Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Virtual WAN × Citrix SD-WAN の衝撃! ~演習用資料~

281 views

Published on

Microsoft Tech Summit 2018 CI64 ハンズオンセッションでの演習用資料です。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Virtual WAN × Citrix SD-WAN の衝撃! ~演習用資料~

  1. 1. Microsoft Tech Summit 2018 Virtual WAN × Citrix SD-WAN の衝撃! [ハンズオンセッション] 演習用資料 CI64 ソフトバンク・テクノロジー 株式会社 牛上 貴司(うしがみ たかし)
  2. 2. 2 概要 本資料の位置づけ Microsoft Tech Summit 2018 でのハンズオンセッション「Virtual WAN × Citrix SD-WAN の衝撃!」(CI64)の 演習用資料となります。演習を通して「Azure Virtual WAN」の作成方法について学習します。 演習用の資料となりますので、機能解説などは記載しておりません。 演習内容 このハンズオンでは以下のことを学習します。  Azure 上に新しい Azure Viertual WAN を作成する  Azure 上に新しい仮想ネットワークを作成する  サービスプリンシパルを作成  Citrix SD-WAN Center と Azure の設定  Azure Viertual WAN とブランチサイトを VPN 接続 このハンズオンの所要時間:約 45 分 下記、構成を作成します。
  3. 3. 3 演習①:仮想ネットワーク(VNet)と Azure Virtual WAN を作成する 本演習では、新規に「Azure Virtual WAN」と「仮想ネットワーク」を作成します。 1. Microsoft Azure の管理ポータル https://portal.azure.com/ にアクセスします。 2. メールアドレスとパスワードを入力して [サインイン] をクリックします。 3. ログインに成功して管理ポータルが表示されることを確認します。
  4. 4. 4 4. [+新規]ー[検索:Virtual WAN]ー[作成] をクリックします。 5. 下記、画像に合わせて設定して下さい。最後に [作成] をクリックします。
  5. 5. 5 6. 作成した[仮想 WAN]を選択ー[ハブ]ー[新しいハブ]を選択 7. 下記、画像に合わせて設定して下さい。最後に [確認] をクリックします。 ※約 32 分 ※作成が完了すると、[成功]が確認できます。 約 30 分
  6. 6. 6 続いて、仮想ネットワークを作成します。 8. [+新規]ー[ネットワーキング]ー[仮想ネットワーク]を選択 9. 下記、画像に合わせて設定して下さい。最後に [作成] をクリックします。 ※以上で仮想ネットワークの作成は完了です!
  7. 7. 7 演習②:サービスプリンシパルの作成 本演習では、Citrix SD-WAN Center から Azure を操作するために必要な4つの情報を収集します。 「サブスクリプション ID」「ディレクトリ ID」「アプリケーション ID」「キー値」 1. [すべてのサービス]―[サブスクリプション]をクリックします。 2. 「サブスクリプション ID」をメモ帳にコピーしておきます。
  8. 8. 8 3. [Active Directory]―[プロパティ] ※「ディレクトリ ID」をメモ帳にコピーしておきます。 4. [Active Directory]―[アプリの登録]―[新しいアプリケーションの登録]をクリックします。 5. 下記、画像に合わせて設定して下さい。次に [作成] をクリックします。
  9. 9. 9 6. 「アプリケーション ID」をメモ帳にコピーしておきます。 7. [設定]―[必要なアクセス許可]―[追加]をクリックします。 8. [ Windows Azure Service Management API ]―[選択] をクリックします。
  10. 10. 10 9. 下記、画像に合わせて設定して下さい。 10. 最後に[完了] をクリックします。 11. [設定]―[キー]
  11. 11. 11 12. 下記、画像に合わせて設定して下さい。次に [保存] をクリックします。 13. 「キー値」をメモ帳にコピーしておきます。 ※このタイミングでしか表示されません
  12. 12. 12 ※作成したアプリケーションにサブスクリプションに対する権限を付与します。 14. [サブスクリプション]ー[該当サブスクリプションを選択]ー[アクセス制御]ー[+追加]を選択 15. 作成したアプリケーション「Tech_Center」を選択し、 [保存] をクリックします。
  13. 13. 13 演習③:Azure Virtual WAN と 仮想ネットワーク の接続 本演習では、演習①で作済みの「Azure Virtual WAN」と「仮想ネットワーク」を接続します。 1. Azure ポータルから、[仮想 WAN]ー[仮想ネットワーク接続]ー[接続の追加] 2. 下記、画像に合わせて設定して下さい。最後に [OK] をクリックします。 ※約 30 秒
  14. 14. 14 3. 接続確認 作成が完了すると、[成功]が確認できます。 仮想ネットワーク側をみると、ピアリング設定が確認できます。 これにて、Azure Virtual WAN のハブと仮想ネットワークがピアリングにて、接続されました。
  15. 15. 15 演習④:SD-WAN Center Cloud Connectivity の設定 本演習では、Citrix SD-WAN Center を操作し、Azure Virtual WAN とブランチサイトを VPN で接続します。 1. Citrix SD-WAN Center の管理ポータル「※当日提示」にアクセスします。 ※管理者アカウント Username:admin / Password:password 2. [Configuration]ー[Cloud Connectivity]ー[Subscription]
  16. 16. 16 3. 演習②で作成した「サービスプリンシパル」を入力します。 ※Tenant ID = ディレクトリ ID 4. [Configuration]ー[Cloud Connectivity]ー[Pull ActiveConfig] ※SD-WAN(MCN)から動作中の設定を読み込む
  17. 17. 17 5. [Configuration]ー[Cloud Connectivity]ー[Add] 6. 下記、画像に合わせて設定して下さい。[Client1xx] 次に [Deploy] をクリックします。 7. 「Status」が [Waiting for VPN configuration]になるまで待機 ※約 3 分
  18. 18. 18 8. Azure ポータルから、[VPN サイト]ー[作成されたサイト]を選択ー[新しいハブの関連付け] 9. 下記、画像に合わせて設定して下さい。次に [確認] をクリックします。 ※PSK:5~128 文字
  19. 19. 19 10. 接続確認 作成が完了すると、[Connection Active]が確認できます。 Azure ポータル
  20. 20. 20 リソース  SD-WAN 登場! Azure Virtual WAN を試す! https://www.cloudou.net/virtual-network/vnet014/  Azure Virtual WAN 対応! Citrix SD-WAN を試す! https://www.cloudou.net/citrix/sd-wan001/  Azure Virtual WAN への半自動デプロイ Citrix SD-WAN Center を試す! https://www.cloudou.net/citrix/sd-wan003/ 本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、Microsoft Tech Summit 2018 開催日(2018 年 11 月 5~7 日)時点のものであり、予告なく変更される場合があります。 © 2018 ソフトバンク・テクノロジー株式会社 All rights reserved. 本コンテンツの著作権、および本コンテンツ中に出てくる商標権、団体名、ロゴ、製品、サービスなどは それぞれ、各権利保有者に帰属します。

×