Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
入門パターン認識と機械学習
@hiro5585
Chapter 13
二値判別器の組合せによる多値分類法
one-vs-the rest法
クラス𝐶𝑖とそれ以外のクラスを分類する方法
3クラスの場合、3つの識別関数𝑓𝑖があればよい
2
1f ?
1C
3f
しかし、どのクラスにも属さない
領域ができてしまう
f1 f2 f3
C1 1 0 0
C2...
one-vs-one法
あるクラス𝐶𝑖とあるクラス𝐶𝑗のどちらに分類するかを決める
3クラスの場合、 3 𝐶2 = 3つの識別関数𝑓𝑖があればよい
3
1f
2f
3f
しかし、クラス数が増えると
組合せ爆発により計算量増加
f1
C1 1
C...
ECOC法
ハミング距離が最大になるよう分類する
3クラスの場合、2 𝑀−1 − 1 =3つの識別関数𝑓𝑖があればよい
4
1f ?
1C
3f f1 f2 f3
C1 1 1 1
C2 0 0 1
C3 0 1 0
2f
2C
3C
しかし、...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

入門パターン認識と機械学習13章

422 views

Published on

入門パターン認識と機械学習13章

Published in: Engineering
  • Be the first to comment

入門パターン認識と機械学習13章

  1. 1. 入門パターン認識と機械学習 @hiro5585 Chapter 13 二値判別器の組合せによる多値分類法
  2. 2. one-vs-the rest法 クラス𝐶𝑖とそれ以外のクラスを分類する方法 3クラスの場合、3つの識別関数𝑓𝑖があればよい 2 1f ? 1C 3f しかし、どのクラスにも属さない 領域ができてしまう f1 f2 f3 C1 1 0 0 C2 0 1 0 C3 0 0 1 2f 2C 3C
  3. 3. one-vs-one法 あるクラス𝐶𝑖とあるクラス𝐶𝑗のどちらに分類するかを決める 3クラスの場合、 3 𝐶2 = 3つの識別関数𝑓𝑖があればよい 3 1f 2f 3f しかし、クラス数が増えると 組合せ爆発により計算量増加 f1 C1 1 C3 0 f3 C2 0 C3 1 1C 2C 3C f2 C1 0 C2 1
  4. 4. ECOC法 ハミング距離が最大になるよう分類する 3クラスの場合、2 𝑀−1 − 1 =3つの識別関数𝑓𝑖があればよい 4 1f ? 1C 3f f1 f2 f3 C1 1 1 1 C2 0 0 1 C3 0 1 0 2f 2C 3C しかし、クラス数が増えると 指数的に計算量が増加

×