My sql casual talks vol.6

18,924 views

Published on

0 Comments
11 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
18,924
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
15,580
Actions
Shares
0
Downloads
9
Comments
0
Likes
11
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

My sql casual talks vol.6

  1. 1. LTしたい MySQL Casual Talks vol.6
  2. 2. スロークエリログ解析、どうしてますか? ・日次バッチによるメールで収集 ・サーバにログインしてファイルを見る ・mysqldumpslow ・pt-query-digest ・グラフツールで件数の推移を可視化
  3. 3. mysqldumpslow ・ファイル単位での解析 ・ファイルがデカイとクソ遅い ・シャーディングとかしてて同じスキーマの複数データベースが異なる ホストにまたがってたりする場合は、一回合体させてから食わす必要がある ・対象期間を指定出来ない ・やるなら、対象期間のログのみを別ファイルに切り出してそれを食わすとか?
  4. 4. ダルい
  5. 5. Nata2 MySQL Casual Talks vol.6
  6. 6. Nata2
  7. 7. Nata2 スロークエリログの件数のグラフ
  8. 8. Nata2 スロークエリログ一覧
  9. 9. Nata2 スロークエリログ個別ビュー
  10. 10. Nata2 mysqldumpslow 相当のサマライズ
  11. 11. Nata2 スロークエリログの登録 http://nata2.server/api/1/sarvice_name/host_name/database_name { datetime: 1390883951, user: 'user', host: 'localhost', query_time: 2.001227, lock_time: 0.0, rows_sent: 1, rows_examined:0, sql: 'SELECT SLEEP(2)' }
  12. 12. nata2-client ・SSH + mysql client ・リモートでMySQLサーバからログを取得 ・parse ・Nata2サーバにPOST ・リモートのログファイルの情報をローカルの SQLite3に保存 ・次回は続きから
  13. 13. fluent-plugin-nata2 ・絶賛開発中
  14. 14. fluent plugin だけでよくね? ・メモリを目一杯使ってるホストでFluentdを泳がせ るのが厳しい ・MySQLサーバにFluentdとかtd-agentを入れて 回るのだるい ・`use databaes;’ 問題
  15. 15. じゃあなぜfluent plugin 書いてるの? ・SSH接続出来ないMySQLサーバがあって、そい つのスロークエリログも集めたいとの要望があった から
  16. 16. 今後追加したい機能など ・ドキュメント ・テスト ・スロークエリ取得のAPI ・EXPLAIN ・SHOW CREATE TABLE 的な ・nata2-client local mode
  17. 17. 今後修正したい機能など ・対象期間を細かく指定 ・現状、現在から24時間,1週間,1ヶ月,1年の期間指定しか出来ない ・個別のクエリビュー ・見づらい気がする
  18. 18. patches welcome パッチなどいただけますと 幸いでございます

×