SlideShare a Scribd company logo
1 of 60
Download to read offline
田中ザック (@yamatosecurity) 2021/6/11
Mob Security
「キャリアアドバイス
&
ぷちライフハック
TOP 10」
( LT版 )
自己紹介
• 名前:Zachary John-Isaac Mathis (マシス・ザック)別名:⽥中ザック、⽩船
• アメリカ⽣まれアメリカ育ち
• 10歳から⽇本語、コンピュータ、セキュリティを独学する
• 2006年に神⼾デジタル・ラボ(KDL)に就職し、「Proactive Defense」の
セキュリティチームを⽴ち上げ、様々なセキュリテイサービスを作成する
• 2007年∼2010年、情報セキュリティ専⾨の⼤学院であるカーネギーメロン⼤学⽇本校(CMUJ)の
研究員としてティーチング・アシスタント、システム管理、研究等々
• 2012年に⼤和セキュリティというセキュリティコミュニティを⽴ち上げ、無料勉強会で数多くの
セキュリティスペシャリストを育てる。
• 資格:GCIH(インシデント対応)、GCIA(侵⼊検知アナリスト)、GCFA(フォレンジック調査)、
GPEN(ペネトレーションテスト)、GREM(マルウェア解析)、GCED(エンタープライズデフェンダー)、
GCWN(Windowsセキュリティ)、GMON(監視)、GWAS(ウェブセキュリティ)、GDAT(APT対策)等々
• 2016年からSANS講師としてインシデント対応とハッキング技術を教える
• @yamatosecurity
初めてのMob Security!
(LT枠しか空いてなかった
ということで・・)
今回のテーマは
キャリアアドバイス、
ライフハック、人生訓
について
人生歴:38年
ハッキング歴:約28年
(MS-DOS、5in. Floppy Disk、
Phreaking時代から)
社会人歴:15年
田中ザック
色々分かってきたので
いつか2∼3時間
喋りたい・・
(というか2 3日間喋れる気がするが・・)
今回は簡単にLT版・・
と言っても、
分からないことが無限にあるし
間違っていることも沢山
あるはずなので、自己責任で!
(また、人それぞれなので、
最終的に自分に合うライフスタイルを作る必要がある)
さっそく
アドバイス!
1. プログラミングを覚える!
2. コミュニケーション能力を上げる!
3. 英語力を身につける!
4. 自分の長所短所を知る!
5.自分の生き甲斐を見つけて集中する!
TOP 10 (適当順)
6. 環境に合わなかったら転職する!
7. コネ作りをしておく!
8. 自分のOSとハードを維持する!
9. 失敗を恐れない!
10. Don't get burned out!!
TOP 10 (適当順)
1. プログラミングを覚える!
• 少なくともスクリプト言語でタスクを
自動化できるようにすべき!
• プログラミングを覚えると考え方が 
より論理的になり、トラブルシュー
ティング・バグとの戦いで強くなる!
1. プログラミングを覚える!
• PowershellとPythonをイチオシ!
• Red Team: C#
• マルウェア解析、Exploit作成:Assembly, C, C++
• その他:Go, Rust
• Webのソースコード診断等をする場合は:
JavaScript, Java, PHP等々
• Gitも必須スキルになってきた!(開発しなくても)
1. プログラミングを覚える!
• プロフェッショナル開発者にならなくても良い!
• 自分の目標を達成できたらそれで良い!
• (ツール作成、CTF問題等の)目標が無いと、絶対上手
くならない!(本を読んでみるだけでは不十分!!)
• 興味のあるツールを作ってFOSSで公開することを  
おすすめする!
• 現在、PowerShellのDFIRツール Contributorを募集中!
1. プログラミングを覚える!
2. コミュニケーション能力を上げる!
• "Hard Skill" (技術)よりも"Soft Skill" (コミュニケーショ
ン能力の方が大事だったりする・・・)
• 例:ペネトレーションテストやインシデント対応で見つけ
た問題をうまく説明できなかったら、何も改善されない
• Mob Security等の喋る機会をなるべく使って、
とにかくプレゼンする回数を増やす!
自然に段々上手くなるはず!
2. コミュニケーション能力を上げる!
3. 英語力を身につける!
• ITやセキュリティ情報は殆ど英語で書かれている
• 少なくとも読めるようにする
• できれば喋れるようにした方が良い
• 一人で本を勉強するだけでは不十分!文法等の勉強も重要だ
けど、ネイティブと話すのが一番効率良い上達の仕方!
• できればワーホリ等で英語圏の国に引っ越して、
できるだけ日本語を使わないで、英語を頑張るのが理想!
3. 英語力を身につける!
• 英語を喋る恋人・友人を作るのは上達への
最短手段!
• 感情が入っていないと絶対忘れるし、あまり上達しない!
(だから感情が入ったCTF等でレベルアップしている人が
多い)
• 最初は完璧に喋れなくてもいい!!
(最初はみんなそう!!)
• 何度も失敗して、指摘して貰って成長するのじゃ!
3. 英語力を身につける!
4. 自分の長所短所を知る!
• 何でもできる神様みたいな人は居ない!
• 人間はみんな長所短所がある!
4. 自分の長所短所を知る!
「Einsteinは頭良かったけど、スポーツはあまり
できなかったから駄目人間だよね∼!」って
文句いう人はいない!
「あの子はテニスしか
できへんやん!」
と文句いう人も
おらへん!
自分の強みを
活かしたらええねん!
• 向いていないことは恥ずかしいことではない!
• むしろ、自分の弱点を開き直って笑ったらええ!!
• 弱点を隠そうとしてもいつかバレるし、しんどくなる!
• 弱点を認めた方がラクになるよ∼!
• ※ 頑張れば弱点を直せないとは言っていない!
自分の弱点を強みに変えることもできる!
けどその話は長くなるので、また次回・・
4. 自分の長所短所を知る!
じゃ∼
自分の強みはなに??
わからなかったら
まず自分の
性格タイプを調べると良い!
• https://www.16personalities.com/
• 20 30分のテストで分かる
• ちなみにザックは・・
4. 自分の長所短所を知る!
結構合ってる∼
最初は色んな
セキュリティ分野を
味わえると良いが、
最終的に自分の強みを活かしながら
専門家になった方が良い
(全てをマスターするのは不可能だから!)
相性の良い性格
ISTJ + ESTP

INTP + INTJ

ENFP + INFJ

ENTJ + ISTP

ISFP + ESFP

ENTP + ENFJ

ISFJ + INFP

ESFJ + ESTJ
※特に結婚相手を探している方はご参考ください ^^v
5. 自分の生き甲斐を見つけて
それだけのために集中する!
※生き甲斐を「見つける」というより
「作る」と言った方が正しい・・
必要とされていなくて、

悲しい
生活はできるが、好きじゃないから

不満
嬉しいが、貧乏で困ったりする
苦手なので不安
因みに私は37歳で
やっと自分の生き甲斐が
分かってきた(気がする)
ので、時間はかかるはず!
集中力を高めるライフハック
• 思っている以上にSNS、Email、Slack、ニュース等々
が頭を腐らせてしまっている!(すぐ気が散ってし
まって集中できなくなる)
• SNS (Facebook, Twitter) Slack, Email、ニュース等々
のアプリを携帯に入れないで、PCで見る時間を
なるべく制限する!(13 14時とか)
• 仕事する時は携帯を違う部屋・ロッカー等に置く!
集中力を高めるライフハック
• 朝と寝る前には携帯を見ない!仕事・プロジェクト・勉
強等に集中してから、ご褒美に少しだけチェック!
• 部屋をきれいにする!
• 周りの環境がグチャグチャだったら自分の頭もグチャ
グチャになる!
• 深夜か朝早くから静かな時間に仕事を始める!
• 定期的に(日曜日等に)完全にDigital Detoxする!
6. 環境に合わなかったら
転職すると良い!
• 入社したら少なくても1年間は頑張っ
た方が良いが、環境に合わなかった
り、自分の成長に繋がらなかったり、
貢献できていなかったりしたら、
違うところに行ったらええ!
6. 環境に合わなかったら転職する!
• 特に東京だったら無限に会社あるし、
転職するたびに給料の交渉したり、
キャリアアップしたりできる!
(はず)
• しらんけど ^^v
6. 環境に合わなかったら転職する!
※ただ、"隣の芝"は青く見えても、
実はそうではない場合もあるので気をつけて!
7. コネ作りをしておく!
• なるべく多くのカンファレンスに行き、
多くの人と仲良くなった方が良い!
• 参加者より運営・スピーカー・ボランティア等の
方が良い!
• みんなでやった方が楽しいし、仕事に繋がることが
よくあるし、良いことが沢山ある!
7. コネ作りをしておく!
8. 自分のOSとハードを
維持する!
• 何でも寿命がある!
• 元気で長生きできるように定期的に運動、
ダイエット、瞑想、無茶しないこと等々が必要!
• ※自分のOS・ハードが壊れたら、来世まで新し
いハードが配布されないので、すぐ壊れないよう
にご自愛ください!
8. 自分のOSとハードを維持する!
• ザックのおすすめの運動:
-ロッククライミング
-スノーボード
-合気道
-カポエラ
-水泳
-ジョギング
• 勝ち負けがなくて、身体の左右を均等に使うスポーツを
おすすめします!自然の中で行うスポーツは◎!
8. 自分のOSとハードを維持する!
• ダイエット:
-なるべくジャンキー、エネルギードリンクを避ける
-エネルギードリンク、大量のコーヒーが必要だったら
悪い生活による問題が発生している!
-食べた後眠くなるのであれば、食べ過ぎている!!
-断食はやっている間はつらいが、その後はめちゃくちゃ元気
になるので大変おすすめします!
-毎月3日間のデトックス、毎日16時間の"Intermittent
Fasting"をおすすめします!
• 体が健在じゃないと、メンタルも健在になれない!
8. 自分のOSとハードを維持する!
• おすすめの瞑想方法:
-Vipassana
-最初はハードな10日間!
-その後3日間コースもある
-集中力がかなり上がる、心がかなり落ち
着いて、イライラが少なくなるメリット
がある!https://jp.dhamma.org/ja/
8. 自分のOSとハードを維持する!
ビタミンDも必須!
• 少なくとも毎日20分太陽を浴びた方が良い!
9. 失敗を恐れない!
9. 失敗を恐れない!
失敗 = 成長の証拠!
何がうまくいかないのか
分かったら、
正解に近づく!
失敗を階段として
前に進むと良い!
9. 失敗を恐れない!
成功している人の100%は以前に
何かしらの失敗を経験している。
( → 失敗を恐れていない!)
そもそもやってみなかったら
失敗率が100%になる!
10. Don't get burned out!
• "燃え尽きないように∼"
• 疲れ果てないように!
• 誰でも限界あるから、無理して限界を超えて
セキュリティが嫌いにならないように!
• 残念ながらよくある話・・
• ぼちぼちと進むと良い!
• 限られたリソース(お金、時間、エネルギー)
を効率よく工夫するのがハッカー!
10. Don't get burned out!!
• "Most people overestimate what they can do in a
day but underestimate what they can do in a year."
• = 日進月歩
• 要は長いスパンを考える!
• たった24時間でちょっとしか進めないけど、
1年があればかなり進める!
10. Don't get burned out!!
• 一日の仕事が終わったら、次の日にやっていきた
いタスクを決めて、それを最優先でやっていく。
• タスクが完了したら、あとはリラックスできる∼
• タスクは2 3時間等半日以内にできるはずのもの
に設定する。きっと問題が発生して思っている以
上に時間がかかるので、半日のバッファを設ける
10. Don't get burned out!!
• 52-17ルール
• 52分あるタスクに100%集中して、17分100%非デジタルの休憩
(散歩、ストレッチ等)をするのが一番効率が良い(らしい!)
• ※しらんけど
• https://www.themuse.com/advice/the-rule-of-52-and-17-its-random-but-it-ups-your-productivity
• 休憩時間を忘れないようにBreakTime, Workrave等のリマインダーア
プリを使うと良い
• 時間をどの位有用に使っているかの解析・可視化ツールDeskTimeも良
さそう!:https://desktime.com/ (英語のみだけど)
10. Don't get burned out!!
• 人生はほんまにあっという間!
• 10年
• 15年
• 38年は短い!
• 若いうちに(できるうちに)色々しておいた方が良いが、
(時間を無駄にしなければ)
時間は十分あるから無茶するほど焦らなくても良い!
毎日ハンドルを良い方向に少し回すだけで良い!
時間が少しかかるように最初は感じるが、あっという間に
全然違う方向に行ける!
• ご清聴ありがとうございました!
• もっと詳しく聞きたい方はご連絡ください∼
• (@yamatosecurity / #yamasecあてに何か呟いて
ください∼)
(資料配布ありがとう∼、また勉強会やってね∼
とかとか)
• ※ザックさんは反応が無いとモチベーションが
上がらない人なのでw
• Thank you
-Mob Securityの皆さん!
-KagosecのAkira Nishikawa for checking this
presentation!

More Related Content

What's hot

セキュリティ入門 ( 情報保護編 )
セキュリティ入門 ( 情報保護編 )セキュリティ入門 ( 情報保護編 )
セキュリティ入門 ( 情報保護編 )y-hattori
 
2017年のセキュリティ 傾向と対策講座
2017年のセキュリティ 傾向と対策講座2017年のセキュリティ 傾向と対策講座
2017年のセキュリティ 傾向と対策講座NHN テコラス株式会社
 
セキュリティ入門
セキュリティ入門セキュリティ入門
セキュリティ入門y-hattori
 
あなたもなれる 【セキュリティエンジニア】 EC-Council 情報セキュリティエンジニア育成トレーニングコース「 "セキュリティエンジニア" に! お...
あなたもなれる 【セキュリティエンジニア】 EC-Council 情報セキュリティエンジニア育成トレーニングコース「 "セキュリティエンジニア" に! お...あなたもなれる 【セキュリティエンジニア】 EC-Council 情報セキュリティエンジニア育成トレーニングコース「 "セキュリティエンジニア" に! お...
あなたもなれる 【セキュリティエンジニア】 EC-Council 情報セキュリティエンジニア育成トレーニングコース「 "セキュリティエンジニア" に! お...グローバルセキュリティエキスパート株式会社(GSX)
 
脆弱性診断って何をどうすればいいの?(おかわり)
脆弱性診断って何をどうすればいいの?(おかわり)脆弱性診断って何をどうすればいいの?(おかわり)
脆弱性診断って何をどうすればいいの?(おかわり)脆弱性診断研究会
 
セキュリティスキルをゲットする、たった3つの方法
セキュリティスキルをゲットする、たった3つの方法セキュリティスキルをゲットする、たった3つの方法
セキュリティスキルをゲットする、たった3つの方法Riotaro OKADA
 
Webセキュリティエンジニアから見るAWSセキュリティ
Webセキュリティエンジニアから見るAWSセキュリティWebセキュリティエンジニアから見るAWSセキュリティ
Webセキュリティエンジニアから見るAWSセキュリティadachi tomohiro
 
CMSでのXSS to RCEを触ってみた
CMSでのXSS to RCEを触ってみたCMSでのXSS to RCEを触ってみた
CMSでのXSS to RCEを触ってみたadachi tomohiro
 
ビルトイン・セキュリティのススメ Dev Days 2015 Tokyo - Riotaro OKADA
ビルトイン・セキュリティのススメ Dev Days 2015 Tokyo - Riotaro OKADAビルトイン・セキュリティのススメ Dev Days 2015 Tokyo - Riotaro OKADA
ビルトイン・セキュリティのススメ Dev Days 2015 Tokyo - Riotaro OKADARiotaro OKADA
 
経営者・マネージャーが知るべき情報セキュリティ
経営者・マネージャーが知るべき情報セキュリティ経営者・マネージャーが知るべき情報セキュリティ
経営者・マネージャーが知るべき情報セキュリティYasuo Ohgaki
 
セキュリティとAI
 -最後にヘヴィメタルとAI-
セキュリティとAI
 -最後にヘヴィメタルとAI-セキュリティとAI
 -最後にヘヴィメタルとAI-
セキュリティとAI
 -最後にヘヴィメタルとAI-Typhon 666
 
「教養としてのサイバーセキュリティ」講座
「教養としてのサイバーセキュリティ」講座「教養としてのサイバーセキュリティ」講座
「教養としてのサイバーセキュリティ」講座Riotaro OKADA
 
20170731 Arukikata! -IT Exhibition walking project-
20170731 Arukikata! -IT Exhibition walking project-20170731 Arukikata! -IT Exhibition walking project-
20170731 Arukikata! -IT Exhibition walking project-Typhon 666
 
クラウド移行で解決されるセキュリティとリスク
クラウド移行で解決されるセキュリティとリスククラウド移行で解決されるセキュリティとリスク
クラウド移行で解決されるセキュリティとリスクLumin Hacker
 
クラウドセキュリティの価値と機会
クラウドセキュリティの価値と機会クラウドセキュリティの価値と機会
クラウドセキュリティの価値と機会Hayato Kiriyama
 
第32回Websig会議「クラウドは○○を共有するサービス」
第32回Websig会議「クラウドは○○を共有するサービス」第32回Websig会議「クラウドは○○を共有するサービス」
第32回Websig会議「クラウドは○○を共有するサービス」Sen Ueno
 
脆弱性診断研究会 第34回セミナー資料
脆弱性診断研究会 第34回セミナー資料脆弱性診断研究会 第34回セミナー資料
脆弱性診断研究会 第34回セミナー資料脆弱性診断研究会
 
Cloud securiy boot camp for zero trust
Cloud securiy boot camp for zero trustCloud securiy boot camp for zero trust
Cloud securiy boot camp for zero trustHiroyuki Komachi
 
ソースコード検査に耐えるコードとは?
ソースコード検査に耐えるコードとは?ソースコード検査に耐えるコードとは?
ソースコード検査に耐えるコードとは?Yasuo Ohgaki
 
2019 0917 nw-jaws_f-secure3min
2019 0917 nw-jaws_f-secure3min2019 0917 nw-jaws_f-secure3min
2019 0917 nw-jaws_f-secure3minShinichiro Kawano
 

What's hot (20)

セキュリティ入門 ( 情報保護編 )
セキュリティ入門 ( 情報保護編 )セキュリティ入門 ( 情報保護編 )
セキュリティ入門 ( 情報保護編 )
 
2017年のセキュリティ 傾向と対策講座
2017年のセキュリティ 傾向と対策講座2017年のセキュリティ 傾向と対策講座
2017年のセキュリティ 傾向と対策講座
 
セキュリティ入門
セキュリティ入門セキュリティ入門
セキュリティ入門
 
あなたもなれる 【セキュリティエンジニア】 EC-Council 情報セキュリティエンジニア育成トレーニングコース「 "セキュリティエンジニア" に! お...
あなたもなれる 【セキュリティエンジニア】 EC-Council 情報セキュリティエンジニア育成トレーニングコース「 "セキュリティエンジニア" に! お...あなたもなれる 【セキュリティエンジニア】 EC-Council 情報セキュリティエンジニア育成トレーニングコース「 "セキュリティエンジニア" に! お...
あなたもなれる 【セキュリティエンジニア】 EC-Council 情報セキュリティエンジニア育成トレーニングコース「 "セキュリティエンジニア" に! お...
 
脆弱性診断って何をどうすればいいの?(おかわり)
脆弱性診断って何をどうすればいいの?(おかわり)脆弱性診断って何をどうすればいいの?(おかわり)
脆弱性診断って何をどうすればいいの?(おかわり)
 
セキュリティスキルをゲットする、たった3つの方法
セキュリティスキルをゲットする、たった3つの方法セキュリティスキルをゲットする、たった3つの方法
セキュリティスキルをゲットする、たった3つの方法
 
Webセキュリティエンジニアから見るAWSセキュリティ
Webセキュリティエンジニアから見るAWSセキュリティWebセキュリティエンジニアから見るAWSセキュリティ
Webセキュリティエンジニアから見るAWSセキュリティ
 
CMSでのXSS to RCEを触ってみた
CMSでのXSS to RCEを触ってみたCMSでのXSS to RCEを触ってみた
CMSでのXSS to RCEを触ってみた
 
ビルトイン・セキュリティのススメ Dev Days 2015 Tokyo - Riotaro OKADA
ビルトイン・セキュリティのススメ Dev Days 2015 Tokyo - Riotaro OKADAビルトイン・セキュリティのススメ Dev Days 2015 Tokyo - Riotaro OKADA
ビルトイン・セキュリティのススメ Dev Days 2015 Tokyo - Riotaro OKADA
 
経営者・マネージャーが知るべき情報セキュリティ
経営者・マネージャーが知るべき情報セキュリティ経営者・マネージャーが知るべき情報セキュリティ
経営者・マネージャーが知るべき情報セキュリティ
 
セキュリティとAI
 -最後にヘヴィメタルとAI-
セキュリティとAI
 -最後にヘヴィメタルとAI-セキュリティとAI
 -最後にヘヴィメタルとAI-
セキュリティとAI
 -最後にヘヴィメタルとAI-
 
「教養としてのサイバーセキュリティ」講座
「教養としてのサイバーセキュリティ」講座「教養としてのサイバーセキュリティ」講座
「教養としてのサイバーセキュリティ」講座
 
20170731 Arukikata! -IT Exhibition walking project-
20170731 Arukikata! -IT Exhibition walking project-20170731 Arukikata! -IT Exhibition walking project-
20170731 Arukikata! -IT Exhibition walking project-
 
クラウド移行で解決されるセキュリティとリスク
クラウド移行で解決されるセキュリティとリスククラウド移行で解決されるセキュリティとリスク
クラウド移行で解決されるセキュリティとリスク
 
クラウドセキュリティの価値と機会
クラウドセキュリティの価値と機会クラウドセキュリティの価値と機会
クラウドセキュリティの価値と機会
 
第32回Websig会議「クラウドは○○を共有するサービス」
第32回Websig会議「クラウドは○○を共有するサービス」第32回Websig会議「クラウドは○○を共有するサービス」
第32回Websig会議「クラウドは○○を共有するサービス」
 
脆弱性診断研究会 第34回セミナー資料
脆弱性診断研究会 第34回セミナー資料脆弱性診断研究会 第34回セミナー資料
脆弱性診断研究会 第34回セミナー資料
 
Cloud securiy boot camp for zero trust
Cloud securiy boot camp for zero trustCloud securiy boot camp for zero trust
Cloud securiy boot camp for zero trust
 
ソースコード検査に耐えるコードとは?
ソースコード検査に耐えるコードとは?ソースコード検査に耐えるコードとは?
ソースコード検査に耐えるコードとは?
 
2019 0917 nw-jaws_f-secure3min
2019 0917 nw-jaws_f-secure3min2019 0917 nw-jaws_f-secure3min
2019 0917 nw-jaws_f-secure3min
 

More from Isaac Mathis

2019 12-14 DIY WIDS IoTSecJP Version 6.0
2019 12-14 DIY WIDS IoTSecJP Version 6.02019 12-14 DIY WIDS IoTSecJP Version 6.0
2019 12-14 DIY WIDS IoTSecJP Version 6.0Isaac Mathis
 
PWNの超入門 大和セキュリティ神戸 2018-03-25
PWNの超入門 大和セキュリティ神戸 2018-03-25PWNの超入門 大和セキュリティ神戸 2018-03-25
PWNの超入門 大和セキュリティ神戸 2018-03-25Isaac Mathis
 
“Stay Right”ペンテスト体験:SANS Holiday Hack Challenge 2017の解説 & Walkthrough
“Stay Right”ペンテスト体験:SANS Holiday Hack Challenge 2017の解説 & Walkthrough“Stay Right”ペンテスト体験:SANS Holiday Hack Challenge 2017の解説 & Walkthrough
“Stay Right”ペンテスト体験:SANS Holiday Hack Challenge 2017の解説 & WalkthroughIsaac Mathis
 
DDEを悪用する Macroless Office Document Exploits
DDEを悪用する Macroless Office Document ExploitsDDEを悪用する Macroless Office Document Exploits
DDEを悪用する Macroless Office Document ExploitsIsaac Mathis
 
Meltdown/Spectreの脆弱性、リスク、対策
Meltdown/Spectreの脆弱性、リスク、対策Meltdown/Spectreの脆弱性、リスク、対策
Meltdown/Spectreの脆弱性、リスク、対策Isaac Mathis
 
SANS Holiday Hack 2017 (非公式ガイド)
SANS Holiday Hack 2017 (非公式ガイド)SANS Holiday Hack 2017 (非公式ガイド)
SANS Holiday Hack 2017 (非公式ガイド)Isaac Mathis
 

More from Isaac Mathis (6)

2019 12-14 DIY WIDS IoTSecJP Version 6.0
2019 12-14 DIY WIDS IoTSecJP Version 6.02019 12-14 DIY WIDS IoTSecJP Version 6.0
2019 12-14 DIY WIDS IoTSecJP Version 6.0
 
PWNの超入門 大和セキュリティ神戸 2018-03-25
PWNの超入門 大和セキュリティ神戸 2018-03-25PWNの超入門 大和セキュリティ神戸 2018-03-25
PWNの超入門 大和セキュリティ神戸 2018-03-25
 
“Stay Right”ペンテスト体験:SANS Holiday Hack Challenge 2017の解説 & Walkthrough
“Stay Right”ペンテスト体験:SANS Holiday Hack Challenge 2017の解説 & Walkthrough“Stay Right”ペンテスト体験:SANS Holiday Hack Challenge 2017の解説 & Walkthrough
“Stay Right”ペンテスト体験:SANS Holiday Hack Challenge 2017の解説 & Walkthrough
 
DDEを悪用する Macroless Office Document Exploits
DDEを悪用する Macroless Office Document ExploitsDDEを悪用する Macroless Office Document Exploits
DDEを悪用する Macroless Office Document Exploits
 
Meltdown/Spectreの脆弱性、リスク、対策
Meltdown/Spectreの脆弱性、リスク、対策Meltdown/Spectreの脆弱性、リスク、対策
Meltdown/Spectreの脆弱性、リスク、対策
 
SANS Holiday Hack 2017 (非公式ガイド)
SANS Holiday Hack 2017 (非公式ガイド)SANS Holiday Hack 2017 (非公式ガイド)
SANS Holiday Hack 2017 (非公式ガイド)
 

Recently uploaded

[DevOpsDays Tokyo 2024] 〜デジタルとアナログのはざまに〜 スマートビルディング爆速開発を支える 自動化テスト戦略
[DevOpsDays Tokyo 2024] 〜デジタルとアナログのはざまに〜 スマートビルディング爆速開発を支える 自動化テスト戦略[DevOpsDays Tokyo 2024] 〜デジタルとアナログのはざまに〜 スマートビルディング爆速開発を支える 自動化テスト戦略
[DevOpsDays Tokyo 2024] 〜デジタルとアナログのはざまに〜 スマートビルディング爆速開発を支える 自動化テスト戦略Ryo Sasaki
 
SOPを理解する 2024/04/19 の勉強会で発表されたものです
SOPを理解する       2024/04/19 の勉強会で発表されたものですSOPを理解する       2024/04/19 の勉強会で発表されたものです
SOPを理解する 2024/04/19 の勉強会で発表されたものですiPride Co., Ltd.
 
Postman LT Fukuoka_Quick Prototype_By Daniel
Postman LT Fukuoka_Quick Prototype_By DanielPostman LT Fukuoka_Quick Prototype_By Daniel
Postman LT Fukuoka_Quick Prototype_By Danieldanielhu54
 
論文紹介:Automated Classification of Model Errors on ImageNet
論文紹介:Automated Classification of Model Errors on ImageNet論文紹介:Automated Classification of Model Errors on ImageNet
論文紹介:Automated Classification of Model Errors on ImageNetToru Tamaki
 
TSAL operation mechanism and circuit diagram.pdf
TSAL operation mechanism and circuit diagram.pdfTSAL operation mechanism and circuit diagram.pdf
TSAL operation mechanism and circuit diagram.pdftaisei2219
 
論文紹介:Content-Aware Token Sharing for Efficient Semantic Segmentation With Vis...
論文紹介:Content-Aware Token Sharing for Efficient Semantic Segmentation With Vis...論文紹介:Content-Aware Token Sharing for Efficient Semantic Segmentation With Vis...
論文紹介:Content-Aware Token Sharing for Efficient Semantic Segmentation With Vis...Toru Tamaki
 
Open Source UN-Conference 2024 Kawagoe - 独自OS「DaisyOS GB」の紹介
Open Source UN-Conference 2024 Kawagoe - 独自OS「DaisyOS GB」の紹介Open Source UN-Conference 2024 Kawagoe - 独自OS「DaisyOS GB」の紹介
Open Source UN-Conference 2024 Kawagoe - 独自OS「DaisyOS GB」の紹介Yuma Ohgami
 
スマートフォンを用いた新生児あやし動作の教示システム
スマートフォンを用いた新生児あやし動作の教示システムスマートフォンを用いた新生児あやし動作の教示システム
スマートフォンを用いた新生児あやし動作の教示システムsugiuralab
 
論文紹介:Semantic segmentation using Vision Transformers: A survey
論文紹介:Semantic segmentation using Vision Transformers: A survey論文紹介:Semantic segmentation using Vision Transformers: A survey
論文紹介:Semantic segmentation using Vision Transformers: A surveyToru Tamaki
 

Recently uploaded (9)

[DevOpsDays Tokyo 2024] 〜デジタルとアナログのはざまに〜 スマートビルディング爆速開発を支える 自動化テスト戦略
[DevOpsDays Tokyo 2024] 〜デジタルとアナログのはざまに〜 スマートビルディング爆速開発を支える 自動化テスト戦略[DevOpsDays Tokyo 2024] 〜デジタルとアナログのはざまに〜 スマートビルディング爆速開発を支える 自動化テスト戦略
[DevOpsDays Tokyo 2024] 〜デジタルとアナログのはざまに〜 スマートビルディング爆速開発を支える 自動化テスト戦略
 
SOPを理解する 2024/04/19 の勉強会で発表されたものです
SOPを理解する       2024/04/19 の勉強会で発表されたものですSOPを理解する       2024/04/19 の勉強会で発表されたものです
SOPを理解する 2024/04/19 の勉強会で発表されたものです
 
Postman LT Fukuoka_Quick Prototype_By Daniel
Postman LT Fukuoka_Quick Prototype_By DanielPostman LT Fukuoka_Quick Prototype_By Daniel
Postman LT Fukuoka_Quick Prototype_By Daniel
 
論文紹介:Automated Classification of Model Errors on ImageNet
論文紹介:Automated Classification of Model Errors on ImageNet論文紹介:Automated Classification of Model Errors on ImageNet
論文紹介:Automated Classification of Model Errors on ImageNet
 
TSAL operation mechanism and circuit diagram.pdf
TSAL operation mechanism and circuit diagram.pdfTSAL operation mechanism and circuit diagram.pdf
TSAL operation mechanism and circuit diagram.pdf
 
論文紹介:Content-Aware Token Sharing for Efficient Semantic Segmentation With Vis...
論文紹介:Content-Aware Token Sharing for Efficient Semantic Segmentation With Vis...論文紹介:Content-Aware Token Sharing for Efficient Semantic Segmentation With Vis...
論文紹介:Content-Aware Token Sharing for Efficient Semantic Segmentation With Vis...
 
Open Source UN-Conference 2024 Kawagoe - 独自OS「DaisyOS GB」の紹介
Open Source UN-Conference 2024 Kawagoe - 独自OS「DaisyOS GB」の紹介Open Source UN-Conference 2024 Kawagoe - 独自OS「DaisyOS GB」の紹介
Open Source UN-Conference 2024 Kawagoe - 独自OS「DaisyOS GB」の紹介
 
スマートフォンを用いた新生児あやし動作の教示システム
スマートフォンを用いた新生児あやし動作の教示システムスマートフォンを用いた新生児あやし動作の教示システム
スマートフォンを用いた新生児あやし動作の教示システム
 
論文紹介:Semantic segmentation using Vision Transformers: A survey
論文紹介:Semantic segmentation using Vision Transformers: A survey論文紹介:Semantic segmentation using Vision Transformers: A survey
論文紹介:Semantic segmentation using Vision Transformers: A survey
 

Mob security キャリアアドバイスとライフハック