Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

AgilePM読書会 #2

634 views

Published on

AgilePM読書会 第二回
- PMI/PMBOKの成立の背景
- AgileとPMBOKの対応付け

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

AgilePM読書会 #2

  1. 1. THE SOFTWARE PROJECT MANAGER’S BRIDGE TO AGILITY 読書会 #2 株式会社エンラプト 関口匡稔, PMP, PMI-ACP, CSPO 会場提供: PMI日本支部様
  2. 2. #0 アジェンダ • 今回初めての方自己紹介 • 書籍紹介 - Chapter 2 : PMI / PMBOKとは • ブレインストーミング: Projectにおける “Check” / “Act” • フィードバック & 次回設定
  3. 3. 前回 - Part I An Agile Overview : What is “Agile”?
  4. 4. http://agilemanifesto.org/iso/ja/ より引用。下線は筆者(関口)による
  5. 5. http://agilemanifesto.org/iso/ja/ より引用。
  6. 6. 青で囲った部分がギャップの大きいところ 12 Principles
  7. 7. #2 - Mapping from the PMBOK® Guide to Agile
  8. 8. PMI / PMBOK®の歴史 PMI / PMBOKは、どのような経緯で作られ、改訂されているのでしょうか。 ここでは、簡単にその歴史をふり返ります。 また、PMBOKの背景にある思想についても、追記しました。
  9. 9. PMI / PMBOK®の歴史 1969 1983 1996 2000 2004 2008 2012 PMBOKガイド初版 PMBOKガイド第2版 PMBOKガイド第3版 PMBOKガイド第4版 PMBOKガイド第5版 PMI発足 PMI Special Report ジョージア工科大学にて発足 James Snyder, Gordon Davis, Eric Jenett A.E. Engman, Susan C. Gallagher
  10. 10. PMIの設立趣旨 • “ to provide a means for project managers to associate, share information and discuss common problems. “ - PMI > About Us > Founders • プロジェクトマネージャーが情報交換や議論を行う組織だった • “ The Primary purpose of the Project Management Institute is to foster professionalism in project management. “ - p.4 PM special report August 1983 • プロジェクトマネージメントの専門技術を醸成する組織として
  11. 11. Profession - 専門家とは何か • PMI Special Reportの序文より • Standards: a unique body of knowledge that can be studied and learned through formal education • 正規の訓練によって学ぶことができる、固有の知識体系をもつ • Ethics: a commitment to ethical behavior as defined within the characteristics of the profession • その専門にふさわしい倫理的な振る舞いを行う義務がある • Accreditation: a set of defined minimum standards which must be met for entry into the profession • 専門家となるのに必要な最低限の水準がある
  12. 12. PMBOKとAgile Practice ここでは、あらためてPMBOKとは何かということと、PMBOKの成り立ち、 PMBOKとAgileの関係について説明します
  13. 13. PMBOKとは • プロジェクト管理プラクティスのデファクト・スタンダード • プロジェクト管理プロセスではない • PMBOKはプロセスも規定しているという誤解が未だある • 手法としてWaterfallを想定してしまいがちだが、Waterfallを想定してはい ない。(適切なプロセスを選択するように、と記載がある) • そもそもの成り立ちからしてそういうものを目指していなかった。体系立て て整理をすることから始まっている。
  14. 14. PMBOKの広がり • PMBOKが様々なプロジェクトで使われるようになる • それとともに、プロジェクトの多様性が認識されてきた • PMBOK 2003 Edition: • 「プロジェクトライフサイクルを決める最適な方法というのはない」 • PMBOK 3rd Edition • プロジェクトマネージャーが、チームメンバーの協力の元、プロジェクト に適したプロセスと、その適用の厳密さを決める
  15. 15. PMIとAgile • 2005年、PM Network (PMIのニュースレター) にAgileの記事が掲載される。以 後もAgile関係の記事が継続的に掲載されている。 • “Reconciling Differences” 2005, April より要約抜粋 • アジャイルプロジェクトとプロジェクト管理は一見相反するように見える が、多くのソフトウェア開発者はその二つが協力する方法を見つけだして きている • 顧客を開発に巻き込むことは、製品の顧客満足度を向上させる • 素早く、それでいて明確な開発ペースによって、顧客は高品質で準備がと 整った製品で市場を攻めることができる。 • ストーリーを基礎としたアプローチにより、開発者は顧客を「生きた」 (動かせる)拡張の容易な開発に誘導することができる
  16. 16. Project Lifecycle (PMBOK 5th Edition) 書籍ではPMBOKの第三版をベースにして、PMBOKのProject Lifecyclesに Agile Lifecyclesを当てはめています。 PMBOK第五版では、Project Lifecyclesに3つの典型的なパターンが記載されて おり、Agileもその中に含まれています。 書籍の内容がほぼPMBOK第五版には反映されているので、ここでは PMBOK第五版のProject Lifecyclesを説明します。
  17. 17. Predictable Life Cycles • fully plan-driven : Waterfallがこのパターン 立ち上げ 要件定義 詳細設計 基本設計 実装 テスト start end
  18. 18. Iterative and Incremental Life Cycles • イテレーションを繰り返して、製品をインクリメンタルに開発 start end Initiation Planning Executing Closing Iteration 1 Initiation Planning Executing Closing Iteration 2 Initiation Planning Executing Closing Iteration 3
  19. 19. Vision Product Roadmap Release Release Project Retro- spectives Project Adaptive Life Cycles ( Agile ) • 再帰的な構成 Release Planning Iteration Iteration Release Retro- spectives Release Iteration Planning Daily Work Daily Work Iteration Retro- spectives Iteration Daily Stand-up Task Completion Task Completion Update Progress Daily
  20. 20. Project Management Processes • プロジェクト管理のプロセスグループを PDCAサイクルに対応づけたもの Plan Do CHECK ACT Initiating Planning Executing Closing Monitoring & Controlling PDCAサイクル プロセスグループの関係
  21. 21. Process groupとAgile プラクティスの対応付け Initiation Planning Executing Monitoring & Controlling Closing Project Release Iteration Daily Work ビジネスケース フィージビリティ 契約 プロジェクトキックオフ ビジョンミーティング リリースロードマップ計 画 動作するソフトウェア の継続的なデリバリ 成果物、プロセス、進 の定期的なレビュー プロジェクトレトロス ペクティブ ロードマップ リリース定義 リリース計画ミーティ ング 動作するソフトウェア の継続的なデリバリ 成果物、プロセス、進 の定期的なレビュー リリースレトロスペク ティブ イテレーション計画ミ ーティング イテレーション計画ミ ーティング (動作する)機能の完 成までの作業 タスクボード バーンダウンチャート デイリースタンドアッ プ、完成機能の受入れ イテレーションデモ レビュー レトロスペクティブ モーニングコーヒー またはティー デイリースタンドアッ プミーティング タスクの完了までの作 業 チームによる障害の発 見 タスクの記録と バーンダウンチャート の更新
  22. 22. Brain Storming - Projectにおける”Check” / “Act” http://en.wikipedia.org/wiki/File:PDCA_Process.png
  23. 23. • プロジェクトの中で行う”Check”, “Act” を3つ以上Post itに書き出してみてく ださい • グルーピングを行い、それが「誰に」メリットのあるものなのかを考えます Brain Storming 5min 5min
  24. 24. Check & Act
  25. 25. 次回 #3 - The Agile Project Lifecycle in Detail
  26. 26. References • PMI Special Report, August 1983 (PMIメンバーは無料) • http://marketplace.pmi.org/Pages/ProductDetail.aspx? GMProduct=00101171700&iss=1 • PM Network 2005, April • PMBOK 5th Edition

×