1	

TUT-­‐Codeの世界へようこそ!	
Twi*er:	
  @saka_bar
このスライドの発端	

2	

•  以前「漢直の世界へようこそ!」と題して制限
時間5分のLTで発表した	
  
–  累計1200	
  view超えました ありがとうございます	
  

•  slideshareを見ると、漢直に関するス...
目的	
•  漢直とは何かを伝える	
  
•  TUT-­‐Code使用者の目線で漢直を紹介し、
T-­‐Codeとの違いを伝える	
  
	
  
•  漢直はこわくないということを伝える	
  

3
突然ですが	

4	

•  こんな経験ありませんか?	
  

–  そんなかんじでおねがいします	
  	
  (Spaceで一括変換)	
  
–  そんな漢字でお願いします
	
  (Enter,	
  誤変換)	
  
–  そんなで...
漢直とは	

5	

•  「漢字直接入力」の略	
  
–  漢字を含めた「文字」を決まったストロークで入力
する	
  
–  覚えている文字は変換せずに入力できる	
  

•  入力の様子	
  (私が作成した動画ではない)	
  
–...
漢直の種類	

6	

•  漢直にはいくつも種類がある	
  
–  T-­‐Code,	
  TUT-­‐Code,	
  G-­‐Code,	
  超絶技巧入力	
  etc…	
  
今回はこれを紹介する	

•  それぞれ違いがあるの...
TUT-­‐Code	

7	

•  豊橋技術科学大学で開発された	
  
–  Toyohashi	
  University	
  of	
  Technologyが名前の由来	
  

•  T-­‐Codeより後に作られており改良され...
TUT-­‐Codeの概略	
•  2525文字を2	
  or	
  3ストロークで入力する	
  
–  2ストロークで入力できる文字が725文字	
  
–  3ストロークで入力できる文字が1800文字	
  

•  2ストロークで入力...
ひらがな・カタカナの入力	

9	

•  左手のキーに子音、右手のキーに母音がア
サインされている	
  
–  覚えやすい	
  
–  左右交互に打鍵することになるためQWERTYより
もリズミカルに打てる(かも)	
  

•  Shi...
T-­‐CodeとTUT-­‐Codeの比較	
T-­‐Code	

TUT-­‐Code	

打てる文字数	

1354文字	

2525文字	

打鍵数	

2ストローク	

2	
  or	
  3ストローク	

使う列	

4段	

3...
漢直を使えると	

11	

•  漢字直接入力を覚えると、変換なしで文字を
打つことができます。今はTUT-­‐Codeを使って
いますが、この文章は変換なしで打つことが
できています。	
  
すごいでしょ!	
  
さぁ、みなさんも漢直始...
12	
漢直はこわくない	
  
〜ひかえめにアピールします〜	
× 漢直は漢字を変換せずに打てるスゴい入力方式	
	
  	
  	
  	
  	
  	
  —	
  こわい	

○ 漢直はひらがなに加えて漢字も打てる入力方式	
	
  ...
交ぜ書き変換	
•  通常のかな漢字変換は当然できる	
  
かんじ	

漢字	

きしゃ	

記者	

•  漢字とひらがなを交ぜた変換もできる	
  
漢じ	
き者	

漢字	
記者	

変換候補を絞る
ことができる	

13
部首合成	

14	

•  漢字のパーツを組み合わせて漢字を作ることが
できる	
  
ネ	

申	

神	

(足し算)	

板	

木	

反	

(引き算)	

	
  
•  読みが分からない漢字もパーツが分かれば作
れる	
  
•...
漢直はこんな人におすすめ	

15	

•  変換候補を探すストレスから解放されたい人	
  
•  暗記をするのが好きな人	
  
•  マイナーなものが好きな人
漢直のデメリット	

16	

•  覚えている文字を維持し、かつ増やしていくのは大変	
  
–  漢字は「オマケ」として考え、全部の文字を覚えようとしな
いほうがいい	
  

•  用心しないと、普通の入力だとしないようなミスをやら
かす...
How	
  to	
  漢直	

17	

•  漢直Win	
  (Windows用ソフト)	
  
–  h*p://www.sato.kuis.kyoto-­‐u.ac.jp/~yuse/tcode/
kw/	
  
	
  

•  ...
How	
  to	
  漢直(練習)	

18	

•  EELLL	
  (うなぎぎぎ)	
  
–  決められた文を打つ(写経する)ことで覚えていく	
  

•  P-­‐Study	
  System	
  
–  漢直用の問題集を用...
わからないことがあったら	
•  ググる	
  
–  漢直を扱っているブログがある	
  

•  Twi*erで	
  #漢直 とつけてツイートする	
  
–  日夜チェックしている人(たち)がいる	

19
まとめ	

20	

•  漢直を使うと変換にまつわるストレスから解
放される	
  
•  かな漢字変換と漢直は併用することができる	
  
–  漢直はこわくない	
  

•  デメリットもある
参考文献	

21	

•  [1]	
  「Let’s	
  Type	
  with	
  TUT-­‐CODE」
h*p://www.geocijes.jp/ken1noguchi/TUT-­‐
CODE/hiragana/what.ht...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

TUT-Codeの世界へようこそ!(続・漢直の世界へようこそ)

2,990 views

Published on

In Japanese. 「漢直の世界へようこそ!」の実質改定版です。前スライドでは 漢字直接入力 のひとつである T-Code を紹介しましたが、slideshare内の 漢直 のスライドがそれしかなかったため「 漢直 = T-Code 」というようなイメージが持たれているかもしれない、という指摘を受けました。そこで、漢直に対するイメージを正しく持ってもらうために、このスライドでは TUT-Code を紹介し、T-Codeと比較した上で漢直の特徴を説明します。

Published in: Technology
0 Comments
2 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
2,990
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
261
Actions
Shares
0
Downloads
8
Comments
0
Likes
2
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

TUT-Codeの世界へようこそ!(続・漢直の世界へようこそ)

  1. 1. 1 TUT-­‐Codeの世界へようこそ! Twi*er:  @saka_bar
  2. 2. このスライドの発端 2 •  以前「漢直の世界へようこそ!」と題して制限 時間5分のLTで発表した   –  累計1200  view超えました ありがとうございます   •  slideshareを見ると、漢直に関するスライドが どうやらそれしか無いようだ   –  これでは、T-­‐Codeの特徴イコール漢直の特徴と 誤解されてしまうかも、という指摘があった   •  じゃあTUT-­‐Codeの紹介スライドを作ろう
  3. 3. 目的 •  漢直とは何かを伝える   •  TUT-­‐Code使用者の目線で漢直を紹介し、 T-­‐Codeとの違いを伝える     •  漢直はこわくないということを伝える   3
  4. 4. 突然ですが 4 •  こんな経験ありませんか?   –  そんなかんじでおねがいします    (Spaceで一括変換)   –  そんな漢字でお願いします  (Enter,  誤変換)   –  そんなでお願いします                                    (Back  Space)   –  そんなかんじでお願いします          (Space連打)   1  かんじ   –  そんな感じでお願いします                    (OK)   2  漢字   面倒 3  寛治   4  感じ     •  変換候補を目で見て選んだり、打ち間違えて直したり するのはストレスがたまる   そこで漢直ですよ
  5. 5. 漢直とは 5 •  「漢字直接入力」の略   –  漢字を含めた「文字」を決まったストロークで入力 する   –  覚えている文字は変換せずに入力できる   •  入力の様子  (私が作成した動画ではない)   –  h*p://www.nicovideo.jp/watch/sm149949  
  6. 6. 漢直の種類 6 •  漢直にはいくつも種類がある   –  T-­‐Code,  TUT-­‐Code,  G-­‐Code,  超絶技巧入力  etc…   今回はこれを紹介する •  それぞれ違いがあるので、「そのコード特有 の性質」と「漢直そのものの性質」を混同しな いでほしい   –  後述する「ひらがなが規則的かどうか」など
  7. 7. TUT-­‐Code 7 •  豊橋技術科学大学で開発された   –  Toyohashi  University  of  Technologyが名前の由来   •  T-­‐Codeより後に作られており改良された部分 がある   •  細かい歴史については割愛
  8. 8. TUT-­‐Codeの概略 •  2525文字を2  or  3ストロークで入力する   –  2ストロークで入力できる文字が725文字   –  3ストロークで入力できる文字が1800文字   •  2ストロークで入力できる文字で、日常で使う 漢字の85%はカバーできる[1]   •  ひらがなのストロークには規則性がある   8
  9. 9. ひらがな・カタカナの入力 9 •  左手のキーに子音、右手のキーに母音がア サインされている   –  覚えやすい   –  左右交互に打鍵することになるためQWERTYより もリズミカルに打てる(かも)   •  Shi^を押しながら打鍵するとカタカナを打てる   や ま か あ は わ さ た な ら う え い お あ
  10. 10. T-­‐CodeとTUT-­‐Codeの比較 T-­‐Code TUT-­‐Code 打てる文字数 1354文字 2525文字 打鍵数 2ストローク 2  or  3ストローク 使う列 4段 3段 ひらがな・カタカナ 規則なし 10 規則的 •  TUT-­‐Codeのほうがひらがなを覚えやすいため、 始めたばかりの段階でつまずきにくい   •  規則的なひらがな配置に満足できない人は   T-­‐Codeをどうぞ
  11. 11. 漢直を使えると 11 •  漢字直接入力を覚えると、変換なしで文字を 打つことができます。今はTUT-­‐Codeを使って いますが、この文章は変換なしで打つことが できています。   すごいでしょ!   さぁ、みなさんも漢直始めましょう! このようなオレすごいだろアピールしたら、キモがられるだけです   そうでなくてもキモがられているのに…  
  12. 12. 12 漢直はこわくない   〜ひかえめにアピールします〜 × 漢直は漢字を変換せずに打てるスゴい入力方式            —  こわい ○ 漢直はひらがなに加えて漢字も打てる入力方式            —  漢字を直接打てるのは「オマケ」という意識で気楽に向か                        い合う            —  こわくない        —  漢字のストロークを覚えていなくても、QWERTYと同程度に                    使うことができる  (交ぜ書き変換、  部首合成)
  13. 13. 交ぜ書き変換 •  通常のかな漢字変換は当然できる   かんじ 漢字 きしゃ 記者 •  漢字とひらがなを交ぜた変換もできる   漢じ き者 漢字 記者 変換候補を絞る ことができる 13
  14. 14. 部首合成 14 •  漢字のパーツを組み合わせて漢字を作ることが できる   ネ 申 神 (足し算) 板 木 反 (引き算)   •  読みが分からない漢字もパーツが分かれば作 れる   •  合成の結果は一意 –  ただし順番を入れ換えると別の漢字になる場合も  
  15. 15. 漢直はこんな人におすすめ 15 •  変換候補を探すストレスから解放されたい人   •  暗記をするのが好きな人   •  マイナーなものが好きな人
  16. 16. 漢直のデメリット 16 •  覚えている文字を維持し、かつ増やしていくのは大変   –  漢字は「オマケ」として考え、全部の文字を覚えようとしな いほうがいい   •  用心しないと、普通の入力だとしないようなミスをやら かす   –  間違えた”番順”で打ってしまうことがある   •  必ずしも速く打てるわけではない   –  ストロークを思い出しながら打つため   –  とはいえ、通常の入力方式が変換に費している時間を考 えるとトントン?  
  17. 17. How  to  漢直 17 •  漢直Win  (Windows用ソフト)   –  h*p://www.sato.kuis.kyoto-­‐u.ac.jp/~yuse/tcode/ kw/     •  漢直Pad  (iOSアプリ)   –  無料   •  Mac  UIM  
  18. 18. How  to  漢直(練習) 18 •  EELLL  (うなぎぎぎ)   –  決められた文を打つ(写経する)ことで覚えていく   •  P-­‐Study  System   –  漢直用の問題集を用意した (配布できます) –  ストロークをグループ分けして、グループごとに覚 える  
  19. 19. わからないことがあったら •  ググる   –  漢直を扱っているブログがある   •  Twi*erで  #漢直 とつけてツイートする   –  日夜チェックしている人(たち)がいる 19
  20. 20. まとめ 20 •  漢直を使うと変換にまつわるストレスから解 放される   •  かな漢字変換と漢直は併用することができる   –  漢直はこわくない   •  デメリットもある
  21. 21. 参考文献 21 •  [1]  「Let’s  Type  with  TUT-­‐CODE」 h*p://www.geocijes.jp/ken1noguchi/TUT-­‐ CODE/hiragana/what.htm  (2014/02/18  アクセ ス)   •  [2]  「TUT-­‐Codeとは?」 h*p://crew-­‐lab.sfc.keio.ac.jp/projects/tut/ intro.html  (2014/02/18  アクセス)  

×