Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

ApplicationTemplateのススメ

612 views

Published on

2017-08-06 ぎんざ Ruby 会議 01 LT

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

ApplicationTemplateのススメ

  1. 1. Application Templateのススメ 2017-08-06 ぎんざ Ruby 会議 01 大仲 能史 a.k.a. @onk
  2. 2. 自己紹介
  3. 3. ・大仲 能史 a.k.a. @onk ・帝愛グループ 株式会社ドリコム
  4. 4. 4 Ruby Kaigi 2017 in Hiroshima Ruby Sponsor
  5. 5. 5 Ruby Kaigi 2017 in Hiroshima Ruby Sponsor 絶賛採用 強化中
  6. 6. 今日の話
  7. 7. Railsにある Application Template機能
  8. 8. 知ってい る人ノシ
  9. 9. どんな 機能
  10. 10. rails new後の定 番処理をnewする 時に-mで渡せる
  11. 11. $ rails new -m template_path
  12. 12. gem "pry-rails"
  13. 13. config.time_zone = "Tokyo"
  14. 14. rails g rspec:install
  15. 15. いつもやり ますよね!
  16. 16. Application Template機能 を使うと
  17. 17. 定番gem の追加
  18. 18. Enter 一発
  19. 19. config/appl ication.rb の編集
  20. 20. Enter 一発
  21. 21. RSpecの 導入
  22. 22. Enter 一発
  23. 23. sessionを cookieから dalliに
  24. 24. Enter 一発
  25. 25. ユーザ 認証
  26. 26. Enter 一発
  27. 27. herokuへの デプロイ環 境構築
  28. 28. Enter 一発
  29. 29. Application Template機 能を使うと
  30. 30. 作りたいコー ドを書き出す までの時間
  31. 31. 非常に短 くなる!
  32. 32. 新しいものを 作るときに大 切なこと
  33. 33. とにかく
  34. 34. フットワー クを軽く
  35. 35. とても 大事
  36. 36. 日頃から templateを 鍛えておく
  37. 37. フットワーク が軽くなる
  38. 38. 何かを作り 出せるよう になる
  39. 39. 導入部-完
  40. 40. テンプレー トの作り方
  41. 41. だいたい Thor
  42. 42. Thor::Actio nsを読もう
  43. 43. rails guide もある_
  44. 44. 一つだけコ ツを伝授
  45. 45. bundle exec rails newする場合は templateの実行も bundler環境下にある
  46. 46. templateで bundle exec guard init等 を叩きたい
  47. 47. bundler の中で bundler
  48. 48. Bundler.with _clean_envを 使う
  49. 49. 大変な こと
  50. 50. templateの メンテ
  51. 51. rails/gemの バージョン アップに追随
  52. 52. しんどい
  53. 53. だいたいメ ンテされず に放置
  54. 54. てんぷれー とのお墓_
  55. 55. プラクティ スのご紹介
  56. 56. 新しいもの を作るとき 以外も使う
  57. 57. rails new を週2は実行
  58. 58. いわゆる Playground
  59. 59. 任意のRails バージョンで
  60. 60. has_many, belongs_to (Book/Author)
  61. 61. has_many :thro ughやポリモー フィック関連の モデルを持つ
  62. 62. ユーザ認証 入りで
  63. 63. sidekiq 入りの
  64. 64. シンプルな Rails アプリを
  65. 65. 好きなとき に作れる
  66. 66. 業務で見つ けた不具合
  67. 67. 最小構成で再 現するまでの 時間が短く
  68. 68. 不具合修正ま での時間も 短く
  69. 69. すぐ直せ る!!
  70. 70. Issue/PRを投 げるまでの時 間も短く
  71. 71. 障壁が下 がる!!
  72. 72. 良いこと ずくめ
  73. 73. 日頃から Playgroundとし て使うことで
  74. 74. templateがメ ンテされる
  75. 75. NO MORE てんぷれー とのお墓_
  76. 76. 新しい開発を 加速するため に
  77. 77. 不具合対応を 加速するため に
  78. 78. OSS活動を 加速するため に
  79. 79. Application Templateを 使っていこう!

×