれば、非表示にするのは可能
  28. 28. wp_list_categories(exclude=非表示にしたいカテゴリーのID);
  29. 29. ノンプログラマーはコードを書き換えるのは気が引けますよね・・・
  30. 30. あとサイドバーはウィジェットの方が機能追加や、並び替えが簡単に出きて便利
  31. 31. 特定のカテゴリーの非表示の設定が出来ない
  32. 32. 「ブログ」カテゴリを利用したBlogページを作成するのは、大変です。
  33. 33. 実はそんなことしなくても、Blogページを簡単に追加出来ます。
  34. 34. 「 フロントページの表示」の設定をしよう!
  35. 35. ①まず固定ページを作成
  36. 36. ②次に「 フロントページの表示」を設定
  37. 37. ③次にカスタムメニューに追加
  38. 38. ④最後にテンプレートの作成
  39. 39. サイトのトップページとBlogのトップページとではレイアウトが異なる
  40. 40. ロゴグローバルメニュースライダーお知らせバナーバナーバナーロゴグローバルメニュー記事タイトルアイキャッチ カテゴリーアーカイブ月別アーカイブカレンダー記事抜粋アイキャッチアイキャッチアイキャッチアイキャッチ記事タイトル記事抜粋記事タイトル記事抜粋記事タイトル記事抜粋記事タイトル記事抜粋
  41. 41. ロゴグローバルメニュースライダーお知らせバナーバナーバナーロゴグローバルメニュー記事タイトルアイキャッチ カテゴリーアーカイブ月別アーカイブカレンダー記事抜粋アイキャッチアイキャッチアイキャッチアイキャッチ記事タイトル記事抜粋記事タイトル記事抜粋記事タイトル記事抜粋記事タイトル記事抜粋トップページ ブログトップ
  42. 42. フロントページの表示が設定済で
  43. 43. かつ
  44. 44. <?php body_class(); ?>
  45. 45. ロゴグローバルメニュースライダーお知らせバナーバナーバナーロゴグローバルメニュー記事タイトルアイキャッチ カテゴリーアーカイブ月別アーカイブカレンダー記事抜粋アイキャッチアイキャッチアイキャッチアイキャッチ記事タイトル記事抜粋記事タイトル記事抜粋記事タイトル記事抜粋記事タイトル記事抜粋<body class="home page page-id-79 page-template-defaultlogged-in admin-bar no-customize-support single-author"><body class="blog logged-in admin-bar no-customize-support single-author">トップページ ブログトップ
  46. 46. ロゴグローバルメニュースライダーお知らせバナーバナーバナーロゴグローバルメニュー記事タイトルアイキャッチ カテゴリーアーカイブ月別アーカイブカレンダー記事抜粋アイキャッチアイキャッチアイキャッチアイキャッチ記事タイトル記事抜粋記事タイトル記事抜粋記事タイトル記事抜粋記事タイトル記事抜粋<body class="home page page-id-79 page-template-defaultlogged-in admin-bar no-customize-support single-author"><body class="blog logged-in admin-bar no-customize-support single-author">トップページ ブログトップfront-page.php home.php
  47. 47. ロゴグローバルメニュースライダーお知らせバナーバナーバナーロゴグローバルメニュー記事タイトルアイキャッチ カテゴリーアーカイブ月別アーカイブカレンダー記事抜粋アイキャッチアイキャッチアイキャッチアイキャッチ記事タイトル記事抜粋記事タイトル記事抜粋記事タイトル記事抜粋記事タイトル記事抜粋<body class="home page page-id-79 page-template-defaultlogged-in admin-bar no-customize-support single-author"><body class="blog logged-in admin-bar no-customize-support single-author">トップページ ブログトップfront-page.php home.phppage.phpをコピーして作ればOKindex.phpをコピーして作ればOK
  48. 48. この様にすると「ブログ」カテゴリーみたいな余分なカテゴリー作成しなくて済みます。
  49. 49. 余分なカテゴリーが表示されなくてスッキリ!
  50. 50. 余分なカテゴリーが表示されなくてスッキリ!小難しいコードを書く必要なし(wp_list_categories)
  51. 51. 余分なカテゴリーが表示されなくてスッキリ!小難しいコードを書く必要なし(wp_list_categories)レイアウトの変更もラクラク!(homeクラス、blogクラス、front-page.php,home.php)
  52. 52. 固定ページ毎にレイアウトの変更其の 2
  53. 53. 例えばこんな感じです。
  54. 54. あるページは横幅フルワイド
  55. 55. あるページはサイドバーあり
  56. 56. こんな時どうします???
  57. 57. こんなことしてませんか?
  58. 58. sidebar.phpに分岐処理
  59. 59. sidebar.phpのファイル
  60. 60. サイドバーにウィジェットを表示
  61. 61. スラッグが「news」「biography」「goods」の場合、サイドバーを表示
  62. 62. でもこんなことしたら・・・
  63. 63. ユーザーが新しいページを作成する度に・・・
  64. 64. 実はそんなことしなくても、固定ページ毎にレイアウトの変更は出来るんです!
  65. 65. ページテンプレートを作成しよう!
  66. 66. 固定ページにはテンプレートを選択できる機能があります。
  67. 67. 初期設定では、「デフォルトテンプレート」が選択されている。
  68. 68. ここの設定でサイドバーなしのテンプレートを選べれるようにします!
  69. 69. ページテンプレートの作成はすごく簡単です
  70. 70. ①page.phpを複製し任意のファイル名にする
  71. 71. ②no-sidebar.phpをページテンプレート化する
  72. 72. 「Template Name: 任意の名前」を書いてあげるだけでテンプレートページの完成※日本語もOK
  73. 73. サイドバーは必要ないので削除
  74. 74. サイドバーを表示しないようにできる
  75. 75. メインコンテンツの横幅がフルに広がっていない
  76. 76. その時はbodyのクラスを確認する!
  77. 77. <body class="page page-id-83page-template page-template-no-sidebar-php logged-in admin-barno-customize-support single-author">
  78. 78. <body class="page page-id-83page-template page-template-no-sidebar-php logged-inadmin-bar no-customize-supportsingle-author">選択したテンプレート名がクラスに追加される
  79. 79. body.page-template-no-sidebar-php#primary{width: 100%;}CSSにこの様に書けばOK注意:作成されたhtmlによって設定が異なる場合があります。
  80. 80. コメントの一括非表示其の 3
  81. 81. こんな経験ありませんか?
  82. 82. 固定ページ全部作成した後にページを確認したら・・・
  83. 83. 全ページにコメント欄が・・・・
  84. 84. こんな時どうしてますか?
  85. 85. こんな事してないですか?
  86. 86. または
  87. 87. これだと1つ1つOFFにしていく必要がある
  88. 88. そんな事しなくても一括で出来ますよ
  89. 89. 「一括操作」を使おう!
  90. 90. これだけでOK!
  91. 91. でも、「一括操作」が適用されるのは表示されているページのみ
  92. 92. デフォルトでは20件
  93. 93. 21件以上のデータを一括で操作したい場合
  94. 94. メニューの画像化+新しいウィンドウで表示其の 4
  95. 95. メニューの画像化というと・・・
  96. 96. グローバルメニューくらいは目立つカッコイイボタンにしたい!
  97. 97. こんなことしてませんか?
  98. 98. メニューの直書き・・・
  99. 99. カスタムメニューを使わずにメニューのリストタグを直書き
  100. 100. 直書きしてしまうと・・・
  101. 101. メニューをページごとにカレント表示するのが小難しくなる・・・
  102. 102. カスタムメニューを使いましょう!
  103. 103. カスタムメニューの設定の仕方は割愛させて頂きますm(__)m
  104. 104. カスタムメニュー設定済み
  105. 105. メニューの名前
  106. 106. リンクのtitle属性
  107. 107. これだけの設定だとテキストリンクのメニューになってしまいます。
  108. 108. 画像化するには!
  109. 109. 同じ要領で全部にclassを設定する
  110. 110. <ul id="menu-global_navi" class="nav-menu"><li id="menu-item-16" class="news menu-item menu-item-type-post_type menu-item-object-page menu-item-16"><a href="http://localhost/bar/?page_id=2">NEWS</a></li><li id="menu-item-94" class="discography menu-item menu-item-type-post_type menu-item-object-page menu-item-94"><ahref="http://localhost/bar/?page_id=83">DISCOGRAPHY</a></li><li id="menu-item-93" class="biography menu-item menu-item-type-post_type menu-item-object-page menu-item-93"><a href="http://localhost/bar/?page_id=85">BIOGRAPHY</a></li>
  111. 111. <ul id="menu-global_navi" class="nav-menu"><li id="menu-item-16" class="news menu-item menu-item-type-post_type menu-item-object-page menu-item-16"><a href="http://localhost/bar/?page_id=2">NEWS</a></li><li id="menu-item-94" class="discography menu-item menu-item-type-post_type menu-item-object-page menu-item-94"><ahref="http://localhost/bar/?page_id=83">DISCOGRAPHY</a></li><li id="menu-item-93" class="biography menu-item menu-item-type-post_type menu-item-object-page menu-item-93"><a href="http://localhost/bar/?page_id=85">BIOGRAPHY</a></li>
  112. 112. <ul id="menu-global_navi" class="nav-menu"><li id="menu-item-16" class="news menu-item menu-item-type-post_type menu-item-object-page menu-item-16"><a href="http://localhost/bar/?page_id=2">NEWS</a></li><li id="menu-item-94" class="discography menu-item menu-item-type-post_type menu-item-object-page menu-item-94"><ahref="http://localhost/bar/?page_id=83">DISCOGRAPHY</a></li><li id="menu-item-93" class="biography menu-item menu-item-type-post_type menu-item-object-page menu-item-93"><ahref="http://localhost/bar/?page_id=85">BIOGRAPHY</a></li>
  113. 113. <ul id="menu-global_navi" class="nav-menu"><li id="menu-item-16" class="news menu-item menu-item-type-post_type menu-item-object-page menu-item-16"><a href="http://localhost/bar/?page_id=2">NEWS</a></li><li id="menu-item-94" class="discography menu-item menu-item-type-post_type menu-item-object-page menu-item-94"><ahref="http://localhost/bar/?page_id=83">DISCOGRAPHY</a></li><li id="menu-item-93" class="biography menu-item menu-item-type-post_type menu-item-object-page menu-item-93"><ahref="http://localhost/bar/?page_id=85">BIOGRAPHY</a></li>カスタムメニューで設定したクラス名がliのクラスに設定されます。
  114. 114. liに付与されたclass名を元にbackground-imageで背景画像を設定すればOK
  115. 115. メニューをページごとにカレント表示するには
  116. 116. <ul id="menu-global_navi" class="nav-menu"><li id="menu-item-16"class="news menu-item menu-item-type-post_type menu-item-object-page menu-item-16"><a href="http://localhost/bar/?page_id=2">NEWS</a></li><li id="menu-item-94" class="discography menu-item menu-item-type-post_type menu-item-object-page current-menu-itempage_item page-item-83 current_page_item menu-item-94"><ahref="http://localhost/bar/?page_id=83">DISCOGRAPHY</a></li><li id="menu-item-93" class="biography menu-item menu-item-type-post_type menu-item-object-page menu-item-93"><a href="http://localhost/bar/?page_id=85">BIOGRAPHY</a></li>
  117. 117. <ul id="menu-global_navi" class="nav-menu"><li id="menu-item-16"class="news menu-item menu-item-type-post_type menu-item-object-page menu-item-16"><a href="http://localhost/bar/?page_id=2">NEWS</a></li><li id="menu-item-94" class="discography menu-item menu-item-type-post_type menu-item-object-page current-menu-itempage_item page-item-83 current_page_item menu-item-94"><ahref="http://localhost/bar/?page_id=83">DISCOGRAPHY</a></li><li id="menu-item-93" class="biography menu-item menu-item-type-
  118. 118. <ul id="menu-global_navi" class="nav-menu"><li id="menu-item-16"class="news menu-item menu-item-type-post_type menu-item-object-page menu-item-16"><a href="http://localhost/bar/?page_id=2">NEWS</a></li><li id="menu-item-94" class="discography menu-item menu-item-type-post_type menu-item-object-page current-menu-itempage_item page-item-83 current_page_item menu-item-94"><ahref="http://localhost/bar/?page_id=83">DISCOGRAPHY</a></li><li id="menu-item-93" class="biography menu-item menu-item-type-
  119. 119. current-menu-itemを元に背景画像を変更してあげればOK
  120. 120. メニューのリンクを新しいウィンドウで表示するには
  121. 121. この設定だけでOKです!
  122. 122. 余談:先ほどの設定でメニューの画像化は出来るのですが・・・
  123. 123. 実際プラグインを使った方がもっと簡単に出来ます・・・(-_-;)
  124. 124. サムネイル・中・大 画像サイズ変更其の 5
  125. 125. 1ファイルアップするとサムネイル・中・大と画像を生成してくれる。
  126. 126. フルサイズと合わせると4つのファイルサイズを選択し記事に投稿することが出来ます。
  127. 127. サムネイル・中・大の画像サイズは任意のサイズに変更が可能
  128. 128. メディア設定で画像サイズの変更する
  129. 129. メインコンテンツエリアの横幅に応じて各画像サイズを決めると良いです
  130. 130. 注意:画像をアップロードしたタイミングでサムネイル・中・大画像が生成されます。
  131. 131. なので、アップロード後にサイズ変更をしても反映されません。
  132. 132. アップロー後のファイルのリサイズをしたい場合はこちらのプラグインを。
  133. 133. アップロード画像の編集其の 6
  134. 134. 大きい画像を小さくしたり・・・
  135. 135. 反対向いちゃってたりするのを戻したり・・・
  136. 136. 左右反転させたり・・・
  137. 137. トリミングをしたり・・・
  138. 138. というような、画像編集が出来ます。
  139. 139. 少しデモします。
  140. 140. 記事・ページの分割其の 7
  141. 141. 同じ記事でページを分割する
  142. 142. Macの場合option+shift+pWindowsの場合alt+shift+p
  143. 143. 注意:テンプレートに<?php wp_link_pages(); ?>が記載されている必要がる
  144. 144. ちなみに・・・
  145. 145. 日付けのフォーマットの変更其の 8
  146. 146. 日付けの形式の変更を依頼がきたら・・・2013年6月15日→2013/06/15
  147. 147. 焦らなくていいです。テンプレートファイルを触らなくても管理画面で出来ます!
  148. 148. 曜日も簡単に出せます!
  149. 149. Y/m/d (l)って書きます。()←の中は小文字のエルです。
  150. 150. 2013/06/14(金曜日)
  151. 151. Y/m/d (D)って書きます。
  152. 152. 2013/06/14(金)
  153. 153. さくっと引用記事作成其の 9
  154. 154. 皆さんは、記事の引用の手順ってどうされてますか?
  155. 155. こんな感じ?
  156. 156. 良記事発見!
  157. 157. タイトルコピーして、自分のブログにペースト
  158. 158. 文章をコピーして自分のブログに引用文としてペースト
  159. 159. って、手間なことしてませんか?
  160. 160. 実はこの作業、1クリックで出来ます。
  161. 161. 「Press This」を使おう!
  162. 162. ドラッグ&ドロップ
  163. 163. あとは気に行った記事で「Press This」をクリックするだけ!
  164. 164. 引用したい文書は事前に選択しておきましょう
  165. 165. これで引用完了!
  166. 166. 実はテキストだけじゃなく、画像・動画も簡単に引用出来ます。
  167. 167. デモします。
  168. 168. WordPress   周年おめでと∼!其の 1010
  169. 169. ご清聴ありがとうございましたtkc49

×