Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

静脈認証

543 views

Published on

Published in: Technology
  • Be the first to comment

静脈認証

  1. 1. 静脈認証について 小林 裕
  2. 2. 静脈認証  血管の形状パターンを使用  指, 手のひら, 手の甲  主に銀行ATMなどで採用  非接触型  複製が困難  高認証率
  3. 3. 技術  赤外線により静脈を撮影  静脈を流れる還元ヘモグロビンが赤外光を吸収  撮影した画像とあらかじめ登録されたパターンとの一 致度で判定  「静脈」「判定不能」「静脈 分類  両者の分類の組み合わせが「静脈」「静脈でない」の場 合に不一致と判断
  4. 4. 問題  指静脈認証の場合、指の向きだけでなく角度誤差 (指の置き方)にも考慮する必要  掌静脈認証の場合、指静脈認証に比べ装置が大規模化  大根で作った偽造指で認証に成功  http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NC/NEWS/20050701/ 163801/  脆弱性評価が不十分
  5. 5. 新しい技術  認証装置の小型化
  6. 6.  モフィリア  ソニーからスピンアウトした企業  反射散乱方式  LEDから発光された赤外線を指に当て、体内で散乱した 光をCMOSセンサーで撮影  装置の小型、軽量化に貢献  静脈が鮮明なため画像を 補正しやすい
  7. 7. まとめ  競合の生体認証に比べ、認証精度、複製困難、また非 接触な点で優位性  技術の発展により認証装置が比較的小型  脆弱性の評価が不十分  非生体部分の提示による認証拒絶
  8. 8. 参考  日立オムロンターミナルソリューションズ株式会社  http://www.hitachi-omron-ts.co.jp/  http://www.hitachi.co.jp/products/it/veinid/tec/me chanism.html  富士通フロンテック  http://www.frontech.fujitsu.com/services/products/p almsecure/what/  モフィリア  http://www.mofiria.com/

×