Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

マルチパブリッシング プラットフォームとしてのWordPress

15,944 views

Published on

〜 ePubジェネレータとしての活用例紹介 〜

WordCamp Tokyo 2015でお話ししたセッションの内容です。

Published in: Internet
  • Be the first to comment

マルチパブリッシング プラットフォームとしてのWordPress

  1. 1. 1 © Takahashi Fumiki マルチパブリッシング プラットフォームとしての WordPress ∼ ePubジェネレータとしての活用例紹介 ∼
  2. 2. 2 © Takahashi Fumiki The WordPress Foundation is a charitable organization founded by Matt Mullenweg to further the mission of the WordPress open source project: to democratize publishing through Open Source, GPL software. https://codex.wordpress.org/WordPress_Policies WordPressの使命は パブリッシングを民主化すること
  3. 3. 3 © Takahashi Fumiki パブリッシングとは? ↓ 公(public)にする
  4. 4. 4 © Takahashi Fumiki publishの民主化とは具体的に? • DTP(Desk Top Publishing) 革命
 パソコン, インクジェットプリンタ、InDesign • Web2.0
 誰でも簡単にWebサイトを作って公開(publish)できる • 電子出版 NEW! 
 オープンな仕組みで電子書籍を出版(publish)できる
  5. 5. 5 © Takahashi Fumiki WordPressを ePubジェネレーターとして 利用する例についてお話します 今日の話題
  6. 6. 6 © Takahashi Fumiki ところでお前だれ? • 2001年、幻冬舎より『途中下車』にて 小説家デビュー
 →その後、干される(1/600) • 2007年、新潮社より新潮新人賞を受賞
 →その後、干される(1/2000) • 闇堕ち。電子書籍面(ダークサイド) へ。
  7. 7. 7 © Takahashi Fumiki 破滅派というWeb文芸誌を作ろう(現在7年経過) • WordPressでできたサイト • 誰でも登録し、公開できる
 →まさに情報公開の民主化やで • 内容の制限はしない
 → Adsenseも外す。個人攻撃などは別 • クオリティにも口出ししない 
 → 結果はすべて著者自身が受け止める
  8. 8. 8 © Takahashi Fumiki 編集方針(緩やかな方向付け) • PVベースの争いは厳しい • 一次創作、独自コンテンツを尊重したい • 投稿者全員に言って聞かせるのは無理なので、UI・ デザインの変更などで対応
  9. 9. 9 © Takahashi Fumiki 利用しているプラグイン • Theme My Login(ログイン画面) • Gianism(SNSログイン) • AOL Easy Mail(メルマガ) あとはほとんど自力で作成
  10. 10. 10 © Takahashi Fumiki 主要フレームワーク:WPametu • 若干MVCでPHP5.5準拠 (packagist.orgに登録済み) • クエリビルダー
 ORマッパーは作れず…… • その他たくさんの便利な関数・ クラス
  11. 11. 11 © Takahashi Fumiki WPametuの機能: クエリハイジャック namespace HametuhaQueryHighJack;
 
 
 use WPametuAPIQueryHighJack;
 
 /**
 * Class CommentsQuery
 *
 * @package HametuhaQueryHighJack
 */
 class CommentsQuery
 extends QueryHighJack
 { WordPressの標準APIではまかな いきれない特殊なループを生成 • コメントのループ • 著者のループ • レビューのループ これらすべてを普通のクエリで あるかのように扱え、リライト ルールも登録できる
  12. 12. 12 © Takahashi Fumiki WPametuの機能: テーブルビルダー <?php
 /**
 * ユーザーとタグを紐づけるテーブル
 */
 use WPametuDBColumn;
 
 $table = [
 
 'name' => 'compiled_files',
 
 'version' => '1.0.1',
 
 'columns' => [
 'file_id' => [
 'type' => Column::BIGINT,
 'primary' => true,
 'auto_increment' => true,
 ],
 'type' => [
 'type' => Column::VARCHAR,
 'length' => 20,
 ], テーマフォルダのconfig/dbにファ イルを置いておくと、自動でテーブ ルを作ってくれる
  13. 13. 13 © Takahashi Fumiki WPametuの機能: クエリビルダー /**
 * 投稿に付与された評価の件数を返す
 *
 * @param WP_Post $post
 * @return int
 */
 public function get_post_rating_count( WP_Post $post ){
 $this->select("COUNT({$this->table}.ID)")
 ->where("{$this->table}.rel_type = %s", $this->type);
 if( $this->is_series($post) ){
 $this->where("{$this->posts}.post_parent = %d", $post->ID);
 }else{
 $this->where("{$this->table}.object_id = %d", $post->ID);
 }
 return (int)$this->get_var();
 } ソースコードにSQL文を書くのが 辛すぎたため作成。CodeIgniterの 真似。
  14. 14. 14 © Takahashi Fumiki 未来が見えない…… できるにはできたのだが……
  15. 15. 15 © Takahashi Fumiki 立ちはだかるマネタイズの壁 • 広告モデルが成り立つほどのPVを無名の著者による オリジナル作品だけで賄うのは厳しい • 印刷したところで、今度は出版社としての壁にぶち 当たる(取次、返本率、在庫、etc.) • 自前の電子書籍ストアを作ってみたが、労力のわり に全然売れなかった
  16. 16. そして黒船来航 © Takahashi Fumiki16
  17. 17. 17 © Takahashi Fumiki 2012年10月 Amazon Kindleスタート • 電子書籍界の黒船が来襲 • KDPというサービスで、 誰でも出版できる • ファイル形式はePubにも 対応 © Steve Jurvetson CC BY 2.0 やったじゃん
  18. 18. 18 © Takahashi Fumiki ePub?
  19. 19. 19 © Takahashi Fumiki ePubはこういうやつ
  20. 20. 20 © Takahashi Fumiki 実際はこんな感じ
  21. 21. 21 © Takahashi Fumiki Amazonではこんな感じ
  22. 22. 22 © Takahashi Fumiki いいじゃん。
  23. 23. 23 © Takahashi Fumiki マルチチャネルパブリシング構想爆誕 Ɓ ɉ ウェブ=開かれた世界 破滅派ユーザー 破滅派ユーザー ファンになる ePubパブリッシュ 報酬 破滅派を知らない人 kindleという 閉じた暗黒世界
  24. 24. ステップ1 © Takahashi Fumiki24
  25. 25. 25 © Takahashi Fumiki 1. ePubについて具体的に • HTMLやCSSをzipに固めたもの(ただし 無圧縮で!) • JSはあんまり動かない(DOMいじると 死ぬ) 
 →動的に動かすことは避けるのが無難 • 外部リソースは読み込めない
 → Youtube, twitter, Gravatar… • なんか面倒くさいXMLを書く
 → 仕様がわりと散らばっているので辛い
  26. 26. 26 © Takahashi Fumiki 2. 歴史は繰り返す • iBooks(Mac, iPhone) • Kindle(E Ink)/ Kindle Fire(タ ブレット) • Kindle for iOS(アプリ)←こい つ…… あたりまえだが、仕様と実装には乖離があり、独自実 装がある タイトル ブラックジャックによろしく
 著作者名 佐藤秀峰
 サイト名 漫画 on web
  27. 27. 27 © Takahashi Fumiki 3. いざ実装! • HamePubというライブラリを作った(packagistに ある) • 特定の投稿タイプ(seriesというカスタム投稿タイ プ)を親に持つ投稿をePubにパッケージング • seriesは完結したら、投稿者自身が販売申請を行う • 販売申請の通知が来たら、編集者が内容をチェック • ファイルをKDPに登録する
  28. 28. 28 © Takahashi Fumiki デモ
  29. 29. ステップ2 © Takahashi Fumiki29
  30. 30. 30 © Takahashi Fumiki 作って終わりじゃない……!? • Web上のコンテンツは販売開始したら読めなくする
 → チャネルごとの差別化 • WebからKindleへ導線を貼る機能
 → ほっといても売れない • 売上を管理する機能
 → 著者自らが売れ行きを意識する
  31. 31. © Takahashi Fumiki31 n話以降は 読めなくなる 読めなくなる機能 Kindleへの導線
  32. 32. 32 © Takahashi Fumiki ランディングページ的なもの
  33. 33. 33 © Takahashi Fumiki
  34. 34. ステップ3 © Takahashi Fumiki34
  35. 35. 35 © Takahashi Fumiki 他にWebからは 閉じているチャンネルは
 ないだろうか?
  36. 36. 36 © Takahashi Fumiki たとえば、LINE Web上に発表した作品に対して、 LINEで届く感想 なぜ破滅派 に書かない? この人たちはオープンな場 所でコミュニケーションを とりたいと思っていないの では?
  37. 37. 37 © Takahashi Fumiki たとえば、印刷物 かたくなに印刷物で読みたがる人。 マイナーなものほど印刷する余力 がないというのに? この人たちが電子書籍を読 むようになることは死ぬま でないのでは?
  38. 38. 38 © Takahashi Fumiki Ɓ ɉ ウェブ=開かれた世界 破滅派ユーザー コンテンツ情熱 ePub キラキラした ナニか kindleという 閉じた暗黒世界  印刷物という 閉じた暗黒世界 アプリという 閉じた暗黒世界 ƞPOD アプリ
  39. 39. 39 © Takahashi Fumiki REST API デモ
  40. 40. 40 © Takahashi Fumiki まとめ • 現在はWeb以外のチャネルがいっぱいある • コンテンツが輝けるチャネルは一つじゃない • WordPressはその入り口として使える • WordPress以外を使おうと、楽ではない
  41. 41. 41 © Takahashi Fumiki 
 
 ミシェル・ウエルベック ‒ ある島の可能性
  42. 42. 42 © Takahashi Fumiki ご静聴ありがとうございました 懇親会などで気軽に質問してください

×