Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
海外現地法⼈四半期調査にみる中国における
我が国現地法⼈の活動の現況と⾒通し等
平成28年3⽉25⽇
⼤⾂官房調査統計グループ
※ 中国の調査対象企業数(海外現地法⼈)は約1,700社。
※ 調査時点は平成27年12⽉末。
1 中国における我が国現地法⼈の近時の動き(全て実績の前年同期⽐)
 業種別の売上⾼は、⼩型⾞向けの減税措置の効果もあったことから輸送機械は増加。これが牽引し、売上⾼は平成26年
7-9⽉期以来、5期ぶりに増加。
 ⼀⽅で、電気機械は6期連...
▲ 10
0
10
20
30
40
4-6
7-9
10-12
1-3
4-6
7-9
10-12
1-3
4-6
7-9
10-12
1-3
4-6
7-9
10-12
1-3
4-6
7-9
10-12
1-3
4-6
7-9
10-12...
2,000
3,000
4,000
5,000
6,000
7,000
8,000
9,000
10,000
11,000
20,000 25,000 30,000 35,000 40,000
(億円)
(億円)
平成14年1-3月期
国内法人...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

海外現地法⼈四半期調査にみる中国における 我が国現地法⼈の活動の現況と⾒通し等(2016年1~3月期調査)

562 views

Published on

日系製造業の中国現地法人の2015年末までの活動及び2016年第1四半期の見込み(DI)の結果がまとまっています。
輸送機械工業を除くとあまり芳しくないようです。

Published in: Economy & Finance
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

海外現地法⼈四半期調査にみる中国における 我が国現地法⼈の活動の現況と⾒通し等(2016年1~3月期調査)

  1. 1. 海外現地法⼈四半期調査にみる中国における 我が国現地法⼈の活動の現況と⾒通し等 平成28年3⽉25⽇ ⼤⾂官房調査統計グループ ※ 中国の調査対象企業数(海外現地法⼈)は約1,700社。 ※ 調査時点は平成27年12⽉末。
  2. 2. 1 中国における我が国現地法⼈の近時の動き(全て実績の前年同期⽐)  業種別の売上⾼は、⼩型⾞向けの減税措置の効果もあったことから輸送機械は増加。これが牽引し、売上⾼は平成26年 7-9⽉期以来、5期ぶりに増加。  ⼀⽅で、電気機械は6期連続で減少、はん⽤等機械は7期連続で減少するなど他の業種は減少。 1  設備投資額は4期連続で減少。  従業者数は16期連続で減少。 ▲ 20.0 ▲ 10.0 0.0 10.0 20.0 30.0 40.0 10-12 1-3 4-6 7-9 10-12 27年度 売上高 〔中国の主要4業種(直近5期分)〕 化学 はん用・生産用・業務用機械 電気機械 輸送機械 (%) ▲ 20.0 ▲ 10.0 0.0 10.0 20.0 30.0 40.0 4-6 7-9 10-12 1-3 4-6 7-9 10-12 1-3 4-6 7-9 10-12 1-3 4-6 7-9 10-12 24年度 25年度 26年度 27年度 売上高 (%) ▲ 30.0▲ 20.0▲ 10.00.010.020.030.040.0 … … … … … … … … … … … … … 全地域 北米 中国(含香港) 欧州 ▲ 40.0 ▲ 20.0 0.0 20.0 40.0 60.0 80.0 100.0 4-6 7-9 10-12 1-3 4-6 7-9 10-12 1-3 4-6 7-9 10-12 1-3 4-6 7-9 10-12 24年度 25年度 26年度 27年度 設備投資額 (%) ▲ 30.0▲ 20.0▲ 10.00.010.020.030.040.0 … … … … … … … … … … … … … 全地域 北米 中国(含香港) 欧州 ▲ 10.0 0.0 10.0 20.0 4-6 7-9 10-12 1-3 4-6 7-9 10-12 1-3 4-6 7-9 10-12 1-3 4-6 7-9 10-12 24年度 25年度 26年度 27年度 従業者数 (%) ▲ 30.0▲ 20.0▲ 10.00.010.020.030.040.0 … … … … … … … … … … … … … 全地域 北米 中国(含香港) 欧州
  3. 3. ▲ 10 0 10 20 30 40 4-6 7-9 10-12 1-3 4-6 7-9 10-12 1-3 4-6 7-9 10-12 1-3 4-6 7-9 10-12 1-3 4-6 7-9 10-12 1-3 4-6 7-9 10-12 1-3 4-6 7-9 10-12 1-3 4-6 7-9 10-12 1-3 4-6 7-9 10-12 1-3 4-6 7-9 10-12 1-3 4-6 7-9 10-12 1-3 18年度 19年度 20年度 21年度 22年度 23年度 24年度 25年度 26年度 27年度 28年度 中国 先行きDIの推移(後方4期移動平均) 売上高 設備投資額 従業者数 (%ポイント) 2 中国の⾒通し  先⾏きDI(平成28年4~6⽉)について、増加を⽰す企業の割合が縮⼩し、悪化傾向。 2 ※ DI=「前期に⽐べて増加」と回答した企業の割合 - 「前期に⽐べて減少」と回答した企業の割合
  4. 4. 2,000 3,000 4,000 5,000 6,000 7,000 8,000 9,000 10,000 11,000 20,000 25,000 30,000 35,000 40,000 (億円) (億円) 平成14年1-3月期 国内法人設備投資額 海 外 現 地 法 人 設 備 投 資 額 平成20年7-9月期 平成22年1-3月期 平成27年10-12月期 平成25年10-12月期 (参考)国内投資、海外投資の相関 国内・海外の設備投資の推移(製造業)  設備投資は平成25年10-12⽉期以降、国内・海外ともに概ね増加傾向にあり、⾼い⽔準を維持。 3 ※ 国内・海外の設備投資額のいずれも後⽅4期移動平均。 ※ 国内法⼈設備投資額:法⼈企業統計(財務省)。

×