Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

意匠堂のコストパフォーマンス

1,003 views

Published on

意匠堂のコストパフォーマンススライドです。

Published in: Business
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

意匠堂のコストパフォーマンス

  1. 1. 性能+デザインだけではない 意匠堂のコストパフォーマンス
  2. 2. ここでよくある質問を
  3. 3. 何故、 建築家集団が「72cafe」という 飲食店を経営しているのか。
  4. 4. ① モデルームをあそばせたくない ② 経費が削減した分、住宅をローコストにできる ⑤ 店舗経営ノウハウを教えることができる ④ 集客をはかることができる・・・業界の宣伝広告費は莫大 ③ 飲食店という日常利用する空間で、気軽に意匠堂建築を体感できる ⑥ イベント会場として使える 発信基地としての「72cafe」は、 ローコスト住宅を供給するための重要なツール
  5. 5. 意匠堂では「ファイナンシャルプランナー」の資格をもった 多くのスタッフが、住宅ローンのご相談に応じています。
  6. 6. 起業するまでの間、ずっと考えました デザインにこだわるには、価格を下げるためには、 心の底から喜んで頂くためにはどうしたらいいのか? 自社一貫システムを構築する グレーを無くす 原価管理 システム 諸経費を 削減る す 後悔させない 高いものは 造る 競 争 をしない。価 格 の構築 デ 料無 にするザイ 設計費ン を 脱請負を 徹底する
  7. 7. ■ なぜ建築コストって高いの? ■ なんでかっこいい建物が少ないの? ■ なんでどこも同じような外観なの? ■ なぜ価格の為に性能を落とすの? ■ なぜ普通の間取りしかないの? 自 分 達 が 実 現 し よ う 「なぜ?」「なんで?」が全てのはじまり
  8. 8. 月々のガソリン代を 考えてみて下さい Q.「一般自動車」VS「ハイブリッドカー」 どちらがローコスト? 意匠堂はハイブリッドカーのような住宅を創っています! ハイブリッドカーは最初の車体価格は高いかもしれません。 しかし・・・ 購入後の燃料費まで考慮に入れると3年後、5年後の総支払額は逆転しています。 WHAT’S LOW COST? —— ローコスト住宅って何? —— HINT
  9. 9. 建物価格 2400万円 建物価格 2000万円 (1)月々の支払が72,000円 住宅ローン 光熱費 合計 住宅ローン 光熱費 合計 高性能住宅 一般住宅 ■ 高性能住宅は建物価格が高くても光熱費が安くなるので 総支払額も一般住宅と遜色なく、毎日が快適となります。 どちらの家がいいですか? 64,000円/月 8,000円/月 72,000円 54,000円/月 18,000円/月 72,000円 (2)月々の支払が72,000円 ■ 光熱費は一生払い続けなければならない必要経費です。 住宅ローン完済後の生活はどちらが楽でしょうか。
  10. 10. 太陽光発電 蓄電池 9.92kW 7.8kW 6.475kW 7.8kW 3.5kW 7.8kW 3.5kW なし なし なし 建物価格 2000万円 2000万円 2000万円 2000万円 2000万円 太陽光価格 372万円 237万円 132万円 132万円 0円 蓄電池価格 157万円 157万円 157万円 0円 0円 総額 2529万円 2394万円 2289万円 2132万円 2000万円 頭金 住宅ローン 209万円 2320万円 204万円 2190万円 209万円 2080万円 202万円 1930万円 200万円 1800万円 毎月返済額 (金利1.2%、35年) 67,674円 63,882円 60,674円 56,298円 52,506円 光熱費 3,867円 4,084円 4,514円 6,129円 18,000円 売電収入 -20,718円 -13,953円 -5,207円 ‐5,207円 0円 毎月家計支出 50,823円 54,013円 59,981円 57,220円 70,506円 参考資料(リクシル様) お金を生み出す“太陽光発電”“蓄電池”の効果(岡山市)
  11. 11. 意匠堂が「ローコスト」を 実現するために 実践していること
  12. 12. 原価計算方式 見積もりは柱一本から計算。 他社は円/坪や円/㎡など おおまかな計算方法が多い中、 意匠堂では 「1円でも安く」を実現するため 時間をかけて上記の方法を採用。
  13. 13. 見積り・・・原価管理システム 一般的な見積り方式は 〇〇円/坪 〇〇円/㎡ 柱が1本〇〇円・ボードが1枚〇〇円・大工が1時間で〇〇円 曖昧な金額ではなく 新入社員でもソフトがあれば簡単に見積りすることが可能 意匠堂の見積り方式は・・・原価管理方式 という原価を積みあげていく方式を原価管理方式といいます ギリギリの金額をつかむことができる!
  14. 14. 造作≧既製品 安くて使いやすい既製品はうまく取り入れ、 造作した方が安い場合は自社で図面を作成し、 大工さんや専門業者に依頼をかけて作製。 固執せず臨機応変に。
  15. 15. 光熱費を安く 家は建てたあとからが本番。 住んでからの光熱費が安くなるよう、 高断熱・高気密・全熱交換器を標準に。 まるで、ハイブリッドカーのような住宅なのです。
  16. 16. 宣伝はお客様 通常であれば経費のかかるモデルルームにも工夫があります。 意匠堂大手住宅メーカー パワービルダー (地元大手住宅メーカー) さらに、広告費のかかる広告は載せません。 それはお客様の家に無駄な経費がかからないようにするため。 諸経費 広告宣伝費 施工費 諸経費 施工費 諸経費 広告宣伝費 施工費 価格差 (1)普段はレストランとして活用 (2)オープンハウスを常に公開
  17. 17. プランからアフターまで一社で一貫 デザイン・設計・施工・アフターメンテナンスまで自社で一貫で行い、 なるべく外注を行わないことで、各工程にかかる無駄な粗利益削減。 諸経費 アフター 設計費 プランニング プランニング 施工費 設計費 諸経費 アフター 施工費 業者を多くすることで起きやすい伝達ミスを未然に防ぎ、 金額だけでなく、施工的なトラブル発生を抑えます。 価格差 margin margin margin margin それぞれに 無駄な利ざやが かかるので トータルの金額に 大きな差が!
  18. 18. 岡山の平均建物金額について ≪よくある営業手法≫ 大体・・・2300万円くらいです 間取りを変更したいのですが キッチンはアイランドに・・・ オプションになります(価格UP) 結局・・・3300万円前後(冷汗) 価格ってどれくらいなんですか? シリーズが変わります(価格UP)
  19. 19. 記事にもなっています -「請負価格」は3300万円超え-
  20. 20. こんなところにご注意を ■ 坪単価はあてにならない! ■ 建築金額ばかりみない! ■ スタート時の金額はオプションで増えていく! ■ ネットの情報を鵜呑みにしない! ■ 友達の金額情報を鵜呑みにしない! ■ どこからどこまでが建築金額? 月々の支払い金額がすべて できれば・・・光熱費込みの支払金額の比較がわかりやすい
  21. 21. 1F 平面図 2F 平面図 CASE① 1900万円台の家 間取り3LDK 延床面積 26.8坪 ローコストシンプル住宅 意匠堂標準設備
  22. 22. CASE② 2300万円台の家 間取り3LDK 延床面積 31.0坪 シンプルBOX系住宅 意匠堂標準設備 1F 平面図 2F 平面図
  23. 23. CASE③ 2600万円台の家 間取り3LDK 延床面積 30.18坪 シンプルBOX系平屋住宅 意匠堂標準設備 インナーガレージ型 コートハウス
  24. 24. CASE④ 2800万円台の家 間取り4LDK 延床面積 43.95坪 変形型BOX系住宅 意匠堂標準設備 1F 平面図 2F 平面図
  25. 25. 安く見せかけて 売りやすくすることよりも 高く見えても真のローコストを実現できる建物をご提案します。 俗にいう安い住宅は親切だから安いのですか? 意匠堂の言うローコスト住宅とは安物住宅ではありません! 低性能住宅では顧客満足が低いためクレームが多発! 意匠堂は・・・ 「コストが高いイメージ」と言われます
  26. 26. (例-1)木造中古住宅を購入し、リノベーションして安価に住宅 を取得しよう!この考え方は正解?お勧めできない? お勧めできません!! 光熱費の事、動線の事、将来の事を考えてますか? 逆に高い買い物になります。 (例-2)鉄筋コンクリート造(分譲マンション)を購入し、 リノベーションしよう!この考え方は正解?不正解? 気密性の高いRC造の建物はリノベに向いています。 資産価値も下がりにくく、注目されています。
  27. 27. 結果として意匠堂は・・・ ■ 自社一貫システム ■ デザイン&設計費が無料 ■ 目先のコストではなく生涯コストが安くなる ■ 72cafeを活用して広告宣伝費を抑えることができる ■ 一般の方々が気軽に設計物件を手に入れることができる ■ クレームの少ない社員が誇れる建物を提供できる

×