SlideShare a Scribd company logo
1 of 23
Download to read offline
小論文講座
2020.10.12(月)17:00-18:40
2020.10.15(木)18:00-19:40
2020.10.17(土)22:00-23:00
1
今日のTOPIC
テーマ「九州大学共創学部2020年 設問1 問1」
(試験時間:全体で180分)
①設問の俯瞰 : 特徴、出題意図、解答形式の確認など
②資料の読み取り : 各自メモ→ブレイクアウト→発表
③解答構成の確認
④解答例の確認
2
①設問の俯瞰
3
4
いわゆる典型的な
「問題解決型」の小論文です。
6
どんなフレームで書いていけば
よいでしょうか?
【問題解決型の小論文の解答フレーム】
①問題点の把握
②原因分析
③解決策の提示
7
・定義の把握、正確な現状認識が大前提
・「何が」「どう」問題なのかを明確に
・そのような問題がなぜ発生したのか
・可能な限り客観性の高い根拠をあげる
・具体性、実現可能性のあるものを!
・可能な限り必然性の高い策をあげる
※解答形式について
・A3の解答用紙
・各問いにつき罫線17cm×25行、行幅1.2cm
→1行30字とすれば Max750字
1行40字とすれば Max1000字
・下書き用紙として、A4の白紙3枚
8
②資料の読み取り
9
【ここからの授業進行】
・まずは一通り俯瞰していく
→初読で感じたこと、読み取ったことをメモしておく
・参加者を2グループ(A・B)に分ける。
A=資料1~5、11の分析
B=資料6~10の分析
・各資料の分析を簡潔にまとめて、
代表者がZoomのチャットに発言
10
※フォーマット
【資料1】~~~
【資料2】~~~
・
・
・
4
【世界遺産の分布図に見られる問題点】
問題点①
・先進国だけではなく、発展途上国にも分布
・発展途上国では金銭面、紛争、テロなどの問題が生じている
↓
・発展途上国における文化遺産の保全が困難
問題点②
・ヨーロッパに世界遺産が集中している現状
↓
・観光経済に偏りが生じる。(国ごとに観光収入に差が生じる)
↓
・発展途上国にお金が流れない→南北問題(経済格差)
20
【資料1~5、11の読み取り】
資料1 世界遺産の定義
資料2 世界遺産の登録基準
資料3 世界遺産の分布図
資料4 世界遺産の累計登録数の変化
資料5 世界遺産の登録へ向けた手続き
資料11 登録が解除された世界遺産
17
【資料1】世界遺産とは、過去から現
在に引き継がれ、世界中の人々が保
護すべきものである。1972年の第17
回UNESUKO総会によって採択され、
2019年現在193カ国が加盟しており、
1120件の世界遺産が登録されている。
【資料2】世界遺産の登録基準
・真実性や完全性の条件を満たす
・締約国の国内法によって、適切な保
護管理体制がとられていることが必
要
【資料3】ヨーロッパ、海の近くの登録
が多い
ー資料にはないが諮問機関の人間
がヨーロッパの人が多い
【資料4,5,11】文化の価値が変化して
いる文化遺産は登録数が増加し、諮
問機関の審査が甘くなっている。一
方もともと登録数が少ない自然遺産
は人的要因によって自然遺産を解除
されやすくもなっている
【資料6~10の読み取り】
資料6 近年の世界遺産委員会の審査状況
資料7 世界遺産登録後の集客推移
資料8 知床の年度別観光客数
資料9 首里城公園の年度別入園者数
資料10 観光客の推移に関するデータ
18
【資料6】諮問機関の権力が
反映されていなかったが、2
013年当たりから改善され
ている
【資料7、8、9】登録直後は観
光客が減り、その後緩やか
に上がるが、地域による
【資料10】白神山地は順調に
上がっている 上がる場所と
上がらない場所がある
③解答構成の確認
19
【資料6~10の読み取り】
問1 世界遺産に関する課題や問題点
・設問要求に合わせて
「世界遺産に関する問題点として、…」という書き出しにするとよい
・複数ある場合は、「第一に…」「第二に…」
・順番としては、
①問題点を端的にまとめる ②その根拠を述べる
・資料番号は必ず用いる
20
④解答例
21
問1
世界遺産に関する課題や問題点として、第一に、地域の偏りが指摘できる。資料3でわか
る通り、世界遺産はヨーロッパに集中しているが、これは基準がヨーロッパ的価値観に基づ
いたものだからである。「都市計画の発展に重要な影響を与えた」「文明の存在を伝承する
物証」「歴史上の重要な段階を物語る建築物」「科学技術の集合体」などの基準(資料3)は、
石造りの建造物が多く、科学技術発展の礎を築いたヨーロッパに有利である。それに加えて、
発展途上国は申請自体が困難であり、「アラビアオリックスの保護地区」が登録を解除され
た(資料11)ように、保存・管理にかかる負担も先進国と同じではない。
第二に、登録過程の不透明さも問題である。資料5・6より、諮問機関が行った「登録」勧告
の数を実際の登録数が大幅に上回っている年が多いことがわかる。ICOMOSやIUCNは申請
された案件を学術的・専門的観点から評価する機関であるが、その答申が世界遺産委員会
の決定に正しく反映されていないとすれば、登録決定に何らかの政治的判断が働いている
可能性がある。
第三に、登録数の増加による価値の低下が挙げられる。世界遺産の数は年々増加し(資
料4)、1121件に達した現在(資料1)、有名な史跡・建造物はすでに出尽くしたと言われている。
その結果、件数の多さが価値を低くするという「世界遺産のインフレ」が起きている。日本で
は法隆寺と姫路城の登録以降、世界遺産ブームが起き、今でも世界遺産で地域振興を図ろ
うとする自治体は多いが、資料7~10にあるように、その効果は一時的だ。観光客が増えた場
所もあるが、かえって減少した場所も多い。つまり、集客はその場所自体の魅力や地域の取
り組みにもよるのであり、世界遺産に登録されたからといって地域が活性化するとは限らな
い。また、たとえ観光地化に成功しても、観光客集中による混雑・渋滞・ごみ・し尿などの物
理的問題、土産物屋や飲食店の増加による景観や生活空間の変質、生態系の変化といっ
た問題が生じ、自然・文化の真実性と完全性が損なわれるという本末転倒の事態が起きる
こともあるのである。
問2
世界遺産は人類共通の遺産であり、未来に継承していくべき宝であって、世界遺産条約の
目的も本来、その保護にある。ただし、「保護」には「保存」と「活用」の面があるので、各国・
各地域の実情に合わせた柔軟な対応が必要である。
まず、問1で述べた第一の問題点については、登録数の少ない非ヨーロッパ地域への支援
が必要だ。アジア・アフリカ・中南米地域には、世界的にあまり知られてはいないが、顕著な
普遍的価値をもつ自然や文化がまだまだ存在する。条約締約国が協力してこうした遺産を
調査・発掘し、申請・登録を支援する。さらに、登録後の「活用」の仕方や維持・管理に関して
も、国任せにするのではなく、国際協力体制をとるべきだ。とくに、文化財の保護に関して長
い歴史と実績をもつ日本は、制度や技術の面で多くの貢献ができるはずである。
次に、第二の問題点に関しては、各国の推薦リスト作成から世界遺産委員会での決定に
至るまでの全過程を公開し、審議の内容について議論の場を設ける必要がある。この議論
はUNESCOや各国の公的機関で専門家が行うだけでなく、世界中の学校でも公開された情
報が議論の対象になるべきである。子どもたちは、自然遺産の学習を通じて地質や気候や
生態系を学び、文化遺産の学習を通じて文化の多様性や各地域の歴史を学ぶことができる
が、それだけでなく、選考過程について議論することで、自分たちが保存と継承の主体にな
るという自覚を形成していくことだろう。これも重要な世界遺産の「活用」である。
第三の問題に関しては、国ごと地域ごとに異なる対応が必要だが、基本的には法整備に
よる過剰利用(オーバーユース)の抑制が必要だ。2017年に「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連
遺産群」が世界遺産に登録されたが、宗像大社は改めて入島禁止の方針を明確にした。国
や自治体も、自然と伝統文化の保存を最優先に、毅然とした態度で「世界遺産ビジネス」に
よる過度の活用に歯止めをかけなければならない。さらに世界遺産委員会も、その主要な
役割を、新たな遺産の登録から、今ある遺産の保存へとシフトしていくべきだと考える。

More Related Content

More from studyplace0

2014centerkobun.pdf
2014centerkobun.pdf2014centerkobun.pdf
2014centerkobun.pdfstudyplace0
 
都留文科大学
都留文科大学都留文科大学
都留文科大学studyplace0
 
エコツーリズム
エコツーリズムエコツーリズム
エコツーリズムstudyplace0
 
小論文模試解説
小論文模試解説小論文模試解説
小論文模試解説studyplace0
 
早稲田大学教育学部 近代論
早稲田大学教育学部 近代論早稲田大学教育学部 近代論
早稲田大学教育学部 近代論studyplace0
 
早稲田大学教育学部 近代論2
早稲田大学教育学部 近代論2早稲田大学教育学部 近代論2
早稲田大学教育学部 近代論2studyplace0
 
現代文の解法100
現代文の解法100現代文の解法100
現代文の解法100studyplace0
 
基礎強化数学 第7回
基礎強化数学 第7回基礎強化数学 第7回
基礎強化数学 第7回studyplace0
 
基礎強化数学 第3回
基礎強化数学 第3回基礎強化数学 第3回
基礎強化数学 第3回studyplace0
 
基礎強化数学 第2回
基礎強化数学 第2回基礎強化数学 第2回
基礎強化数学 第2回studyplace0
 
基礎強化数学 第18回
基礎強化数学 第18回基礎強化数学 第18回
基礎強化数学 第18回studyplace0
 
基礎強化数学 第17回
基礎強化数学 第17回基礎強化数学 第17回
基礎強化数学 第17回studyplace0
 
基礎強化数学 第4回
基礎強化数学 第4回基礎強化数学 第4回
基礎強化数学 第4回studyplace0
 
基礎強化数学 第11回
基礎強化数学 第11回基礎強化数学 第11回
基礎強化数学 第11回studyplace0
 
基礎強化数学 第14回
基礎強化数学 第14回基礎強化数学 第14回
基礎強化数学 第14回studyplace0
 
基礎強化数学 2次関数のグラフ
基礎強化数学 2次関数のグラフ基礎強化数学 2次関数のグラフ
基礎強化数学 2次関数のグラフstudyplace0
 
基礎強化数学 第6回
基礎強化数学 第6回基礎強化数学 第6回
基礎強化数学 第6回studyplace0
 

More from studyplace0 (20)

2014centerkobun.pdf
2014centerkobun.pdf2014centerkobun.pdf
2014centerkobun.pdf
 
都留文科大学
都留文科大学都留文科大学
都留文科大学
 
エコツーリズム
エコツーリズムエコツーリズム
エコツーリズム
 
高齢化社会
高齢化社会高齢化社会
高齢化社会
 
小論文模試解説
小論文模試解説小論文模試解説
小論文模試解説
 
絶対的貧困
絶対的貧困絶対的貧困
絶対的貧困
 
食料自給率
食料自給率食料自給率
食料自給率
 
早稲田大学教育学部 近代論
早稲田大学教育学部 近代論早稲田大学教育学部 近代論
早稲田大学教育学部 近代論
 
早稲田大学教育学部 近代論2
早稲田大学教育学部 近代論2早稲田大学教育学部 近代論2
早稲田大学教育学部 近代論2
 
現代文の解法100
現代文の解法100現代文の解法100
現代文の解法100
 
基礎強化数学 第7回
基礎強化数学 第7回基礎強化数学 第7回
基礎強化数学 第7回
 
基礎強化数学 第3回
基礎強化数学 第3回基礎強化数学 第3回
基礎強化数学 第3回
 
基礎強化数学 第2回
基礎強化数学 第2回基礎強化数学 第2回
基礎強化数学 第2回
 
基礎強化数学 第18回
基礎強化数学 第18回基礎強化数学 第18回
基礎強化数学 第18回
 
基礎強化数学 第17回
基礎強化数学 第17回基礎強化数学 第17回
基礎強化数学 第17回
 
基礎強化数学 第4回
基礎強化数学 第4回基礎強化数学 第4回
基礎強化数学 第4回
 
基礎強化数学 第11回
基礎強化数学 第11回基礎強化数学 第11回
基礎強化数学 第11回
 
基礎強化数学 第14回
基礎強化数学 第14回基礎強化数学 第14回
基礎強化数学 第14回
 
基礎強化数学 2次関数のグラフ
基礎強化数学 2次関数のグラフ基礎強化数学 2次関数のグラフ
基礎強化数学 2次関数のグラフ
 
基礎強化数学 第6回
基礎強化数学 第6回基礎強化数学 第6回
基礎強化数学 第6回
 

Recently uploaded

KARAPATANG PANTAO.pptxhrhrhrhrhrhrhrhrhr
KARAPATANG PANTAO.pptxhrhrhrhrhrhrhrhrhrKARAPATANG PANTAO.pptxhrhrhrhrhrhrhrhrhr
KARAPATANG PANTAO.pptxhrhrhrhrhrhrhrhrhrRodolfFernandez1
 
レポートの書き方講座 [大学生初年次向けに対する講義資料] Lecture on how to write a report [lecture mater...
レポートの書き方講座 [大学生初年次向けに対する講義資料] Lecture on how to write a report [lecture mater...レポートの書き方講座 [大学生初年次向けに対する講義資料] Lecture on how to write a report [lecture mater...
レポートの書き方講座 [大学生初年次向けに対する講義資料] Lecture on how to write a report [lecture mater...yutakashikano1984
 
The first time I used CANVA to create a slide document.
The first time I used CANVA to create a slide document.The first time I used CANVA to create a slide document.
The first time I used CANVA to create a slide document.oganekyokoi
 
Registration of travel agents - 'Explanation of the registration system under...
Registration of travel agents - 'Explanation of the registration system under...Registration of travel agents - 'Explanation of the registration system under...
Registration of travel agents - 'Explanation of the registration system under...oganekyokoi
 
2024年度 東京工業大学「ロボット技術」 ロボットミドルウェア (2024年4月11日)
2024年度 東京工業大学「ロボット技術」 ロボットミドルウェア (2024年4月11日)2024年度 東京工業大学「ロボット技術」 ロボットミドルウェア (2024年4月11日)
2024年度 東京工業大学「ロボット技術」 ロボットミドルウェア (2024年4月11日)NoriakiAndo
 
3年前期 交通基盤工学 第一回 ガイダンス 交通基盤工学の概要  パワーポイント
3年前期 交通基盤工学 第一回 ガイダンス 交通基盤工学の概要  パワーポイント3年前期 交通基盤工学 第一回 ガイダンス 交通基盤工学の概要  パワーポイント
3年前期 交通基盤工学 第一回 ガイダンス 交通基盤工学の概要  パワーポイントshu1108hina1020
 
TEAMIN Education Service Overview_20240407
TEAMIN Education Service Overview_20240407TEAMIN Education Service Overview_20240407
TEAMIN Education Service Overview_20240407yukisuga3
 

Recently uploaded (7)

KARAPATANG PANTAO.pptxhrhrhrhrhrhrhrhrhr
KARAPATANG PANTAO.pptxhrhrhrhrhrhrhrhrhrKARAPATANG PANTAO.pptxhrhrhrhrhrhrhrhrhr
KARAPATANG PANTAO.pptxhrhrhrhrhrhrhrhrhr
 
レポートの書き方講座 [大学生初年次向けに対する講義資料] Lecture on how to write a report [lecture mater...
レポートの書き方講座 [大学生初年次向けに対する講義資料] Lecture on how to write a report [lecture mater...レポートの書き方講座 [大学生初年次向けに対する講義資料] Lecture on how to write a report [lecture mater...
レポートの書き方講座 [大学生初年次向けに対する講義資料] Lecture on how to write a report [lecture mater...
 
The first time I used CANVA to create a slide document.
The first time I used CANVA to create a slide document.The first time I used CANVA to create a slide document.
The first time I used CANVA to create a slide document.
 
Registration of travel agents - 'Explanation of the registration system under...
Registration of travel agents - 'Explanation of the registration system under...Registration of travel agents - 'Explanation of the registration system under...
Registration of travel agents - 'Explanation of the registration system under...
 
2024年度 東京工業大学「ロボット技術」 ロボットミドルウェア (2024年4月11日)
2024年度 東京工業大学「ロボット技術」 ロボットミドルウェア (2024年4月11日)2024年度 東京工業大学「ロボット技術」 ロボットミドルウェア (2024年4月11日)
2024年度 東京工業大学「ロボット技術」 ロボットミドルウェア (2024年4月11日)
 
3年前期 交通基盤工学 第一回 ガイダンス 交通基盤工学の概要  パワーポイント
3年前期 交通基盤工学 第一回 ガイダンス 交通基盤工学の概要  パワーポイント3年前期 交通基盤工学 第一回 ガイダンス 交通基盤工学の概要  パワーポイント
3年前期 交通基盤工学 第一回 ガイダンス 交通基盤工学の概要  パワーポイント
 
TEAMIN Education Service Overview_20240407
TEAMIN Education Service Overview_20240407TEAMIN Education Service Overview_20240407
TEAMIN Education Service Overview_20240407
 

九州大学共創学部 設問1問1