Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

YOLOとご一緒にPandasはいかがですか

勉強会で発表した資料。
https://sciencepark.connpass.com/event/178816/

  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

YOLOとご一緒にPandasはいかがですか

  1. 1. サイエンスパーク株式会社 西村 英伍 SP2006-E03 YOLOとご一緒にPandasはいかがですか 1
  2. 2. © 2020 SCIENCEPARK CORPORATION. 自己紹介 西村 英伍(32歳) コミュニケーション分析でYOLOを使って 博士論文を書いた人。 2
  3. 3. © 2020 SCIENCEPARK CORPORATION. 3 たとえばYOLOで 4人の頭部を学習+座標検出 4人の位置関係の時間変化を計算 30fps x 600秒 x 4人= 72,000個
  4. 4. © 2020 SCIENCEPARK CORPORATION. 4 YOLOはバウンディングボックスなのでは? バウンディングボックスの 中央の座標を使うことにする。
  5. 5. © 2020 SCIENCEPARK CORPORATION. 5 座標データ.csv frame name x y 1 A 210 153 1 B 156 621 1 C 741 223 1 D 354 456 2 A 210 153 2 B 156 621 2 C 741 223 frame: 動画のフレーム番号 name: 検出した物体のラベル xとy : 座標
  6. 6. © 2020 SCIENCEPARK CORPORATION. 6 やりたいこと frame name x y 1 A 210 153 1 B 156 621 1 C 741 223 1 D 354 456 2 A 210 153 2 B 156 621 2 C 741 223 A-B-C-Dの各距離(d)を計算したい 𝑑 𝐴𝐵 = 𝑥 𝐴 − 𝑥 𝐵 2 + (𝑦 𝐴 − 𝑦 𝐵)2
  7. 7. © 2020 SCIENCEPARK CORPORATION. 7 やりたいこと frame name to distanc e 1 A B ? 1 A C ? 1 A D ? 1 B A ? 1 B C ? 1 B D ? 1 C A ? 1 C B ? nameとtoの距離distanceを記録 ※ABとBAのdistanceは同じ値になる ①なるべく少ないfor文 ②人数追加に耐えられる書き方
  8. 8. © 2020 SCIENCEPARK CORPORATION. 8 例 だいたい30行くらい
  9. 9. © 2020 SCIENCEPARK CORPORATION. 9 CSVの中身 例なので5フレーム分だけ 3フレーム目のDの座標は欠測
  10. 10. © 2020 SCIENCEPARK CORPORATION. 10 ソースコードの中身
  11. 11. © 2020 SCIENCEPARK CORPORATION. 11 ソースコードの中身 順列を生成 (あとでつかう)
  12. 12. © 2020 SCIENCEPARK CORPORATION. 12 ソースコードの中身
  13. 13. © 2020 SCIENCEPARK CORPORATION. 13 ソースコードの中身 𝑑 𝐴𝐵 = 𝑥 𝐴 − 𝑥 𝐵 2 + (𝑦 𝐴 − 𝑦 𝐵)2
  14. 14. © 2020 SCIENCEPARK CORPORATION. 14 ソースコードの中身 …forのつづき 出力の形に成形
  15. 15. © 2020 SCIENCEPARK CORPORATION. 15 ソースコードの中身 …forのつづき
  16. 16. © 2020 SCIENCEPARK CORPORATION. 16 おしまい
  17. 17. YOLOとご一緒にPandasはいかがですか 完 SP2006-E03

×