SlideShare a Scribd company logo
1 of 2
Download to read offline
データシート FUJITSU Processor A64FX
shaping tomorrow with you https://www.fujitsu.com/jp/supercomputer/a64fx/
FUJITSU Processor A64FX
スーパーコンピュータ「富岳」に採用された高性能プロセッサ―
A64FXの主な特徴
Predicated Operations 演算命令およびロード/ストア命令において、特定のSIMD要素のみの処理を可能とする
4オペランドFMA
A*B+C=>Dの演算において、A,B,C,Dのレジスタが自由に選択可能
Armv8-A SIMDでは、A*B+C=>Cの3オペランド演算命令が定義されているが、
A64FXはMOVPRFX命令とPACKすることで、4オペランドFMA命令を実現
Gather/Scatter命令
メモリー上の非連続なデータを読み出しSIMD(Vector)化するGather命令と、
メモリー上の非連続な領域にSIMD(Vector)データを書き込むScatter命令
A64FXはCombined Gatherメカニズムでスループットが向上
Math. Acceleration 三角関数や指数関数を求める際の高速化を実現
Compress レジスター上で疎になっているデータを集約
First Fault Load メモリーアクセス命令において、先頭の要素以外のトラップ発生を抑止し記録
ハードウェア・バリア
ソフトウェアのプロセスまたはスレッド間の同期をハードウェアでサポートする機能
メモリーアクセスを行わず同期処理ができ高速化を実現
セクター・キャッシュ L1、L2キャッシュを仮想的に分割し、命令レベルで使用できる領域を指定できる機能
FP16,INT16/INT8ドット積 AIアプリケーション用に導入
富士通が開発したA64FXプロセッサー
(以下、A64FXと記述) はHigh Perfor-
mance Computing (HPC) 向けに設計
され、Armv8-AおよびScalable Vec-
tor Extension for Armv8-A命令セット
に準拠したアウト・オブ・オーダー実
行型スーパースカラー・プロセッサー
です。
デジタルトランスフォーメーションを加速するスーパーコンピュータ向けプロセッサー
A64FXはアシスタントコアを含む52
個のプロセッサー・コア、HBM2に
対応したメモリー・コントローラー、
TofuインターコネクトDのコント
ローラー、PCI-Express Gen3対応
ルート・コンプレックスを集積して
います。
A64FXにより、スピーディーなシ
ミュレーションと大規模データの利
活用を可能とする「高性能」「高い
電力あたり性能」「高信頼」なスー
パーコンピュータを実現します。
Core Memory Group
13 Cores
L2$ 8MiB
Mem 8GiB, 256GB/s
Tofu D
28 Gbps
2 lanes
10 ports
I/O
PCIe Gen3
16 lanes
Network on Chip
HBM2
HBM2
HBM2
HBM2
Tofu D
Controller
PCle
Controller
データシート
Copyright 2021 FUJITSU LIMITED
FUJITSU Processor A64FX
https://www.fujitsu.com/jp/supercomputer/a64fx/
プロセッサー 仕様
命令セットアーキテクチャー Armv8.2-A + SVE
コア数
演算コア48、
アシスタントコア2もしくは4*
演算コア24
スレッド数 48 24
基底周波数 1.8GHz, 2.0GHz, 2.2GHz 2.6GHz
ブースト周波数 無し (基底周波数と同じ)
SIMD 幅 512bit
L1I キャッシュサイズ 3MiB (64KiB /core) 1.5MiB (64KiB /core)
L1D キャッシュサイズ 3MiB (64KiB /core) 1.5MiB (64KiB /core)
L2 キャッシュサイズ 32MiB (8MiB x 4)
キャッシュラインサイズ 256 bytes
メモリーコントローラー 4
SVEベクトル長 128 / 256 / 512bits
ピーク性能 [FLOPS]
(倍精度/単精度/半精度)
1.8 GHz 2.7648T / 5.5296T / 11.0592T
2.0 GHz 3.072T / 6.144T / 12.288T
2.2 GHz 3.3792T / 6.7584T / 13.5168T
2.6 GHz 1.9968T / 3.9936T / 7.9872T
整数演算性能 [OPS]
(8 / 4 / 2 / 1バイト)
1.8 GHz 2.7648T / 5.5296T / 11.0592T / 22.1184T
2.0 GHz 3.072T / 6.144T / 12.288T / 24.576T
2.2 GHz 3.3792T / 6.7584T / 13.5168T / 27.0336T
2.6 GHz 1.9968T / 3.9936T / 7.9872T / 15.9744T
ネットワーク TofuインターコネクトD [68GB/s x2 (in/out)] *
IO / ソケット
PCIe Gen3 16 レーン [15.75GB/s(in/out)]
(要USB/SATAチップセット)
プロセス 7 nm CMOS FinFET
半導体素子数 87.86億
パッケージ信号ピン 594ピン(BGA)
メモリー仕様
メモリー帯域幅 1,024 GB/s
メモリー容量 32 GiB
パッケージあたりのHBM2数 4
HBM2
データ信号伝送レート 2.0 Gbps
データ幅 1,024 bits
メモリー帯域幅 256 GB/s
メモリー容量 8 GiB
* 周波数 2.2 GHz時のみ
FUJITSU Processor A64FX 仕様
富士通コンタクトライン(総合窓口)0120-933-200
受付時間 9:00 ~ 12:00および13:00 ~ 17:30 (土・日・祝日・当社指定の休業日を除く)
富士通株式会社 〒105-7123 東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター
お問い合わせ先

More Related Content

Similar to PCCC21:富士通株式会社 「未来を引き寄せる力 スーパーコンピュータ」(1)

ACRi_webinar_20220118_miyo
ACRi_webinar_20220118_miyoACRi_webinar_20220118_miyo
ACRi_webinar_20220118_miyoTakefumi MIYOSHI
 
メモリ抽象化フレームワークPyCoRAMを用いたソフトプロセッサ混載FPGAアクセラレータの開発
メモリ抽象化フレームワークPyCoRAMを用いたソフトプロセッサ混載FPGAアクセラレータの開発メモリ抽象化フレームワークPyCoRAMを用いたソフトプロセッサ混載FPGAアクセラレータの開発
メモリ抽象化フレームワークPyCoRAMを用いたソフトプロセッサ混載FPGAアクセラレータの開発Shinya Takamaeda-Y
 
2014 dart flight school in Tokyo
2014 dart flight school in Tokyo2014 dart flight school in Tokyo
2014 dart flight school in Tokyonothingcosmos
 
「前回の COMSTAR ネタに刺激されてしまったので、オレも COMSTAR を使ってみた。」(仮)
「前回の COMSTAR ネタに刺激されてしまったので、オレも COMSTAR を使ってみた。」(仮)「前回の COMSTAR ネタに刺激されてしまったので、オレも COMSTAR を使ってみた。」(仮)
「前回の COMSTAR ネタに刺激されてしまったので、オレも COMSTAR を使ってみた。」(仮)Kazuyuki Sato
 
Sesanboot ja
Sesanboot jaSesanboot ja
Sesanboot japcwhaha
 
Yet another Intel Chipset Internal SMBus device’s driver: ismt(4) (and spdmem...
Yet another Intel Chipset Internal SMBus device’s driver: ismt(4)(and spdmem...Yet another Intel Chipset Internal SMBus device’s driver: ismt(4)(and spdmem...
Yet another Intel Chipset Internal SMBus device’s driver: ismt(4) (and spdmem...Masanobu Saitoh
 
JJUGナイトセミナー OpenJDK祭り「OpenJ9+OpenJDK」
JJUGナイトセミナー OpenJDK祭り「OpenJ9+OpenJDK」JJUGナイトセミナー OpenJDK祭り「OpenJ9+OpenJDK」
JJUGナイトセミナー OpenJDK祭り「OpenJ9+OpenJDK」Takakiyo Tanaka
 
Page frame management
Page frame managementPage frame management
Page frame managementsiburu
 
知っておくべきCephのIOアクセラレーション技術とその活用方法 - OpenStack最新情報セミナー 2015年9月
知っておくべきCephのIOアクセラレーション技術とその活用方法 - OpenStack最新情報セミナー 2015年9月知っておくべきCephのIOアクセラレーション技術とその活用方法 - OpenStack最新情報セミナー 2015年9月
知っておくべきCephのIOアクセラレーション技術とその活用方法 - OpenStack最新情報セミナー 2015年9月VirtualTech Japan Inc.
 
発表資料 Fortranを用いた高位合成技術FortRockの開発
発表資料 Fortranを用いた高位合成技術FortRockの開発発表資料 Fortranを用いた高位合成技術FortRockの開発
発表資料 Fortranを用いた高位合成技術FortRockの開発貴大 山下
 
ceph acceleration and storage architecture
ceph acceleration and storage architectureceph acceleration and storage architecture
ceph acceleration and storage architectureYuki Kitajima
 
エバンジェリストが語るパワーシステム特論 ~ 第3回:IBMオフコンはいかにして生き残れたのか?~第二章~
エバンジェリストが語るパワーシステム特論 ~ 第3回:IBMオフコンはいかにして生き残れたのか?~第二章~エバンジェリストが語るパワーシステム特論 ~ 第3回:IBMオフコンはいかにして生き残れたのか?~第二章~
エバンジェリストが語るパワーシステム特論 ~ 第3回:IBMオフコンはいかにして生き残れたのか?~第二章~Takumi Kurosawa
 

Similar to PCCC21:富士通株式会社 「未来を引き寄せる力 スーパーコンピュータ」(1) (16)

ACRi_webinar_20220118_miyo
ACRi_webinar_20220118_miyoACRi_webinar_20220118_miyo
ACRi_webinar_20220118_miyo
 
Reconf 201901
Reconf 201901Reconf 201901
Reconf 201901
 
メモリ抽象化フレームワークPyCoRAMを用いたソフトプロセッサ混載FPGAアクセラレータの開発
メモリ抽象化フレームワークPyCoRAMを用いたソフトプロセッサ混載FPGAアクセラレータの開発メモリ抽象化フレームワークPyCoRAMを用いたソフトプロセッサ混載FPGAアクセラレータの開発
メモリ抽象化フレームワークPyCoRAMを用いたソフトプロセッサ混載FPGAアクセラレータの開発
 
Gingerbread
GingerbreadGingerbread
Gingerbread
 
2014 dart flight school in Tokyo
2014 dart flight school in Tokyo2014 dart flight school in Tokyo
2014 dart flight school in Tokyo
 
「前回の COMSTAR ネタに刺激されてしまったので、オレも COMSTAR を使ってみた。」(仮)
「前回の COMSTAR ネタに刺激されてしまったので、オレも COMSTAR を使ってみた。」(仮)「前回の COMSTAR ネタに刺激されてしまったので、オレも COMSTAR を使ってみた。」(仮)
「前回の COMSTAR ネタに刺激されてしまったので、オレも COMSTAR を使ってみた。」(仮)
 
Sesanboot ja
Sesanboot jaSesanboot ja
Sesanboot ja
 
[DL Hacks]FPGA入門
[DL Hacks]FPGA入門[DL Hacks]FPGA入門
[DL Hacks]FPGA入門
 
Yet another Intel Chipset Internal SMBus device’s driver: ismt(4) (and spdmem...
Yet another Intel Chipset Internal SMBus device’s driver: ismt(4)(and spdmem...Yet another Intel Chipset Internal SMBus device’s driver: ismt(4)(and spdmem...
Yet another Intel Chipset Internal SMBus device’s driver: ismt(4) (and spdmem...
 
JJUGナイトセミナー OpenJDK祭り「OpenJ9+OpenJDK」
JJUGナイトセミナー OpenJDK祭り「OpenJ9+OpenJDK」JJUGナイトセミナー OpenJDK祭り「OpenJ9+OpenJDK」
JJUGナイトセミナー OpenJDK祭り「OpenJ9+OpenJDK」
 
Page frame management
Page frame managementPage frame management
Page frame management
 
知っておくべきCephのIOアクセラレーション技術とその活用方法 - OpenStack最新情報セミナー 2015年9月
知っておくべきCephのIOアクセラレーション技術とその活用方法 - OpenStack最新情報セミナー 2015年9月知っておくべきCephのIOアクセラレーション技術とその活用方法 - OpenStack最新情報セミナー 2015年9月
知っておくべきCephのIOアクセラレーション技術とその活用方法 - OpenStack最新情報セミナー 2015年9月
 
発表資料 Fortranを用いた高位合成技術FortRockの開発
発表資料 Fortranを用いた高位合成技術FortRockの開発発表資料 Fortranを用いた高位合成技術FortRockの開発
発表資料 Fortranを用いた高位合成技術FortRockの開発
 
DSP for amature
DSP for amatureDSP for amature
DSP for amature
 
ceph acceleration and storage architecture
ceph acceleration and storage architectureceph acceleration and storage architecture
ceph acceleration and storage architecture
 
エバンジェリストが語るパワーシステム特論 ~ 第3回:IBMオフコンはいかにして生き残れたのか?~第二章~
エバンジェリストが語るパワーシステム特論 ~ 第3回:IBMオフコンはいかにして生き残れたのか?~第二章~エバンジェリストが語るパワーシステム特論 ~ 第3回:IBMオフコンはいかにして生き残れたのか?~第二章~
エバンジェリストが語るパワーシステム特論 ~ 第3回:IBMオフコンはいかにして生き残れたのか?~第二章~
 

More from PC Cluster Consortium

PCCC23:SCSK株式会社 テーマ1「『Azure OpenAI Service』導入支援サービス」
PCCC23:SCSK株式会社 テーマ1「『Azure OpenAI Service』導入支援サービス」PCCC23:SCSK株式会社 テーマ1「『Azure OpenAI Service』導入支援サービス」
PCCC23:SCSK株式会社 テーマ1「『Azure OpenAI Service』導入支援サービス」PC Cluster Consortium
 
PCCC23:日本AMD株式会社 テーマ2「AMD EPYC™ プロセッサーを用いたAIソリューション」
PCCC23:日本AMD株式会社 テーマ2「AMD EPYC™ プロセッサーを用いたAIソリューション」PCCC23:日本AMD株式会社 テーマ2「AMD EPYC™ プロセッサーを用いたAIソリューション」
PCCC23:日本AMD株式会社 テーマ2「AMD EPYC™ プロセッサーを用いたAIソリューション」PC Cluster Consortium
 
PCCC23:富士通株式会社 テーマ1「次世代高性能・省電力プロセッサ『FUJITSU-MONAKA』」
PCCC23:富士通株式会社 テーマ1「次世代高性能・省電力プロセッサ『FUJITSU-MONAKA』」PCCC23:富士通株式会社 テーマ1「次世代高性能・省電力プロセッサ『FUJITSU-MONAKA』」
PCCC23:富士通株式会社 テーマ1「次世代高性能・省電力プロセッサ『FUJITSU-MONAKA』」PC Cluster Consortium
 
PCCC23:東京大学情報基盤センター 「Society5.0の実現を目指す『計算・データ・学習』の融合による革新的スーパーコンピューティング」
PCCC23:東京大学情報基盤センター 「Society5.0の実現を目指す『計算・データ・学習』の融合による革新的スーパーコンピューティング」PCCC23:東京大学情報基盤センター 「Society5.0の実現を目指す『計算・データ・学習』の融合による革新的スーパーコンピューティング」
PCCC23:東京大学情報基盤センター 「Society5.0の実現を目指す『計算・データ・学習』の融合による革新的スーパーコンピューティング」PC Cluster Consortium
 
PCCC23:日本AMD株式会社 テーマ1「AMD Instinct™ アクセラレーターの概要」
PCCC23:日本AMD株式会社 テーマ1「AMD Instinct™ アクセラレーターの概要」PCCC23:日本AMD株式会社 テーマ1「AMD Instinct™ アクセラレーターの概要」
PCCC23:日本AMD株式会社 テーマ1「AMD Instinct™ アクセラレーターの概要」PC Cluster Consortium
 
PCCC23:富士通株式会社 テーマ3「Fujitsu Computing as a Service (CaaS)」
PCCC23:富士通株式会社 テーマ3「Fujitsu Computing as a Service (CaaS)」PCCC23:富士通株式会社 テーマ3「Fujitsu Computing as a Service (CaaS)」
PCCC23:富士通株式会社 テーマ3「Fujitsu Computing as a Service (CaaS)」PC Cluster Consortium
 
PCCC23:日本オラクル株式会社 テーマ1「OCIのHPC基盤技術と生成AI」
PCCC23:日本オラクル株式会社 テーマ1「OCIのHPC基盤技術と生成AI」PCCC23:日本オラクル株式会社 テーマ1「OCIのHPC基盤技術と生成AI」
PCCC23:日本オラクル株式会社 テーマ1「OCIのHPC基盤技術と生成AI」PC Cluster Consortium
 
PCCC23:筑波大学計算科学研究センター テーマ1「スーパーコンピュータCygnus / Pegasus」
PCCC23:筑波大学計算科学研究センター テーマ1「スーパーコンピュータCygnus / Pegasus」PCCC23:筑波大学計算科学研究センター テーマ1「スーパーコンピュータCygnus / Pegasus」
PCCC23:筑波大学計算科学研究センター テーマ1「スーパーコンピュータCygnus / Pegasus」PC Cluster Consortium
 
PCCC23:Pacific Teck Japan テーマ1「データがデータを生む時代に即したストレージソリューション」
PCCC23:Pacific Teck Japan テーマ1「データがデータを生む時代に即したストレージソリューション」PCCC23:Pacific Teck Japan テーマ1「データがデータを生む時代に即したストレージソリューション」
PCCC23:Pacific Teck Japan テーマ1「データがデータを生む時代に即したストレージソリューション」PC Cluster Consortium
 
PCCC23:株式会社計算科学 テーマ1「VRシミュレーションシステム」
PCCC23:株式会社計算科学 テーマ1「VRシミュレーションシステム」PCCC23:株式会社計算科学 テーマ1「VRシミュレーションシステム」
PCCC23:株式会社計算科学 テーマ1「VRシミュレーションシステム」PC Cluster Consortium
 
PCCC22:株式会社アックス テーマ1「俺ASICとロボットと論理推論AI」
PCCC22:株式会社アックス テーマ1「俺ASICとロボットと論理推論AI」PCCC22:株式会社アックス テーマ1「俺ASICとロボットと論理推論AI」
PCCC22:株式会社アックス テーマ1「俺ASICとロボットと論理推論AI」PC Cluster Consortium
 
PCCC22:日本AMD株式会社 テーマ1「第4世代AMD EPYC™ プロセッサー (Genoa) の概要」
PCCC22:日本AMD株式会社 テーマ1「第4世代AMD EPYC™ プロセッサー (Genoa) の概要」PCCC22:日本AMD株式会社 テーマ1「第4世代AMD EPYC™ プロセッサー (Genoa) の概要」
PCCC22:日本AMD株式会社 テーマ1「第4世代AMD EPYC™ プロセッサー (Genoa) の概要」PC Cluster Consortium
 
PCCC22:富士通株式会社 テーマ3「量子シミュレータ」
PCCC22:富士通株式会社 テーマ3「量子シミュレータ」PCCC22:富士通株式会社 テーマ3「量子シミュレータ」
PCCC22:富士通株式会社 テーマ3「量子シミュレータ」PC Cluster Consortium
 
PCCC22:富士通株式会社 テーマ1「Fujitsu Computing as a Service (CaaS)」
PCCC22:富士通株式会社 テーマ1「Fujitsu Computing as a Service (CaaS)」PCCC22:富士通株式会社 テーマ1「Fujitsu Computing as a Service (CaaS)」
PCCC22:富士通株式会社 テーマ1「Fujitsu Computing as a Service (CaaS)」PC Cluster Consortium
 
PCCC22:日本電気株式会社 テーマ1「AI/ビッグデータ分析に最適なプラットフォーム NECのベクトルプロセッサ『SX-Aurora TSUBASA』」
PCCC22:日本電気株式会社 テーマ1「AI/ビッグデータ分析に最適なプラットフォーム NECのベクトルプロセッサ『SX-Aurora TSUBASA』」PCCC22:日本電気株式会社 テーマ1「AI/ビッグデータ分析に最適なプラットフォーム NECのベクトルプロセッサ『SX-Aurora TSUBASA』」
PCCC22:日本電気株式会社 テーマ1「AI/ビッグデータ分析に最適なプラットフォーム NECのベクトルプロセッサ『SX-Aurora TSUBASA』」PC Cluster Consortium
 
PCCC22:東京大学情報基盤センター 「Society5.0の実現を目指す「計算・データ・学習」の融合による革新的スーパーコンピューティング」
PCCC22:東京大学情報基盤センター 「Society5.0の実現を目指す「計算・データ・学習」の融合による革新的スーパーコンピューティング」PCCC22:東京大学情報基盤センター 「Society5.0の実現を目指す「計算・データ・学習」の融合による革新的スーパーコンピューティング」
PCCC22:東京大学情報基盤センター 「Society5.0の実現を目指す「計算・データ・学習」の融合による革新的スーパーコンピューティング」PC Cluster Consortium
 
PCCC22:日本マイクロソフト株式会社 テーマ2「HPC on Azureのお客様事例」03
PCCC22:日本マイクロソフト株式会社 テーマ2「HPC on Azureのお客様事例」03PCCC22:日本マイクロソフト株式会社 テーマ2「HPC on Azureのお客様事例」03
PCCC22:日本マイクロソフト株式会社 テーマ2「HPC on Azureのお客様事例」03PC Cluster Consortium
 
PCCC22:日本マイクロソフト株式会社 テーマ2「HPC on Azureのお客様事例」01
PCCC22:日本マイクロソフト株式会社 テーマ2「HPC on Azureのお客様事例」01PCCC22:日本マイクロソフト株式会社 テーマ2「HPC on Azureのお客様事例」01
PCCC22:日本マイクロソフト株式会社 テーマ2「HPC on Azureのお客様事例」01PC Cluster Consortium
 
PCCC22:日本マイクロソフト株式会社 テーマ1「HPC on Microsoft Azure」
PCCC22:日本マイクロソフト株式会社 テーマ1「HPC on Microsoft Azure」PCCC22:日本マイクロソフト株式会社 テーマ1「HPC on Microsoft Azure」
PCCC22:日本マイクロソフト株式会社 テーマ1「HPC on Microsoft Azure」PC Cluster Consortium
 
PCCC22:インテル株式会社 テーマ3「インテル® oneAPI ツールキット 最新情報のご紹介」
PCCC22:インテル株式会社 テーマ3「インテル® oneAPI ツールキット 最新情報のご紹介」PCCC22:インテル株式会社 テーマ3「インテル® oneAPI ツールキット 最新情報のご紹介」
PCCC22:インテル株式会社 テーマ3「インテル® oneAPI ツールキット 最新情報のご紹介」PC Cluster Consortium
 

More from PC Cluster Consortium (20)

PCCC23:SCSK株式会社 テーマ1「『Azure OpenAI Service』導入支援サービス」
PCCC23:SCSK株式会社 テーマ1「『Azure OpenAI Service』導入支援サービス」PCCC23:SCSK株式会社 テーマ1「『Azure OpenAI Service』導入支援サービス」
PCCC23:SCSK株式会社 テーマ1「『Azure OpenAI Service』導入支援サービス」
 
PCCC23:日本AMD株式会社 テーマ2「AMD EPYC™ プロセッサーを用いたAIソリューション」
PCCC23:日本AMD株式会社 テーマ2「AMD EPYC™ プロセッサーを用いたAIソリューション」PCCC23:日本AMD株式会社 テーマ2「AMD EPYC™ プロセッサーを用いたAIソリューション」
PCCC23:日本AMD株式会社 テーマ2「AMD EPYC™ プロセッサーを用いたAIソリューション」
 
PCCC23:富士通株式会社 テーマ1「次世代高性能・省電力プロセッサ『FUJITSU-MONAKA』」
PCCC23:富士通株式会社 テーマ1「次世代高性能・省電力プロセッサ『FUJITSU-MONAKA』」PCCC23:富士通株式会社 テーマ1「次世代高性能・省電力プロセッサ『FUJITSU-MONAKA』」
PCCC23:富士通株式会社 テーマ1「次世代高性能・省電力プロセッサ『FUJITSU-MONAKA』」
 
PCCC23:東京大学情報基盤センター 「Society5.0の実現を目指す『計算・データ・学習』の融合による革新的スーパーコンピューティング」
PCCC23:東京大学情報基盤センター 「Society5.0の実現を目指す『計算・データ・学習』の融合による革新的スーパーコンピューティング」PCCC23:東京大学情報基盤センター 「Society5.0の実現を目指す『計算・データ・学習』の融合による革新的スーパーコンピューティング」
PCCC23:東京大学情報基盤センター 「Society5.0の実現を目指す『計算・データ・学習』の融合による革新的スーパーコンピューティング」
 
PCCC23:日本AMD株式会社 テーマ1「AMD Instinct™ アクセラレーターの概要」
PCCC23:日本AMD株式会社 テーマ1「AMD Instinct™ アクセラレーターの概要」PCCC23:日本AMD株式会社 テーマ1「AMD Instinct™ アクセラレーターの概要」
PCCC23:日本AMD株式会社 テーマ1「AMD Instinct™ アクセラレーターの概要」
 
PCCC23:富士通株式会社 テーマ3「Fujitsu Computing as a Service (CaaS)」
PCCC23:富士通株式会社 テーマ3「Fujitsu Computing as a Service (CaaS)」PCCC23:富士通株式会社 テーマ3「Fujitsu Computing as a Service (CaaS)」
PCCC23:富士通株式会社 テーマ3「Fujitsu Computing as a Service (CaaS)」
 
PCCC23:日本オラクル株式会社 テーマ1「OCIのHPC基盤技術と生成AI」
PCCC23:日本オラクル株式会社 テーマ1「OCIのHPC基盤技術と生成AI」PCCC23:日本オラクル株式会社 テーマ1「OCIのHPC基盤技術と生成AI」
PCCC23:日本オラクル株式会社 テーマ1「OCIのHPC基盤技術と生成AI」
 
PCCC23:筑波大学計算科学研究センター テーマ1「スーパーコンピュータCygnus / Pegasus」
PCCC23:筑波大学計算科学研究センター テーマ1「スーパーコンピュータCygnus / Pegasus」PCCC23:筑波大学計算科学研究センター テーマ1「スーパーコンピュータCygnus / Pegasus」
PCCC23:筑波大学計算科学研究センター テーマ1「スーパーコンピュータCygnus / Pegasus」
 
PCCC23:Pacific Teck Japan テーマ1「データがデータを生む時代に即したストレージソリューション」
PCCC23:Pacific Teck Japan テーマ1「データがデータを生む時代に即したストレージソリューション」PCCC23:Pacific Teck Japan テーマ1「データがデータを生む時代に即したストレージソリューション」
PCCC23:Pacific Teck Japan テーマ1「データがデータを生む時代に即したストレージソリューション」
 
PCCC23:株式会社計算科学 テーマ1「VRシミュレーションシステム」
PCCC23:株式会社計算科学 テーマ1「VRシミュレーションシステム」PCCC23:株式会社計算科学 テーマ1「VRシミュレーションシステム」
PCCC23:株式会社計算科学 テーマ1「VRシミュレーションシステム」
 
PCCC22:株式会社アックス テーマ1「俺ASICとロボットと論理推論AI」
PCCC22:株式会社アックス テーマ1「俺ASICとロボットと論理推論AI」PCCC22:株式会社アックス テーマ1「俺ASICとロボットと論理推論AI」
PCCC22:株式会社アックス テーマ1「俺ASICとロボットと論理推論AI」
 
PCCC22:日本AMD株式会社 テーマ1「第4世代AMD EPYC™ プロセッサー (Genoa) の概要」
PCCC22:日本AMD株式会社 テーマ1「第4世代AMD EPYC™ プロセッサー (Genoa) の概要」PCCC22:日本AMD株式会社 テーマ1「第4世代AMD EPYC™ プロセッサー (Genoa) の概要」
PCCC22:日本AMD株式会社 テーマ1「第4世代AMD EPYC™ プロセッサー (Genoa) の概要」
 
PCCC22:富士通株式会社 テーマ3「量子シミュレータ」
PCCC22:富士通株式会社 テーマ3「量子シミュレータ」PCCC22:富士通株式会社 テーマ3「量子シミュレータ」
PCCC22:富士通株式会社 テーマ3「量子シミュレータ」
 
PCCC22:富士通株式会社 テーマ1「Fujitsu Computing as a Service (CaaS)」
PCCC22:富士通株式会社 テーマ1「Fujitsu Computing as a Service (CaaS)」PCCC22:富士通株式会社 テーマ1「Fujitsu Computing as a Service (CaaS)」
PCCC22:富士通株式会社 テーマ1「Fujitsu Computing as a Service (CaaS)」
 
PCCC22:日本電気株式会社 テーマ1「AI/ビッグデータ分析に最適なプラットフォーム NECのベクトルプロセッサ『SX-Aurora TSUBASA』」
PCCC22:日本電気株式会社 テーマ1「AI/ビッグデータ分析に最適なプラットフォーム NECのベクトルプロセッサ『SX-Aurora TSUBASA』」PCCC22:日本電気株式会社 テーマ1「AI/ビッグデータ分析に最適なプラットフォーム NECのベクトルプロセッサ『SX-Aurora TSUBASA』」
PCCC22:日本電気株式会社 テーマ1「AI/ビッグデータ分析に最適なプラットフォーム NECのベクトルプロセッサ『SX-Aurora TSUBASA』」
 
PCCC22:東京大学情報基盤センター 「Society5.0の実現を目指す「計算・データ・学習」の融合による革新的スーパーコンピューティング」
PCCC22:東京大学情報基盤センター 「Society5.0の実現を目指す「計算・データ・学習」の融合による革新的スーパーコンピューティング」PCCC22:東京大学情報基盤センター 「Society5.0の実現を目指す「計算・データ・学習」の融合による革新的スーパーコンピューティング」
PCCC22:東京大学情報基盤センター 「Society5.0の実現を目指す「計算・データ・学習」の融合による革新的スーパーコンピューティング」
 
PCCC22:日本マイクロソフト株式会社 テーマ2「HPC on Azureのお客様事例」03
PCCC22:日本マイクロソフト株式会社 テーマ2「HPC on Azureのお客様事例」03PCCC22:日本マイクロソフト株式会社 テーマ2「HPC on Azureのお客様事例」03
PCCC22:日本マイクロソフト株式会社 テーマ2「HPC on Azureのお客様事例」03
 
PCCC22:日本マイクロソフト株式会社 テーマ2「HPC on Azureのお客様事例」01
PCCC22:日本マイクロソフト株式会社 テーマ2「HPC on Azureのお客様事例」01PCCC22:日本マイクロソフト株式会社 テーマ2「HPC on Azureのお客様事例」01
PCCC22:日本マイクロソフト株式会社 テーマ2「HPC on Azureのお客様事例」01
 
PCCC22:日本マイクロソフト株式会社 テーマ1「HPC on Microsoft Azure」
PCCC22:日本マイクロソフト株式会社 テーマ1「HPC on Microsoft Azure」PCCC22:日本マイクロソフト株式会社 テーマ1「HPC on Microsoft Azure」
PCCC22:日本マイクロソフト株式会社 テーマ1「HPC on Microsoft Azure」
 
PCCC22:インテル株式会社 テーマ3「インテル® oneAPI ツールキット 最新情報のご紹介」
PCCC22:インテル株式会社 テーマ3「インテル® oneAPI ツールキット 最新情報のご紹介」PCCC22:インテル株式会社 テーマ3「インテル® oneAPI ツールキット 最新情報のご紹介」
PCCC22:インテル株式会社 テーマ3「インテル® oneAPI ツールキット 最新情報のご紹介」
 

Recently uploaded

ロボットマニピュレーションの作業・動作計画 / rosjp_planning_for_robotic_manipulation_20240521
ロボットマニピュレーションの作業・動作計画 / rosjp_planning_for_robotic_manipulation_20240521ロボットマニピュレーションの作業・動作計画 / rosjp_planning_for_robotic_manipulation_20240521
ロボットマニピュレーションの作業・動作計画 / rosjp_planning_for_robotic_manipulation_20240521Satoshi Makita
 
論文紹介:ViTPose: Simple Vision Transformer Baselines for Human Pose Estimation
論文紹介:ViTPose: Simple Vision Transformer Baselines for Human Pose Estimation論文紹介:ViTPose: Simple Vision Transformer Baselines for Human Pose Estimation
論文紹介:ViTPose: Simple Vision Transformer Baselines for Human Pose EstimationToru Tamaki
 
Intranet Development v1.0 (TSG LIVE! 12 LT )
Intranet Development v1.0 (TSG LIVE! 12 LT )Intranet Development v1.0 (TSG LIVE! 12 LT )
Intranet Development v1.0 (TSG LIVE! 12 LT )iwashiira2ctf
 
2024年5月17日 先駆的科学計算フォーラム2024 機械学習を用いた新たなゲーム体験の創出の応用
2024年5月17日 先駆的科学計算フォーラム2024 機械学習を用いた新たなゲーム体験の創出の応用2024年5月17日 先駆的科学計算フォーラム2024 機械学習を用いた新たなゲーム体験の創出の応用
2024年5月17日 先駆的科学計算フォーラム2024 機械学習を用いた新たなゲーム体験の創出の応用KLab Inc. / Tech
 
部内勉強会(IT用語ざっくり学習) 実施日:2024年5月17日(金) 対象者:営業部社員
部内勉強会(IT用語ざっくり学習) 実施日:2024年5月17日(金) 対象者:営業部社員部内勉強会(IT用語ざっくり学習) 実施日:2024年5月17日(金) 対象者:営業部社員
部内勉強会(IT用語ざっくり学習) 実施日:2024年5月17日(金) 対象者:営業部社員Sadaomi Nishi
 
クラウド時代におけるSREとUPWARDの取組ーUPWARD株式会社 CTO門畑
クラウド時代におけるSREとUPWARDの取組ーUPWARD株式会社 CTO門畑クラウド時代におけるSREとUPWARDの取組ーUPWARD株式会社 CTO門畑
クラウド時代におけるSREとUPWARDの取組ーUPWARD株式会社 CTO門畑Akihiro Kadohata
 
20240523_IoTLT_vol111_kitazaki_v1___.pdf
20240523_IoTLT_vol111_kitazaki_v1___.pdf20240523_IoTLT_vol111_kitazaki_v1___.pdf
20240523_IoTLT_vol111_kitazaki_v1___.pdfAyachika Kitazaki
 
研究紹介スライド: オフライン強化学習に基づくロボティックスワームの制御器の設計
研究紹介スライド: オフライン強化学習に基づくロボティックスワームの制御器の設計研究紹介スライド: オフライン強化学習に基づくロボティックスワームの制御器の設計
研究紹介スライド: オフライン強化学習に基づくロボティックスワームの制御器の設計atsushi061452
 
Hyperledger Fabricコミュニティ活動体験& Hyperledger Fabric最新状況ご紹介
Hyperledger Fabricコミュニティ活動体験& Hyperledger Fabric最新状況ご紹介Hyperledger Fabricコミュニティ活動体験& Hyperledger Fabric最新状況ご紹介
Hyperledger Fabricコミュニティ活動体験& Hyperledger Fabric最新状況ご紹介Hyperleger Tokyo Meetup
 
情報を表現するときのポイント
情報を表現するときのポイント情報を表現するときのポイント
情報を表現するときのポイントonozaty
 
Keywordmap overview material/CINC.co.ltd
Keywordmap overview material/CINC.co.ltdKeywordmap overview material/CINC.co.ltd
Keywordmap overview material/CINC.co.ltdkokinagano2
 
ネットワーク可視化 振る舞い検知(NDR)ご紹介_キンドリル202405.pdf
ネットワーク可視化 振る舞い検知(NDR)ご紹介_キンドリル202405.pdfネットワーク可視化 振る舞い検知(NDR)ご紹介_キンドリル202405.pdf
ネットワーク可視化 振る舞い検知(NDR)ご紹介_キンドリル202405.pdfTakayuki Nakayama
 
Amazon Cognitoで実装するパスキー (Security-JAWS【第33回】 勉強会)
Amazon Cognitoで実装するパスキー (Security-JAWS【第33回】 勉強会)Amazon Cognitoで実装するパスキー (Security-JAWS【第33回】 勉強会)
Amazon Cognitoで実装するパスキー (Security-JAWS【第33回】 勉強会)keikoitakurag
 
MPAなWebフレームワーク、Astroの紹介 (その1) 2024/05/17の勉強会で発表されたものです。
MPAなWebフレームワーク、Astroの紹介 (その1) 2024/05/17の勉強会で発表されたものです。MPAなWebフレームワーク、Astroの紹介 (その1) 2024/05/17の勉強会で発表されたものです。
MPAなWebフレームワーク、Astroの紹介 (その1) 2024/05/17の勉強会で発表されたものです。iPride Co., Ltd.
 
5/22 第23回 Customer系エンジニア座談会のスライド 公開用 西口瑛一
5/22 第23回 Customer系エンジニア座談会のスライド 公開用 西口瑛一5/22 第23回 Customer系エンジニア座談会のスライド 公開用 西口瑛一
5/22 第23回 Customer系エンジニア座談会のスライド 公開用 西口瑛一瑛一 西口
 
LoRaWAN無位置ロープ型水漏れセンサー WL03A-LB/LSカタログ ファイル
LoRaWAN無位置ロープ型水漏れセンサー WL03A-LB/LSカタログ ファイルLoRaWAN無位置ロープ型水漏れセンサー WL03A-LB/LSカタログ ファイル
LoRaWAN無位置ロープ型水漏れセンサー WL03A-LB/LSカタログ ファイルCRI Japan, Inc.
 

Recently uploaded (16)

ロボットマニピュレーションの作業・動作計画 / rosjp_planning_for_robotic_manipulation_20240521
ロボットマニピュレーションの作業・動作計画 / rosjp_planning_for_robotic_manipulation_20240521ロボットマニピュレーションの作業・動作計画 / rosjp_planning_for_robotic_manipulation_20240521
ロボットマニピュレーションの作業・動作計画 / rosjp_planning_for_robotic_manipulation_20240521
 
論文紹介:ViTPose: Simple Vision Transformer Baselines for Human Pose Estimation
論文紹介:ViTPose: Simple Vision Transformer Baselines for Human Pose Estimation論文紹介:ViTPose: Simple Vision Transformer Baselines for Human Pose Estimation
論文紹介:ViTPose: Simple Vision Transformer Baselines for Human Pose Estimation
 
Intranet Development v1.0 (TSG LIVE! 12 LT )
Intranet Development v1.0 (TSG LIVE! 12 LT )Intranet Development v1.0 (TSG LIVE! 12 LT )
Intranet Development v1.0 (TSG LIVE! 12 LT )
 
2024年5月17日 先駆的科学計算フォーラム2024 機械学習を用いた新たなゲーム体験の創出の応用
2024年5月17日 先駆的科学計算フォーラム2024 機械学習を用いた新たなゲーム体験の創出の応用2024年5月17日 先駆的科学計算フォーラム2024 機械学習を用いた新たなゲーム体験の創出の応用
2024年5月17日 先駆的科学計算フォーラム2024 機械学習を用いた新たなゲーム体験の創出の応用
 
部内勉強会(IT用語ざっくり学習) 実施日:2024年5月17日(金) 対象者:営業部社員
部内勉強会(IT用語ざっくり学習) 実施日:2024年5月17日(金) 対象者:営業部社員部内勉強会(IT用語ざっくり学習) 実施日:2024年5月17日(金) 対象者:営業部社員
部内勉強会(IT用語ざっくり学習) 実施日:2024年5月17日(金) 対象者:営業部社員
 
クラウド時代におけるSREとUPWARDの取組ーUPWARD株式会社 CTO門畑
クラウド時代におけるSREとUPWARDの取組ーUPWARD株式会社 CTO門畑クラウド時代におけるSREとUPWARDの取組ーUPWARD株式会社 CTO門畑
クラウド時代におけるSREとUPWARDの取組ーUPWARD株式会社 CTO門畑
 
20240523_IoTLT_vol111_kitazaki_v1___.pdf
20240523_IoTLT_vol111_kitazaki_v1___.pdf20240523_IoTLT_vol111_kitazaki_v1___.pdf
20240523_IoTLT_vol111_kitazaki_v1___.pdf
 
研究紹介スライド: オフライン強化学習に基づくロボティックスワームの制御器の設計
研究紹介スライド: オフライン強化学習に基づくロボティックスワームの制御器の設計研究紹介スライド: オフライン強化学習に基づくロボティックスワームの制御器の設計
研究紹介スライド: オフライン強化学習に基づくロボティックスワームの制御器の設計
 
Hyperledger Fabricコミュニティ活動体験& Hyperledger Fabric最新状況ご紹介
Hyperledger Fabricコミュニティ活動体験& Hyperledger Fabric最新状況ご紹介Hyperledger Fabricコミュニティ活動体験& Hyperledger Fabric最新状況ご紹介
Hyperledger Fabricコミュニティ活動体験& Hyperledger Fabric最新状況ご紹介
 
情報を表現するときのポイント
情報を表現するときのポイント情報を表現するときのポイント
情報を表現するときのポイント
 
Keywordmap overview material/CINC.co.ltd
Keywordmap overview material/CINC.co.ltdKeywordmap overview material/CINC.co.ltd
Keywordmap overview material/CINC.co.ltd
 
ネットワーク可視化 振る舞い検知(NDR)ご紹介_キンドリル202405.pdf
ネットワーク可視化 振る舞い検知(NDR)ご紹介_キンドリル202405.pdfネットワーク可視化 振る舞い検知(NDR)ご紹介_キンドリル202405.pdf
ネットワーク可視化 振る舞い検知(NDR)ご紹介_キンドリル202405.pdf
 
Amazon Cognitoで実装するパスキー (Security-JAWS【第33回】 勉強会)
Amazon Cognitoで実装するパスキー (Security-JAWS【第33回】 勉強会)Amazon Cognitoで実装するパスキー (Security-JAWS【第33回】 勉強会)
Amazon Cognitoで実装するパスキー (Security-JAWS【第33回】 勉強会)
 
MPAなWebフレームワーク、Astroの紹介 (その1) 2024/05/17の勉強会で発表されたものです。
MPAなWebフレームワーク、Astroの紹介 (その1) 2024/05/17の勉強会で発表されたものです。MPAなWebフレームワーク、Astroの紹介 (その1) 2024/05/17の勉強会で発表されたものです。
MPAなWebフレームワーク、Astroの紹介 (その1) 2024/05/17の勉強会で発表されたものです。
 
5/22 第23回 Customer系エンジニア座談会のスライド 公開用 西口瑛一
5/22 第23回 Customer系エンジニア座談会のスライド 公開用 西口瑛一5/22 第23回 Customer系エンジニア座談会のスライド 公開用 西口瑛一
5/22 第23回 Customer系エンジニア座談会のスライド 公開用 西口瑛一
 
LoRaWAN無位置ロープ型水漏れセンサー WL03A-LB/LSカタログ ファイル
LoRaWAN無位置ロープ型水漏れセンサー WL03A-LB/LSカタログ ファイルLoRaWAN無位置ロープ型水漏れセンサー WL03A-LB/LSカタログ ファイル
LoRaWAN無位置ロープ型水漏れセンサー WL03A-LB/LSカタログ ファイル
 

PCCC21:富士通株式会社 「未来を引き寄せる力 スーパーコンピュータ」(1)

  • 1. データシート FUJITSU Processor A64FX shaping tomorrow with you https://www.fujitsu.com/jp/supercomputer/a64fx/ FUJITSU Processor A64FX スーパーコンピュータ「富岳」に採用された高性能プロセッサ― A64FXの主な特徴 Predicated Operations 演算命令およびロード/ストア命令において、特定のSIMD要素のみの処理を可能とする 4オペランドFMA A*B+C=>Dの演算において、A,B,C,Dのレジスタが自由に選択可能 Armv8-A SIMDでは、A*B+C=>Cの3オペランド演算命令が定義されているが、 A64FXはMOVPRFX命令とPACKすることで、4オペランドFMA命令を実現 Gather/Scatter命令 メモリー上の非連続なデータを読み出しSIMD(Vector)化するGather命令と、 メモリー上の非連続な領域にSIMD(Vector)データを書き込むScatter命令 A64FXはCombined Gatherメカニズムでスループットが向上 Math. Acceleration 三角関数や指数関数を求める際の高速化を実現 Compress レジスター上で疎になっているデータを集約 First Fault Load メモリーアクセス命令において、先頭の要素以外のトラップ発生を抑止し記録 ハードウェア・バリア ソフトウェアのプロセスまたはスレッド間の同期をハードウェアでサポートする機能 メモリーアクセスを行わず同期処理ができ高速化を実現 セクター・キャッシュ L1、L2キャッシュを仮想的に分割し、命令レベルで使用できる領域を指定できる機能 FP16,INT16/INT8ドット積 AIアプリケーション用に導入 富士通が開発したA64FXプロセッサー (以下、A64FXと記述) はHigh Perfor- mance Computing (HPC) 向けに設計 され、Armv8-AおよびScalable Vec- tor Extension for Armv8-A命令セット に準拠したアウト・オブ・オーダー実 行型スーパースカラー・プロセッサー です。 デジタルトランスフォーメーションを加速するスーパーコンピュータ向けプロセッサー A64FXはアシスタントコアを含む52 個のプロセッサー・コア、HBM2に 対応したメモリー・コントローラー、 TofuインターコネクトDのコント ローラー、PCI-Express Gen3対応 ルート・コンプレックスを集積して います。 A64FXにより、スピーディーなシ ミュレーションと大規模データの利 活用を可能とする「高性能」「高い 電力あたり性能」「高信頼」なスー パーコンピュータを実現します。 Core Memory Group 13 Cores L2$ 8MiB Mem 8GiB, 256GB/s Tofu D 28 Gbps 2 lanes 10 ports I/O PCIe Gen3 16 lanes Network on Chip HBM2 HBM2 HBM2 HBM2 Tofu D Controller PCle Controller
  • 2. データシート Copyright 2021 FUJITSU LIMITED FUJITSU Processor A64FX https://www.fujitsu.com/jp/supercomputer/a64fx/ プロセッサー 仕様 命令セットアーキテクチャー Armv8.2-A + SVE コア数 演算コア48、 アシスタントコア2もしくは4* 演算コア24 スレッド数 48 24 基底周波数 1.8GHz, 2.0GHz, 2.2GHz 2.6GHz ブースト周波数 無し (基底周波数と同じ) SIMD 幅 512bit L1I キャッシュサイズ 3MiB (64KiB /core) 1.5MiB (64KiB /core) L1D キャッシュサイズ 3MiB (64KiB /core) 1.5MiB (64KiB /core) L2 キャッシュサイズ 32MiB (8MiB x 4) キャッシュラインサイズ 256 bytes メモリーコントローラー 4 SVEベクトル長 128 / 256 / 512bits ピーク性能 [FLOPS] (倍精度/単精度/半精度) 1.8 GHz 2.7648T / 5.5296T / 11.0592T 2.0 GHz 3.072T / 6.144T / 12.288T 2.2 GHz 3.3792T / 6.7584T / 13.5168T 2.6 GHz 1.9968T / 3.9936T / 7.9872T 整数演算性能 [OPS] (8 / 4 / 2 / 1バイト) 1.8 GHz 2.7648T / 5.5296T / 11.0592T / 22.1184T 2.0 GHz 3.072T / 6.144T / 12.288T / 24.576T 2.2 GHz 3.3792T / 6.7584T / 13.5168T / 27.0336T 2.6 GHz 1.9968T / 3.9936T / 7.9872T / 15.9744T ネットワーク TofuインターコネクトD [68GB/s x2 (in/out)] * IO / ソケット PCIe Gen3 16 レーン [15.75GB/s(in/out)] (要USB/SATAチップセット) プロセス 7 nm CMOS FinFET 半導体素子数 87.86億 パッケージ信号ピン 594ピン(BGA) メモリー仕様 メモリー帯域幅 1,024 GB/s メモリー容量 32 GiB パッケージあたりのHBM2数 4 HBM2 データ信号伝送レート 2.0 Gbps データ幅 1,024 bits メモリー帯域幅 256 GB/s メモリー容量 8 GiB * 周波数 2.2 GHz時のみ FUJITSU Processor A64FX 仕様 富士通コンタクトライン(総合窓口)0120-933-200 受付時間 9:00 ~ 12:00および13:00 ~ 17:30 (土・日・祝日・当社指定の休業日を除く) 富士通株式会社 〒105-7123 東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター お問い合わせ先