SlideShare a Scribd company logo
1 of 7
Download to read offline
IT勉強宴会
ドメイン特化プラットフォームによる
業務システム開発体制の変革
株式会社フュージョンズ
杉本 啓

One-stop partner, empowering your management systems
自己紹介

http://www.fusions.co.jp/

1. アーサーアンダーセンのコンサルティング部門出身(17年在籍)
2. 会計・経営管理領域の制度設計・業務改革(原価計算・会計業務・連
結会計・グループ経理業務標準化、等の領域)

3. 会計系基幹システム構築 (スクラッチ開発, SAP R/3等)
4. Hyperion (現、Oracle)製品のローカライズ(日本語化)、
日本版連結会計モジュール開発
5. fusion_place (経営管理領域のプラットフォーム)開発 ⇐イマココ

©2013 fusions corporation

One-stop partner, empowering your management systems

1
1.仕事の仕組みは仕事をする人々が作るべき。

http://www.fusions.co.jp/

コンピュータ以前の時代、仕事の仕組みは仕事をする人々が作っていました。ところが現在
は、仕組みづくりに必要なITが難しすぎて、仕事をする人と仕事の仕組みを作る人が分かれ、
疎外状況が生じています。
昔

今

仕組みの素材

紙とペン

コンピュータとネットワーク

仕組みの作り手

仕事をする人

仕事をする人+「IT」専門家

日々の改善

可能

困難

仕組みを考える責任

仕事をする人

協働責任 ⇒ 押し付け合い

二重の阻害状況
©2013 fusions corporation

仕事をする人:自分の仕事の道具に対するオーナーシップを失っている。
IT専門家: 自分の作品に対するオーナーシップを失っている。
One-stop partner, empowering your management systems

2
2. 現在の情報技術は複雑すぎる。

http://www.fusions.co.jp/

業務の仕組みに対するオーナーシップが不明確になってしまっている背景には、電子的情報
処理(e-IT) が複雑すぎることがあると考えています。
本来の担い手

情報の整理・管理・利用に
関する技術(m-IT)
情報技術
(IT)

一般的な
ITのイメージ

•
•
•
•

(仕事をする人々)

事業・組織・業務の管理手法
帳簿構造(データモデル)の設計
業務責任/役割分担の設計
業務手順の設計 ...

電子的情報処理及び通信に
関する技術(e-IT)

e-IT専門家

• ソフトウェアの設計・開発技術
• 計算機上でのデータ表現
• 通信技術、セキュリティ...

e-IT が複雑すぎるため...
• ユーザ側の手に負えない。→ e-IT 専門家が必要 → 二重の阻害状況
• IT = e-IT との誤認が生じ、m-IT の担い手が不在に。 → ITマネジメント力の劣化
©2013 fusions corporation

One-stop partner, empowering your management systems

3
3. 提案:e-IT の上に新たな紙とペンを構築。

http://www.fusions.co.jp/

仕事をする人が仕事の仕組みを作るというシンプルな体制を取り戻すために、
複雑な e-IT を表に出さない「新しい紙とペン」を構築しましょう。
Excel

RDB

fusion_place ※

•テーブル
ド
メ
イ
ン
モ
デ
ル

コンポーネント

ロジック寄りの
コンポーネント

•カラム

•シート

•一意制約

•セル

•外部キー etc.

データ寄りの

•ブック

•範囲 etc.

•プロシジャ

•セル計算式

•フォーム

•関数

•マクロ

•リンク領域

•制御構造 etc.

汎用的

•元帳(キューブ)
•ディメンション
•版
•アクセス許可タイプ
etc.

etc.

•テキスト式

etc.

領域特化

ドメイン特化プラットフォーム(DSP)、すなわち
特定業務領域にフィットした適度に抽象的なコンポーネントの集合を提供するシステムが、
新しい紙とペンとなる。
©2013 fusions corporation

※ http://www.fusions.co.jp

One-stop partner, empowering your management systems

4
4. 役割分担の見直し。

http://www.fusions.co.jp/

DSPは、業務システム構築の役割分担変革のためのイネーブラーになり得ます。
スクラッチ開発
業務部門

一部のERP導入

(参考)

• 仕事の仕組みの

• 与えられたシステム

設計者/決定者

の使い手(受動的)

DSPベース開発
• 仕事の仕組みの
設計者/決定者/改
善者

教育・
問題指摘
協働作業
抜け道指南
• 業務改善・仕組みづ
•要件の翻訳者/実装者
•特定ERPの精通者

要望・要件

システム部門
支援企業
DSP
ベンダー
• ユーザ
• システム担当
• ツールベンダー

©2013 fusions corporation

(仕事の仕組み作りに関
しては受動的)

(パラメタが複雑すぎ、精通

くりの支援者

するので精一杯)

• ツールの精通者

• 仕事の仕組みの設計

• メタモデルの作り手

者/決定者

/実装者

: 仕事のしくみの決定者/作り手として復権。
: 受動的な翻訳者や e-IT の専門家ではなく、ユーザとともに
業務のしくみを考える「支援者」として役割を再定義。
: 特定業務領域のニーズを抽象化・共通化してドメインモデルを作り、
高度な e-IT で実装する技量を競う。
One-stop partner, empowering your management systems

5
5. 終わりに

http://www.fusions.co.jp/

仕事のプロ、仕組みづくりのプロ、道具作りのプロの間で、フィードバックループがうまく
つながるような業界になることを願っています。

仕事のプロ
(自社業務への精通+業務へのオーナーシップ)

仕組みづくりのプロ
(m-ITの深い素養+業務設計力+ツールへの精通)

道具作りのプロ
(m-IT × e-IT+要件の概念化・抽象化スキル)

©2013 fusions corporation

One-stop partner, empowering your management systems

6

More Related Content

What's hot

20150110 concret5 baser_cms合同勉強会
20150110 concret5 baser_cms合同勉強会20150110 concret5 baser_cms合同勉強会
20150110 concret5 baser_cms合同勉強会Daisuke Abe
 
公開から4年間使ってきたbaserCMSをそろそろ本気でdisってみる(OSC2014福岡)
公開から4年間使ってきたbaserCMSをそろそろ本気でdisってみる(OSC2014福岡)公開から4年間使ってきたbaserCMSをそろそろ本気でdisってみる(OSC2014福岡)
公開から4年間使ってきたbaserCMSをそろそろ本気でdisってみる(OSC2014福岡)Garyuten
 
ドメイン駆動設計入門
ドメイン駆動設計入門ドメイン駆動設計入門
ドメイン駆動設計入門増田 亨
 
基幹システムにおけるオープンソース活用
基幹システムにおけるオープンソース活用基幹システムにおけるオープンソース活用
基幹システムにおけるオープンソース活用UNIRITA Incorporated
 
baserCMSテーマ制作チュートリアル
baserCMSテーマ制作チュートリアルbaserCMSテーマ制作チュートリアル
baserCMSテーマ制作チュートリアルRyuji Egashira
 
「ドメイン駆動設計」の複雑さに立ち向かう
「ドメイン駆動設計」の複雑さに立ち向かう「ドメイン駆動設計」の複雑さに立ち向かう
「ドメイン駆動設計」の複雑さに立ち向かう増田 亨
 
SharePoint 開発入門
SharePoint 開発入門SharePoint 開発入門
SharePoint 開発入門Hiroaki Oikawa
 
仕事のゲーム化でやる気モードに変える
仕事のゲーム化でやる気モードに変える仕事のゲーム化でやる気モードに変える
仕事のゲーム化でやる気モードに変えるKiyotaka Kunihira
 
Tfsの中のお宝を探そう
Tfsの中のお宝を探そうTfsの中のお宝を探そう
Tfsの中のお宝を探そう__Black
 
「V-CUBE ミーティング on cybozu.com」ご説明資料
「V-CUBE ミーティング on cybozu.com」ご説明資料「V-CUBE ミーティング on cybozu.com」ご説明資料
「V-CUBE ミーティング on cybozu.com」ご説明資料Cybozucommunity
 
Salesforce developer conference tokyo2013
Salesforce developer conference tokyo2013Salesforce developer conference tokyo2013
Salesforce developer conference tokyo2013Ikou Sanuki
 
【Devsumi2019】開発者に贈るSalesforceプラットフォーム概論と最新動向
【Devsumi2019】開発者に贈るSalesforceプラットフォーム概論と最新動向【Devsumi2019】開発者に贈るSalesforceプラットフォーム概論と最新動向
【Devsumi2019】開発者に贈るSalesforceプラットフォーム概論と最新動向SFDG ROOKIES
 
20190731ルーキー会 × TERAKOYAFORCE
20190731ルーキー会 × TERAKOYAFORCE20190731ルーキー会 × TERAKOYAFORCE
20190731ルーキー会 × TERAKOYAFORCESFDG ROOKIES
 
アナザーエデンPC版リリースへの道のり 〜WFSにおけるマルチプラットフォーム対応の取り組み〜
アナザーエデンPC版リリースへの道のり 〜WFSにおけるマルチプラットフォーム対応の取り組み〜アナザーエデンPC版リリースへの道のり 〜WFSにおけるマルチプラットフォーム対応の取り組み〜
アナザーエデンPC版リリースへの道のり 〜WFSにおけるマルチプラットフォーム対応の取り組み〜gree_tech
 
Swtt2018 sfdgr1 Developer Group ルーキー会が教える!これから始めるSalesforce開発
Swtt2018 sfdgr1 Developer Group ルーキー会が教える!これから始めるSalesforce開発Swtt2018 sfdgr1 Developer Group ルーキー会が教える!これから始めるSalesforce開発
Swtt2018 sfdgr1 Developer Group ルーキー会が教える!これから始めるSalesforce開発SFDG ROOKIES
 
baserCMSにみられるCakePHPノウハウ蓄積法
baserCMSにみられるCakePHPノウハウ蓄積法baserCMSにみられるCakePHPノウハウ蓄積法
baserCMSにみられるCakePHPノウハウ蓄積法Ryuji Egashira
 

What's hot (20)

20150110 concret5 baser_cms合同勉強会
20150110 concret5 baser_cms合同勉強会20150110 concret5 baser_cms合同勉強会
20150110 concret5 baser_cms合同勉強会
 
公開から4年間使ってきたbaserCMSをそろそろ本気でdisってみる(OSC2014福岡)
公開から4年間使ってきたbaserCMSをそろそろ本気でdisってみる(OSC2014福岡)公開から4年間使ってきたbaserCMSをそろそろ本気でdisってみる(OSC2014福岡)
公開から4年間使ってきたbaserCMSをそろそろ本気でdisってみる(OSC2014福岡)
 
ドメイン駆動設計入門
ドメイン駆動設計入門ドメイン駆動設計入門
ドメイン駆動設計入門
 
基幹システムにおけるオープンソース活用
基幹システムにおけるオープンソース活用基幹システムにおけるオープンソース活用
基幹システムにおけるオープンソース活用
 
baserCMSテーマ制作チュートリアル
baserCMSテーマ制作チュートリアルbaserCMSテーマ制作チュートリアル
baserCMSテーマ制作チュートリアル
 
「ドメイン駆動設計」の複雑さに立ち向かう
「ドメイン駆動設計」の複雑さに立ち向かう「ドメイン駆動設計」の複雑さに立ち向かう
「ドメイン駆動設計」の複雑さに立ち向かう
 
Softlayer_bluemix-summit
Softlayer_bluemix-summitSoftlayer_bluemix-summit
Softlayer_bluemix-summit
 
OSC2013@FUKUOKA
OSC2013@FUKUOKAOSC2013@FUKUOKA
OSC2013@FUKUOKA
 
SharePoint 開発入門
SharePoint 開発入門SharePoint 開発入門
SharePoint 開発入門
 
仕事のゲーム化でやる気モードに変える
仕事のゲーム化でやる気モードに変える仕事のゲーム化でやる気モードに変える
仕事のゲーム化でやる気モードに変える
 
Dbflute intro
Dbflute introDbflute intro
Dbflute intro
 
Tfsの中のお宝を探そう
Tfsの中のお宝を探そうTfsの中のお宝を探そう
Tfsの中のお宝を探そう
 
「V-CUBE ミーティング on cybozu.com」ご説明資料
「V-CUBE ミーティング on cybozu.com」ご説明資料「V-CUBE ミーティング on cybozu.com」ご説明資料
「V-CUBE ミーティング on cybozu.com」ご説明資料
 
Salesforce developer conference tokyo2013
Salesforce developer conference tokyo2013Salesforce developer conference tokyo2013
Salesforce developer conference tokyo2013
 
【Devsumi2019】開発者に贈るSalesforceプラットフォーム概論と最新動向
【Devsumi2019】開発者に贈るSalesforceプラットフォーム概論と最新動向【Devsumi2019】開発者に贈るSalesforceプラットフォーム概論と最新動向
【Devsumi2019】開発者に贈るSalesforceプラットフォーム概論と最新動向
 
20190731ルーキー会 × TERAKOYAFORCE
20190731ルーキー会 × TERAKOYAFORCE20190731ルーキー会 × TERAKOYAFORCE
20190731ルーキー会 × TERAKOYAFORCE
 
.NET Lab2022年2月
.NET Lab2022年2月.NET Lab2022年2月
.NET Lab2022年2月
 
アナザーエデンPC版リリースへの道のり 〜WFSにおけるマルチプラットフォーム対応の取り組み〜
アナザーエデンPC版リリースへの道のり 〜WFSにおけるマルチプラットフォーム対応の取り組み〜アナザーエデンPC版リリースへの道のり 〜WFSにおけるマルチプラットフォーム対応の取り組み〜
アナザーエデンPC版リリースへの道のり 〜WFSにおけるマルチプラットフォーム対応の取り組み〜
 
Swtt2018 sfdgr1 Developer Group ルーキー会が教える!これから始めるSalesforce開発
Swtt2018 sfdgr1 Developer Group ルーキー会が教える!これから始めるSalesforce開発Swtt2018 sfdgr1 Developer Group ルーキー会が教える!これから始めるSalesforce開発
Swtt2018 sfdgr1 Developer Group ルーキー会が教える!これから始めるSalesforce開発
 
baserCMSにみられるCakePHPノウハウ蓄積法
baserCMSにみられるCakePHPノウハウ蓄積法baserCMSにみられるCakePHPノウハウ蓄積法
baserCMSにみられるCakePHPノウハウ蓄積法
 

Similar to ドメイン特化プラットフォームによる業務システム開発体制の変革

Introducing to ERP
Introducing to ERPIntroducing to ERP
Introducing to ERPZeroChaCool
 
Introduction of KOTATSU-MODEL in Requirement Development
Introduction of KOTATSU-MODEL in Requirement DevelopmentIntroduction of KOTATSU-MODEL in Requirement Development
Introduction of KOTATSU-MODEL in Requirement DevelopmentKent Ishizawa
 
3.5.esmで出来ること
3.5.esmで出来ること3.5.esmで出来ること
3.5.esmで出来ることe-sales-support
 
Base 20141011 1_for_slideshre
Base 20141011 1_for_slideshreBase 20141011 1_for_slideshre
Base 20141011 1_for_slideshre正善 大島
 
ShimBiz- 審美ラボ、「ShimBiZ(シンビズ)」を結成
ShimBiz- 審美ラボ、「ShimBiZ(シンビズ)」を結成ShimBiz- 審美ラボ、「ShimBiZ(シンビズ)」を結成
ShimBiz- 審美ラボ、「ShimBiZ(シンビズ)」を結成ShimBi Labs
 
Intalio Private Cloud Platform( = Bpm2.0 + Office 2.0) 研究セミナー第一回
Intalio Private Cloud Platform( = Bpm2.0 + Office 2.0) 研究セミナー第一回Intalio Private Cloud Platform( = Bpm2.0 + Office 2.0) 研究セミナー第一回
Intalio Private Cloud Platform( = Bpm2.0 + Office 2.0) 研究セミナー第一回Tomoaki Sawada
 
運用まで見越したWeb CMS導入のチェックポイント[効率化] Webマスター必見!
運用まで見越したWeb CMS導入のチェックポイント[効率化] Webマスター必見!運用まで見越したWeb CMS導入のチェックポイント[効率化] Webマスター必見!
運用まで見越したWeb CMS導入のチェックポイント[効率化] Webマスター必見!FatWireKK
 
Intalio会社概要とbpmsの特長20100319
Intalio会社概要とbpmsの特長20100319Intalio会社概要とbpmsの特長20100319
Intalio会社概要とbpmsの特長20100319Tomoaki Sawada
 
予算管理・経営管理ソリューションReCent-EPM製品紹介
予算管理・経営管理ソリューションReCent-EPM製品紹介予算管理・経営管理ソリューションReCent-EPM製品紹介
予算管理・経営管理ソリューションReCent-EPM製品紹介Koji Yokoi
 
Intalio会社概要とIntalio Bopの特長 030109
Intalio会社概要とIntalio Bopの特長 030109Intalio会社概要とIntalio Bopの特長 030109
Intalio会社概要とIntalio Bopの特長 030109Tomoaki Sawada
 
ユーザ目線の実践的BPM
ユーザ目線の実践的BPMユーザ目線の実践的BPM
ユーザ目線の実践的BPMShigeaki Wakizaka
 
なぜ、現状の基幹業務システムは、ビジネス環境の変化に迅速に対応できないのか? ~超高速開発ツールの導入が必然である理由~
なぜ、現状の基幹業務システムは、ビジネス環境の変化に迅速に対応できないのか? ~超高速開発ツールの導入が必然である理由~なぜ、現状の基幹業務システムは、ビジネス環境の変化に迅速に対応できないのか? ~超高速開発ツールの導入が必然である理由~
なぜ、現状の基幹業務システムは、ビジネス環境の変化に迅速に対応できないのか? ~超高速開発ツールの導入が必然である理由~正善 大島
 
株式会社フライク 複数システム組立パックサービス資料.pdf
株式会社フライク 複数システム組立パックサービス資料.pdf株式会社フライク 複数システム組立パックサービス資料.pdf
株式会社フライク 複数システム組立パックサービス資料.pdfFlyke1
 
Commercial Open Source BPP (Business Process Platform) & OSS Business Model
Commercial Open Source BPP (Business Process Platform) & OSS Business ModelCommercial Open Source BPP (Business Process Platform) & OSS Business Model
Commercial Open Source BPP (Business Process Platform) & OSS Business ModelTomoaki Sawada
 

Similar to ドメイン特化プラットフォームによる業務システム開発体制の変革 (20)

Introducing to ERP
Introducing to ERPIntroducing to ERP
Introducing to ERP
 
Introduction of KOTATSU-MODEL in Requirement Development
Introduction of KOTATSU-MODEL in Requirement DevelopmentIntroduction of KOTATSU-MODEL in Requirement Development
Introduction of KOTATSU-MODEL in Requirement Development
 
3.5.esmで出来ること
3.5.esmで出来ること3.5.esmで出来ること
3.5.esmで出来ること
 
Base 20141011 1_for_slideshre
Base 20141011 1_for_slideshreBase 20141011 1_for_slideshre
Base 20141011 1_for_slideshre
 
ShimBiz- 審美ラボ、「ShimBiZ(シンビズ)」を結成
ShimBiz- 審美ラボ、「ShimBiZ(シンビズ)」を結成ShimBiz- 審美ラボ、「ShimBiZ(シンビズ)」を結成
ShimBiz- 審美ラボ、「ShimBiZ(シンビズ)」を結成
 
Intalio Private Cloud Platform( = Bpm2.0 + Office 2.0) 研究セミナー第一回
Intalio Private Cloud Platform( = Bpm2.0 + Office 2.0) 研究セミナー第一回Intalio Private Cloud Platform( = Bpm2.0 + Office 2.0) 研究セミナー第一回
Intalio Private Cloud Platform( = Bpm2.0 + Office 2.0) 研究セミナー第一回
 
運用まで見越したWeb CMS導入のチェックポイント[効率化] Webマスター必見!
運用まで見越したWeb CMS導入のチェックポイント[効率化] Webマスター必見!運用まで見越したWeb CMS導入のチェックポイント[効率化] Webマスター必見!
運用まで見越したWeb CMS導入のチェックポイント[効率化] Webマスター必見!
 
Intalio会社概要とbpmsの特長20100319
Intalio会社概要とbpmsの特長20100319Intalio会社概要とbpmsの特長20100319
Intalio会社概要とbpmsの特長20100319
 
予算管理・経営管理ソリューションReCent-EPM製品紹介
予算管理・経営管理ソリューションReCent-EPM製品紹介予算管理・経営管理ソリューションReCent-EPM製品紹介
予算管理・経営管理ソリューションReCent-EPM製品紹介
 
Intalio会社概要とIntalio Bopの特長 030109
Intalio会社概要とIntalio Bopの特長 030109Intalio会社概要とIntalio Bopの特長 030109
Intalio会社概要とIntalio Bopの特長 030109
 
IPM_J_11.2.12
IPM_J_11.2.12IPM_J_11.2.12
IPM_J_11.2.12
 
CGS_J_3.2.12
CGS_J_3.2.12CGS_J_3.2.12
CGS_J_3.2.12
 
ユーザ目線の実践的BPM
ユーザ目線の実践的BPMユーザ目線の実践的BPM
ユーザ目線の実践的BPM
 
なぜ、現状の基幹業務システムは、ビジネス環境の変化に迅速に対応できないのか? ~超高速開発ツールの導入が必然である理由~
なぜ、現状の基幹業務システムは、ビジネス環境の変化に迅速に対応できないのか? ~超高速開発ツールの導入が必然である理由~なぜ、現状の基幹業務システムは、ビジネス環境の変化に迅速に対応できないのか? ~超高速開発ツールの導入が必然である理由~
なぜ、現状の基幹業務システムは、ビジネス環境の変化に迅速に対応できないのか? ~超高速開発ツールの導入が必然である理由~
 
HRCM_J_3.2.12
HRCM_J_3.2.12HRCM_J_3.2.12
HRCM_J_3.2.12
 
CGS_J_1.3.12
CGS_J_1.3.12CGS_J_1.3.12
CGS_J_1.3.12
 
CGS_J_28.2.12
CGS_J_28.2.12CGS_J_28.2.12
CGS_J_28.2.12
 
株式会社フライク 複数システム組立パックサービス資料.pdf
株式会社フライク 複数システム組立パックサービス資料.pdf株式会社フライク 複数システム組立パックサービス資料.pdf
株式会社フライク 複数システム組立パックサービス資料.pdf
 
Commercial Open Source BPP (Business Process Platform) & OSS Business Model
Commercial Open Source BPP (Business Process Platform) & OSS Business ModelCommercial Open Source BPP (Business Process Platform) & OSS Business Model
Commercial Open Source BPP (Business Process Platform) & OSS Business Model
 
マネジメント・ソリューションとITソリューションの融合
マネジメント・ソリューションとITソリューションの融合マネジメント・ソリューションとITソリューションの融合
マネジメント・ソリューションとITソリューションの融合
 

ドメイン特化プラットフォームによる業務システム開発体制の変革