Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
NetLearning Holdings, Inc.
各標準規格と事例紹介 - Caliper
2017年03月25日
株式会社ネットラーニングホールディングス
副社長・CTO 李 在範
NetLearning Holdings, Inc.
株式会社ネットラーニング 環境変化に対応する組織変革スピードアップ
株式会社フェニックス・コンサルティング ネットを活用したグローバル人材育成
株式会社wiwiw(うぃうぃ) 女性活躍による...
NetLearning Holdings, Inc.
【キャリパー】
ノギス、測径両脚器、カリパス
【Caliper】
A caliper is a device used to measure the distance between two...
NetLearning Holdings, Inc.
IMS GLOBALが策定を進める
”オンライン学習測定フレームワーク”
日本教育工学会産学共同セミナー 3
Caliper Analytics とは?
NetLearning Holdings, Inc.
IMS GLOBAL
Learning Consortium
日本教育工学会産学共同セミナー 4
IMS-GLC
• e-Learning やICT活用教育の分野での国際標準
化を推進する国...
NetLearning Holdings, Inc.
・オンライン教育の発展
・MOOCの登場
・学習環境(プラットフォーム,学習アプリ)の多様性
⇒ 多種多様で膨大な学習データが生成されている
・生涯学習
・学習履歴を体系管理の必要性
・テク...
NetLearning Holdings, Inc.
・オンライン教育の課題
”サイロ化”
“学習履歴の断片化”
・多種多様なアプリ、プラットフォームが高度に進化
・学習活動の内容を評価する共通のメトリックスが存在しない
日本教育工学会産学共同...
NetLearning Holdings, Inc.
DB
LMS
LMSから外部アプリの利用
ビデオ視聴履歴が
LMSにフィードバックされない DB
Video
App
・オンライン教育の課題
日本教育工学会産学共同セミナー 7
なぜ、Cal...
NetLearning Holdings, Inc.
学習履歴を標準化することによって、
様々な学習環境からデータを収集し、分析することを可能とする
日本教育工学会産学共同セミナー 8
Caliper Analyticsの価値
NetLearning Holdings, Inc.
さまざまな教育・研修機関で、さまざまな
デバイスで、さまざまな場所で、さまざま
な時間に、提供される学習履歴を統合
A社
B校
C地域
D校
<データ取得のイメージ>
日本教育工学会産学共同...
NetLearning Holdings, Inc.
Why Caliper?
10
Caliperを利用する大きなメリットは「データ/意味」についてシステム・
プラットフォーム・アプリケーションでの相互運用性が可能なこと
Outcome
As...
NetLearning Holdings, Inc.
Caliper 1.0では学習履歴
の標準化と収集にフォーカス
学習履歴の”分析”は?
日本教育工学会産学共同セミナー 11
Overview
2015/10/20 Caliper Anal...
NetLearning Holdings, Inc.
• Metric Profiles ・・・ 学習履歴の標準化
• Sensor API ・・・ 学習履歴の回収
• Event Store ・・・ 学習履歴の蓄積
日本教育工学会産学共同セミ...
NetLearning Holdings, Inc.
どのような学習履歴を取得するのか?
Reading
Assessment
Annotation
(アノテーション/注釈)
Media
Base
Session
Assignable
(割り当...
NetLearning Holdings, Inc.
Metric Profile の構成
Entity
Action
Event
学習活動に関わるもの実体
(学習者、アプリ、動画、テスト結果など)
学習活動の中で行われる行為を定義したもの
(...
NetLearning Holdings, Inc.
(例)Session Metric ProfileのEntity
ユーザ情報、ログイン時刻、ログアウト時刻、活動時間がEntityとして定義されている。
Session
日本教育工学会産学共...
NetLearning Holdings, Inc.
(例)Annotation Metric ProfileのEntity
ブックマーク、ハイライト、タグ付けなどがEntityとして定義されている。
Annotation
日本教育工学会産学共...
NetLearning Holdings, Inc.
▶テストを開始した
▶テストを停止した
▶テストを再開した
▶テストを送信した
(例)Assessment Metric ProfileのAction
Assessment
【URI】
“h...
NetLearning Holdings, Inc.
▶Media Playerで講義動画を開始した
▶動画を一時停止した
▶全画面表示した
▶巻き戻しした
▶再生スピードを変更した
▶音をミュートした
Media
(例)Media Metri...
NetLearning Holdings, Inc.
Entity と Action が行ったことを学習活動の内容をEventとして出力される。
主語(actor) + 述語(action) + 目的語(Object) の3つが基本
Base
...
NetLearning Holdings, Inc.
# 学習活動 Event Actor Action Object
1 アプリにログインした Session 学習者 Logged In 学習App
2 説明ページに遷移した Navigati...
NetLearning Holdings, Inc.
EventはJSON-LDの形式で記述する。
日本教育工学会産学共同セミナー 21
Metric Profiles(8) – Event
NetLearning Holdings, Inc.
APIによって、様々な学習環境から学習データを回収する
・6種類のプログラミング言語に対応
・GitHubでライブラリが公開されている
Java Javascript PHP
Phthon ...
NetLearning Holdings, Inc.
Caliper Analyticsの対応状況
• 認証取得
– 18製品(2017/03時点)
– 認証はプロファイル別(Session Profileのみでも可)
日本教育工学会産学共同セ...
NetLearning Holdings, Inc.
標準規格への取り組み
• 2016/05 IMS-GLC Contributing Memberに登録
• 2016/06 日本IMS協会設立メンバーとして参加
• 2016/10 Cali...
NetLearning Holdings, Inc.
弊社での事例:ダッシュボード
• 学習状況をリアルタイムで表示
日本教育工学会産学共同セミナー 25
NetLearning Holdings, Inc.
弊社での事例:JMOOCでの学習履歴連携
日本教育工学会産学共同セミナー 26
Event Store
(LRS)
大学
コース提供
他社JMOOC
プラットフォーム
コンテンツ
• コース...
NetLearning Holdings, Inc.
Caliper Analyticsの今後
• Caliper Analytics バージョン1.1
• Caliper + LTI
• Caliper / xAPI(CaliperとxAPI...
NetLearning Holdings, Inc.
Caliper Analyticsバージョン1.1
• V1.0から下記の内容が強化や変更される予定
– doc rewrites
– event model revisions
– pay...
NetLearning Holdings, Inc.
Caliper + LTI
日本教育工学会産学共同セミナー 29
Blackboard+Kalturaの事例
https://www.imsglobal.org/ims-app-note-l...
NetLearning Holdings, Inc.
xAPI/Caliper
• 2016年4月 xAPIとCaliperの相互運用に向けた検討の開始
• 2016年8月 2016Q2定例ミーティング
– ADLのメンバーが参加して検討、協議...
NetLearning Holdings, Inc. 日本教育工学会産学共同セミナー 31
まとめ
• 学習履歴の標準化は拡張性、相互運用性の側面で必要性に応じ
て生まれたもの
• Caliperは学習履歴標準として優れたフレームワークを提供
...
NetLearning Holdings, Inc.
ご清聴ありがとうございました。
■連絡先 : jaebum.lee@nl-hd.com
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

【ネットラーニング】Jset 内田洋行セミナー20170331

105 views

Published on

2016年度JSET産学協同セミナー資料(2017年3月25日)
各標準規格と事例紹介 - Caliper
株式会社ネットラーニングホールディングス
李在範副社長・CTO

Published in: Technology
  • Be the first to comment

【ネットラーニング】Jset 内田洋行セミナー20170331

  1. 1. NetLearning Holdings, Inc. 各標準規格と事例紹介 - Caliper 2017年03月25日 株式会社ネットラーニングホールディングス 副社長・CTO 李 在範
  2. 2. NetLearning Holdings, Inc. 株式会社ネットラーニング 環境変化に対応する組織変革スピードアップ 株式会社フェニックス・コンサルティング ネットを活用したグローバル人材育成 株式会社wiwiw(うぃうぃ) 女性活躍による経営パフォーマンスアップ ミンシャン企業通信コンサルティング 海外での人材育成をサポート ネットラーニンググループでは、インターネットを活用した教育・研修ソリューションを通じて、 企業・自治体・教育機関をはじめとする各種団体が、今かかえる人材育成上の課題解決を ご支援いたします。 ネットラーニンググループのご紹介 日本教育工学会産学共同セミナー 1
  3. 3. NetLearning Holdings, Inc. 【キャリパー】 ノギス、測径両脚器、カリパス 【Caliper】 A caliper is a device used to measure the distance between two opposing sides of an object. 日本教育工学会産学共同セミナー 2 Caliperとは?
  4. 4. NetLearning Holdings, Inc. IMS GLOBALが策定を進める ”オンライン学習測定フレームワーク” 日本教育工学会産学共同セミナー 3 Caliper Analytics とは?
  5. 5. NetLearning Holdings, Inc. IMS GLOBAL Learning Consortium 日本教育工学会産学共同セミナー 4 IMS-GLC • e-Learning やICT活用教育の分野での国際標準 化を推進する国際コミュニティ • 多数の企業/大学が参加 (2017年3月時点 399機関) – https://www.imsglobal.org/membersandaffiliates.html
  6. 6. NetLearning Holdings, Inc. ・オンライン教育の発展 ・MOOCの登場 ・学習環境(プラットフォーム,学習アプリ)の多様性 ⇒ 多種多様で膨大な学習データが生成されている ・生涯学習 ・学習履歴を体系管理の必要性 ・テクノロジーの進化 ・動画コンテンツの配信 ・ビッグデータ ⇒ 大量データを収集、蓄積、分析することが可能になってきた 日本教育工学会産学共同セミナー 5 なぜ、Caliperが必要? 背景①
  7. 7. NetLearning Holdings, Inc. ・オンライン教育の課題 ”サイロ化” “学習履歴の断片化” ・多種多様なアプリ、プラットフォームが高度に進化 ・学習活動の内容を評価する共通のメトリックスが存在しない 日本教育工学会産学共同セミナー 6 なぜ、Caliperが必要? 背景②
  8. 8. NetLearning Holdings, Inc. DB LMS LMSから外部アプリの利用 ビデオ視聴履歴が LMSにフィードバックされない DB Video App ・オンライン教育の課題 日本教育工学会産学共同セミナー 7 なぜ、Caliperが必要? 背景③
  9. 9. NetLearning Holdings, Inc. 学習履歴を標準化することによって、 様々な学習環境からデータを収集し、分析することを可能とする 日本教育工学会産学共同セミナー 8 Caliper Analyticsの価値
  10. 10. NetLearning Holdings, Inc. さまざまな教育・研修機関で、さまざまな デバイスで、さまざまな場所で、さまざま な時間に、提供される学習履歴を統合 A社 B校 C地域 D校 <データ取得のイメージ> 日本教育工学会産学共同セミナー 9 全世界の教育・研修・学習履歴が統合管理できる
  11. 11. NetLearning Holdings, Inc. Why Caliper? 10 Caliperを利用する大きなメリットは「データ/意味」についてシステム・ プラットフォーム・アプリケーションでの相互運用性が可能なこと Outcome Assessment Media Annotations + Data/semantic interoperability Between systems, platforms, apps
  12. 12. NetLearning Holdings, Inc. Caliper 1.0では学習履歴 の標準化と収集にフォーカス 学習履歴の”分析”は? 日本教育工学会産学共同セミナー 11 Overview 2015/10/20 Caliper Analytics Version 1.0リリース
  13. 13. NetLearning Holdings, Inc. • Metric Profiles ・・・ 学習履歴の標準化 • Sensor API ・・・ 学習履歴の回収 • Event Store ・・・ 学習履歴の蓄積 日本教育工学会産学共同セミナー 12 Caliper Analytics Version1.0 のスコープ
  14. 14. NetLearning Holdings, Inc. どのような学習履歴を取得するのか? Reading Assessment Annotation (アノテーション/注釈) Media Base Session Assignable (割り当て) Outcome コンテンツ(EPUB3)の 閲覧、検索、遷移・・・ クイズ、ホームワーク、 テスト・・・ ブックマーク、ハイライト、タグ付け、シェア、リ・・・ 音声、動画コンテンツ・・・ 名称、説明、作成日など、共通となるエ ンティティ群 ログイン、ログアウト・・・ アサイン、アクティベート・・・ 学習結果、成果物、成績 【Learning Activities】 【Foundational】 日本教育工学会産学共同セミナー 13 Metric Profiles(1)
  15. 15. NetLearning Holdings, Inc. Metric Profile の構成 Entity Action Event 学習活動に関わるもの実体 (学習者、アプリ、動画、テスト結果など) 学習活動の中で行われる行為を定義したもの (動画を再生する、文章をハイライトする など) Entity と Action が行ったことを Learning Eventsとして記述 + + 日本教育工学会産学共同セミナー 14 Metric Profiles(2)
  16. 16. NetLearning Holdings, Inc. (例)Session Metric ProfileのEntity ユーザ情報、ログイン時刻、ログアウト時刻、活動時間がEntityとして定義されている。 Session 日本教育工学会産学共同セミナー 15 Metric Profiles(3) - Entity
  17. 17. NetLearning Holdings, Inc. (例)Annotation Metric ProfileのEntity ブックマーク、ハイライト、タグ付けなどがEntityとして定義されている。 Annotation 日本教育工学会産学共同セミナー 16 Metric Profiles(4) - Entity
  18. 18. NetLearning Holdings, Inc. ▶テストを開始した ▶テストを停止した ▶テストを再開した ▶テストを送信した (例)Assessment Metric ProfileのAction Assessment 【URI】 “http://purl.imsglobal.org/vocab/caliper/v1/action#Started” 日本教育工学会産学共同セミナー 17 Metric Profiles(5) - Action
  19. 19. NetLearning Holdings, Inc. ▶Media Playerで講義動画を開始した ▶動画を一時停止した ▶全画面表示した ▶巻き戻しした ▶再生スピードを変更した ▶音をミュートした Media (例)Media Metric ProfileのAction 【URI】 “http://purl.imsglobal.org/vocab/caliper/v1/action#Paused” 日本教育工学会産学共同セミナー 18 Metric Profiles(6) - Action
  20. 20. NetLearning Holdings, Inc. Entity と Action が行ったことを学習活動の内容をEventとして出力される。 主語(actor) + 述語(action) + 目的語(Object) の3つが基本 Base Statement Context (付加的な情報) Outcome 日本教育工学会産学共同セミナー 19 Metric Profiles(7) - Event
  21. 21. NetLearning Holdings, Inc. # 学習活動 Event Actor Action Object 1 アプリにログインした Session 学習者 Logged In 学習App 2 説明ページに遷移した Navigation 学習者 Navigated to 遷移先のページ 3 説明ページにタグ付けした Annotation 学習者 Tagged タグの内容 4 クイズページに遷移した Assessment 学習者 Started クイズページ 5 設問に遷移した Assessment Item 学習者 Started 設問 6 設問に答えた Assessment Item 学習者 Completed 設問 7 #5-6を繰り返す 8 解答を送信した Assessment 学習者 Submitted クイズページ 9 スコアが表示された Outcome 学習App Graded 成績 10 アプリをログアウトした Session 学習者 Logged Out 学習App 学習者がクイズアプリを利用した際のCaliper Eventの例 日本教育工学会産学共同セミナー 20 Use Cases for Caliper Analytics
  22. 22. NetLearning Holdings, Inc. EventはJSON-LDの形式で記述する。 日本教育工学会産学共同セミナー 21 Metric Profiles(8) – Event
  23. 23. NetLearning Holdings, Inc. APIによって、様々な学習環境から学習データを回収する ・6種類のプログラミング言語に対応 ・GitHubでライブラリが公開されている Java Javascript PHP Phthon .NET Ruby using ImsGlobal.Caliper.Entities.Agent; using ImsGlobal.Caliper.Entities.Media; using ImsGlobal.Caliper.Events; using ImsGlobal.Caliper.Events.Media; using NodaTime; ... var mediaEvent = new MediaEvent( Action.Paused ) { Actor = new Person( "https://example.edu/user/554433" ), Object = new VideoObject( "https://example.com/super-media-tool/video/1225" ), Target = new MediaLocation( "https://example.com/super-media-tool/video/1225" ) { CurrentTime = 710 }, EventTime = Instant.FromUtc( 2015, 9, 15, 10, 15, 0 ), EdApp = new SoftwareApplication( "https://example.com/super-media-tool" ) { Name = "Super Media Tool" } }; 日本教育工学会産学共同セミナー 22 Sensor API
  24. 24. NetLearning Holdings, Inc. Caliper Analyticsの対応状況 • 認証取得 – 18製品(2017/03時点) – 認証はプロファイル別(Session Profileのみでも可) 日本教育工学会産学共同セミナー 23 Learn (Blackboard) Brightspace Pulse (D2L) Instructure (Canvas) Multiverse (NetLearning) 認証取得済みの製品例
  25. 25. NetLearning Holdings, Inc. 標準規格への取り組み • 2016/05 IMS-GLC Contributing Memberに登録 • 2016/06 日本IMS協会設立メンバーとして参加 • 2016/10 Caliper Analytics認証取得(日本初) 日本教育工学会産学共同セミナー 24 Eラーニングの鍵は学習履歴 ⇒学習履歴の標準Caliperの有用性に着目
  26. 26. NetLearning Holdings, Inc. 弊社での事例:ダッシュボード • 学習状況をリアルタイムで表示 日本教育工学会産学共同セミナー 25
  27. 27. NetLearning Holdings, Inc. 弊社での事例:JMOOCでの学習履歴連携 日本教育工学会産学共同セミナー 26 Event Store (LRS) 大学 コース提供 他社JMOOC プラットフォーム コンテンツ • コース提供元との学習履歴共有 学習履歴(Caliper)
  28. 28. NetLearning Holdings, Inc. Caliper Analyticsの今後 • Caliper Analytics バージョン1.1 • Caliper + LTI • Caliper / xAPI(CaliperとxAPIの統合) 日本教育工学会産学共同セミナー 27
  29. 29. NetLearning Holdings, Inc. Caliper Analyticsバージョン1.1 • V1.0から下記の内容が強化や変更される予定 – doc rewrites – event model revisions – payload thinning – cert suite upgrade – sensor updates – LTI integration 28
  30. 30. NetLearning Holdings, Inc. Caliper + LTI 日本教育工学会産学共同セミナー 29 Blackboard+Kalturaの事例 https://www.imsglobal.org/ims-app-note-lti-integration-caliper-mediaevent-metric-profile LTI Tool Consumer LTI Tool Provider Caliper Event Store ①LTI Launche Request ②GET: Caliper Profile Service ③Response: Caliper API Key ④Caliper Events • Tool Providerでの学習履歴をCaliperで受信可能に
  31. 31. NetLearning Holdings, Inc. xAPI/Caliper • 2016年4月 xAPIとCaliperの相互運用に向けた検討の開始 • 2016年8月 2016Q2定例ミーティング – ADLのメンバーが参加して検討、協議 – xAPI/Caliperは双方の利点を活用でき結合できる可能性 ⇒ただし実現には時間が必要になる見通し 30
  32. 32. NetLearning Holdings, Inc. 日本教育工学会産学共同セミナー 31 まとめ • 学習履歴の標準化は拡張性、相互運用性の側面で必要性に応じ て生まれたもの • Caliperは学習履歴標準として優れたフレームワークを提供 • Caliper導入は広がり、標準から離れるサービス、システムは汎用 性・相互運用性・拡張性に制約が生じる • 国内機関・大学を含め海外状況を把握し検討・導入が広がる展望 • 生涯教育観点ではさらにその重要性が認識されている
  33. 33. NetLearning Holdings, Inc. ご清聴ありがとうございました。 ■連絡先 : jaebum.lee@nl-hd.com

×