Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

20180621_High Performance Virtual Infra Community Meetup #1 「HCIの期待と現状??」

157 views

Published on

NetApp HCIの資料です

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

20180621_High Performance Virtual Infra Community Meetup #1 「HCIの期待と現状??」

  1. 1. © 2016 NetApp, Inc. All rights reserved. --- NETAPP CONFIDENTIAL ---1 Midori Oge @star76popin 「HCIへの期待と現状??」 High Performance Virtual Infra Community Meetup #1 6/21/2018
  2. 2. © 2016 NetApp, Inc. All rights reserved. --- NETAPP CONFIDENTIAL ---2 ストレージベンダの本気のHCI
  3. 3. 3 © 2018 NetApp, Inc. All rights reserved. --- NETAPP CONFIDENTIAL --- HCI への期待と現実??
  4. 4. HCIとは? • Hyperconvergence evolves away from discrete, hardware-defined systems that are connected and packaged together toward a purely software-defined environment where all functional elements run on commercial, off- the-shelf (COTS) servers, with the convergence of elements enabled by a hypervisor. • HCI infrastructures are made up of server systems equipped with direct-attached storage. • HCI includes the ability to plug and play into a data-center pool of like systems. • All physical data-center resources reside on a single administrative platform for both hardware and software layers. • Consolidation of all functional elements at the hypervisor level, together with federated management, eliminates traditional data-center inefficiencies and reduces the total cost of ownership (TCO) for data centers. HCIの定義 - wikipedia © 2016 NetApp, Inc. All rights reserved. --- NETAPP CONFIDENTIAL ---4 汎用サーバにコンピューティング機能とストレージ機能を統合しソフトウェアで制御 => 導入・運用を容易にしてTCOを削減 SANストレージを排除 して色々なメリットを
  5. 5. HCIに期待すること 1) 導入時  HW/SWの相性・接続の事前確認が不要  見積り、設計が簡単  箱を開けて、簡単な設定だけで直ぐに利用可能 2) 運用時  設置スペース減少  複雑な運用の簡素化、統合管理  人的リソース/スキル不足 の解消  拡張性、スモールスタート、スケールアウト  ベンダサポート窓口の統一 導入のメリット NetApp Innovation 2018 © 2017 NetApp, Inc. All rights reserved.5  イニシャルコストの削減  ビジネスチャンスへの俊敏な対応  TCO削減
  6. 6. ハードやソフトの 初期コストが高い 実際は? 導入ユーザによる、実際に使ってみてどうかのリアルな声も増えてきている 思った以上に パフォーマンスが出ない 障害時が不安 ベンダの独自技術に ロックインされてしまう 柔軟に拡張できると 思っていたけど… 本当に運用管理コストが 削減できたのかわからない スキル不足が懸念 SI費を削減したが… 導入効果に対する疑問、想定とのギャップ、新たな課題
  7. 7. 導入に対しての懸念 トレンドではあるけれど、、目的・トータルメリットは何か? © 2017 NetApp, Inc. All rights reserved. --- NETAPP CONFIDENTIAL ---7 何のためにHCIを 導入するんだっけ…? 3Tier構成のままで 良いのでは... ? HCIの導入効果を明確にできず、採用に踏み切れない ? パフォーマンス に不安 既存システムとの 連携ができない 柔軟に 拡張できない 独自OS・UI/HWで ベンダーロックインが心配 オープンソース との連携は? 障害時の挙動 が不明 システムの移行が 難しそう DB/アプリ ライセンスコスト アーキテクチャが ブラックボックス SDSに不安 データは大丈夫? シンクラなど のコスト コストメリット明確にしにくい… 色々課題も見えてくる…
  8. 8. NetApp HCI 課題に着目し、お客様の懸念や不安を解消 © 2017 NetApp, Inc. All rights reserved. --- NETAPP CONFIDENTIAL ---8 たしかに! 簡単だったらストレージを 統合しなくてもいいよね 従来のHCIのメリットはそのままに、さまざまな課題を解消 SANストレージを排除 して色々なメリットを ストレージは あえて分離 PCやソフトウェアと同じで 拡張性・自由度を高めるには 機能は分離した方がよい その反面 デメリットが…
  9. 9. 1. パフォーマンス保証 © 2016 NetApp, Inc. All rights reserved. --- NETAPP CONFIDENTIAL ---9 • きめ細やかなQoSで、他の影響を 受けずに性能を保証 • 複数のワークロードを1つの基盤に 集約可能
  10. 10. 2. 柔軟に拡張・縮小 © 2016 NetApp, Inc. All rights reserved. --- NETAPP CONFIDENTIAL ---10 コンピュートノードとストレージノードを個別に拡張・縮小 できるので、オーバープロビジョニングが不要!
  11. 11. 3. インフラを自動化 © 2016 NetApp, Inc. All rights reserved. --- NETAPP CONFIDENTIAL ---11 HCIの簡単さはもちろん、強力なAPIも提供!
  12. 12. 4. データの移動がスムースに! © 2016 NetApp, Inc. All rights reserved. --- NETAPP CONFIDENTIAL ---12 オンプレ・クラウド問わずに データを移動
  13. 13. 13 NetApp Innovation 2018 © 2017 NetApp, Inc. All rights reserved. HCIは過渡期にあり、そもそもの定義も変わっていくと予想 従来のHCIの枠を超え、新しい領域へ
  14. 14. 14 ありがとうございました © 2018 NetApp, Inc. All rights reserved. — NETAPP CONFIDENTIAL —

×